雨の坊ちゃん できるのか

結果は知らんよ。ただ思ったのは、「打てない。だったら月曜に打撃練習をしよう」ってのは、間違いじゃないかな。だって、キャンプからずーっとしっかりバッティング練習はやってきたんだから。
昨夜たまたま目にしたTV番組で、1枚の銀の板を槌でこんこん叩いてヤカンを作る職人さんの仕事を見たのだけれど、「へこませたいところを叩いてもダメ。どこを叩けばどうなるか、それがわかるようになるのに10年はかかる」なんて言ってた。
チームが打てないときは、逆にこのあたりをコンコン叩いてやるといい――そんなツボみたいなのがあるんじゃないのかねえ……知らんけど。

さて今週は雨予報の今日と、雨あがりの明日が松山。木金と休んであとはGW特別興業9連戦。土曜から@広島で3つ、移動日なしでDeNA→中日と@甲子園だ。

最終的に「感動の成長物語」になっていってくれるのなら、この序盤はなかなかいい伏線。

■■■■■■■■■■■■■■■
と、その前に……
東京で、ベースボールクリックス
さんの主催イベントがあるかも。
詳細、近日発表予定。
■■■■■■■■■■■■■■■

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
6月23日(土)夜
「虎バカ秘密基地@大阪ミナミ」
ただいまゴソゴソ計画中!
今回は初の「持ち寄り形式」に?
予定を空けて続報を待て!
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

14 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2018年4月24日 at 09:36 | Permalink

    全くです。
    今打てないからって、今焦って打撃練習しても所詮は「付け焼き刃」。
    ならばエンドランなどして、逆に打者への積極性を促す方が より効果的な感じ!

    今の阪神打線は「打てない→得点ができない→送りバントでランナー進める→セーフティスクイズ多用」の悪循環で、ベンチがどんどん消極的にしてしまっている感が否めません。

    かつて 金本監督が就任当初、盗塁やエンドランをガンガン仕掛け、グランドを走り回る横田-上本-大和に心が踊り、ユニも間に合わない原口を突然一軍起用する奇想天外な発想や、聖域のショートの世代交代(鳥谷→北條)に着手する姿には∞の可能性を感じた事を懐かしく思う 今日この頃です。

    これは、自分の憶測ですがベンチでは「金本+矢野=∞の可能性」だったのかなぁ?と今となっては思います。
    見た目と違い慎重派の金本監督と、積極派の矢野元コーチのバランスが絶妙のハーモニー(バロムワン効果)を生み出していた気がしてなりません。
    それは、現在の一軍と二軍の盗塁数を比較してもはっきりわかると思います。

    今、一番やらなきゃならないのは打撃練習ではなく、ベンチの発想転換なのでは??
    もし、今日雨で中止なら そんな時間をベンチが有効利用するべき。

    • 西田辺
      Posted 2018年4月24日 at 10:35 | Permalink

      バロムワン効果
      どっちがチビ(猛)で、どっちが番長(健太郎)なんでしょうかね?
      ホント、良い参謀を傍に置いてバロムクロスさせてやりたいです。
      ドルゲ魔人をやっつけろ!
      豆知識ですが「バロムワン」の原作は、あの「ゴルゴ13」のさいとう・たかをさんだそうです。

      • 虎ジジィ
        Posted 2018年4月24日 at 12:16 | Permalink

        毎度です。
        そら番長はムキムキの人の方でしょ(笑)。
        幅広いネー豆知識‼️

        インテリっぽい西田辺さんが、意外とヒーロー物やプロレスネタに反応するのがオモロ!

