福岡初戦は零封を喫す

広島も強いけど、ソフトバンクも強いなあ。まあ打線の調子がよさそうで、どの打者もよう振れとる。じゃあ勝利はノーチャンスだったかといえば、そうでもなかった。岩貞は柳田にタイムリーと2ランを打たれて3点取られたが7回まで投げきった。あの迫力ある打線にようひるまず投げたと思う。できればあの2ランだけなんとか避けてほしかったけど。
3点差は3点差なのだが、どうにかして1点ずつでも返してほしかった。6回表、エンドラン、盗塁決まって無死二三塁、打順は3番。相手投手も苦しいところ、一気に攻略という気持ちもわかるが、じわじわと攻め寄せることが何より大事。この回は、2点とって1点差にまで迫れれば上出来だ。だから、髙山はヒットにならなくても、点になって、さらに次の走者も進塁できるためにはどういう打球がいいか。相手の配球を読んだ上で、ベストな打球を選択する。その状況判断が必要だ。
2ボールから直球に押されてレフトへの凡飛に倒れた髙山。外角球に手が出なかった福留。いずれも全球直球というギアチェンジの前に封じ込められた。
力勝負に力で応えるのは、カッコいいけれど賢くない。強い球に負けずヒットを打つ練習も大事だが、ノーヒットでも点にする技術を身につけることも大事。どうにかして入れさせるベンチの力も大事。
まあ、勉強だよな。抹消から戻って、いい気合いで投げている岩貞にしても、勝負所で足を絡めてチャンスを作ったところにしても、悪くない。悪くないけれど、ものにするためにはまだ実力が足りない。それを実感する試合だった。
心配なのは途中退場した糸井。「去年とは違う」の象徴的存在なだけに、万一離脱するとなると不安もある。でもその時はその時。誰かにチャンスが回るのだから、そいつが絶対に生かしちゃる!っと気合いを入れればいい。それだけのこと。ヨソを見たって、スターが一人、二人抜けたところで、簡単に穴が埋まってしまうのが本当の強いチーム。そうならないのはギリギリでやってる強いチーム。阪神の場合は、ギリギリでやらなきゃいけない理由はない「恵まれたチーム」なのだから、次々と埋まるという循環を作っていかないといけないよね。
さて、今日の相手は高卒3年目、3試合目の先発(1勝)となる松本裕樹が相手。青柳がなんとか踏ん張って、一つ取っておきたい。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2017年6月10日 at 10:39 | Permalink

    負けは仕方ないけどな、ゼロ封はいただけない。
    優勝しても60敗以上はするのだから、負けたからととやかく言わないけど、完封負けだけには抵抗してほしい。
    うちに負けずSBの勝ちパターン投手が強力なだけに、中盤までにちびちび1点ずつ積み重ねる攻撃をせねば。
    ここのところ効率のいい点の取り方してただけに、ちょっとベンチはかまけたか。
    今日の青柳、とにかく中盤までにリード許さないように。

  2. 西田辺
    Posted 2017年6月10日 at 10:52 | Permalink

    決して負け惜しみを言う訳じゃないけど、完膚なきまでにと言う
    負け方じゃない気がする。
    惜しむらくは柳田への入り方。
    岡崎は外低めに構えていたけど、ボールはほぼ真ん中へ。
    絶好調の打者に投げる球ではなかったですね。
    あれだけの戦力に立ち向かうのは容易ではない。
    でも手も足も出ない訳じゃない。
    だからこそ、自分たちの強みを遂行する戦いが必要になるし
    よそ行きの野球してて勝てるほど甘い相手じゃない。
    昨日途中交代の糸井の状態が心配ですが、いる選手で戦うしかないし
    やる野球は変わらない。
    相手投手が誰であれ、油断なく粘り強い戦いを。

    今日は甲子園でファーム戦 阪神対ソフトバンク。
    ヤフオク!ドームでソクトバンク対阪神。
    甲子園の先発予定が藤浪と武田らしい。
    二人ともそこで投げてる投手じゃないやろ(笑)
    ビシッと結果を出して早よ一軍に帰ってこい!

    • ken3953 さんのアバター ken3953
      Posted 2017年6月10日 at 11:37 | Permalink

      一軍の先発がほぼ新人対決で、ファームがエースのはず対決とかホントどうしたって状況ですね(笑)

      • 西田辺
        Posted 2017年6月10日 at 12:25 | Permalink

        いやホント、普通逆でしょ?って話ですよね。

  3. Posted 2017年6月10日 at 11:26 | Permalink

    柳田の一発がもったいなかったけど、よく踏ん張りました。

    零封はされましたが、またもやアトイッポンガーの負け。高山の凡フライと福留の4三振が痛かったですね。

    次や次!

  4. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2017年6月10日 at 11:45 | Permalink

    惜しくて残念な敗戦でした。
    勝てるチャンスもありましたが、現在の底力の差ですかね。
    岩貞はほぼナイスピッチング。これならローテで行けるでしょう。
    福留・糸井はちょっと心配。福留は目が付いて行かないのか、
    ちょっと休ませたい所です。

    今日は青柳。脚でかき回されるとちょっと苦しいか。
    主導権を握れればチャンスもありそうですが、思い切ってぶつかって
    行くしかありませんね。

  5. ジュビロタイガース
    Posted 2017年6月10日 at 12:12 | Permalink

    岩貞はホームランを打たれたとはいえ、7回3失点なら仕方無し。昨年の調子に戻ってきたか。柳田は化け物だ、くわばらくらばら。
    攻撃は1回と6回は点を取りたかった。糸井はせっかく盗塁を決めるようになってきたのに、状況が気になります。ただ外野手は多くいるのでチャンスです。若手の成長を促進しましょう。福留の4三振はいただけない。せめて1度は出塁したい。
    今日明日と相手の台所も厳しそうだ。打線も奮起しよう。

  6. 虎轍
    Posted 2017年6月10日 at 12:42 | Permalink

    バンデンハークの気迫にやられたのか?打者が勝手に窮屈なバッティングになってしまったのか?
    三塁、一塁の場面でいつも盗塁をせずにいたチームが、漸く盗塁を決めてチャンス拡大やったのに、そこをつけこめなかったのが痛かった敗戦ですね。
    柳田の絶好調なんを止めれるのは岩貞だけやと思っていたが、簡単に弾き返されましたね。なんちゅう打者なんや?
    今シーズン3試合目の完封負けかな?初めてビジターで完封負けかな?あの球場はええ思い出がない球場ですなぁ…
    阪神の打者がアウトになった後のマーチングバンドみたいなのも長いし、鬱陶しいですね。
    今日は青柳が如何に投球を散らばらせて抑えてくれるかですね。
    とりあえず柳田には打たれるな!
    今日勝てば、明日は千賀は登録抹消になったから、勝てる目が出てきた。まだカード勝ち越しは出来るんやから、頑張れ青柳!勝とうぜタイガース!

  7. なかっち
    Posted 2017年6月10日 at 15:35 | Permalink

    岩貞が6回3失点のクオリティースタートなら勝てると踏んでたんですがね。岩貞はよく投げました。糸井も2安打で勝てそうな気はしてたんですがね。


    福留は休養日を与えた方が良さそうですね。覇気を感じません。キャプテンを任命されて気疲れもあると思います。


    今日は青柳。柳田を要警戒ですね。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">