移動ゲームで大惨敗

昨日は深夜まで外出、今朝は早朝から外出。昨日の試合は録画してあるのだけれど、BOXスコアを見ているだけでしんどいなぁ。まあ、後で見る。

ワンサイドゲームは切り替えやすいのだけれど、相手先発投手によってあまり極端にオーダーを変えていると、「切り替え」だか「混乱」だかわからなくならないだろうか。

どんなに悔しくても、試合後の談話では「やれることをやっている。こういう日もある」という姿勢を見せなきゃいけない。「わからん」「わからん」ではまるで「思考停止」をさらしているようだし、そんな談話を発するくらいなら、「見てのとおり、また明日。終わり」のほうがまだマシだ。
悔しさ、情けなさを感じたときが成長しどき。二軍メンバーも含めて全戦力をフル活用するのがマネジメント。時代はどんどん変わっているからね。

さあ、今日は今日の風が吹くよ。読売にやられたように、ここから勝ち越せよ。元気出していこうぜ!
はい、今日はここまで!

m(_ _)m

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
6月23日(土)夜
「虎バカ秘密基地@大阪ミナミ」
とりあえず〝基地〟確保に成功!
やっぱり「持ち寄り」はちょっと
ムリがあるかな。もう少し練る
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

■■■■■■■■■■■■■■■
ベースボールクリックスさん主催
イベントは仕切り直しに……。
予定空けて待っていてくださった
方、申し訳ございません!!
■■■■■■■■■■■■■■■


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

13 コメント

  1. なかっち
    Posted 2018年5月12日 at 08:14 | Permalink

    監督のわからん発言。こっちが意味分からんですわ。

    先日書いた私の危惧してること(大連敗)が現実として起こりそうな気配になってきましたね。
    (大連敗しなくても1回勝てば連敗するようなパターンも有り)
    批判を覚悟で書かせてもらってますが、今年の金本監督の発言は以前からおかしいと思ってました。
    (前から書かせてもらってましたが)
    今まではやはり矢野2軍監督の力が大きかったと言わざるお得ません。
    最悪のチーム状況で尚且つ監督自らがわからんでは・・・。この先どう戦って行くの?

    ただでさえ打てない打線。ロサリオを外す選択肢は個人的にはないと思ってます。変わりに出る選手も打率1割台では話になりませんから。
    福留には申し訳ないけど暫く頑張ってもらうしかないですね。

    さあこれからどう戦うのか監督や首脳陣の腕の見せどころですね。


    江越2年ぶりのホームランおめでとう。タイガースの起爆剤になってくれることを節に願います。

    • なかっち
      Posted 2018年5月12日 at 17:46 | Permalink

      眼下の敵に4連敗・・・。

  2. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2018年5月12日 at 08:50 | Permalink

    陽が落ちる 前に白旗 赤っ鉢(恥)  (祝穂)

    一晩寝たらもう忘れた。
    次、行ってみよう!

  3. 虎轍
    Posted 2018年5月12日 at 09:03 | Permalink

    情けないですね。
    能見も投球が高いし、打ってくださいの球でしたからね。
    江越は久しぶりのホームランが出て良かったね。

  4. こうさん 
    Posted 2018年5月12日 at 09:07 | Permalink

    金本監督3年目。優勝を願っていたが…。内容が悪すぎるなぁ。金本監督は「優勝するチームで監督がやりたい」のか「優勝するチームを作りたい」のかが分からん。伝わらない。今年のキャンプで「優勝するチームになった」とでも思えたのだろうか?

    読売に大勝した翌日からウチは連敗。広島が今日から連敗するとは思えない。

    とにかく広島と読売に「タイガース戦は楽だ」と思われてるかもしれないのが腹立つ❗

    チケットを買い、移動費を遣い、昨日のような大敗を直視するタイガースファンの方々に対して…。なんで「あんなコメント」をするのかな、金本監督は。

  5. Posted 2018年5月12日 at 09:54 | Permalink

    苦しいですね。監督も苦しいですが、選手はもっと苦しいのでは。結果がでないのは仕方ないとして、次にどう活かせるのか、いかにプレッシャーの少ない状態でプレーさせてやれるのか。そういうことも上に立つ立場の役目だと思います。突き放すことも時には必要かと思いますが、そればかりでは…

    悪いときはどのチームにもあります。強いチームはそれを極力短く乗りきります。タイガースも早く脱却出来るよう、良い策を打ってほしいものであります。

    江越、ナイスホームラン!

