榎田大樹、岡本洋介(西武)とトレード

昔、よく「他は全部負けてもいいから読売だけには勝て」とか言ったけど、今は時代が違うんだから、そういうの要らない(笑)。

糸原はよくここまで持ってきたね。晴れて地位逆転だ。この流れがチームを変えていく可能性あるね。
能見は上がり目よかった。ただ、「疲れをじゅうぶんに取った」という条件面の評価が必要になる。

2011年のドラ1、榎田大樹と西武岡本洋介の交換トレードが発表された。
ルーキーイヤーに大車輪の活躍。しかし、その後は活躍の場を徐々に減らし、ここしばらくは二軍暮らしが続き、今季もここまで一軍でのチャンスがまわらない状態。
西武に望まれたトレードなのは間違いない。榎田にとってはそれだけで行く価値がある。ぜひともローテーションに食い込んで、もうひと花もふた花も咲かせてほしい。絶好のチャンス、掴めよ!

岡本も榎田と同じように大学、社会人を経てプロ入りした遅咲き。ドラフトも下位指名で、コツコツと地道に足場を固めてきた。阪神の先発候補はベテランから若手まで多士済々だが、「やってみないとわからない」部分も多いので、安定感のある中堅には存在価値を示す余地がある。岡本は和歌山・南部高出身。環境が変わってさらなる飛躍を。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

13 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2018年3月15日 at 09:34 | Permalink

    全ての事が「高橋遥の台頭」から始まっていると思います。

    高橋遥の台頭→能見の尻に火が着く→高橋遥&能見の先発併用プラン確立→岩崎を中継ぎでも使える→左腕 榎田は先発でも中継ぎでも浮いてしまう→榎田をトレードに出し桑原ぐらいしか居ない日本人中堅右腕の獲得。

    意見は別れるかも知れませんが、個人的にはお互いにメリットのあるトレードだと思います。

    岡本投手、ようこそ我が阪神タイガースへ。
    昨季、防御率5.34も6勝3敗は「強運」の持ち主なのでしょう!
    ライオンズに比べれば、ウチはかなりショッパイ打線ですが、是非「第二の桑原」になって下さい。

    榎田も、かつての平尾のように「ライオンズの顔」になれるように頑張れよ!

    • ガク
      Posted 2018年3月15日 at 10:36 | Permalink

      平尾はチャラオとして活躍しましたもんね(^^♪
      榎田もレオのエネゴリくんとしてレオファンから愛されてほしいです。

  2. 西田辺
    Posted 2018年3月15日 at 09:54 | Permalink

    勝てまへんなぁ・・・
    投手陣は徐々に調子を上げてきているのが見えるけれど、打線がね。
    主砲候補のロサリオが、オープン戦に入って結果が出ていないのが打線全体に
    焦りを生んでいるのか。
    いずれにしても、相手先発投手を崩せていないのが試合を苦しくしている最大の
    原因でしょうね。
    オープン戦での相手先発投手には46 2/3イニングで7得点。
    その7得点もD笠原から2点と、G中川から3点。
    ローテ当落線上の投手からしか複数得点できていません。
    打線の中で特に気になるのが、大山です。
    ストーレートには振り遅れ、ボールに手を出し、追い込まれたら右打ちの意識が
    強すぎて始動そのものが遅れる。
    阪神打線全体に真っ直ぐに対応できていない傾向があるのですが、大山はそれが
    顕著です。
    甲子園に帰ってきてから本塁打0というのも、今の阪神打線を物語っている
    気がします。
    ボールを引きつけ過ぎて殆ど差し込まれています。
    若手選手全体に、何か「上手く打とう」とするスイングが目立ちます。
    昨年の北條・高山・原口と同じ傾向で、良い所が消されてしまってます。
    そんな中、糸原だけは自分のスタンスを崩していません。
    まぁ、余計な詮索はしない方が良いのでしょうが、余りあちこちから色んな事を
    言わない方が真っ直ぐ伸びて行くような気もします。

    >榎田
    ルーキーの時は、中継ぎで大車輪の活躍を見せてくれましたが、やはりその時の
    投げ過ぎが祟ったのか、以降本来の力が出せませんでしたね。
    新しい環境で、また活躍してくれることを祈ります。
    岡本投手、ようこそ伏魔殿へ(笑)
    層の厚い投手陣の中で、なかなか難しい所もあるけれど桑原の例もあるので、
    何とか戦力として喰い込んで欲しいですね。

  3. Posted 2018年3月15日 at 10:28 | Permalink

    糸原が一歩先んじましたか。金本監督好みのタイプと言うフォローが吹いてたって条件を割り引いても、打撃でのアピールは素晴らしいものだったと思います。みなさんが危惧しているとおり守備に拙さは目立ちますが、試合にさえ出続けていれば大概の選手は上手くなっていくものです(稀に例外もありますが・・・)。あとは出続ける為の体力と怪我がなければ、良いショートになれると思うので体調管理を如何に上手くやっていくかが大切だと思います。

