守乱止まらずゾゾっと

言葉というのは心の中を映す。鳥谷はまるで「二塁、三塁はいつでもできる」っていう言葉に祟られちゃったみたいに、セカンド、サードがいつまでも守れない。とくにこの日はタイムリーエラーになったワンバウンド悪送球(原口も捕らなきゃ)。それより問題だったのが、まるでショートのように深く守って、足を使わず待って捕って一塁セーフにしちゃった打球。あれじゃサードゴロが全部スリル満点になっちゃう。

岩田小宮山バッテリーのときに出た2つのワイルドピッチ。1つは空振り三振しているのに「2点タイムリー」振り逃げになってしまった。確かにこの球を止めるのは至難の業だとはいえるだろうが、岩田にしてみればボール球で空振り三振がとれるベストピッチなのだから、とにかく何があっても止めて欲しい。

岩田はまとまりは悪かったが、ゴロを打たせる投球ができたイニングでは手応えもあったろう。藤浪の動向次第では開幕ローテの線はまだ消えてない。

良太のホームランほか、いろいろあったけれど、後はお任せして今日はこれにて。
m(_ _)m


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

14 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2017年3月21日 at 08:58 | Permalink

    負の連鎖と言うには余りにお粗末なプレーが続く。
    オープン戦で記録に残る失策は16を数える。
    勿論、これは12球団ワースト。
    鳥谷の発言とされる「セカンド・サードはいつでも守れる」が
    本当だとしたら、どういう心持ちだったのか。
    ショートを守り続けた自負からにしても、舐めた発言ととられかねない。
    もしかしたら、その発言の軽率さを自ら悔いているかも知れない。
    キャンベルが負傷、大山は体作りの為に鳴尾浜。
    他に任せられる選手がいないと首脳陣が判断してるのなら
    やるべきことは一つ。
    開幕までに、普通に守れるレベルにまで鳥谷を仕上げること。
    これはキャンプ時にサードの練習をやらせなかった首脳陣と
    出来ると言った本人の連帯責任です。
    それが成せないなら、潔く別の選手にサードを譲らねばならないでしょうね。
    そこはシッカリと頼みますよ。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2017年3月21日 at 09:02 | Permalink

    鳥谷の「二塁、三塁はいつでもできる」的発言直後に、正直「少しナメてる?!」と思っていましたが、これは鳥谷本人にも責任はありますが、その言葉を鵜呑みにして キャンプでショート練習しかさせなかった首脳陣にも責任があると思います。

    投手では岩田は5回の四球が勿体無かったけど、ぎりローテには残れる内容。
    残念だったのは、今季の目玉「リリーフ岩崎」が打たれた事!これは修正して欲しい。

    本文にはありませんが、梅野選手結婚おめでとうございます。
    今季はレギュラー捕手へのチャンスのシーズン!結婚を機に「しっかり守れ、そこそこ打てる正捕手」奪ってしまえ!

  3. こうさん 
    Posted 2017年3月21日 at 09:33 | Permalink

    オンタイムで観ていたが「いつもの光景」で点を取られたのを観て録画に切り替えた。気持ちを落ち着けて再び観始めると2点タイムリー後逸。勝敗は二の次だから録画も停めて番組を削除した。だから最後と途中は観ていない。

    大山を下に預けたのは夏前に起こるだろう「大山待望論」を見越しての行動じゃないか?と思い始めた。または「鳥谷不要論」を見越しての行動じゃないか?と。グラサン越しだから表情は分からないが、鳥谷がドカベンの山岡とダブってしまった。

    嫌いな訳じゃない。出るんなら、しっかりしてくれ。項垂れているシーンをカメラに抜かれた金本監督。「どう言やいいんや。」なんて言わないでくれ。「言うべき事を言えない状況」だとしたら…上から「使ってくれ」と言われてるとしたら…。ダメだ、ネガティブになるわ。

