秋山完封・適時打・本塁打

上本の左ひざは、やっぱり前十字靱帯。手術、リハビリとなれば簡単なケガじゃない。今季中の復帰にこだわらず、焦らずにしっかり治したほうがいい。
豆知識。ひざは1方向にしか曲がらない関節なので、意図しない方向に力がかかると傷めやすい。危険を回避するには股関節を柔軟に保つことが有効。体の衰えを実感している人は、股関節の柔軟体操でひざのケガを予防しよう!

いや、いやいや……。そりゃまあ確かに会心の試合だった。9-0というスコア、「もうひとりのエース」秋山が連続完投、しかも完封にホームランとタイムリーの大活躍。4番ロサリオは小百合ちゃん看板直撃の特大ホームラン。糸井にもダメ押し2ランと、まさに雨雲を忘れさせるスカッと爽やかな勝利だった。
だけど、こんなんで溜飲を下げた気分になってもらっちゃ困る。リメンバー甲子園。2-8、0-3、1-10。完封もやられてるし、9点差のボコボコもやられてる。まだひとつ返しただけ。「3-21」のお返しとしてまずは「9-0」をおみまいしただけで、まだまだ全然足りてない。

そもそもこんな点差ほどは勝ってない。打ったヒットは読売より2本多いだけのたった7本。そのうち2本は秋山が打ったもの。
2回の3点など、ヒットは秋山のタイムリー1本だけで、坂本の意味わからないエラーがなければゲッツーで無得点のイニングだ。まるで弱かったころの横浜のような、まさかの「ベイスボール」出現により山口の記憶が呼び戻され、いつもいつも阪神打線にカモにされていた山口に逆戻りした。あそこにいたのは、希望の光さえ見えなかった青いユニフォームの山口だったのだ。

「3-21本拠スイープ」の雪辱を果たすまでは悔しさを忘れずに戦ってくれ。相手がタダでくれた大勝に浮かれることなく。
秋山はナイスピッチング、ナイスバッティング!精神的に大人になったね。

■■■■■■■■■■■■■■■
6月4日(月)夜、東京都内にて
ベースボールクリックスさん主催
イベントが(ほぼ)決定!
内容はお楽しみに!近日発表予定
■■■■■■■■■■■■■■■

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
6月23日(土)夜
「虎バカ秘密基地@大阪ミナミ」
とりあえず〝基地〟確保に成功!
やっぱり「持ち寄り」はちょっと
ムリがあるかな。もう少し練る
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

11 コメント

  1. Posted 2018年5月9日 at 07:55 | Permalink

    昨年ローテを初めて一年間守って、今季が勝負と言われていた秋山。オフの言動を見て緩みはない、やってくれそうとは感じていましたが、期待以上の安定感。まさに「もう一人のエース」と呼ぶに相応しい。今季新たに取り入れたスパイクカーブは打者の目先を狂わせ、カット・フォークはほぼ狙った通りのコースへバシバシ決まる。あとはストレートの制球が低めに集まれば、無双なんじゃないかと思えるほどの充実感ぶり。今季もキャリアハイを更新してくれそう。期待してるよ。

    取り敢えず一つ返しましたが、この前の借りはまだまだ残ってます。今日もメッセはやってくれるでしょうから、打つ方は奮起して吉川を早期KOで援護したいところですね。

    セカンドは鳥谷?それとも大山サード、糸原セカンド?いつまでも雰囲気の出てこない鳥谷にはそろそろ決断があっても良いか、と思う次第であります。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2018年5月9日 at 08:40 | Permalink

    まあ世間一般に言う「フルボッコ」!
    季節外れの寒さ(東京)も吹っ飛ぶ「左うちわ」の快勝でした。

    とにかく秋山!
    我々タイガースファンに全くストレスを与えない「回の先頭打者を出さない」ピッチングは100点満点!
    前回出来なかった完封達成も立派だし、週の頭にリリーフ陣を完全休養させた事も素晴らしい。
    オマケにバッティングまで冴え渡り、まさに秋山様々でした。

    ロサリオの吉永小百合直撃弾や、糸井の(既に読売ファンは帰宅し)ガラガラのライスタに突き刺すライナー弾など、派手な攻撃はありましたが 個人的には昨夜に関しては「守り勝ち」かと思います。

    梅野の好(珍)捕や、ストレートを軸とした好リード、堅実な内野守備&中継プレー、ベンチの守備固めのタイミングも冴えていました。
    相手の読売は2回 完全にゲッツーでスリーアウト0失点のはずが、坂本のタイムリーエラーから3点を失ったのはもちろん、あの梅野の打席でフォークを多用した小林のリードにも救われた感はあります。ストレートだけならよっぽど秋山より山口俊の方が上なのにもったいない!

