ベストナインと江越両打ち挑戦

ベストナインが発表される(公式)。納得の布陣で、阪神からの選出はなし。
優勝チームだから多いのか、選出される活躍をした選手が多いから優勝できるのか、まあどっちもだろうけど、来年はベストナインをとれる選手が複数出てこないとね。
でも、誰が?といわれると、このメンバーを見ていると、今はまだ想像できないのが正直なところ。それが1年たってどう変わっているのか、いないのか。楽しみにしておく。

江越がスイッチ挑戦かぁ、それは思いつかなかったなぁ。なかなかいいアイディアだと思う。
持っている運動能力が高いのに、こと打撃になるとセンサー部分と運動器部分が結びついていない、酷な言い方だが「センスがない」という状態をさらしていた。どうすれば「電気信号」がうまく繋がるかが課題だったが、別回路を使うことで通電させるというのは面白い発想。
使う側からすれば、ある意味ダメ元でやっていい状況。江越自身も守備走塁にアドバンテージがあることを自信にして、思い切ってやってみたらいい。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

8 コメント

  1. なかっち
    Posted 2017年11月18日 at 09:52 | Permalink

    ベストナインは現状のタイガースからは選ばれないのは仕方のないことかもしれません。それでも2位になれたのはチームとしての総合力が上がったのかな?と勝手にプラスに考えときます。(本来はしっかりレギュラーを取れる飛び抜けた存在がチームの柱としているのがベストと思うから。)


    江越のスイッチ挑戦は正直驚きましたが、潜在能力は高い選手やし、何かきっかけさえつかめばトリプルスリーすら狙える逸材やと勝手に思ってます。
    言葉は悪いかもしれませんが、福留や糸井に引導を渡せるのは江越がレギュラーを取るのが一番やと思うんですが。

  2. こうさん 
    Posted 2017年11月18日 at 10:39 | Permalink

    「スイッチにしておけばタイガースのドラフトに引っ掛かる確率が上がる」という都市伝説が高校生や大学生に拡散しないことを願う。さすがに江越は想像もしていなかったな。

    ここ数週間「大和」という文字を打ち込み過ぎているからか「大○証券」の広告がスマホにガンガン届く。…いや、俺が打ち込んでるのは「ヤマト」で「ダ○ワ」じゃないんだよ。こうなったら窓口で「どうしたら大和(ヤマト)はFA選手としての株が下げ止まるか 」聞いてこようかな。

  3. ジュビロタイガース
    Posted 2017年11月18日 at 11:44 | Permalink

    声を出してびっくりした江越のスイッチ挑戦。守備力、走力を生かすためにも、打撃力を上げて欲しい。パワーもあるだけにホント期待しております。両打席でホームランを打てるようになると、とんでもない選手になれるかも。中谷と特徴が似ているだけに、必死でやらないとね。

  4. 虎轍
    Posted 2017年11月18日 at 13:21 | Permalink

    打撃練習を見てるだけでは1億円プレーヤーの江越がスイッチヒッターに挑戦(笑)
    第二の大和になれるのか?
    率が上がれば、守備、走力はええだけに一気にレギュラー候補に浮上しますね。
    ツボにハマればホームランを打てる打者がスイッチ転向は大和のように器用であれば出来たのとは、ちょっと難しいかも知れませんが可能性を求めて挑戦するのは、ええかも知れませんね。
    左打席で打ち込む事によって、右打席が良くなる事もありますからね。
    しっかり練習して右でも左でもホームランを打てる打者になって貰いたいですね。

  5. 西田辺
    Posted 2017年11月18日 at 13:49 | Permalink

    >ベストナイン
    今年一番活躍したのは中継ぎ陣ですから、ベストナインの受賞は難しいでしょうね。
    GGは鳥谷が獲りましたが、さすがにB9は首位打者宮崎に。
    今、安芸キャンプでバットを振りまくっている若手が来年はここに名前を連ねて
    欲しいですね。
    >江越
    恐らく持っている身体能力・走塁技術・守備センスはチームトップ。
    平田コーチ曰く「バッティング練習位打てれば3億円プレーヤ」だそうです。
    実際彼のプレーを見ていると、守備能力は贔屓目と言われようともセリーグ屈指。
    足・肩も申し分なし。
    ただボールとバットがなかなか衝突してくれないんですよね。
    今年大和がスィッチに挑戦し、右の打率を上げたように何かを掴めるかも知れない。
    やるなら今しかないですよ。
    春になれば挑戦に使える時間はありません。
    やれる事は何でもやって欲しい。
    やらずの後悔よりも、やっての後悔を。

    今年中継ぎで大ブレークした桑原謙太朗投手が、なんと500%以上の年俸アップを
    提示する予定だとか。
    こういう例が一つできると選手も励みになりますよね。
    「頑張れば稼げる」これがプロスポーツ選手最大のモティベーション。
    ドンドン活躍してドンドン稼いでくれ!

    • 虎ジジィ
      Posted 2017年11月18日 at 14:04 | Permalink

      西田辺さん、毎度です。
      確かにベストナインは「投手」を一くくりにされると菅野で仕方ないけど、オールスターのように中継ぎ、抑え部門があれば断然タイガース勢だったでしょう。

      桑原の(推定)年俸については、もっと上げるべきだと思います。
      投手の肩は消耗品であり、桑原も来季は今季の疲労から全く機能できない場合も考えられます。
      あれほど活躍して、4000万円アップ程度で自慢している球団がケチ臭く思えます。
      自分の考えとしては、頑張った投手をもう少し評価して欲しいです。

      • 西田辺
        Posted 2017年11月18日 at 15:12 | Permalink

        虎ジジィさん毎度です。
        あくまでベスト”9”ですからね。
        来年は藤浪に獲ってもらいましょう。
        もし桑原の500%増が実現すれば、球団最大上げ幅だそうです。
        仮に5000万としたら、他球団で言うとD岩瀬・又吉、タイガースで言うと高橋聡文
        辺りのラインになります。(推定)
        まぁ、数字的には悪くはないと思いますよ。

  6. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2017年11月18日 at 16:07 | Permalink

    江越が左でも打てるようになるなんて思いもよりませんでした。
    大和と同じく起用というか運動神経抜群なのですね。
    江越が殻を破ってスウィッチヒッターで打てるようになると、陽川も二軍からの打撃王の殻を破って一軍の打撃王になり、四番大山との競争になって、金本監督の大きな夢が膨らむ。ああ、それから中谷も20本塁打から30本打てるようになる。
    そうなると、守備も上手くなって、タイガースからベストナインに選ばれる選手が何人出てくるのかな。妄想ばかり(笑)

    カープのセンターラインベストナインをタイガースが奪おう!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">