逆転、再逆転、猛追及ばず

株主総会で「阪神ファンだけで(どこかで)やってください」と言った株主は「まっとう」。普通の「阪急株主」にとったら、まったくどーでもええ話。よっしゃ、株持ってない「自称株主」のみんな!(どかかで)徹底的にやろうぜ!(笑)

山脇スカウト逮捕。本人は罪を認めていないようなので、「犯人扱い」はしない。コーチ時代、なぜずっといるのか?と言われ続けていたが、大和への熱心な指導が伝えられて、少し株が上がっていたので、逮捕されるような事態になり残念だ。先乗りスコアラーとして、もしも守備ボジションの指示や、相手打者攻略ヒントなどを担当していたのなら、ここまでいい仕事をしていたことになるのでチームには痛手。もし相手投手への攻略法を指示していたのだとすれば痛くも痒くもないけれど。

さて試合。リードされても逆転し、再び逆転されて5点差をつけられてからも最後まで粘って、ヒット1本で同点というところまで反撃したのはほめていい。
猛打賞やマルチの鳥谷、中谷、糸原、糸井ももちろん良かったが、ベンチにいた選手が出てきて活躍するのは盛り上がる。
代打から捕手に入った原口は四球、ヒット。昨日のヒーロー高山への代打俊介もヒット。殊勲の逆転3点二塁打のあと2三振だった陽川への代打隼太が2点タイムリー三塁打(7番打者が合計5打点ということか)。
そんな中で一人元気がないのが大山なので、慣例に従って二軍で良くしてもらえばいい。サードなら鳥谷に守備固めはいらないし、陽川だって守れるしね(一応)。

上沢(お人形さんみたいにきれいなお顔)という好投手の先発試合で、16安打7点取った攻撃は良かったのだけれど、10安打で8点失った守りが残念すぎる。こうなってみるとあと1点くらいなんとか防げなかったのかと思うが、まあ防げたよね。
と、言い切ってしまうのは小野からスイッチした尾仲が連打連打を食ったところ。昨日良かった投手が今日は良くない。まだまだ実績のない投手なのだから、十分にあり得ること。危機感を持って備えていれば、中田の二塁打(3連打)までで交代できるはず。ましてや相手の凡庸な走塁があって「1点トクした」状況。レアードの3ランホームランだけ防いでいればと悔やまれる。投手が苦しんでいたら、早めに代えてやろうよ。ドリスが風邪で休みだったそうだけど、それでも投手はいっぱいいるんだから。

「逆転しない程度」ではあったけれど、まあよく反撃したので今日は秋山で勝とう。今日も打って梅雨のない北海道で「打線の梅雨明け」といこう。

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
虎バカ秘密基地
~私の大切なあの試合~
6/23(土)19:00スタート

ただいま参加者と
「あなたの大切な試合」を募集中
詳しくはこちら↓
https://bit.ly/2KS37pD
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

7 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2018年6月14日 at 09:29 | Permalink

    最大5点差を追い上げてルーズベルトゲーム。
    負けたとはいえ、見てて楽しいゲームでした。
    先発の小野は、初回から33球を要する苦しい立ち上がりでした。
    まぁ、ローテもズレまくりで、おまけに硬く慣れない札幌ドームのマウンド。
    同情の余地はあるものの、試合の中での対応力・修正能力を磨かないとね。
    良い球もあったんですが、2球3球と続かない。
    見ていると、キャッチャーも日ハム打線を必要以上に警戒しすぎている気が
    しました。
    「打たれてはいけない」から「バットに当てられてはいけない」配球が目立ちました。
    こうなると、ピッチャーも投げられる範囲が極端に狭くなる。
    小野の様に腕が遅れて出て来る投手は、マウンドの傾斜で合う合わないが極端に
    出てしまうケースが多いので、この辺もこれからの課題ですかね。
    ここまで無失点を続けてきた尾仲も、昨日は全く制球が儘ならなかった。
    後を受けた岩崎-谷川-守屋は好リリーフ。
    谷川が1本打たれましたが、この辺が頑張ったおかげで終盤の反撃があったと
    思います。
    よくある話なんですが、キャッチャーが原口に代わって「細かい制球より腕を
    振ってドーンと投げて来い」と言うリードに日ハム打線が戸惑った感がありました。
    これくらいタイプが違う方が、相手には嫌かもしれませんね。
    守屋は150km/h台を連発してましたね。
    ショートイニングで面白いかもしれません。
    ただ、使い減りするタイプなので連投とかには気を付けた方がいいかも。
    昨日の斎藤祐樹攻略から何故か(?)打線が活性化されてきました。
    見てみると、多くの選手が打つポイントを少しだけ前にしているような感じがします。
    余り引きつけ過ぎて、ファールになったり差し込まれたりしていたのが、ファーム
    帰りの選手を中心に良い感じになってきていますね。
    まだ交流戦で勝ち越しカードがないので、今日勝って仙台に向かいたいですね。

  2. 虎蜂
    Posted 2018年6月14日 at 09:40 | Permalink

    小野は雨天中止が続き、調整が難しかったことと慣れないマウンドだったことを考えれば、大目に見て良いと思います。尾仲は3連投でしんどい中、球をストライクに集めすぎてしまいましたね。梅野がマウンドで意図は伝えたと思うのですが。まぁこれも勉強です。

