リード守れずも越されず

鮮やかな先制&たたみかけ、追い上げにあい、追いつかれるも追い越されずに踏ん張る。
藤浪、守備、足・小技といった仕掛け。今季、ものすごく成長したチームだけど、まだまだ足りないパーツがいくつもある。すべてに通じるのが、まだまだ自分を信じるところまではいってないということ。気が先か、力が先か。度胸や勇気を発揮するには、まだまだ鍛錬が足りないということ。

だらしのない引き分けだったけど、それでもよく負けなかった。そこに成長の跡はある。
田口に●をつけられなかったのが悔しいが、まあ実質はそれに近い2回の攻撃は見事。立ち上がりで崩した後、立ち直らせないための一工夫が課題。
石崎はよく相手の流れを止めた。プロ初○、なんとかあげたかったんだけどね。

シーズン終盤ではあるけれど、どこが成長して、何が足りないか、チームの現状がよく見えた試合。まだまだ先は長いので、生かしていこう。

今日もこれだけ。あとよろしく!
m(_ _)m

「旬だより」更新されました。読んでいただけると(アンドLIKEポチ支援いただけると)うれしいです。
掛布2軍監督退任の「なぜ?」を憶測する


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

17 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2017年9月13日 at 08:53 | Permalink

    藤浪は死球から崩れる、
    お馴染みのパターンてしたが、その後のリリーフ陣が本当に良く踏ん張ってくれました。
    ドリスの失点とて、森越が普通にプレーしていれば起こり得なかった事!
    オマケに福留の悪送球で失点した際は、讀賣ファンからグランドへ水色の落下物を投げ込まれる、後味の悪いものでした。

    打撃陣は立ち上がりの田口を攻略し、KOするチャンスがあったのに、ソコまで行けなかったのが色んな意味で痛いゲーム。
    田口は3回以降タイガース打線を抑えた事で「やはりタイガースはオレのお得意様、今日はたまたま出鼻をくじかれたけどね」的な気分でこのゲームを乗り越え、もしCSで当たったら厄介な存在になりそうです。

    現実的に、もう優勝は無理なので首脳陣はCSを意識して戦って欲しいです。
    ほぼ「3本柱」だけでやっている讀賣と「3試合勝負」出来れば回避したいところ。

    石崎は初○ならず残念でしたが、あれだけの投球が出来ればチャンスは必ずある。昨夜一番の収穫!

  2. Posted 2017年9月13日 at 09:21 | Permalink

    苦手田口を追い込んだのに詰め切れず、でKOならず。これではダメージが足りない。次回もまた自信を糧に投げられてしまう。もう一息だったのに残念です。ただ一二回の攻撃は見事でした。右打者にはスライダーを右打ち、左打者には引張りの指示が出ていた感じですね。あれだけヒットが連なると、もうウキウキ止まらん状態ですね。5番大山以下の打線はなぜ続けなかったか反省しましょう。

    藤浪は半歩進んで半歩下がってしまった。毎回同じことになってしまうのは、根本が解消できてないからでしょうか。一つの死球でもう腕が振れなくなってしまう。下で徹底的に修正するのか、上で結果だして自信をつけて行くのか、どちらが早道なのでしょうか?監督、コーチは悩ましいですね。私はもう今季は下でやるのがいいと思います。


    最後、引分けより残念だったのは12回レフトに物が投げ込まれた事。場所はビジター応援席の前あたりで、タイガースファンかジャイアンツファンかは不明ですが、もういい加減こんな低俗な事はやめないと。一部ファンの「くたばれ読売」もそうですが、球場は憂さを晴らしに来る場所でもゴミ箱でもありません。ディスりあいでは憎しみしか生まれません。暴れたり暴言吐く人は自宅でやってください。(ただし家族了承の元で)球場での観戦マナーは守って観たいものであります。

