岩貞KO即抹消で連勝止まる

昨日コメントでもお知らせしましたが、「旬だより」更新しております。お題は「大和」。よろしかったら読んでみてください。そして良かったら「LIKEボタン」ぽちっと&SNS拡散をお願いいたします。

https://bbcrix.com/articles/69544/original

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

岩貞が早々にKOされて、試合中に大阪に帰されたってえ話だけど、それどこじゃない。大変大変。レコーダーぶっこわれちゃった。酷使してきたからかなあ、暑いからかなぁ。困ったなあ。
ってことで、試合見られなかったので今日はみなさんにお願いします。
m(_ _)m

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【日にち決定!】虎バカパーティー@東京(場所未定)は9月2日(土)夜に決定!場所が決まり次第、募集のご案内をいたします。予定を空けてお待ちください!!


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

16 コメント

  1. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2017年8月9日 at 08:17 | Permalink

    昨日の試合ならレコーダーぶっ壊れるのも無理ない。
    私の脳内レコーダーもフリーズしちゃってリブートしたあと、隼太のタイムリーしか残ってませんでした。
    隼太、俊介ら旬な選手もっと使わねば。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2017年8月9日 at 08:35 | Permalink

    完全に岩貞の独り相撲。
    おそらく初回先頭打者に四球出した時点で、全国1000万人のタイガースファンは「今日もダメや」と感じたはず。
    実際、石川の出会い頭ドームラン以外は全て四球絡みの自滅であり、しかも球場を包む「阿部祭り」にも、花を添えてしまった。

    金本監督は怒りの岩貞途中帰阪を命じ抹消するようですが、先発はチャレンジ枠だらけになり先が不安です。

    打線も「旬の俊介」を使わないスタメンに不満を感じました。
    今の高山を使うなら、せめて隼太の方かと思います。

    最終回のちょっとした抵抗を、アナや解説者は立場上「明日に繋がる……」と言いますが、あまり明日に繋がった例がありません。

    とネガティブな事ばかり書きましたが、昨夜は相手がマイコなので、個人的には覚悟はありました。
    今日の青柳が「吉」に転べば苦しい先発陣に光が射します。
    とにかく自滅さえしなければ、やってくれそうな気がしています。

  3. Posted 2017年8月9日 at 08:59 | Permalink

    toraoさま、暑い中大変なことで。早々にレコーダー復旧できること、陰ながら応援してます。

    私の中の基準で岩貞のバロメーターとして、先頭打者を四球で出すのか抑えるのか、ってのがあるのですが、残念ながら昨日も四球。そしてその後も四球連発&タイムリー浴びまくり、と悪い予感は当たってしまいました。

    昨日は腕を振ることを意識しすぎたのか、フォームがバラバラで、体ごと振ってしまい制球がつかないように見えました。気の焦りがそうさせるのか、腕を振るポイントを勘違いしているのか、アレでは制球どころではないでしょう。昨年結果を残した事からの慢心なのか、シーズン当初躓いた事からの自信喪失なのか、素人目に見てもいい時と悪い時の落差が大きく、一昨年以前の状態に戻ってしまったかのようです。

    坂本のリードも不安定な岩貞の助けにはならず、一層追い込んだ感も受けました。コントロールに苦しむ投手に内外の投げ分けや、カウント球でインローなんてものが来るわけもなく、ボール球になったり甘く入って痛打が関の山でしょう。西田辺さまがいつも仰ってる自分本位のリードがどうも目につきます。

    秋山のようなコントロール抜群の投手はリードできても、荒れ球の投手には通じません。理想像を追いかけるだけでなく、リスクマネジメントを考慮したリードも学ぶべきかと思います。タイガースにはあまりコントロールが優れていない先発投手が約3人います。この辺りを上手くリードできなければ正捕手への道は遠いですよ。

