No.54 阪神タイガース「11年目の春」は何もない春でした・・・

あっと言う間に2013年の開幕です。私の予想はもちろん優勝ですが、本音はAクラスに入れば御の字と思っています。なにしろ投手の駒不足は否めません。しかし、今年はメジャーも気になるところですね。確かに、新庄も藪も井川も、テレビ中継がない時はネットで速報を見ていましたが、今年は、その当時の比ではありません。今からでもシカゴへ藤川球児の応援に駆けつけたいところです。球児の力は本当に、どこまで通じるのでしょうか?不安も期待も膨らむメジャー開幕直前です。

メジャーリーグで、日本人として初勝利したピッチャーは南海ホークスに在籍していた村上雅則という投手でした。彼はサンフランシスコ・ジャイアンツの傘下、フレノズという1Aのチームに野球留学という名目の研修に似たかたちで短期間の条件で派遣されます。しかし、村上に直ぐには帰国命令が下されませんでした。当時の南海は無敵で投手は充分足りており、彼が帰国したところで影響はありませんでした。ところが幸いにも、ジャイアンツからの要請で村上は急遽メジャー昇格となってしまいます。1964年9月29日に彼は初勝利をあげますが、日本ではあまり大きな話題とはなりませんでした。というのも2週間後には、東京オリンピックの開幕という、戦後、国をあげての最大イベントを迎え、緊張のピークで日本中に並々ならぬ空気が漂っていました。国内のプロ野球では我が阪神タイガースが試合数3を残し、首位大洋に0.5ゲーム差までせまっていました。優勝の絶対条件は残り3試合に勝つ道しかなかったのですが、29日の同じ日、甲子園での国鉄戦にバッキーは力投で応え、7-2で勝ちます。九回表、最大のピンチを迎えるのですが、代打で出てきた金田正一を三振で討ち取りまず1勝します。翌日のダブルヘッダー中日戦を、石川緑、渡辺省三で連勝し辛くも優勝をもぎとります。何と2年前の甲子園での胴上げを再現します。スポーツ紙は、村上のメジャー初勝利よりも阪神の話題の方が大きかったのです。

村上は翌年にもメジャーで4勝をあげます。契約のいざこざで日本に戻されますが、その時のマスコミはうってかわった対応で凱旋帰国の記者会見の席を設け華々しいものとなります。しかし、主役の村上雅則は、アメリカでの愛称「マッシー」そのもののいでたち、英語を交えての身振り手振りのオーバーな若者の会見に、一部のメディアから不評を買います。今では考えられない事でした。

彼の球は決して速くなく、130kmそこそこでしたが、左からのスリークォーター投法、そしてウィニングショットのスクリューボールがよく決まり、メジャーでは100奪三振を記録しています。帰国して3年後、村上は18勝4敗という、最高勝率のタイトルを取っていますし、最後のチーム、日本ハムでも12勝10セーブをあげた年もあり、日本ハムの優勝にも貢献した一流の投手でした。

村上はたった1年間ですが、阪神タイガースのタテ縞を着た年がありました。南海からトレードされた1975年の事でした。この年我がタイガースは、前年の金田正泰監督から吉田義男新監督となります。監督就任発表の年の大晦日は、森進一が歌う「襟裳岬」(詩・岡本おさみ、曲・吉田拓郎)が日本レコード大賞を受賞します。「♪北の街ではもう悲しみを暖炉で・・・襟裳の春は何もない春です」というフレーズが巷にあふれます。

吉田新監督はロッテから池辺巌、アルトマン、阪急からシーズン途中に鉄人米田、広島から安仁屋、そして吉田派といわれたヒゲ辻を近鉄から呼び戻します。ドラフトで工藤、榊原が加わり、田淵、藤田、中村勝も油が乗っていた時期で、この戦力は相手チームには恐怖でした。特に安仁屋、米田の力投で最後の最後まで広島、中日と熾烈な優勝争いを繰り広げます。8月の「死のロード」も、東京で巨人、ヤクルトに6連勝という離れ業をします。30試合を残すあたりから、俄然強烈な追い込みをかけます。何と、ここで7連勝するのですが、宿敵巨人はというと、同じ日8連敗し3割台の勝率で最下位を低迷していました。阪神は地元甲子園での大洋3連戦(土、日、月)という最初の山場を迎えます。

