追い上げ及ばず連勝止まる

「まず9点取らせておいてから逆転する作戦」決まらず!そらそうよ(笑)。
でも、すっかり「やりそうな感じ」を醸し出せるようになった。たいしたもんだ。現実に「一発出れば」を2回も作ったわけだしね。大量ビハインドでも、二死になってもあきらめないという姿勢は気持ちがいい。
最終回なんて実は紙一重よねえ。福留がつないで、「中谷の同点スリーランホームラン」という予感たっぷりのシナリオが、ちょっぴり狂っただけのこと。
まあそんなことより岩貞。きちんと低めに制球していた秋山でも2被弾だったのだ。テキトーな投球じゃアカンし、それでいくというのならもっと殺傷能力の高い球を投げないとね。松田もそう。まあ失敗は自分で取り返せ。
8回表、梅野に代打キャンベル、投手髙橋に代打原口(ヒット)で、原口に8回ウラのマスクをかぶらせた。キャンプでの準備はしっかりやってきたが、直前の準備はあったのか。つつがなくやっているとは思うけれど、故障がらみもあって避けた手なのだから、安全対策だけはしっかりと頼む。中谷の使い時が来ているだけに、上昇ムードの原口オプションをいろいろ持っておきたいのも、梅野の慢心対策が必要なのもよくわかるけどね。
さて、大きな連勝の止まり方としては悪くない。休むべき投手たちは「ほぼ」完全休養。今日は試合がないから連休となり、かなりリフレッシュできるだろう。関東で休日を有効に使って、明日からまたいい試合を継続してやってくれ。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

21 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2017年5月11日 at 08:42 | Permalink

    初回いきなりストレート四球はアカンで岩貞。
    数日前に広島がやってくれてた事をやったら大量得点されるんやから。
    制球もバラバラで梅野の構えたとこより高めにいったり、内に入ったらホームラン打たれるで。
    アンパイの長野にホームラン、同じくアンパイの小林にまでヒットでは抑えられへんで。
    打撃陣がええんやから、勿体無い投球してたら、勝てる試合も勝てへんで。
    しっかりコントロール出来るように練習して、勝てる投手になれ!
    今日で気持ちを入れ替えて、明日からのDeNA戦は勝ちにいこう。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2017年5月11日 at 08:51 | Permalink

    「9点取らせて…」作戦よりも「9点差にしてから…」の方が良かったか?ww

    冗談はさておき、欲を言えば勝ちたかったですが…
    岩貞が乱調(コントロール悪過ぎ&HR打たれ過ぎ)でゲームをつくれず2-9の一方的な展開から、最終的に7-9までの追い上げは、由伸監督を「今年のタイガースは違う」とビビらせるには十分な攻撃だったと思います。
    この時期に守護神カミメロを回跨ぎさせる辺りに、由伸監督の焦りを感じました。

    結果的に、懸念していた守備のミス=やはり初回 北條のエラーが痛かったですね。
    タラレバですが あそこで、しっかりゲッツーを取れていたら 岩貞のその後の投球もガラッと変わっていたかも知れず、残念なプレーになりました。

    あとは、マギーとキャンベルの差かな。
    今のキャンベルは迫力も雰囲気もないし、守備も上手いワケじゃない。1発のある良太や、守れる今成と入れ替えた方が良いように思います。
    原口を時おり捕手で使うなら、尚更Wリョウタとキャンベルの入れ替えを!!

    • Posted 2017年5月11日 at 09:28 | Permalink

      虎ジジィさま、おはようございます。
      カミメロって(笑)
      うちの家人は「カリメロみたいやね」って言うてましたが、私はハバネロって呼んでしまってます。
      いずれにせよドリスの比ではない抑え役ですね。今後も組し易しと感じました。

      • 虎ジジィ
        Posted 2017年5月11日 at 10:01 | Permalink

        とらかっぱ様、ツッコミありがとうございます。
        投稿した直後 誤字に気づき訂正しようか迷っていましたが、ナイスツッコミに救われましたww。
        カミネロは「紳士たれ」だか何だか知らないけど、ウチのドミニカンズのようにドレットヘアーもヒゲも出来ず迫力不足(笑)。スピードはありますが、ドリス(虎育ち)の方が安定している印象ですね。

  3. 虎蜂
    Posted 2017年5月11日 at 08:54 | Permalink

    今日はしんどいなぁ⋯と思ったところからの追い上げ。今年の阪神は転んでもタダでは起きませんね。巨人も去年との違いを強く感じたことでしょう。

    岩貞はちょっと心配です。元々制球力が良い方ではありませんが、昨日のバラつき方は酷かった。次回登板に向けてしっかりと修正して欲しいですね。松田も頑張れ。

    今日は試合がないので選手にはゆっくりリフレッシュしてもらいましょう。でも、羽目は外しすぎないようにね(笑)