  4. hi64
    Posted 2017年8月9日 at 09:57 | Permalink

    そもそも、岩貞は今シーズン、ほとんどが昨日のようなピッチングです。
    特に右打者相手になると、直球も変化球も外角高めにふかす、力を入れた直球は内角低めに引っかける、これを繰り返している印象です。
    首脳陣が何を期待して出したのかは分かりませんが、急な変わり身で、ナイスピッチングしてくれると思っていたのなら甘すぎるし、我々ファンは、失礼ながら、やっぱりなという感想しかありません。
    岩貞をローテーションから外すタイミングなんていくらでもありましたが、なぜかそれをせず、使い続けたあげく、腑甲斐無いピッチングだから強制帰阪なんて言うのは、自分達の認識の甘さを棚にあげた責任転嫁でしかない。
    巷間言われているように、島本がケガなんだったとしたら、旬な時期に使われず登板機会を逸したあげくこの絶好のチャンスに投げられないという不運で(もちろん自己管理の問題もあるのでしょうが)、岩貞には適切な時期に二軍調整をさせないことで復活の機会を逸することで、都合、二人の投手を使えなくさせてしまった。
    首脳陣はこの点を大いに反省してほしいです。
    反省するのは岩貞だけではないはずです。

    長くなりましたがもう一点。
    私が見たところ、秋山を抹消した枠に昨日誰も上げていないようです(間違ってたらすいません)。
    この中継ぎが苦しい時期に、なぜ枠を一つ空けとくんでしょうか。
    石崎とかずっと良い球投げてますけどね。

    • ぴゅあらっく
      Posted 2017年8月9日 at 10:57 | Permalink

      空いた枠は今日先発の青柳を登録するからすぐに埋まりますよ。岩貞抹消で空いた枠は日曜日に先発予定の小野を登録する際に埋まると思います。

      • hi64
        Posted 2017年8月9日 at 12:36 | Permalink

        コメントありがとうございます。
        他のチームは分かりませんが,タイガースはちょくちょく枠を余らせてるんですよね,今年に限らず。
        先発上げるんだろうなとは思ってたんですが,1日登録してすぐに抹消ということもできるわけで,たとえば昨日福永とか入れとけば岩貞を続投させる必要はなかったわけですし,結果的に登板機会がなかったとしても,一軍の緊張感の中,ブルペンで投球練習して出番を待って待機してるだけでも若手にはいい経験になると思うんですよね。
        そういうせっかくの機会を利用しないのは残念だという気持ちを書かせていただきました。

        • Akira28
          Posted 2017年8月9日 at 13:06 | Permalink

          同感です。私もそう思います。

    • 伊東
      Posted 2017年8月9日 at 13:17 | Permalink

      貴殿の意見に賛成。

      岩貞を強制送還して首脳陣の責任逃れを感じずにはいられません。

      ベンチ裏でしっかり悪いところを指摘して最後までベンチで試合を見届けさせるべきだと思います。

  5. 西田辺
    Posted 2017年8月9日 at 10:12 | Permalink

    「何やってんねん」
    恐らく岩貞の後ろで守っていた野手も、ベンチメンバーも首脳陣もそう
    心の中で叫んでいたはず。
    初回 先頭四球からいとも簡単に先制点献上。
    二回 コントロールミスの甘い変化球を7番打者にライトスタンドへ
    三回 5四球3安打で4失点 四球二つの後坂本のセカンドライナーで併殺を
    獲った後からヒット四球2つ。
    で、また石川にタイムリー(前打席と同じ変化球)。
    挙句の果てにマイコラスにまで変化球をタイムリー。
    岩貞のコントロールも酷いし、球威もなかったのでしょう。
    バッテリー共々ビビりながら打者と対峙しているように見えました。
    良く分からないのが、明らかに打者が合ってない球で追い込みながら、全く別の
    球種で勝負をしているところ。
    自分の球に自信が持てなくなってるんでしょうねぇ、当然と言えば当然だけど。
    何でこうなったか、何をどうすれば良いのか、体作り含めて見つめ直すべき
    でしょうね。
    岩貞があんな感じなので、打者もテンション上がらないのかも知れないけど、
    余りにも相手マイコラスを楽に投げさせ過ぎですよ。
    塁に出ても相手を揺さぶる事もなく、逆に走塁ミスまでやらかす始末。
    相手も心の中で笑ってますよ、楽な相手だと。
    昨日の試合、岩貞だけじゃなく選手もベンチも恥ずかしいと思って欲しい。
    ここの所毎年のように、夏の東京ドームで恥をかきっぱなしじゃないですか。
    少しでも恥ずかしいとか悔しい気持ちがあるなら、今日の試合は絶対取らないと
    いけません。
    今日の相手先発はルーキー畠。
    今度は相手に赤っ恥をかかせる番ですよ。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2017年8月9日 at 12:19 | Permalink

      赤っ恥かかされる不安が・・・w

      • 西田辺
        Posted 2017年8月9日 at 13:59 | Permalink

        こちらは”青”柳だけに大丈夫!