913

この試合はスローボール、シュート、チェンジアップを織り交ぜた頭脳的ピッチングで谷村智啓が散発2安打で完封した試合でした。この試合で阪神は8連勝を決め、わずかな差で首位に躍りでます。優勝から遠ざかって11年目、いよいよ「11年目の春」が巡ってきたようです。この日、関東ではTVK(テレビ神奈川)がクマさんの解説で中継してくれはしましたが、翌日の大事な試合は、どうみてもテレビもラジオも関東では聞く手立てがありません。聞き取れない毎日放送か朝日放送かとも思ったのですが、「ここしかない」と読んだ私は一大決心をし夜行バスの往復を予約、聖地甲子園に向かったのであります。

開始時間は6時30分、しかし、5万8千人の観客がおしかけ大混乱となります。試合時間も15分遅らすという異例の事となります。そして9連勝をかけた先発は何と誰一人予想もしなかった「あの村上雅則」でした。

mrkm

大体、村上は開幕当初はセットアッパーとしてそこそこやっていたのですが、今ひとつ、芳しくなく敗戦処理のような使われ方となります。もちろん先発した事もなく13試合マウンドから遠ざかっていました。登板間隔からいっても米田か山本和のどちらかといわれており、吉田監督は裏でもかいたつもりだったったのでしょうか、先発の名前が発表された時の甲子園のスタンドの異様な空気はとても想像できるようなものではありません。阪神ファンのブーイングとタメ息の中で、村上は13試合ぶりのマウンドにたちます。翌日の新聞を読むと、この時の村上は顔面蒼白、余りのプレッシャーで震えがとまらなかったそうです。あの時の記者会見が嘘のようでした。その「村上先発」という疑問符の付くとんでもない試合がこの試合でした。

914

一回表、村上は大洋の先頭バッター中塚をいきなり歩かせると、スチールと犠打で一死三塁とされてしまいます。三番松原のショートゴロを、本封を狙った藤田平がファンブル、先制点を上げられると、続く4番シピンに内角の球をレフトラッキーゾーンに運ばれます。6番伊藤を歩かせたところで、早くも村上は一回持たず安仁屋に交代となります。甲子園は野次と怒号で物凄いことになります。

人生を阪神とともに長く付き合ってきた方たちなら絶対忘れられない試合があり、それもワースト3には必ず入り、よく引き合いに出されるのがこの試合です。WHY?何故?なんで?という試合です。村上だけが標的にされてしまいましたが、藤田、中村の拙守も村上の足を引っ張ります。それほど、選手に重圧がかかっていたのでしょう。阪神らしいといえば阪神らしい「ここ一番に弱い」試合でした。翌日の新聞の吉田監督のコメントも的を得ておらず、なんとも後味の悪さを残した試合でした。

この次の日の大洋戦はどうだったのでしょうか? もしかすると、この試合こそが、のちのちまでも阪神ファンが伝えたい試合だったと思います。前日の、前々日の試合は、この試合のための単なる脇役、単なる序章だったのではないでしょうか?

915

この試合、前日の試合が尾をひき、吉田監督は先発上田、そして江夏、最後は安仁屋までつぎ込み勝利への意気込みをみせますが、野手が全く応えてくれません。防戦に必死でどうにか十二回裏を迎えます。引き分け寸前の一死から代打遠井がセンター前にヒットを打ちます。ここで代走に起用された末永正昭がすぐに二盗、池田のファーストゴロで三進します。ここで代打は、ロッテからトレードされてきた池辺巌。その2球目に末永がイチかバチかのホームスチールを敢行します。ところが慌ててしまった大洋の捕手福島は小谷の投じた球をホームベースの前まで出て捕球。この瞬間福井主審は打撃妨害とボークを宣告します。そして進塁が認められ末永は生還しサヨナラ勝ちとなります。末永はスタートも悪く福島が普通に構えて捕球していたら完全にアウトのタイミングでした。よっさんの執念が生み出した1点だったと思います。

hs

この2ヶ月前、川崎球場での阪神、大洋17回戦では8-8の同点から、大洋に本盗を決められせり敗けた試合がありました。また、この2年後には川崎球場で、佐野のフェンス激突、池辺の急造キャッチャーという激動の2日間のドラマがありました。この試合を含め3試合とも、すべて職人池辺巌がスピンオフした池辺主役のドラマでした。

