連敗で2位ヤクルトは遠くへ

息子氏が20歳になり、大手を振って外で酒が飲めるということで、まっ昼間っから居酒屋で飲むというイベントをとりおこなったため、最下位に転落したという甲子園での戦いぶりはまたまたダイジェストのみの状態。と、言い訳から入ってゴメん。
ゲームプランは「乱打戦」だったの?それとも「ロースコアゲーム」だったの?スタメンや初回の攻撃からしてもうわからない。どちらにも対応できるように……などと考えていると、どちらにも対応できなくなる。
メンバーがいないとか、そういうことじゃない。いるメンバーで何を目指しているかが浸透していない。
そんな感じで、「どっちなの?」と叫びたくなるようなことばかり。バランスはとても大事だけれど、それは俊敏に動けるためのバランスであり、どっちへも動けないというのとは違う。それは支点がサビて、固着しているだけのことだ。
毎度、お願いします。
m(_ _)m


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. Posted 2018年9月16日 at 10:06 | Permalink

    確かにスタメンからはゲームプランは見えませんでした。先発は青柳だからロースコアは予想しづらいはず。福留が居ないからクリンアップはあれで行くとして、2番植田と初回のバントは解せません。余りにも初回失点が多すぎて、「今日こそはウチが!」の思いが強すぎたか?

    植田の元気なさが気になります。今はチャンスなのに打つ方でも守る方でも消極的に映ります。これなら熊谷にチャンスを与えるべき、と思います。

  2. とし虎
    Posted 2018年9月16日 at 10:47 | Permalink

    昨日は現地観戦
    5回の攻撃は謎ですよね。
    無死1塁で梅野は犠打、青柳に代打を出さずに2死2塁、梅野に送らせるなら青柳には代打だったのでは?
    青柳を続投させるなら梅野に右打ち若しくはエンドランで、最悪でも併殺打を避ける作戦をして1死1塁で青柳に送らせても2死2塁の形は変わらないと思うのですが。
    ちょとベンチワークに疑問が残る試合でした。

    • アルスタ
      Posted 2018年9月16日 at 10:52 | Permalink

      岡本を明日先発させるためにベンチから外したため中継ぎが足りなくなっていたからだそうです。
      納得はできんけど。

  3. 虎ジジィ
    Posted 2018年9月16日 at 11:26 | Permalink

    とらかっぱ様がおっしゃるように、植田は今(大和が抜け、上本と北條が故障)最高のアピールチャンスなので、もっと溌剌とプレーして欲しいです。

    そして首脳陣は、しっかり来季も見据えながら采配をしなければ!
    思えば歓喜の2003、あの前年2002も
    坪井(走塁 骨折)
    片岡(死球 骨折)
    桧山(フェンスに激突離脱)
    赤星(自打球 重症骨折)
    矢野(死球 骨折)
    浜中(ダイビングキャッチ骨折)
    ホワイト(守備中激突骨折)
    更に、リリーフを支えた葛西、遠山、伊藤敦の引退などあり、チームの現状を知った星野監督はウィークポイントを補い、大改革に乗りだし成果をあげました。

    まあ、現状の場合改革すべきはベンチかも知れませんが…

  4. 虎轍
    Posted 2018年9月16日 at 11:56 | Permalink

    昨日は現地観戦でしたが、とし虎様の仰有る5回の謎采配は今年を象徴してるかのような謎采配でしたね。
    アルスタ様のコメント通りに岡本を先発で使いたい。ってのがあるなら本末転倒な事ですよ。
    二軍で先発調整してる若手投手にチャンスを与えてもええんやないか?
    謎が謎になって金本監督もわからんようになってるんちゃうか?
    和田や真弓と変わらんようになってきてるで。
    超変革を旗印に掲げて戦ってた2年前の方が見てて楽しかったで。
    昨日は3回のレフトフライを捕れず、初回裏のチャンスで三振やった陽川でしたが、その後は何とかしよう。取り返そうという気持ちが出てたと思います。
    そんな気持ちを全選手に出して貰う采配もせんとアカンよ。
    北條の離脱もあって、原口への死球は肝を冷やしましたが、大した事が無いみたいで、それだけが負け試合のなかでも良かったと思います。
    相変わらずの逆転までせえへん反撃でしたが、逆転する反撃も見せてくれ!
    今日の先発藤浪は初回から飛ばしていけ!頑張れ藤浪!

  5. なかっち
    Posted 2018年9月16日 at 12:37 | Permalink

    謎采配は今に始まった話ではないので、別にもう驚きません。
    かなり前にここで書かせてもらいましたが、金本監督は野球を知らなすぎると思います。

    私は野球ファンであり、素人ですが、そんな素人ですらしないであろう采配を普通にしてますよね。
    こんな采配去年までは考えられなかった。恐らく矢野さんの助言がかなり効いていたと考えます。最終決断は監督が下しますから責任はもちろん監督にありますが、ひょっとしたら片岡ヘッドと山田バッテリーコーチもへぼいかもわかりませんね。

    • なかっち
      Posted 2018年9月16日 at 12:40 | Permalink

      今年矢野さんが2軍監督になり、うまく回って現在ウエスタンリーグの首位を快走してます。しかし来季は矢野さんを1軍に戻すべきではないでしょうか?

  6. 西田辺
    Posted 2018年9月16日 at 13:32 | Permalink

    結構、コメンテーター様も昨日観戦されてたんですね。
    かくいう私も、昨日は3アルでした。
    5回の攻撃と6回の青柳の交代はまぁ、疑問と呆れしか残りませんでしたね。
    もう細かい事はイイでしょう。
    青柳、立ち上がりは良かったんだけどなぁ。
    やっぱり、ランナーが出るとバランスを崩すんですねぇ。
    で、一回崩れるとなかなか元に戻らない、と言うか戻す術を知らない。
    初回に1点を取られながら、安定した投球を崩さなかった山中と余りにも対照的。
    いつもながらに山中を崩せなかった打線も打線ですけどね。
    遅い真っ直ぐに詰まらされ、もっと遅い変化球に泳がされ(笑)

    何だかよく分からなんですが、最下位になったとか何とか・・・。
    でも、こんな野球してたら、そら最下位にもなりますわ。
    選手を育てて強いチームを作る方針は大賛成だが、こんな野球をやってちゃ選手が
    可哀そうだ。
    それはそれ、これはこれで考えてチーム作りをして欲しいですね。

  7. こうさん
    Posted 2018年9月16日 at 15:18 | Permalink

    「今あるもの(選手)でなんとかしよう」のノムさんなら現有戦力のタイガースは、どんな風に変わるんだろう。執念…て何かね?

    まあ落合さんか古田さんを希望するスタンスは変わらない。やっぱりタイガースに絡んだことがない人がタイガースを変えるんじゃないだろうか。

    …なんて言いながら、どっかの国の総裁選のように今頃タイガースフロントの前で岡田さんと和田さんが党首討論をしてるんじゃないかとヒヤヒヤする。

    稀勢の里、上半身を支える下半身に全く力を感じない。まだまだ負けるわ。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">