  6. Akira28
    Posted 2018年5月12日 at 09:55 | Permalink

    まぁ、、、
    分かっていたとは言え、情け無い試合でした。
    能見さんのことは、さて置き(大好きな能見さんには、1年に一回はこういうゲームがありますから)、やはり打ったのは糸井と糸原と江越だけ。
    やはり、昨日コメントした通りでしたね。
    糸原は、本来ならミート技術に加えパンチ力があるのに、フォームをいじられて踏み込めないので、ミートして内野の頭を越すのが精一杯のバッティングが続いていますね。
    糸井については、昨日のコメント通り、理想のスイングが出来ているので、是非4番で使って欲しいです。
    江越のスイングは理想とは言えませんが、今のタイガース打線の中では良いスイングだと、昨日コメントした通り、あの高めならホームラン出来るだけのバッティングの構えが出来ています。
    あんまり酷い試合でしたから、日ハムとソフトバンクの試合を見てましたが、どちらかのチームも凄いスイングで、沈むボールを互いに、ガンガンにホームランしていたのを見て、こういうスイングをタイガースのコーチ陣はよく研究して、糸井と福留に頭を下げて、現在に通用するバッティングを教えて貰えば良いのにと心底思った夜でした。
    そうしなければ、また上原のスプリットにやられますよね。
    タイガースだけです。上原が通用するチームは、、、。
    それにしても、昨日の大谷の二塁打とホームランのスイングは理想ですね。今朝も、繰り返し見ています。
    タイガースのバッティングコーチは、いつになったら気がつくのでしょう。

  7. 西田辺
    Posted 2018年5月12日 at 11:45 | Permalink

    試合前から阪神にはバッドニュースが続出。
    調子の上がらなかった高橋聡文が、左肩痛の為登録抹消。
    2番として打線を引っ張っていた植田海が体調不良のため宿舎で休養。
    広島はこの試合から新井さんが復帰。
    試合中には石原捕手が通算1000本安打を達成とこの大勝とグッドニュース
    ばかりが飛び交う。
    加えて、先日から疲れの見えていた福留をこの日はベンチスタート。
    ロサリオも12打席ノーヒット継続中で、監督からは「4番で打線が途切れる」
    とまで言われる始末。
    で初回からドカンドカンと滅多打ちの6失点。
    続く2回も3失点で閉店ガラガラ・・・
    もうゲームの見所は阪神打線の反発力だけになりました。
    結果だけ言うと、3回以降の安打は江越の本塁打と糸井の2ベース(ともに6回)。
    3・4・5・7・9回が三者凡退。
    まぁ、監督が「分からん」と言うのも大概頭の悪い行為ですが、見てても先ほど
    並べた色んなネガティヴ要素で「負けてもしょうがない」と思いながら野球を
    やってるようにも見える。
    そんな中、江越の一発は唯一と言っていいスキッと材料。
    いや、彼にしたらこれ位のホームランは、シッカリ当たれば朝飯前。
    三振も持ち味くらいに考えたら良いんですよ、この男は。
    あれもダメこれもダメ、あれヤレこれヤレって言われると何もできなくなるタイプ
    ですから。
    何より守備と走塁能力の高い選手ですから、どんどん使って欲しいです。
    今日の先発は小野。
    前回は3安打しか打たれてませんが(とは言え、その内の1本は満塁本塁打)、
    7つの四球で5失点。
    どうも見ていると、ズムスタのマウンドって日本にはあまりないタイプの土質で
    投げにくいのかも知れません。
    これは広島の投手も例外でなく、与四球の数も多いような印象があります。
    (与四球数はセリーグ2位)
    ビジターのブルペンの土質も傾斜も、球場のそれとは全く違う仕様にしてあるとか
    色んな噂はありますが、ホームチームの利点を最大限に生かしているだけでビジター
    チームが文句を言う筋合いのものではありません。
    甲子園は高校野球の絡みで、デーゲームの日当たり以外はほぼほぼ公平な作りに
    なってますが。
    一々そんなものに負けていたら、いや言い訳にしていたらプロ失格ですよ。
    移動が、球場が、コンディションが、と言い訳を探すくらいなら、いかに試合に
    気分良く入れるかを模索する方がチームとして健全。
    打てない打線を「分からん」と言うなら、今後一切打撃に関して口を出しちゃ
    ダメですよ。
    それは監督が言うべき言葉じゃない。
    金本監督と言うのは、マスコミに対して試合の分析じゃなく愚痴を言う事が多すぎます。
    選手にしてみたら、監督の愚痴ほど聞きたくないものはありません。
    特に藤浪に関しての愚痴は度を越している。
    もう少し、将としての振る舞いや弁えを考えて欲しいです。

    • Akira28
      Posted 2018年5月12日 at 12:15 | Permalink

      その通りです!

  8. ジュビロタイガース
    Posted 2018年5月12日 at 12:18 | Permalink

    2番菊地は7号やて。ただ振る力は付いても配球、読み、タイミングは選手の問題で、指導者にはようわからんといった具合でしょうか?
    江越の久し振りの本塁打だけは良かった。せっかく上げた板山をスタメンで使ってや。

  9. 三河の虎キチパパ
    Posted 2018年5月12日 at 17:10 | Permalink

    江越選手、今期初HRおめでとう!ナイスバッティングでした。
    これ以上首位とゲーム差を離されると苦しい。何とか5ゲーム差以内でついて行きたいところ。
    今日は頑張って勝ちにこだわって欲しい。

  10. まおぱぱ
    Posted 2018年5月12日 at 19:14 | Permalink

    選手の時は、大好きなのに監督になると歯痒く嫌な人に見えてしまう…何年この気持ちを味わえば良いのだろうか…闘う姿勢を見せて欲しい!

    • Akira28
      Posted 2018年5月12日 at 20:34 | Permalink

      ほんまに、そうですね。
      お互い、ストレスをためないように工夫しないといけません、、、(涙)

Akira28 に返信 返信をキャンセル

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">