この試合で再び0.5ゲーム差となったタイガースでしたが、こんなラッキーな勝ち星も生かす事が出来ず、巨人球団史上最弱の年といわれた巨人に4連敗、結局、広島、中日に次ぐ3位でシーズンを終えます。「11年目に訪れた一瞬の春」は「何もない春」となってしまいました。ただ私たちが何よりも救われたのは田淵幸一が王貞治の13年続いたホームラン王を終わらせホームランキングに輝きます。しかし、江夏豊は南海とのトレードが決まり、タテ縞を脱ぐこととなります。タイガースファンが「本当の歓喜の春」を迎えるのには、これから10年待たなければなりませんでした。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.

56 コメント

  1. 左遷人生
    Posted 2013年4月11日 at 8:30 PM | Permalink

    いつも、素晴らしい知識と記憶力に感心しております。昭和50年、私は富山の小学6年生でした。今も富山で地方公務員していますが。この年も、広島、中日と優勝争いし、例年のごとく、力尽きたシーズンでしたが、田淵ホームラン王、江夏最後の年、米田連続二桁勝利、足立、鍛治舎入団拒否など、それなりに思い出あるシーズでした。この大洋戦も、谷村の完封は、記憶ありませんが、末永のホームスチールは、巨人戦なかったためか、優勝争い優先したのかニッポン放送で放送しており、遠く離れた田舎で雑音の中、聞いていおりました。なぜサヨナラ勝ちしたのか、実況を聞いていてもよくわかりませんでしたが。
    さて、私の三十数年の疑問に答えてください。この前日の村上奇襲で負けた試合、新聞でしか見てませんが、よく覚えております。しかし、不思議なのは、なぜ日曜といえ、この試合だけ、大洋戦なのに5万8千、確か札止めだったとおもいます。昭和50年139万ぐらいの年間観客数だったと思いますが、優勝争いしようが、日曜であろうが巨人戦以外は、一万そこそこだったはずです。翌日の末永ホームスチール勝利も敬老の日で祝日でしたが、スタンドガラガラだったと思いますが。この時代、この日だけ、特別なファンサービスをすることはあり得ないと思いますが。実際、観戦されていたそうですので、なぜこの試合だけ超満員だったのかぜひ私の長年の疑問に答えてください。お願いいたします。

  2. sinokoso
    Posted 2013年4月29日 at 1:22 PM | Permalink

    楽しく毎回読ませていただいています。投稿された左遷人生さんはまさに私と同学年。
    この年に大阪から高知へ引っ越したのですが、私個人にとっても思い出多き一年でした。
    野球に関しても、父母の郷里高知県の代表高知高校が原親子の東海大相模を激戦の末
    打倒してセンバツ初優勝。夏も土佐高校の玉川のサイクルヒットと、阪神に限らず野球の
    面白さに目覚めた頃でした。
    高校卒業するまでこの地で過ごした私も、父ともどもSONYの高性能ラジオを海岸べりまで
    持っていき雑音混じりの朝日・毎日実況(当時は巨人戦以外は殆ど)に懸命に耳を傾けて
    一喜二憂(!)していたものでした。BS・CSあり、インターネット・スマホありの現在とは比較
    にならない放送環境でしたが、今にして思えば当時は数倍熱狂していましたね。不自由さ
    ゆえに盛り上がるのは恋愛だけではありませんね。