  4. Posted 2017年5月11日 at 09:08 | Permalink

    なんとも言えぬドームラン祭りでしたね。昨夜は暑かったのでちょっとばかし空調効かせ過ぎたんやろうね。でも中谷のは、甲子園でも入ってた正真正銘の本物の当たりでした。もう外したくない選手になってきました。もう少しムラをなくせば、外せない選手にも成り得ます。大事に育てていきましょう。

    岩貞はこれやったらアカンやろって事、ほぼやらかした感じなのでドームでなくても同じような結果が待ってたと思います。まるで昨年夏場に勝てなかった時の、自信なさげで投げてた姿とダブって見えます。ブルペンは良かったって話なので、メンタル的なものが原因なんでしょうね。次こそ頼みます!

  5. 西田辺
    Posted 2017年5月11日 at 09:20 | Permalink

    まぁ、序盤から9点も取られて何度も勝てるほど甘くはないですよね。
    でも「もしかして」の場面を作れて、相手ベンチも生きた心地がしなかったでしょう。
    岩貞はねぇ・・・
    ボールがどうこうは分からないんですが、キャンプの時から体が重そうに感じて
    ました。
    右足を上げる時も反動をつけないと上がらないようで。
    筋トレかで体を大きくしたことがマイナスになってしまっているのかも。
    初回の阿部に対し、一度あわやの大飛球を打たれているにも拘らず打ち直しの
    ホームランを喰らう。
    せっかく相手も走塁ミスなどでチャンスを潰してくれてた状況だったのにね。
    3回の坂本のホームランもそうだけど、フォアボールが絡んでいる。
    ああいう球場ですから、打たれないというのは難しい。
    無駄なランナーを出してのガツンだけは避けないと。
    改善の余地はあるはずなので、もう一回何が足りずに何が余分なのかを考える
    必要はあるでしょうね。
    2番手も松田も同様。
    前回の広島戦も0-6から火に油を注ぐ3失点。
    あの試合はチームが勝ったから良いようなものの、役目を果たせてません。
    昨日も5点差を7点差にしただけ。
    今自分に何を求められているのかを、もっと理解した方が良いでしょうね。
    昨日一番のビックリは8回裏の原口キャッチャー。
    別に捕手を剥奪された訳じゃないので、このオプションはアリなんですが。
    心なしかイキイキしてましたね。
    やっぱりキャッチャーと言うポジションが好きなんだろうなぁ。
    連休中の試合から気になってたのが、梅野のコンディション。
    今年はワンバウンド捕球や送球面で格段の飛躍を見せ、ほぼ主戦捕手の座を
    手にして投手陣やベンチからの信頼も厚いんですが、このまま一年今の調子を
    維持できるのかな?と言う心配が出てきました。
    一年目から出場機会は与えられてましたが、一度も一年を通してマスクを被り
    続けた事も、一軍のベンチに居続けた事もありません。
    体格的に恵まれてない分、体力面には疑問符が付きます。
    今のチームにおいて、糸井や福留同様怪我や長期離脱が一番痛い選手です。
    貯金の余裕がある今の内に、岡崎なり故障が癒えた時の坂本なり原口なりに
    マスクを被らせて、梅野の休養と2番手以下の捕手のクオリティアップを
    図るべきだと思います。
    明日からは港町横浜での3連戦。
    昨日の事はスッキリ切り替えて交流戦前にもうチョット貯金を増やしましょうや。

    • ぴゅあらっく
      Posted 2017年5月11日 at 10:59 | Permalink

      昨日も現地でした(笑)。岩貞は初回の先頭打者に四球を与えた時点で嫌な予感がしましたが、案の定でした(^^;。北條もあのゴロを弾いたらアカンですわ。
      まあ昨日の岩貞はバッピ状態でしたから、巨人打線も気持ちよく打ってましたね(苦笑)。それでも不調の長野にまで打たれるのはどうかと思いますが(^^;。
      2番手の松田も何しに出てきたんだか(-_-;)。いったん抹消して鳴尾浜で久保コーチに見て貰った方が良いかと思いました。
      打線の方は相変わらず活発で大竹とカミネロの防御率を悪化させてやりましたね(笑)。欲を言えば最終回に糸原が繋いでいれば、代打・伊藤隼太を見たかったなぁ(^^;。キャンベルよりも伊藤隼太を先に使って欲しかったです。
      今日は試合がないし、選手たちはリフレッシュして明日からの試合に臨んで欲しいですね。