    昨日は二軍でも藤浪が好投し「良い事づくめ」の1日かと思いきや、toraoさんも冒頭に書いている上本の「左膝前十字じん帯損傷 」(今季ほぼ絶望的)のニュースは実に残念です。
    彼にはこの機会を無駄にせず、今できる部分(体幹など)をしっかり鍛えて怪我に強い身体作りに専念して欲しいところ。

  3. こうさん 
    Posted 2018年5月9日 at 09:15 | Permalink

    完封目前、最後の打者マギーのショートゴロ。ファーストの山崎は大事に右手をグラブに添えてるように見えた。秋山よりも緊張していたのかも。

    秋山、素晴らしかった❗開幕前は「藤浪の復活なくして優勝はない」と思っていたが、藤浪がいなくても戦えている。これは、いいこと?悪いこと?昨日の秋山の球速でも完封できる。あれこそ藤浪が学ぶべきこと。他所から学ぶ前に…ね。

    読売ファンが帰り始めるのは気持ちいいね❗GWの最終日だったか、ロサリオのセカンドへのヒットをテレビで観ていたという読売ファンから「凄い打球だねw」とメールが来て悔しかったが「これがウチの4番の打球じゃい❗」とメールしてやった。

    欲を言えば…ヒットでいいからロサリオにもう1本ほしかった。

  4. 西田辺
    Posted 2018年5月9日 at 09:35 | Permalink

    8年前のプロ初先発の日、場所は同じ東京ドーム。
    マートン・金本のホームランなどで勝ち投手の権利を貰いながらも6回に
    2点を奪われ無念の逆転負け。
    降板後にベンチの奥で流していた涙は未だに忘れません。
    それから8年と言う長い時間は流れたけど、昨日は笑顔あふれるお立ち台。
    打者としての才能も凄いね。
    今の阪神の左打者で、逆方向に放り込めるなんて福留・糸井くらいなもの。
    やっぱり、伊予ゴジラの異名は伊達じゃなかった。
    投手自らHRでを打ち、完封したのは2004年のD川上憲伸以来だとか。
    川上(徳島)・秋山(香川)と四国つながり。
    相手先発山口は、案の定と言うかランナーを出した途端に崩れて行きました。
    まぁ、横浜時代から何も変わっちゃいないんですけどね。
    しかし、死球かどうかでビデオ判定なんて初めて見た(笑)
    それと、ロサリオの特大弾の直前に完全なボールをストライク判定があったり。
    相手チーム以外の要因(柔らかい表現w)にも打ち勝ってくれた。
    それにしてもロサリオの一発は凄かった!
    あれでJR東日本から「びゅう商品券100万円分」だそうで、調べたらJR交通費
    以外にも色んな施設等で使えるんだそうです。
    どうでもいい話ですけど。
    そう言えば、昨日のTV解説はそのJR東日本出身の赤星でしたね。
    今日の相手先発は吉川光。
    1番に鳥谷を持ってきて、フェイスマスク装着で打席に入ってやれ(笑)
    昨日2番手の中川(左投手)に手こずり、チョット不安ではあるけど、打てない
    投手じゃないので今日もキッチリ攻略して欲しい。

    「(本来なら)エースになる(べき)男」藤浪(注釈が多いな)が昨日の
    ファーム、オリックス戦に登板。
    7回を被安打5、無失点、四球2で投げ終えたとか。
    この結果を以て即昇格ではないでしょうけど、少しずつ自信と確立したフォームを
    手にしてくれよ。
    やっぱり、チームがもっと上に行くには藤浪の力が絶対に必要なんだから。
    結果で周りを黙らせてやれ。

  5. 虎轍
    Posted 2018年5月9日 at 10:34 | Permalink

    秋山は自らの打撃で勝ちの権利を得ましたね。
    ナイスバッティングやったし、ナイスピッチングでした。
    俊介から植田、大山までの中継プレーも良かったです。
    ただゲレーロは暴走やったとは思いますが、なんとか完封は逃れようと必死やったんはタイガースの選手も見習わなければならないとこもありますね。
    秋山完封おめでとう!
    ロサリオには看板直撃のホームランを打て!って昨日書いたが、ホンマに打たんでも(笑)
    吉永小百合が痛がってたで(笑)
    糸井も狙ってたとは思いますが、届かなかったですね。
    とりあえず1つ取り返しただけ。あと2つ取り返えそう!
    メッセンジャーも完封続こう!
    勝ちたいんや!

  6. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2018年5月9日 at 11:21 | Permalink

    秋山ヒットで勝利を信じ、本塁打で完封を確信しました(笑)
    ストレート、変化球と冴えに冴え、昔の泣き虫秋山とは別人になっていますね。
    前カードよりまだまだ借りがありますが、このカードで「釣りはいらんよ!」と大枚を返せばいいです。
    相手のミスといい、山口の独り相撲といい、ラッキーな場面もありましたが、こちらの守備も初回の梅野の必死プレーを初め、冴えてました。

    メッセンジャーの好投に今日も期待大です!

