このニュースに、ひとこと言わせて!

隼太“2年目の飛躍”を恩師が太鼓判【デイリー】

阪神・伊藤隼太外野手(23)が22日、恩師から2年目の飛躍に太鼓判を押された。21日から母校・慶大で自主トレを開始した教え子に、同大の江藤省三監督(70)は「あの姿勢だったら、2年目は頑張ると思う」と断言。心身両面での成長を認め、エールを送った。 誰よりも実力を知るからこそ、未来の姿がしっかりと見えた。このままいけば間違いない‐。江藤監督は、来季の伊藤隼のブレークを確信した様子でうなずいた。 「だいぶプロらしくなってきた。今の考え方、気持ちはあれでいいと思う。1年目は1日たりとも無駄‥‥引用元で続きを読む

引用元:【デイリー】隼太“2年目の飛躍”を恩師が太鼓判

虎バカ投票所
この記事についてどう思う?(クリックで投票!)

このニュースに、ひとこと言う!

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">