  2. 虎轍
    Posted 2018年4月24日 at 09:57 | Permalink

    打撃練習より、監督、コーチ、選手でミーティングをして、こうやったら勝てるという方向性を出すのも有りやと思いますけどね。
    今週は甲子園で二軍戦もありますから、現地で、中谷や北條に早く一軍に上げて貰うように、結果を出せ!と願いを込めて応援したいと思います。
    矢野二軍監督の采配、ベンチワークも直に見たいと思う所存です。

  3. なかっち
    Posted 2018年4月24日 at 10:08 | Permalink

    打てないから打撃練習をするのは良いとは思いますが、試合では打てないなら逆に動いて攻めてほしいです。足が使える選手がランナーに出ないではなく、ランナーがだれであれ、仕掛けてみる。じっとしてても誰も打たないのはわかりましたから、積極果敢に攻めてほしいです。
    そこから相手バッテリーが勝手に警戒をしだすと思います。まあ素人発想ですがね(笑)
    とにかく現状のままではヒットを10本、11本と打とうが点には結びつきにくいと思います。

    今日は松山坊ちゃんスタジアムでの試合ですが、雨で中止の可能性が高いですね。ある意味首脳陣の頭を冷やす良い機会ではないですか?

  4. Posted 2018年4月24日 at 10:14 | Permalink

    今日は無理そうというか今の状態やったら、やらんとって欲しいってのが個人的願望です。松山の悲劇もあったし、坊ちゃんに良いイメージはないですね。しかし明日も雨予報だし2つとも中止となれば9連戦前は5連休の可能性も。休養で疲労が取れていい方に転ぶか、ローテ狂って試合勘が鈍り、更なる悪循環となるのか?やみくもに練習するばかりでなく、如何なる手段を駆使しても良化させる策を練って欲しいところであります。北風と太陽の話を知らない人は居ないと思いますが、タイガースの首脳陣は例外なんかな?

    チームの調子が落ちて来た時によく金本監督が「今が底だから上がっていくだけ」とコメントしてますが、どうも責任放棄的なイメージ(あくまでも私の勝手なものです)を受けてしまいます。当然対策は取ってるのでしょうが、その状態と対峙してはじめて、さてどうするか?的な対応ではないのでしょうか。長いシーズンなら波もあるしアクシデントもある。チームをマネジメントする立場としてその有事に備え、こうなればこうする、ああなればああする準備はしておくべきです。これはコーチも同じですが、現場主義的な付け焼刃処置で誤魔化してるんじゃないの?って思えてしまいます。経験のある指導者はこの辺りの引き出しを多く持っていて低調期を出来る限り短く済ませてしまえる。金本体制も3年目で陣容もほとんど変わっていない。今まで得てきた知識を、今こそ最大限活かして欲しいものであります。

  5. 西田辺
    Posted 2018年4月24日 at 10:22 | Permalink

    休日返上で打撃練習。
    修正すべき点のある不調選手を、リペア目的でやるなら特に問題はありません。
    大山の様に、フォームからバッティングの思考までアサッテの方向に向いてしまった
    選手にとっては、必要な措置かも知れません。
    でも、単純に打撃投手の投げるボールをカンカンと打ち返すだけなら、自主参加
    練習で事足りる。
    「これだけやってるんだから」と言う、精神論的な練習をいくら重ねても悪い人は
    何も変わらず悪いままだろうし、好調な選手は「いい汗かいたわ」くらいで終わって
    しまう。
    この強制的な休日返上の意味を、チーム全体で共有しなければ「練習の為の練習」や
    首脳陣の自己満足にしかなりません。
    普通の会社なら「お前ら売上悪いんやから、休んでる暇があったら商品の一つも
    売って来んかい!」って言われてるようなもの。
    肉体的・精神的に疲弊している者がいれば休養が必要だろうし、余りにも「厳しく」
    という自らの発言に縛られてはいないだろうか。
    丸いヤカンを四角くするのだけは避けて頂きたい。