  7. TJ風船
    Posted 2018年5月9日 at 12:17 | Permalink

    開幕戦以来の胸のすく勝利でしたね!ですがトラオさんのおっしゃる通りリメンバー甲子園!アイ シャル リターン!です。嬉しすぎて忘れてました(笑)。
    秋山は昨年の活躍がたまたまではない事を内外に示しました。頼れる男によくぞ成長してくれたものです。打撃も大したもので、特に本塁打はしっかり芯付近を食っていたように見えました。
    掛布さんが言う「ボールの内側にバットを入れて外側をヘッドで叩く、ええ。」を実践したかのような素晴らしい打撃、打球だったと思います。非常にこの〜難しいらしいです。
    昨日は三遊間の守備も良かったですし、何より9表に海くんに1本出てホッとしました。
    今日もいい守備、いい走塁から攻撃を盛り上げてメッセさんを援護しましょう!
    頑張れタイガース!

  8. なかっち
    Posted 2018年5月9日 at 12:45 | Permalink

    昨日は正に秋山デーでした。ナイスピッチング&ナイスバッティング!

    ロサリオの看板直撃打や糸井のトドメ打もありました。久々に気分の良い朝を迎えられました(笑)

    先日の甲子園で3タテされたリベンジをしてもらいたいのはもちろんですが、個人的には3タテだけでは気が済みません。
    やられたらやり返す倍返しだ〜(by半沢直樹)ではないですが、その位の気持ちで戦ってほしいです。


    今日の相手は吉川光ですかぁ。是非とも鳥谷をスタメン1番で使ってほしいです。間違いなく意識をして内角には投げにくいはず。そこを思いっきり踏み込んで粉砕してほしいですね。(ぶつけられたらタイガースファンの大ブーイングの餌食になるのは間違いない)鳥谷が威圧するのが一番効果があるとは思いますが、威圧するタイプやないからなぁ。


    藤浪の話題、上本の話題もありますが、上本はまずしっかり治して来季に備える事。藤浪は後2、3回投げてみてからの判断で良いと思います。藤浪の前に、才木、望月などにチャンスをあげてほしい。藤浪は自分で居場所を失いました。取り戻すためにもっともがいてほしい。藤浪が帰ってきた時にタイガースの投手王国が完成すると思います。

  9. ジュビロタイガース
    Posted 2018年5月9日 at 12:47 | Permalink

    オセロならば5個の黒も白にしても良いくらいの胸のすく快勝。そうもいかないので、皆さんのご意見通り今日明日も白にしてやりましょう。秋山ホント完封おめでとう、昨年から順調に成長してくれています。
    メッセも投げて打ってくれるはずです。投手が2割打って、それより低いスタメン野手が3人もいるって中々ないんじゃないてすか。梅野は犠打でもアシストしてくれるでしょう。秋山にはヒッティングマーチを作っても良いくらい、もちろん糸原も。
    ロサリオは三遊間へのゴロやショートライナーの打球が多い気がします。あれだけ飛ばせるので、打球が上がるようになれば量産が期待できます。
    ブルペンは3連休出来ますように。

  10. 三河の虎キチパパ
    Posted 2018年5月9日 at 15:29 | Permalink

    秋山投手 投打に活躍。ルーキーイヤー以来8年振りの完封勝利おめでとう!まずは初戦と思ってましたので快勝にホッとしています。

    ロサリオ選手の看板直撃弾も凄かったですね。でも、その前の投球は明らかにボールで実際なら四球で一塁でした。最近ロサリオ選手の打率が上がってきたのは、ボール球に手を出さず甘い球を仕留める確率が上がってきてるように思います。この調子で外に逃げる球、落ちる球の見極めができていけば怖いバッターになる事でしょう。

    あと審判にもう一つクレーム。7回1死1塁で亀井選手のセカンドゴロ、糸原選手の必死のプレーで一塁はアウトに見えましたが、リクエストなし…
    リプレイ観てウチのチビと一緒に「アウトじゃん!」って叫んでました(笑) その後長野選手を5-4-3のダブルプレーで切り抜けたので良かったですが、終盤7回の1死1、2塁と2死2塁では大違い。秋山投手もよく持ち堪えてくれました。
    しかし糸原選手は球際に強くなったし、取ってから投げるまでが早くなりました。内野3ポジション守れるのも大きいですね。

    今日もメッセ&梅野バッテリーで快勝と行きましょう!

  11. 33
    Posted 2018年5月9日 at 16:25 | Permalink

    自分は秋山の入団時からずっと野手転向を願ってました。

    ルーキーイヤーはもちろん、昨年の活躍でもまだ半信半疑でいたのですが、今シーズンここまでを見てようやく秋山は投手なんだと気持ちが切り替わりました。

    秋山の火曜登板は心強いですね。そこでメッセが金曜に投げれば大型連敗やリリーフの負担軽減に繋がるんじゃないかな?

    今年はリリーフに昨年並みの期待はしてはいけないと思ってましたが、先発投手は予想以上。あとはなんとか藤浪が復活してくれれば先行きは明るいと思います。

三河の虎キチパパ に返信 返信をキャンセル

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">