  6. こうさん 
    Posted 2017年8月9日 at 10:25 | Permalink

    岩貞の内容が「藤浪を上げる」というシナリオに拍車をかけてしまった。今季の岩貞は「悪い時の藤浪(いい時って、何時だったっけ?)」に似ている。自滅の仕方がね。

    なんでメッセが「責任感が強い」投手なのか昨日の岩貞のピッチングで改めて分かった。責任感が強く「ならざるを得ない」のだろう。

    なんで順位がウチよりも下の読売に、あそこまでビビるんだ?岩貞は何を考えてるんだ?何も考えてないのか?

    読売の監督が「まずは5割」と言っていた。3つ取る気だぞ。

  7. Posted 2017年8月9日 at 11:01 | Permalink

    夕べ原口が2打席連続ホームランを打った夢を見て、目覚めたときには「あれっ、昨日勝ったよな」と、夢と現実が混乱していました。多分、昨日の試合を記憶から消そうと、脳が反応したんでしょう。

    岩貞は、中日だったら即刻強制送還やろなあと思っていました。まさか金本監督がそれをするとは思いませんでした。よほど我慢ならなかったんでしょう。
    坂本のリードに首を振っておいて、逆球を投げて打たれるようでは使えません。キャッチャーの要求通りに投げ込む勇気と自信を持ってもらいたい。
    去年も岩貞は夏場はさっぱりでした。2年連続で調子を落としているので、夏場の調整の仕方も問題なのかもしれませんね。

  8. 虎轍
    Posted 2017年8月9日 at 15:42 | Permalink

    岩貞よ。ああ岩貞よ。岩貞よ。
    なんの変わり身もなく、勝てると思ってたんか?
    先頭打者に四球。野球を舐めとんのか?
    挙げ句に捕手の要求に全く応えられず、首を振って逆球に失投って無期限二軍で下半身強化で、ずっと走っとけ。
    何回も同じ過ちを犯した事をファンに申し訳ないと感じろ!
    今日の青柳は反面教師として、涼しいドームで涼しい顔して投げ勝て!相手投手の顔は同じくらいや(笑)
    勝とうぜタイガース!

  9. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2017年8月9日 at 16:14 | Permalink

    夜中に目が覚め、Gチームに無残に敗戦したことを思い出し、気分が悪くなりました。
    どうして夜中にこんなことを思い出したのかと嫌になりました。
    私も原口や中谷のホームランを打った時のような夢を見たいです。

    四球四球では試合になりません。
    打つ方だって以前はマイコラス攻略できたはず。
    今日はルーキー畠。
    どのように攻略していくのか楽しみ。
    青柳頑張れ!
    Gになんか負けるな!
    阿部祭りに協力するな!

  10. TJ風船
    Posted 2017年8月9日 at 17:42 | Permalink

    岩貞の直球はそんなに悪くなかったように見受けられましたが、いかんせん勝負球がことごとく甘かったですかね。坂本のリードもそこを汲んで欲しかったなぁと。
    降板後に強制送還とは電撃的ですね。果たして岩貞に対してはそれが効果的なのか甚だ疑問です。いい時、悪い時を見比べてキチンと理屈を説明してあげて欲しいです。カミナリばかりでは今の選手は下を向いてばかりかと思います。今井雄太郎さんばりに一杯ひっかけさせてマウンドに上げてみてはいかがでしょう?そう甘くはないか…頑張れ岩貞!待ってるゾ!

    今日はハタケ君にプロの厳しさを教えてあげましょう。
    頑張れ青柳!頑張れタイガース!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">