    左遷人生さんの仰るように、阪神の観客動員が巨人戦以外でもそこそこ以上に増大するのは
    この昭和50年よりも数年のち、巨人から小林が移籍してきた昭和54年~57年頃だったのでは
    ないでしょうか。ただこの昭和50年もそれまでの観客動員を更新するようなシーズンだったと
    記憶しています。当時のお客さんは本当にチーム成績というか勝敗に敏感に連動していたよう
    で、多くの阪神ファンが首位に立った!→日曜や、観に行こう!→なんじゃボロ負けしくさって!
    →翌日、知るかァボケぇ!!…、といった感情の揺れがあったのではないでしょうか。勝っても
    負けても優しい今のファンからは考えにくいことでしょうね。

    ちなみに私の甲子園初観戦は、引越し前の4月27日。対広島ダブルヘッダー(これも懐かしい)
    で第一試合は古沢-佐伯の投げ合いでスコアレスドロー(記録によれば & ルーツ監督退場の
    おまけつき)。第二試合は田淵の2ホーマーとG・アルトマン(前ロッテ)のサヨナラヒットで7-6の
    勝利。外野席で田淵のホームランボールを追いかけた記憶がありますが、日曜のダブルヘッダー
    にもかかわらず、外野スタンドも子どもが走り回れる程度にはすいてましたね。
    長文あしからずでした。

  3. Posted 2013年5月30日 at 10:48 AM | Permalink

    rarely leave a response|I seldom create} comments|I usually do not create} a ton of} comments|I usually do not leave a response|I usually do not create} a leave a response}, but looked at a few of the|a few of the|a lot of} comments|after reading} a few of the|a few of the|a lot of} comments|I read|glanced} through} some comments|after looking at a few of the|a few of the|a bunch of} comments|I looked at a few of the|a few of the|a lot of} comments|after looking at through a few of the|a few of the|a lot of} comments} here %BLOG_TITLE%. I actually do have a few questions|a couple of questions|2 questions} for you if you don’t mind|if it’s allright}. Is it only me or look like like} some of the comments come across as if they are left by brain dead people? :-P And, if you are posting on other places, I’d like to follow|keep up with} everything fresh you have to post}. Could you list of all of your social pages like your twitter feed, Facebook page or linkedin profile?

  4. Posted 2013年5月30日 at 10:49 AM | Permalink

    This website was… how do I say it? Relevant!! Finally I have found something which helped me. Kudos!

  5. Posted 2013年5月30日 at 11:11 AM | Permalink

    Attractive component of content. I just stumbled upon your weblog and in accession capital to say that I get actually loved account your weblog posts. Anyway I’ll be subscribing on your feeds or even I fulfillment you get right of entry to persistently rapidly.

  6. Posted 2013年6月5日 at 9:40 AM | Permalink

    Today, while I was at work, my cousin stole my iphone and tested to see if it can survive a twenty five foot drop, just so she can be a youtube sensation. My apple ipad is now broken and she has 83 views. I know this is entirely off topic but I had to share it with someone!

  7. Posted 2013年6月5日 at 5:50 PM | Permalink

    great put up, very informative. I’m wondering why the other experts of this sector do not realize this. You must proceed your writing. I’m confident, you’ve a great readers’ base already!

  8. Posted 2013年6月5日 at 5:50 PM | Permalink

    wonderful put up, very informative. I’m wondering why the other specialists of this sector don’t realize this. You must continue your writing. I’m confident, you’ve a great readers’ base already!

  9. Posted 2013年6月5日 at 5:51 PM | Permalink

    Wonderful work! This is the kind of information that are meant to be shared around the internet. Disgrace on the seek engines|Google} for not positioning this put up higher! Come on over and seek advice from my web site . Thank you =)

  10. Posted 2013年6月6日 at 9:39 AM | Permalink

    Does your website have a contact page? I’m having problems locating it but, I’d like to send you an e-mail. I’ve got some ideas for your blog you might be interested in hearing. Either way, great website and I look forward to seeing it develop over time.

  11. Posted 2013年6月9日 at 11:08 AM | Permalink

    What’s up to all, how is the whole thing, I think every one is getting more from this web page, and your views are pleasant in favor of new visitors.