    榎田にとっては良いトレードでしょう。今のタイガースでは居場所が見当たらない。先発でもリリーバーでも左腕として3・4番手の位置づけでしたし、環境を変えて開く花もあると思います。一花どころか二つも三つも咲かせて、タイガースに後悔させるほどの活躍を期待しています。

  4. ガク
    Posted 2018年3月15日 at 10:47 | Permalink

    これだけ貧打だと絶好調の上本もスタメンで使いたくなるのですがいかんせん守るところが・・・鳥谷と併用になるのでしょうか。
    高山も打撃は復調気味なので守備さえよければ・・・
    福留も昔は守備はへたくそだったんだから高山もぜひ見習って守備力を上げてもらいたいです。

  5. こうさん 
    Posted 2018年3月15日 at 11:41 | Permalink

    先日トラオさんが書いたように「型ができはじめてる」ような。勝てそで勝たない(勝てない…ではない…強がり)、次こそはの「次回予告」の連発。

    能見がいい。ていうか梅野もいい。以前は「能見には梅野は合わない」とか「能見が引っ張らないと」とかの意見が多かったが、とうとう梅野が登り始めた。昨日、最後までグランドにいたのも俺の中でのプラス材料。

    なんかロサリオが痩せたような気がする。

  6. なかっち
    Posted 2018年3月15日 at 12:26 | Permalink

    打てませんなぁ。ロサリオは完全に自分のタイミングを見失ってる気がします。まあセシルフィルダーの例もありますし、外国人は開幕してみないとわかりませんから。


    榎田と岡本のトレード。かなりあちら側からの要望が強かったようですね。相手が岡本で良かったのか疑問ですが、榎田には頑張ってほしいですね。

    去年タイガースは岡本に白星を献上してるようですね。二桁とは言わないので、去年くらいの勝ち星が挙げれるような活躍を期待します。


    能見はナイスピッチング。しかし梅野とは息が合ってない印象を受けましたが、あれで良いと思います。先日岡田さんも仰ってましたが、能見は右打者のインコースに拘りすぎです。昨日は梅野がアウトコースにも真っ直ぐを投げさせてました。投球の幅が広がると思います。息は合ってないが能見と梅野は組ますべきやと思います。

  7. 33
    Posted 2018年3月15日 at 12:27 | Permalink

    トレードの申し込みが一番多いのは榎田なんじゃないかとは思ってました。

    それにしても昨季6勝の岡本を出してまで獲ったところを見ると西武は本気で欲しかったんでしょうね。

    岡本に関して詳しくはないのですが、若手ひしめく先発よりも高齢気味で蓄積疲労が心配されるリリーフの方がチャンスはある気がする。
    昨年の桑原のように想像以上の活躍をしてくれたら嬉しいですね。

  8. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2018年3月15日 at 12:50 | Permalink

    いいトレードってあるもんだ。そうなって欲しい。
    岡本投手、南部高校といえば濱ちゃんの後輩。
    それだけでも接点があるだけで早くチームになじめるんじゃないかな。
    両投手のそれぞれの健闘を祈りたい。

  9. 虎轍
    Posted 2018年3月15日 at 13:04 | Permalink

    榎田は社会人出身で新人年から活躍してましたね。
    バレンティンに打たれたホームランは記憶にも記録にも残ってます。
    岡本洋介投手は和歌山県南部高校出身なので、関西に帰ってきて、発奮して活躍してや!
    糸原は守備に脆さはありますが、打撃ではええモンを持ってますから、開幕スタメンになりそうですね。
    ヤクルトは怪我人も復帰してきて、宮本コーチも加入したので今年は侮れへん感じになってますね。
    甲子園を離れて明日からは遠征になりますが、打線の形を作って、金本監督の思い描く打ち勝つ野球を見せてや!

  10. TJ風船
    Posted 2018年3月15日 at 17:40 | Permalink

    榎田トレードはショックがありましたが、望まれて行くのなら良い話ですね。新人の年、猛虎奮迅の活躍。当時の落合監督も惚れ込み過ぎのオールスター連投もありましたね。
    もう一花、獅子に榎田あり!を祈っております。
    オープン戦、少しだけ見ましたが、能見さんのちょっと頑固なところを梅ちゃんがどうにかリードしている感じが良かったです。
    糸原のライト前の打席にミニ金本を見ました。後は守備だけと思いますが、少々のことではへこたれない男と見受けますので、しばらく使ってみては?と思いました。