    今日・明日は松山で2試合。
    2日休んで、ズムスタからGW進行の9連戦が始まります。
    今日の坊ちゃんスタジアム周辺の天気予報は・・・良くないですねぇ。
    良くないと言うよりも、むしろ悪いと言った方がいいかも。
    降水確率は終日100%。
    雨量もかなりの量が予想されてます。
    明日は午前中は降りますが、午後から止んで水はけ次第では出来るかも。
    でも、松山終わって一旦関西に戻ってからまた広島とか、結構なハードスケジュール
    ですよね。
    松山-広島間をフェリーで渡れば、3時間弱で移動できますけどね。
    一旦家族の下へ帰りたい選手もいるでしょうから、一概には言えませんけどね。
    身体の疲労を考えると、一考の余地はあるかも知れませんね。

    • Posted 2018年4月24日 at 11:01 | Permalink

      西田辺さん
      フェリー移動するみたいですよ。水曜にゲームした場合でしょうが。ずいぶん前に記事になってました。
      https://www.daily.co.jp/tigers/2018/03/23/0011093144.shtml

      • 西田辺
        Posted 2018年4月24日 at 14:26 | Permalink

        とらかっぱさん、情報ありがとうございます。
        ですよねぇ。
        松山~関西~広島よりも、体の負担考えたらそっちが良いですもんね。
        船酔いしないと良いですけどね(笑)

  6. こうさん 
    Posted 2018年4月24日 at 10:26 | Permalink

    「お前ら今日の試合はなんや❗学校に帰って特訓じゃ❗」のノリ。選手の引き出しを気持ちよく開けさせるのがベンチなら「開けない方がいいのかな…」と思わせてしまうのもベンチ。


    鳥谷が2軍に行けば…福留がミスを連発し打てなくなれば…若手が「やるしかない状況」になれば、もっと責任感が出るのかな。そんな風に考えてしまう自分が悲しい。

    「大切なランナーだから走ってアウトにさせられない…」全ては、その間違ったところがスタートになってるからのような気がする。

    どかたか昨日のコメントで日ハムの中田のことを書かれていたが「去年の成績を悔しく思って、FAを諦めて、改めて日ハムファンを愛して、チームをまとめる立場に立った」からこその今現在の成績なんだと思う。大金を手にしてタイガースに来ても、そんな中田が見れたかどうか…と思う。もちろん今以上に打っていたかもしれない。

    ゴメスを切りロサリオを取った以上、ロサリオに賭けるしかない。けど「柵越えさせて気持ちよくさせる」のが片岡コーチのヤり方なら、まだまだ時間かかるかな。どっかの解説や評論家が言ってた指導法を当てはめるだけ?まだ片岡コーチから「コイツは俺が育てた」という話を聞かないんだよな。逆に選手からも聞こえてこない。それでも金本監督が片岡コーチに拘る理由はなんだろう。

    「今が底」…底に「底なんてない」よ。

    • 普通の阪神ファン
      Posted 2018年4月24日 at 15:33 | Permalink

      片岡コーチについて同感です!また、金本監督がフォームをいじったり余計な口出しをして悪くなった印象はあっても良くなった印象がないです。印象ですけど…。

      • こうさん 
        Posted 2018年4月24日 at 19:15 | Permalink

        普通の阪神ファン様ありがとうございます。良い食材(選手)を仕入れても調理する板前(コーチ)の腕が悪ければ食材が泣きます。腕が良ければ名だたる名店(球団)を渡り歩けます。タイガースの現コーチ。今、辞めたとしても他球団から声がかかると思えないんですよね。

    • こうさん 
      Posted 2018年4月24日 at 15:38 | Permalink

      どかたか➡どなたか です。失礼しました。あぁ…衣笠さん…。

  7. 星の輝き
    Posted 2018年4月24日 at 14:40 | Permalink

    そりゃぁ読売に本拠地で三連敗というのはとてもショックでしょう・・・選手もベンチもフロントもファンも・・・。

    負けたことより、野球が面白くないのが悲しい。
    今期は金本阪神三年間で一番野球がつまらなく見えます。
    真剣にプレーしているというよりも悲愴感が漂う感じ・・・。
    これじゃあ希望もヘチマもありませんよ。

    矢野の配置転換も真剣に考えないといけないかもしれませんね。(坂本推しなのは気に入らないけど・・・)

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">