  12. Posted 2014年6月5日 at 1:54 PM | Permalink

    エクアドルのプリケツ哲夫の例があるからね .
    桃栗さん(女性 37歳 O型 東京都) 2014年05月20日(火)
    20時36分 . カルティエ結婚指輪刻印文字数
    毎日返信するとハイペースすぎて会おうと言うところに行くのにすぐ到達してしまうから。なるべくゆっくりしたい。 .
    今は登録しようと言う気持ちがないから様子見だが、 .


    常識的な人間ならば、全額自腹で、ご祝儀不要というのがあるべき在り方。.
    なんで失礼?多ければ多い方が嬉しいにきまっとる.

  13. Posted 2014年6月16日 at 12:25 PM | Permalink

    gluten free recipes for kids

  14. Posted 2014年6月17日 at 5:39 AM | Permalink

    gaming laptops under 600 best buy

  15. Posted 2015年6月23日 at 6:43 PM | Permalink

    Very interesting subject, thank you for posting.

  16. Posted 2015年7月13日 at 4:05 PM | Permalink

    Thanks for helping out, superb information. “Those who restrain desire, do so because theirs is weak enough to be restrained.” by William Blake.

  17. Posted 2015年7月24日 at 6:39 PM | Permalink

    Lors d’un demenagement, les cartons vous les faites combien de temps avant ?

  18. Posted 2015年7月30日 at 2:14 AM | Permalink

    Best offers of odziez in Aligato.pl

  19. Posted 2015年8月12日 at 5:12 PM | Permalink

    Really wonderful information can be found on web site. “Wealth may be an ancient thing, for it means power, it means leisure, it means liberty.” by James Russell Lowell.

  20. Posted 2015年8月12日 at 11:16 PM | Permalink

    It’s very interesting topic you’ve written here..The truth I’m not related to this, but I feel is really a good opportunity to learn more about, And as nicely talk about a different subject to which I used to talk with others

  21. Posted 2015年8月12日 at 11:33 PM | Permalink

    Thanks for taking the time to discuss this, I feel strongly about it and adore learning more on this subject. If possible, as you gain expertise, would you mind updating your blog with far more information? It’s incredibly beneficial for me.

  22. Posted 2015年8月13日 at 12:45 AM | Permalink

    bless you with regard towards the particular blog post ive genuinely been looking regarding this kind of info on the web for sum time correct now as a result cheers

  23. Posted 2015年8月18日 at 2:16 PM | Permalink

    Very good – I really should certainly pronounce, impressed along with your website. I had no trouble navigating through all tabs as nicely as related details ended up being truly simple to do to access. I recently identified what I hoped for before you know it at all. Quite unusual. Is likely to appreciate it for people who add forums or anything, web web site theme . a tones way for your client to communicate. Nice task.

  24. Posted 2015年8月18日 at 6:36 PM | Permalink

    Wonderful beat ! I wish to apprentice whilst you amend your website,
    how can i subscribe for a weblog website? The account aided me a appropriate deal.

    I have been a little bit familiar of this your broadcast offered brilliant transparent concept

  25. Posted 2015年11月23日 at 5:27 PM | Permalink

    Only wanna remark that you have a very decent internet site , I enjoy the layout it really stands out.

  26. Posted 2015年12月1日 at 4:25 AM | Permalink

    This website was… how do I say it? Relevant!! Finally I have found something that helped me. Thanks!|

  27. Posted 2015年12月7日 at 10:08 PM | Permalink

    I have recently started a web site, the information you provide on this website has helped me greatly. Thanks for all of your time & work.

  28. Posted 2015年12月9日 at 11:22 PM | Permalink

    I reckon something really special in this internet site.

  29. Posted 2015年12月9日 at 11:25 PM | Permalink

    What i do not realize is actually how you are no longer really much more smartly-preferred than you may be right now. You are very intelligent. You recognize therefore considerably in terms of this matter, made me in my opinion believe it from numerous varied angles. Its like men and women aren’t interested unless it is something to accomplish with Lady gaga! Your individual stuffs excellent. All the time deal with it up!