      • 西田辺
        Posted 2017年5月11日 at 14:21 | Permalink

        ぴゅあらっくさん、返信どうもです。
        ウエスタンで首位打者の隼太が上がってますが、出番も少ないですし
        アピールも出来てませんね。
        打つ方の能力は高いはずなので、いい場面で使いたいですよね。

  6. 虎番地
    Posted 2017年5月11日 at 09:50 | Permalink

    四球後にホームランとやってはいけないことをやれば負けますね。
    ただ、どんな劣勢でも諦めない姿勢っての見てて気持ちの良いものです。この前のカープ戦で自信付けたかな?
    でも、打線は水物。無駄な四球につまらんエラーをやらなければそう簡単には点取られません。
    今日はリフレッシュして明日からの浜スタでまた暴れましょう!

  7. ジュビロタイガース
    Posted 2017年5月11日 at 09:52 | Permalink

    9失点作戦失敗には思わず笑ってしまいました。 しかし、ホントに作戦だったのではと思わせる反撃は、力が付いてきた証拠です。後ろで投げた3人の踏ん張りも大きいですね。防御率は2点を切っていますし、頭が下がります。
    原口の捕手にも驚きましたね。オプションとのことですが、今の成績では5番ファーストとしては物足りないですけどね。
    やはり、ホームランを打てる外国人が欲しいです。来季に備えて7月中に補強しても良いと思います。近年春先で終了してしまう助っ人がいて、もったいないというか、今年の楽天のペゲーロのように、上手くやれればなと思います。

  8. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2017年5月11日 at 10:35 | Permalink

    岩貞・松田は残念ですねぇ。
    これからどのように修正してくるのか、ちょっと心配ですが、信頼されて任されている投手です。頑張って欲しい。

    さすがに毎度逆転はなりませんでしたが、このままでは終わらないという根性を出してくれたことは良かったと思います。

    梅野はパスボールも多くなり、打撃もアカンし、やはり少し疲れが出てきたのかな。
    昨日は原口捕手、懐かしい気持ちになりました。

    1塁守備は手足の長い選手が良いと思いますが、と言ってキャンベルは打撃もイマイチで、迫力がありません。
    中谷は外野の守備位置が無ければ1塁かな。

    今日はGとタイガースがお休み、どのような組み立てローテーションになっているのか知りませんが、ゆっくり休んで横浜戦頑張ろう!

  9. レオン
    Posted 2017年5月11日 at 11:11 | Permalink

    初回いきなり四球。
    初回の攻撃があっさり終わったので
    嫌な予感はしてたが…
    北條のエラーは痛かったが
    四球は投手のエラー。
    岩貞には、味方のエラー位俺がカバーするって程の気合いが欲しかった。
    昨年の岩貞は、対巨人3勝
    防御率0,56。巨人打線の研究もあると思うが、いかんせん投げれば逆球を
    決め球は高いでは東京ドームでは話にならない。メッセンジャーや藤浪の様に
    球威で騙せるなら、凌げるかも知れないが
    腕の振りも鈍く、コントロールも定まらず球威の無い球は打たれても仕方ない。
    何より巨人打線はドームランの打ち方を知っているのでなおさら。
    言い方は厳しいかも知れないが、
    昨日の岩貞に負けが付いて当然。
    チームが終盤追い上げていたが(心の中では
    岩貞の敗けを消すな)とも思ってた。
    前回の福永とは意味が違う。
    今の阪神タイガース打線は
    少々の点差なら跳ね返す力が備わってきました。
    打の方は残念なのは、キャンベル。
    あのやる気の無い三振は頂けない。
    話は変わるが、
    高知ファイティングドッグスの
    マニーラミレスが初ホームランを打ったらしい。(右の代打で獲得しみては‼)
    連勝は、いつか止まるもの。
    引きづらない事が大事、今打線は活発なので横浜では、また素晴らしい試合を期待します。
    最後にナイスホームラン中谷!
    巨人の守護神から打った価値ある1振り‼
    必ず今後に繋がる1発だったと思います。