    • とし虎
      Posted 2017年9月13日 at 12:37 | Permalink

      ジャビットの引きずりもそうですね。東京ドームでトラッキーが引きずられていたらどう思います?
      非常に残念な行為です。

      • Posted 2017年9月13日 at 19:14 | Permalink

        とし虎さま、コメントありがとうございます。

        居ますね。私もたまに見かけます。もっと酷いセ5球団のマスコット引きずってる人もいました。モラルも最低ですが、周りが踏み付けずに歩くのにも邪魔で仕方ない。

        • 虎轍
          Posted 2017年9月13日 at 20:29 | Permalink

          昨日は福留が捕球して、投げる時にGファンから投げ込まれてましたね。
          現地で見てましたが、阪神ファンからの投げ込みやと思ってましたが、確認したら、たぶんGファンからの投げ込みやと思われますね。
          投げ込みは残念な気持ちになりますね。
          球場に来て欲しくないバカですね。

  3. yalkeys
    Posted 2017年9月13日 at 09:56 | Permalink

    田口を事実上攻略したことが成果でしたが、藤浪のいつも通りの自滅もあり、「芽立たさも中くらいなり引き分けで」の心境です。TG共にチャンスに1本が出ずイライラの展開でした。客観的に見れば、勝てなかったのか、負けずに済んだのか・・・。
    岩貞は名誉挽回のチャンスです。

    • yalkeys
      Posted 2017年9月13日 at 16:19 | Permalink

      訂正します。
      先発は岩田でした。期待値大です。ある人から先発岩貞と聞き、
      名誉挽回と記しましたが、「そんな筈はないけどなあ・・」と、内心思っていました。未確認情報でコメントしたことを反省します。

  4. なかっち
    Posted 2017年9月13日 at 10:17 | Permalink

    昨日は現地観戦でした。始めは楽勝ムード、後半からは防戦一方の試合展開でジェットコースターに乗ってるような気分でしたね(笑)


    田口を後一歩まで追い込みましたが、KO出来なかった原因は藤浪にあると思います。藤浪交代時外野手3人ともしゃがみこんで下を向いていたのが印象的でした。ある意味戦意喪失したような感じを受けたので、あのような行為はやめてほしかった。その後5回から僅か2安打ですからあながち間違いではなかったかも。田口は立ち直ったイメージはなかったので。


    最後レフトの一部ファンからものが投げられた事がありましたが、残念で仕方ありません。
    それと、昨日はアルプスにいたのですが、ライトの応援団の1人が「くたばれ讀賣」を煽っていたのが残念です。

  5. こうさん 
    Posted 2017年9月13日 at 11:06 | Permalink

    俺が藤浪に対して「来季からが勝負」と何度も言っているのは「今の藤浪の正解が分からない」から。勝てば復活か?死球が、四球が無くなれば復活か?負けても内容が良ければ復活か?昨日みたいに勝ち星が付かなくても復活としなければならないのか?たぶん藤浪でさえも分からないと思う。見てるこっちが決められる訳がない。

    ここ数試合、石崎の方に先発としての資質を感じる。来季の大戦力か?

    もう藤浪に椅子を残しておくのはやめないか?奪い取らせないと❗

    • こうさん 
      Posted 2017年9月13日 at 14:08 | Permalink

      藤浪抹消のニュース。「同じことを繰り返している」という香田コーチのコメント。…どっちがだよ❗目先の1勝の為に藤浪を苦しめるな。「一軍で投げることが良薬」という段階は、とうに越えてるんだよ。下の藤浪にCSで広島を倒す場面を見せることこそが良薬。本気で藤浪に挫折させて、本気で悔しがらせて、本気で謙虚にさせないと。来季優勝の為に。

      • いわほー さんのアバター いわほー
        Posted 2017年9月13日 at 15:52 | Permalink

        こうさんのおっしゃる通り。
        藤浪には時間をかけたメンタルのトレーニングというか治療が必要かと。
        将来を考えたら今シーズン棒に振っても仕方ない。