  30. Posted 2015年12月12日 at 9:37 PM | Permalink

    I do like the way you have framed this specific difficulty plus it does indeed supply me personally a lot of fodder for thought. However, through what precisely I have seen, I simply trust as other remarks pack on that people today keep on issue and not get started upon a tirade regarding some other news of the day. Still, thank you for this fantastic point and although I can not necessarily go along with the idea in totality, I value the viewpoint.

  31. Posted 2015年12月16日 at 11:00 AM | Permalink

    Nearly all of what you state happens to be supprisingly appropriate and it makes me ponder why I hadn’t looked at this with this light previously. This article really did turn the light on for me as far as this specific subject goes. Nevertheless there is 1 position I am not really too comfy with so while I make an effort to reconcile that with the main theme of your point, allow me observe just what the rest of your visitors have to say.Very well done.

  32. Posted 2015年12月22日 at 8:20 PM | Permalink

    you’re in reality a good webmaster. The site loading pace is amazing. It sort of feels that you are doing any unique trick. In addition, The contents are masterwork. you’ve performed a great process in this subject!

  33. Posted 2015年12月28日 at 5:56 PM | Permalink

    Dead pent subject matter, regards for entropy.

  34. Posted 2016年1月5日 at 4:45 AM | Permalink

    The root of your writing whilst appearing agreeable at first, did not sit properly with me after some time. Someplace within the paragraphs you actually managed to make me a believer unfortunately only for a very short while. I nevertheless have a problem with your jumps in logic and one would do well to fill in all those gaps. If you actually can accomplish that, I could undoubtedly end up being impressed.

  35. Posted 2016年1月10日 at 10:52 AM | Permalink

    Hey very cool blog!! Man .. Beautiful .. Superb .. I’ll bookmark your blog and take the feeds additionally…I am satisfied to find so many useful information right here within the put up, we want work out more strategies on this regard, thanks for sharing.

  36. Posted 2016年1月29日 at 10:46 PM | Permalink

    Hello my friend! I wish to say that this post is amazing, nice written and include approximately all vital infos. I’d like to peer more posts like this.

  37. Posted 2016年2月12日 at 6:49 PM | Permalink

    Virtually all of whatever you mention happens to be supprisingly accurate and it makes me wonder the reason why I had not looked at this in this light before. This article really did turn the light on for me as far as this specific topic goes. But at this time there is actually one issue I am not too comfortable with so whilst I attempt to reconcile that with the core theme of your point, let me observe just what the rest of the readers have to point out.Nicely done.

  38. Posted 2016年2月13日 at 7:45 PM | Permalink

    Most of whatever you say happens to be astonishingly appropriate and that makes me wonder the reason why I had not looked at this with this light before. This article really did switch the light on for me personally as far as this subject goes. Nevertheless there is actually 1 factor I am not really too cozy with and while I make an effort to reconcile that with the core idea of the issue, permit me observe exactly what all the rest of the subscribers have to point out.Very well done.

  39. Posted 2016年2月20日 at 10:12 PM | Permalink

    Along with every thing that appears to be developing throughout this specific area, many of your viewpoints happen to be relatively refreshing. Nonetheless, I beg your pardon, because I can not give credence to your whole plan, all be it radical none the less. It looks to me that your commentary are generally not completely justified and in fact you are your self not really thoroughly certain of the argument. In any case I did appreciate reading it.

  40. Posted 2016年3月8日 at 3:49 AM | Permalink

    With every little thing that seems to be developing inside this subject material, a significant percentage of points of view happen to be fairly stimulating. Nevertheless, I am sorry, but I do not give credence to your entire theory, all be it exciting none the less. It looks to everybody that your opinions are not entirely validated and in simple fact you are generally yourself not thoroughly convinced of your point. In any case I did appreciate looking at it.

  41. Posted 2016年4月6日 at 7:55 AM | Permalink

    Most of the things you claim happens to be astonishingly legitimate and it makes me wonder why I had not looked at this in this light previously. This piece really did turn the light on for me personally as far as this particular subject matter goes. However there is actually one issue I am not too cozy with so while I make an effort to reconcile that with the actual core theme of the position, permit me see what all the rest of the readers have to point out.Nicely done.