    最後は代打を送られてしまいましたが、陽川のタイムリーは嬉しかったですね。打席での球の見送り方を見るに何か意識が変わったのでしょう。結果を残し続けて、ロサリオなんかいらんかったんや!と言わせて欲しいですね(笑) もちろん、ロサリオにも頑張ってもらいたいですが。

    対照的にまたおかしくなってきたのが大山です。今は自分のスイングを見失っています。トラオさんにまったく同意で鳥谷の守備固めは必要ありませんから、ファームに預けて欲しいのですね。せっかくいいものを持っている選手なのに今のままでは勿体ないですよ。

  3. Posted 2018年6月14日 at 09:54 | Permalink

    昨日「すばらしい!」と投稿した尾仲がまさかの炎上。私ごときの投稿が何か影響を与えたとは考えられませんが、自分的にはカナーリ凹んでいます。早いイニングのしかも途中での登板にちょっと準備不足があったのか。ストライクを集めすぎた感じで狙われた感がありました。一戦目に投げたことでファイターズ側にも情報があった事もマイナス材料ですね。一回の失敗でまさか落とされることはないと思いますが、これをいい糧として次頑張って欲しいものであります。

    初めて見た上沢は噂ほど良いピッチングでは有りませんでしたが、4回の連打逆転のシーンはお見事でした。陽川は前打者鳥谷までの配球を良く観察し、変化球から入って来る読みがあったと思いますが、一球で仕留めたところに大きな成長を感じます。ファームで矢野二軍監督にその辺りの事を指導されたみたいですが、バットに当たりさえすれば大きいのを打てる選手だけに今回の昇格後の好成績は、ファームでの指導の賜ですね。今のとこロサリオの代役どころか3倍くらい働けてる様に思いますが、終盤代打を出されるあたりはまだまだベンチの信頼感は薄そうです。継続してもっと信頼を勝ち取れ!



    山脇スコアラーの言い訳はなんかねぇ(笑)コーチ時代からコネ人事のことはよく噂されてましたが、これからはタイガースと距離を置くことになりそう。動作解析に長けてるとかクセを見抜く達人だとか言われてましたが、実際どれくらいの貢献度があったのか?今後の戦いにどれだけ影響を与えるのか、ちょっとだけ心配です(笑)

  4. 虎轍
    Posted 2018年6月14日 at 09:55 | Permalink

    勝った時のルーズベルトゲームは楽しいのですが、負けた時は悔しさ倍増ですね。
    小野はいつも通りの高めに抜けての投球が目立ちましたね。
    そこをなんとか出来たら、球数も減って完投、完封を目指せるんでしょうね。
    打線は株主総会の前日、当日によう打ったけど、これを続けて欲しいですね。
    鳥谷は三塁に入ってから活躍してますが、もっと早くに気付いてたら、今は広島より上にいってたでしょうね。
    大山が元気が無いので矢野再生工場に行きますか?
    右打ちを意識し過ぎで振りが弱くなってますね。
    株主総会でも言われてましたが、片岡コーチは何をしとるんや?
    広島からヤクルトに行ったコーチのおかげでヤクルトは交流戦首位になっとる(笑)
    株主さんは恐いです。
    今日は秋山にも得点を与えて勝ってカード勝ち越しを決めろ!
    気分良く仙台に移動しよう!
    勝つと信じてるよ!

  5. なかっち
    Posted 2018年6月14日 at 12:27 | Permalink

    あえて苦言を
    小野は毎回同じパターンのピッチングで全く進歩が見られません。今回は雨の影響等もありましたが、それを差し引いても不甲斐ないピッチングでした。修正能力がないのか?それとも現状このレベルの投手なのか?
    もしこのレベルの投手ならば非常に残念やし、それなら下に落とすべき。変わりはいるはずですから。修正能力があるなら、次回はその姿を見せてほしいです。
    持ってる球は超一流やと思ってますので凄く勿体無い。


    攻撃陣はこの2試合良く打ちました。
    特に陽川。7番打者がああして打点を稼いでくれると打線が強力に感じます。鳥谷の調子も上がってきてるので、中軸が作ったチャンスを6、7番打者で返せるとビッグイニングが作れるようになります。糸原を1番に据え出塁率が高いので、攻撃の幅が広がってますよね。DH制がなくなった時にどんな打線を組むのかわかりませんが、1番糸原と9番植田ははまってるように感じます。

  6. ジュビロタイガース
    Posted 2018年6月14日 at 13:27 | Permalink

    小野は雨でローテが狂ったこと、来週前半も試合で埋まりそうなことを考えるともうワンチャンあるかな。才木藤浪も同じ状況でしょうから、立場が入れ替わる可能性も出てくるしょうね。
    しかし、また尾仲?って思いましたね。信頼の証かもしれませんが、連投しなくても他にいるでしょう。
    大山はもうファームでいいでしょう。なんならロサリオと入れ替えでもいいです。

  7. Akira28
    Posted 2018年6月14日 at 17:24 | Permalink

    昨日は、疲労困ぱいの尾仲の状態が悪いのに、その尾仲を引っ張り過ぎた香田さんの責任かな〜、、、
    まぁ、リリーフ陣のやりくりが大変な中、良く管理されている香田コーチを悪くは言えませんが、、、
    岩崎も大変そうですが、頑張れ!

ジュビロタイガース に返信 返信をキャンセル

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">