  4. Posted 2017年3月21日 at 09:36 | Permalink

    現首脳陣が掲げている「複数ポジションを守る」ことが出来れば、チーム編成・戦略は容易になるでしょう。しかしそれはある程度のレベルを保ててこそ、成り立つものであり、現状のタイガースの守備は遥かその域には達していないかの様に見えます。

    結局、内野は全て競争の裏にあった「鳥谷はどこかで使わねばならない」が、現状を招いたのではないでしょうか。二塁や三塁がいつでも守れたら良かったですが、そう簡単には行かなかった。では開幕はどうするのか?鳥谷でなんとかやりすごしながら、慣れるのを待つのか?それとも糸原抜擢、首の皮一枚残った良太や、打力優先で中谷なんて可能性もあるのか?

    ほとんど結論は見えているかと思います。何とか鳥谷には頑張ってもらいたいものです。解説の有藤さんが言ってましたが、「ショートは横の動きだが、サードは前への動き」ですよ。巻き返しはあるものだと期待しています。

  5. 下関の虎
    Posted 2017年3月21日 at 09:49 | Permalink

    ん~。録画はまだ見てませんが、鳥谷は使えないですね。開幕1軍どころか、城島みたいに、残りの契約金返納で引退かぁ?糸原開幕サードありですね。糸井と鳥谷に活躍して欲しかったけど、鳥谷期待せんほうがええみたい。応援はします。頑張れ。

  6. にとりん
    Posted 2017年3月21日 at 09:56 | Permalink

    サードの守備が不安定なのはやはりキャンプからの準備が足りていないことにあります。万事、準備をして物事に挑む鳥谷らしさがどうも欠けているような気がします。
    勿論キャンプで練習したからと言って劇的にうまくなるわけではありません。ただ守備のパフォーマンスがここ数年で著しく悪くなり、去年ショート失格の烙印を押された選手が他ポジなら準備なしでもできると思ったのなら甘いです。去年そこそこ無難にサードを守れてたからこその油断かもしれませんが。
    ただし、これは鳥谷一人の問題ではありません。チーム全体で守備に関しての危機管理が薄いです。(去年もお見合い落球で付け焼き刃のようなフライ練習がありましたね)
    あと懸念なのが大和、今ずっと二軍漬けですが一軍でこれから使うつもりならそろそろ上げないといくら守備の名手の彼でも連携取るのに少し時間がかかるでしょうね。

    岩田は守備に足を引っ張られた割には粘り強く投げていたと思います。今年ダメなら首元が涼しくなる頃ですから2014年以上の輝きを見せてもらいたいです。
    それと良太。彼に求められているのはやはり長打力。まぐれ当たりだろうと何だろうと一軍の実戦で結果を出せたことは良かったのではないでしょうか。

  7. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2017年3月21日 at 10:31 | Permalink

    急増の一・三塁手に守備に難ある上本、レギュラー見習い中の北條という内野陣では心もとないのも仕方ない。
    守れん分だけ打ち返せというしかあるまい。
    が、6点取られたら7点取ったるという気迫が感じられないのが残念。
    意外と大山の再昇格早いかも。
    大和もそろそろか。

  8. 虎轍
    Posted 2017年3月21日 at 10:48 | Permalink

    小宮山は捕手を何年やってる?防具まで着けてるのに、止めたらんと、投手が可哀想やで。
    止めへんと、投手心理として、やっぱり球はワンバウンドせんように投げに行くし、打ちやすい、当てやすいコースにいってまうんやからなぁ…
    試合数より失策が多い守備は守れてないんやから、守備とは言わんよ。
    プロなんやから、頑張ってくれよタイガース!