  42. Posted 2016年4月11日 at 12:33 PM | Permalink

    I’ve been browsing on-line greater than three hours nowadays, yet I by no means found any fascinating article like yours. It is lovely worth enough for me. In my view, if all site owners and bloggers made excellent content as you did, the internet might be a lot more useful than ever before. “Now I see the secret of the making of the best persons.” by Walt Whitman.

  43. Posted 2016年5月9日 at 7:06 PM | Permalink

    Enjoyed looking at this, very good stuff, appreciate it. “It requires more courage to suffer than to die.” by Napoleon Bonaparte.

  44. Posted 2016年5月30日 at 4:10 AM | Permalink

    I went over this internet site and I believe you have a lot of excellent information, saved to bookmarks (:.

  45. Posted 2016年7月5日 at 4:51 AM | Permalink

    You have mentioned very interesting details ! ps nice web site . “Justice is the truth in action.” by Jeseph Joubert.

  46. Posted 2016年7月13日 at 12:43 AM | Permalink

    I conceive you have noted some very interesting points , appreciate it for the post.

  47. Posted 2016年7月13日 at 12:46 AM | Permalink

    I’ve recently started a website, the information you provide on this website has helped me tremendously. Thank you for all of your time & work.

  48. Posted 2016年7月14日 at 4:02 PM | Permalink

    What i do not realize is actually how you’re no longer actually much more neatly-liked than you might be now. You’re so intelligent. You understand therefore significantly in the case of this topic, produced me individually imagine it from so many numerous angles. Its like women and men aren’t fascinated except it’s one thing to accomplish with Lady gaga! Your personal stuffs nice. At all times care for it up!

  49. Posted 2016年7月22日 at 9:14 PM | Permalink

    you are in point of fact a just right webmaster. The website loading velocity is amazing. It seems that you’re doing any unique trick. In addition, The contents are masterwork. you have done a excellent job in this subject!

  50. Posted 2016年9月2日 at 12:59 AM | Permalink

    Some really fantastic information, Gladiola I detected this. “Never put off until tomorrow what you can do the day after tomorrow.” by Mark Twain.

  51. Posted 2016年9月2日 at 1:14 AM | Permalink

    Appreciate it for helping out, great info. “In case of dissension, never dare to judge till you’ve heard the other side.” by Euripides.

  52. Posted 2016年11月8日 at 1:19 AM | Permalink

    hi!,I really like your writing very a lot! percentage we keep in touch more about your article on AOL? I require an expert in this space to solve my problem. May be that’s you! Taking a look ahead to peer you.

  53. Posted 2017年1月9日 at 1:14 PM | Permalink

    I have to show my passion for your kind-heartedness supporting those people who absolutely need guidance on this particular concept. Your special commitment to passing the message along became pretty powerful and has continuously allowed others like me to attain their desired goals. This valuable guideline entails a great deal to me and substantially more to my office colleagues. Thanks a lot; from everyone of us.

  54. Posted 2017年3月9日 at 10:23 PM | Permalink

    “What’s up Dear, are you actually visiting this site on a regular basis, if so afterward you will without doubt get pleasant know-how.”

  55. Posted 2017年3月16日 at 9:09 AM | Permalink

    “I really like your blog.. very nice colors & theme. Did you make this website yourself or did you hire someone to do it for you? Plz reply as I’m looking to construct my own blog and would like to know where u got this from. appreciate it”

  56. Posted 2017年3月29日 at 12:50 PM | Permalink

    Definitely, what a fantastic website and enlightening posts, I will bookmark your website.Have an awsome day!

One Trackback

  • By produkty szklane piotrk on 2015年7月26日 at 10:36 PM

    produkty szklane piotrk

    produkty szklane oferuje lustra ナBzienkowe i produkty ze szkナB.Szklarstwo w wojewodztwie lodzkim gwarantuje specjalistyczne usナVgi szklarskie w przystト冪nych cenach

http://zestawydogolenia.ga に返信 返信をキャンセル

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">