土日はヤクルト2連戦

なんか試合がぱらぱらとしかなくて、成績もあれで、シーズン終盤のような感覚になるけれど、今日は大阪ドームでヤクルト戦。最近調子のいいカラシティーとその逆のメッセがあいまみえる。
深見にはまらないって大事。アリジゴクの巣に入ったと思ったらいたずらにもがいたりせず、ちょっと落ち着いて周りをよく見て、脱出策を練ったほうがいい。
打てない打てないと考えないで、相手投手を苦しめながら打ちやすくするというまわりくどさを忘れてはダメ。
そろそろ誰も期待してないとやってくれる、阪神ちゃんらしさを見せてくれてもいいよね。
あと、何かありましたら……
m(_ _)m


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

5 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2018年8月4日 at 11:10 | Permalink

    そろそろ「なんでもかんでも止めてしまうタイガース」がカラシティの無敗を止めてくれるでしょう。
    メッセンジャーが得意と言うてる大阪ドーム改め京セラドーム大阪で勝ってくれるでしょう(笑)
    これだけ中止があったりの歯抜け日程で野手陣は調整や試合勘を削がれてしまうが、自分の力を出して頑張れ!
    打って打って打ちまくれ!
    メッセンジャーに援護をして勝つんや!

  2. 西田辺
    Posted 2018年8月4日 at 11:25 | Permalink

    甲子園が使えず(まぁこれだけ甲子園での成績が悪いとメリットは感じませんが)、
    ロード中に主催ゲームとしてドーム球場が使える。
    「死のロード」なんて言葉は今は昔。
    交通手段も宿泊施設も格段に快適になって、ビジターだと練習開始も遅番になる。
    それが証拠にここ数年は、このロードでの勝ち越しが増えています。
    本来ならどのチームも投手が弱って来るので、打線が相手をぶちのめす季節。
    しかし、我らがタイガースは春から梅雨になろうが猛暑になろうがずっと打線は
    低迷したまま(笑)。
    数々の打撃成績が全てを物語っています。
    今日明日球に猛虎打線がシーズン終了まで急激に成績が上がるか、と言われれば
    その可能性は途轍も無く低い。
    以前から何度も言ってますが、防御率が3点台の投手陣を持つなら、何が何でも
    手段選ばず4点を取る野球をするしか、今は道はないと思うんですよね。
    今、監督はこのチーム編成でどうやって戦い、どうやって勝つのかが見えてきません。
    就任時に「若手を鍛え上げて戦力にする」という目標を掲げてましたが、それと
    これとは全く別の話。
    どういうチームを作るかと言うのと、現状戦力でどう戦う・どう勝つは違う。
    勿論、それが合致すれば強いチームが出来るのでしょうが。

    昨日のファーム、ホークス戦(鳴尾浜)でホークスから移籍の飯田投手とルーキー
    牧投手がファーム公式戦初登板したらしいです。
    共に1イニングを飯田投手は2安打無失点、牧投手は3安打3失点と明暗分かれ
    たようですが、牧投手はまだまだ勉強ですね。
    虎テレでのファーム動画で高山とか江越を見ると、「本来の居場所はそこじゃないん
    だけどなぁ」と思ってしまう。

    明日から甲子園で「第100回 高等学校野球選手権大会」が開催されます。
    自身と母校と地域の誇りとして戦いが繰り広げられるのでしょうが、この連日の猛暑
    で大きな被害が起きない事を祈りたい。
    選手はもちろんの事、応援の生徒や父兄、高校野球ファンの身を守るのも主催者の
    努めであることを高野連は強く自覚して欲しい。

    今日は京セラドームで強力打線のヤクルトと。
    3点以内に抑えて、4点以上取って勝ちたいですね・・・いや勝ちたいんや!

  3. なかっち
    Posted 2018年8月4日 at 11:27 | Permalink

    敢えて言わせて下さい。批判覚悟で。
    シーズンはまだ50試合以上残ってますが、今日から少しずつ来季に向けた戦い方にシフトチェンジしてほしいです。

    5割復帰にも見通しが立たない現状、優勝はおろか、CS出場も微妙なチーム状態。今更福留やナバーロを起用して何のメリットがあるんですかね?

    借金生活のままCSを目指して戦っていくなんて考えられない。福留やナバーロを使って勝てる保証もありません。

    どうせ勝てないなら来季に向けた準備をしてほしい。

    個人的に来季もロサリオとは契約してほしいと思ってます。そのロサリオ、糸井を中心として、大山、中谷、伊藤隼等を積極起用してほしいです。
    ナバーロは守備力を考えるととても使えない。ロサリオは8月に入り打ち出すような気がしてます。

    投手はメッセンジャー以外は若手中心でしばらく回してみてほしい。一軍の実践でしか味わえない経験は必ず来季に繋がると思うし、練習の際の取り組み方も意識から変わってくると思います。


    シーズン優勝をまだ諦めてない方も多数いらっしゃるとは思います。しかし私は優勝はもうないと思ってます。CS出場に目標を変えるなら若手をどんどん使って経験させてほしいです。プラスαでシーズンオフにFA補強をして来季こそ優勝争い出来るチームにしてほしいです。

    タイガースの勝つ姿が見たいんです。

    私も含めタイガースファンは生え抜きに甘く、余所から来た選手には冷たい印象です。しかしもう関係ない。タイガースが優勝出来るならどんな手でも使ってほしいです。今年は我慢します。しかし、もう暗黒時代は見たくありませんから

  4. 虎蜂
    Posted 2018年8月4日 at 12:36 | Permalink

    表向きには「優勝を諦めない」と言いつつ、裏では来季への準備に取り掛かっていい時期でしょうね。

    ベテラン野手や中継ぎを休ませながら使うことが必要でしょう。特に糸井はしっかりと治すことを優先して欲しいのですが⋯その間に高山や江越にチャンスも与えられますし。

    また、2日前にも言いましたが梅野の疲労は深刻です。膨大なデータの活用、この尋常ではない暑さを考えれば信頼できる第2捕手の存在は優勝に不可欠です。梅野の負担減を考えても他の捕手の育成に力を入れて欲しいものです。

  5. こうさん 
    Posted 2018年8月4日 at 13:10 | Permalink

    いよいよ甲子園が開幕。「ドーム球場での開催を」とか「ナイターで開催を」とか「高校生を死なす気か❗」とか言われてるけど…。甲子園は高校生の夢なんだ。高校生は、ほとんどが「甲子園以外の開催」を望んでいない。それが答えだよ。「ホームなのに勝てない」なんて状況のどっかのチームとは甲子園に対する想いが違うんだから。危機管理は大切だけど「誰が主役か」もう一度考えよう。「負けたら終わり」…タイガースは甲子園で、そんな気持ちにはなれないんだろうな。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">