  10. hi64
    Posted 2017年5月11日 at 11:32 | Permalink

    開幕からおおよそ30試合を経過。
    ここまではさほど選手の入れ換えをしてこなかったタイガースですが、
    貯金のある今のうちに、ファームの戦力も試しつつ、
    秋の猛スパートへ準備をしておきたいところです。
    現状、結果が出ていないのは、
    打者はキャンベル、投手は松田というところでしょうか。
    今のキャンベルの使い方なら、大山でも陽川でも代わりが出来ますし、
    植田を入れて代走の駒を持つのもアリですね。
    守備位置にこだわらなければ、緒方、俊介辺りでしょうか。
    投手は、ビハインドでロングリリーフできる投手が一枚足りないのはハッキリしてます。
    松田は本来、桑原のポジションを期待されていた選手で、
    回跨ぎをすると球威がガクッと落ちてしまうので、ロングリリーフには不向きだと思います。
    ただ、ファームにもこのポジションにピタッとはまる選手はなかなか居なくて、
    リリーフ経験もある榎田、先日先発した福永辺りを嵌め込んでみるという手もあるかもしれません。
    考えてみると、連投もきいてロングも投げられると言えば、
    昨シーズンまでなら金田がいたわけです。
    なるほどオリックスも良いとこに目をつけたものですね。
    いない選手のことを言ってもしょうがないので、
    ファームの選手たちは、このポジションが空いてるってことを意識しながらアピールして欲しいですね。

  11. とし虎
    Posted 2017年5月11日 at 12:05 | Permalink

    昨日の試合で気になったのは9回無死1塁で一塁手中井はベースについていなかったのになぜ糸井は盗塁をしなかったのでましょう?結果論かも知れませんが、していれば併殺打はなかったですし、一死3塁で結果も変わっていたかも知れません。
    大量得点差がある時はそういう事があるそうですが 昨日は3点差ですし、二死からの同様な場面で鳥谷は走ってました。誰か理由のわかる方教えて下さい。

    • レオン
      Posted 2017年5月11日 at 13:02 | Permalink

      これは私の推測に過ぎませんが
      膝の怪我の影響だと思います。
      ここまで糸井は全試合
      スタメンで(途中交代は有るが)
      出場。
      糸井の守備を見ていても分かるが
      前への打球に(京セラのヤクルト戦以来)
      ほとんど無理して突っ込まない。
      おそらく、膝の状態が相当良くないと思いますが…
      本人も言わないだろうし、球団も発表してないが…
      あの場面本当に勝負に行くなら
      代走も考えられたと思います。
      それと、勝つことを怠る負けてOKの監督はいませんが
      まだ交流戦も始まってない。まだまだ先は長いので
      糸井に無理させる場面でもないと首脳陣は判断したのかも知れません。

      • レオン
        Posted 2017年5月11日 at 13:11 | Permalink

        追伸
        もしかしたら、巨人側にも糸井の怪我の状態を見抜かれていたかも知れません。
        守護神を回跨ぎさせてますし、相当阪神打線を警戒してるにも関わらず
        ファーストベースを空けた。
        糸井は走らないと思ってたと思います。
        ここまで、チーム1の打点。
        リーグ1の得点圏打率
        その選手に無理をさせる時期は
        まだまだ先だと思います。

        • とし虎
          Posted 2017年5月11日 at 15:13 | Permalink

          レオン様
          返信ありがとうございます。
          守備の事は思い当たる節があります。なるほどです。納得しました。

    • 星の輝き
      Posted 2017年5月11日 at 13:19 | Permalink

      巷のうわさでは膝があまり良くないらしいです。
      真偽の程は定かではありませんが、ホームインの際スライディングを避けたり、試合終盤大和が守備を替わることから推察すると、やはりそうなのかな・・・と。
      以前どなたか守備時のランニングが緩慢でやる気あるのか?とご指摘されていましたけど、そこら辺も膝の具合いが関係してるのかと思います。

  12. なかっち
    Posted 2017年5月11日 at 12:38 | Permalink

    岩貞は監督のコメントに応えようとして力んでしまったのかな?次回登板までにはしっかり修正してくれると信じてます。

    それにしても負けても気分が悪くないってのは今まであまり経験したことがないので、自分自身どうしちゃったのかな?なんて不思議です。必死に戦ってる姿勢が見えるのは嬉しい限り。今日リセットして、明日からの横浜戦に備えてほしいです。

  13. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2017年5月11日 at 14:30 | Permalink

    攻撃面に関してはほぼ言う事無しだったのですが
    個人的には先発捕手は前回同様岡崎で行って欲しかったと
    思ってました。もっと打たれてた可能性もありますけど。

    継投も良かったと思いましたが、hi64様仰ってるように
    ビハインドでのロングリリーフは誰か用意すべきでしょうね。

    前日菅野に勝ってますし、十分に相手の肝も冷やせたでしょうから
    勝ちに等しい位の敗戦と言って良いと思います。

    原口キャッチャーに関しては…体の状態次第ですかね。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">