  11. 奥虎鳳
    Posted 2018年3月15日 at 23:38 | Permalink

    お久しです。榎田といえば、2012年7月の対広島戦、9回表2アウトからの2ラン振り逃げでの逆転、裏得点できずにの敗戦『松山の悲劇』が忘れられません…。当時の広島戦はマエケン先発以外はほぼ勝ちを見込んでいたのが、この試合を境に完全に流れが変わってしまった覚えが…。今季こそは対広島戦の流れを取り戻しましょう!
    乞われて西武へ行く榎田、新天地での活躍を!岡本、和歌山・南部高の出身なんですね。私は上田次郎元投手を思い出しました。

  12. 工藤伊藤益山植松
    Posted 2018年3月16日 at 02:04 | Permalink

    メキシコに年末から赴任邦人1人で寂しいですが、家族に文句言われず
    虎テレで練習試合、オープン戦全イニング皆勤賞、、充実した虎生活、、。
    翌日、虎オさんサイト皆勤賞、、ありがとう御座います!
    時差で試合終了夜中1時、、ナイターになれば朝型生活変更予定、、です。
    本業も真面目に、、やらなきゃ(笑)
    さて、皆勤賞観戦の見地から、一言、、。
    今年勝負するのか?来年からなのか? 勝負するなら、現時点での結果と
    内容で布陣考えるべきと思います。。ロサリオ次第、、ですが、、。
    先ずは、セカンド、、走攻守 、鳥谷仕上がり途上とはいっても、今年
    勝ちにいくなら、上本でいくべき!足よく、兎に角シブトク、好投手でも期待できる。
    鳥谷外しはタブー、、監督も言わないが、、胸中は、、いかに!
    サード、、大山、、我慢して使うか? 来期の為に、、でもなんか本人
    守りに入っていて、長打の魅力が、、半減以下、、。追い込まれてライト打ち、、??
    選手の名前知らない一般人が現状見たら、、打撃の内容はお世辞抜きで、陽川の勝ち
    追い込まれた後の粘り、、すばらしい。長打の魅力もあり、、。肩も悪くない。。
    ショート センターはどちらも守備駄目では投手かわいそう。守備枠1打撃枠1
    最低限かと、、ここは難しい、、。組み合わせから、以外に高山、糸原の争いかと、、。
    二人揃って使うと、、守備が、、。植田、島田 の守備。守備は時期尚早?
    何か夏くらいに、キャンプ疲れ癒し、プロになれた島田が守備&打撃両方枠に成長
    してくるのでは、、ないかと。。
    尚、現時点での打撃だけなら、高山より伊藤ハヤタが勝っているか?と見えるのは
    小生だけでしょうか?(伊藤ハヤタ、、ヘッスラ、根性枠、、も大事ですね!)
    矢野が見直した!言っていたように、ハヤタ守れ、走れるんなら、いっそ、ハヤタ、糸原で!
    個人的には、緒方一発の後結果出ていないが、打撃の内容悪く、、ないです。
    捕手は、、打てれば梅野で決まりでしょう!盗塁阻止、キャッチングダントツ。
    以外に良い打撃の長坂は来年あたり参戦してくる予感ですが、、。

    後は、マルチ人材争い、山崎、荒木、、これはシーズン半々で、。

    逆に一番心配していた、先発投手はいけそうですね!
    才木&藤浪=従来の藤浪期待値 岩貞&高橋ハルト=従来の岩貞の期待値でツープラトン。
    1.メッセ、2.秋山、3.才木&藤浪枠、4.岩貞&高橋ハルト枠、5.小野
    6.能見(予備 岩田)、7.その他調子の良い時の隙間(青柳、岩田、岡本、竹安)
    更にロマン枠、、漸くシートに投げ150越えの望月、馬場、、福永、、まあ来年でいいけど。

    落ちとして、年1回限定で、、横山、、笑。(中西さん曰く意外に、横山、歳内 期待と。。)
    先発、、結構層が厚く重装備、、メッセこけても、なんとかなるレベル。

    勤続疲労懸念のリリーフも、昨年程でないが、他球団より断然上。。今年 球児いいね!
    岩崎はやはりリリーフで、今年も予備軍が優秀、、松田、石崎、尾中、島本
    スペアのモレノ、伊藤和とか山本、石井なんかもヤクルトなら1軍レベルかも、、豊富!
    左不足の場合は、禁断の 能見リリーフ 密かに面白いかもです。。

    後は、、実力、経験あるが出番ない選手、、今成、岩田、、年齢的にも温情で活躍の場
    ある他球団へ、、皆好きな選手故の、、トレード枠、捕手故続出のソフトバンクさん
    どないでしょうか?小宮山、、。

    最後に突然の777 大当たり確変 江越、、頑張れ!横田!

    一人駐在 虎生活、、依存度95%。。因みに史上最高の投手は絶好調時の 田村(たむじー)です

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">