        • こうさん 
          Posted 2017年9月13日 at 17:35 | Permalink

          いわほー様ありがとうございます。自分のコメントは「藤浪を嫌いなだけなんじゃないか?」と思われてるかもしれませんが理解してくださる方がいると、ありがたいです。
          大谷のメジャー行きが決まるなかメジャー志向の藤浪が「何も思ってない」訳がありません。栗山監督は厳しくも温かく大谷を育て「メジャーに通用する選手にする」という約束を果たしました。何時だかの正月の大谷と藤浪の対談。あの時、今みたいな状況は想像していませんでした。「各々のリーグで最多勝を取り日本シリーズで対戦。勝負がつかず夢の続きはメジャーへ❗」なんて思っていました。「大谷が素晴らしい指導者に出会えた」ことだけが二人の違いなら…藤浪が今、苦しんでいることが大谷絡みだとしたら…と思わずにはいられないのです。

  6. 虎友
    Posted 2017年9月13日 at 11:49 | Permalink

    残念な引分けでしたがリリーフ陣は素晴らしい!
    昨日コメントさせて頂きましたが、昨日は試合の終盤、糸井が二盗して1安打で1点の場面が作れました。
    ドンドン他の選手にも走ってもらって「今まで揺さぶららていた」お返しをしてもらいたいです。

  7. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2017年9月13日 at 12:00 | Permalink

    オイオイ藤浪
    コラコラ森越
    ヤレヤレ福留
    ヨッコラセで試合終了
    ふーっ疲れたわ

    まあでも田口に猫パンチ喰らわせたし
    石崎に希望の灯りが見えたし
    このチームはまだまだ発展途上
    これからもっともっと良くなるよ

  8. 虎轍
    Posted 2017年9月13日 at 12:12 | Permalink

    昨日は現地観戦でしたが、田口を攻略してたと思いますが、田口がアップアップの状態で球数もかさんできて、しんどい状態やのに坂本が簡単に初球を打って凡退したのが納得出来ませんでしたね。
    坂本に関しては、藤浪が死球を与えてしまった後の配球も納得出来ませんね。当ててしまったから外角しか要求出来ひんのか?相手打者に内角は無いと思われて踏み込まれて打たれてるのがわからんかったかな?
    もうちょっと荒れ球の投手に対しての配球っていうか、構え方をして欲しかったですね。
    ドリスは先週に引き続き石崎のプロ初勝利を消してしまいましたね。
    福留の守備も深く、しゃあない打球でしたが、バットに当てられしまったからねぇ…
    ランナーを出さなければ無双やのに、出せば脆いとこがあり、落ちる球を投げれば止めれない、抑えられない。で、ストレート要求され、打たれるやからねぇ…
    前半は阪神ペースやったのに、引き分けは残念でした。しかし負けなかって良かった試合なんかな?
    延長に入ってもサヨナラのチャンスはあったんですがねぇ…
    なんとも悩ましい試合でしたね。
    ちょっと大山の調子が落ちてきてるようなのが審判ですが、今日は覇気で打ってくれるはず!
    相手投手は鳥谷に当てんといてや。
    岩田頑張れ!勝ってくれタイガース!

    • 虎轍
      Posted 2017年9月13日 at 12:17 | Permalink

      「審判ですが→心配ですが」のまちがいです。すんません。審判といえばジャッジの遅い審判は真鍋です。

  9. 虎思翁
    Posted 2017年9月13日 at 20:06 | Permalink

    虎轍さんが捕手の坂本のリード面の事を述べて居られ同感です。更に言わせて頂くと、
    坂本捕手の、投手にサインを送って投げられた球を捕球するまでの動作に違和感を感じませんか?
    サインを送って投手が投げる目標の位置にミットを構える。此処までは問題ありませんが、いざ
    投手が目標を見定めて投球動作に入ると同時に構えた位置からミットが消える(動いて他の位置に)。正に投手の手から球が離れる時には目標の標的が無いのだから、投手は球をコントロール
    するのが難しいと思うのだが…… 投手の経験のある方、どうなんですか?
    もし、制球に難儀する要因であるとすれば、然るべきコーチ(捕手出身の矢野コーチ)は矯正すべく注意すべきでしょう。相手に何のリスクもなく塁を与えるのだから。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">