  9. 月見草
    Posted 2017年3月21日 at 12:15 | Permalink

    鳥谷は惚れ惚れするほどの強肩だったはずなのに、去年からふんわり送球が目立つ。衰えではなくて、故障ではないだろうか。いくら衰えたとしても、サードからファーストの距離はおじさん草野球でも、少年野球でもみんな放っている。送球の不安がフットワークやキャッチングにも影響を与えているように思える。ただサードのポジションはもうすぐキャンベルが復帰してくるので、心配はいらないだろう。もし鳥谷の肩が故障なら連続試合出場にこだわらず、下で体のメンテナンスをするのも有りかと思う。

  10. ガク
    Posted 2017年3月21日 at 13:10 | Permalink

    鳥谷は言うに及ばず。打撃もあまり奮わないのであれば糸原か今成をサードにすべきでしょう。
    小宮山も捕れないまでもせめて前に止めないと来期は清水の後を追うことになっちゃうよ(>_<)
    いつぞやの目の前で見たぼつスタの悲劇を思い出しました。
    打てるようになってもディフェンスがこれでは勝てません。

  11. なかっち
    Posted 2017年3月21日 at 14:18 | Permalink

    しかし守れないチームですね!投手が可哀想。監督も投げやりな発言は謹んでもらいたいですね。

    鳥谷は送球が安定しない限り使えないでしょうね!毎試合エラーしてるけど、ほとんど送球エラーです。


    キャンプで疑問に思ってたのが、ノックを受けて、捕球の練習はするけど、送球の練習はほとんどないですよね。捕って投げるまでが守備じゃないの?と思って見てました。内野に限らずシートノックでは外野手もカットマンまで返球出来ない始末でしたし、監督含め、守備に対する意識が低すぎる印象を受けます。

    後10日でどう改善していくのか?私が恐れていた事が現実味を帯びてきただけに心配で仕方ありません。
    複数ポジションを守らせる期間が長すぎて、一つのポジションも守れなくなっているように見えます。


    それにしても何故大和は上がってこないんでしょうか?スイッチがまだ1軍レベルに達してないとの判断なら、その考えを改めて、大至急大和を昇格させるべきでしょう。今のタイガースの守備は2軍以下なんですから。

  12. レオン
    Posted 2017年3月21日 at 18:14 | Permalink

    監督の判断なのか、コーチの判断なのか
    分かりませんが、守備力を軽視しすぎではないですかね?
    3月12日の甲子園巨人戦での解説の
    岡田彰布さんが、三回表の鳥谷の送球エラーの際に「鳥谷は馴れるしかない、ショートとサードでは投げる角度が違う」や
    「内野の守備は簡単ではない」等
    仰ってました。
    今は、オープン戦なのでどんどんエラーして修正点を露呈すると良いと思いますが
    ペナントレースが始まってから
    この様な守備を、毎試合されたのでは
    投げるピッチャーは、たまりせんね!
    今現在、守備力は12球団最下位だと私は思いますが…
    打線は水物、守備力ある選手は間違いなく
    長く活躍できると思います。
    大和一一早く上がってきてくれ~
    キャンベル誰ですかそれは。
    それよりも、今やってるwbcから
    誰かスカウトした方が良いのでは?

  13. TJ風船
    Posted 2017年3月21日 at 18:37 | Permalink

    大和は先日のタマスタの試合で活躍しておりましたね。ガッツ板山、陽川あたりは2軍でやることはもうないかなぁと観ておりました。
    鳥谷、大ピンチ。頑張って欲しいけど、かつてのヤ・宮本のようにはいきませんなあ。
    アライバ取っ替えの時も相当練習したみたいですからそう簡単にはね。ホント、守るとこなくなるぞ!ガンバレ!

  14. ナラノトラキチ
    Posted 2017年3月21日 at 19:57 | Permalink

    こんばんは。
    エラーがすごいですね。
    前にも申しましたけど、いつまでも守備位置を固めずに漫然と「競わせて」きたツケが、来たんじゃないですか?
    こりゃ今年も守乱に悩まされそう。そんなことでは僕も酒乱になってしまうやん。
    鳥谷は攻守ともに見るべきところなく、控えスタートは致し方ないのではないでしょうか。

いわほー に返信 返信をキャンセル

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">