去りゆく竜戦士たちを立てる

善戦すれども勝てずの毎日。この日は引退の意向を表している荒木と岩瀬を引き立てるのみ。鳥谷がショートを守ったことが数少ない見せ場というのでは寂しい。
岩瀬は前人未到の1000登板を達成、しかも1点差を逃げ切り、快挙をセーブで飾った。感無量の表情を見ると、「ガチ登板」はこれが最後だったのかもね。
もし、Bクラスが読売、阪神、中日の3チームになったら、時代の変化を感じないわけにはいかない。岩瀬が全盛だった頃は、毎年この3チームがAクラスで順位を競っていた。
広島、ヤクルト、DeNAは、客が入らない状況を打破するために、ずいぶんと工夫、行動を重ねてきたチームだ。野球の巧拙が第一だが、そうした営業努力、企業努力が応援する気持ちを増幅させ、勝ち運を呼び込んでいる。
負け越しが決し、今季頑張ってきた選手たちはすでに心を燃やす燃料が切れている。今後はその時に応じた選手起用も必要になる。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. アルスタ
    Posted 2018年9月29日 at 09:57 | Permalink

    後ろが足りないのもあるけれど才木が先発機会がないから中継ぎに回すことには疑問を感じる。
    岩瀬は今日登板して1001(仙一)回となるという話です。

  2. なかっち
    Posted 2018年9月29日 at 10:02 | Permalink

    いつまでも福留や糸井に頼る金本監督。しかしすでに3位とは4ゲーム差とされ自力でのCS進出の可能性もたたれました。

    昨日も書きましたが、福留や糸井に頼るチーム編成は辞めるべき。この2人は今年十分働いてくれました。この2人がいなければ、最下位独走していた可能性大やったと思います。
    しかし、来季に向けた戦いにシフトチェンジしないと。幸いにもウエスタンリーグ優勝という快挙を成し遂げた2軍。
    その中最多勝の青柳、最高勝率の福永、最多セーブを上げた伊藤和など投手陣に楽しみな若手がいます。野手にも試したい若手がいるはずです。どんどん上げて1軍の舞台を経験させてあげてほしい。
    球児も今年はもうゆっくりさせてあげてほしい。来シーズンも恐らく頼らなければならない存在やと思うから。桑原もドリスも。

    連戦が続きます。今年頑張った選手を酷使しても何のメリットもありません。少し早いですが、しっかり休ませて秋季練習から徹底的に鍛え上げた方が良いと個人的には思いますね!

  3. こうさん
    Posted 2018年9月29日 at 10:18 | Permalink

    福留のヒットで帰れない糸原…いや回さない高代コーチが悲しい。ベース上から「あれで回せないの⁉️」という表情の福留が悲しい。前のめりのアウトより保身?を優先した高代コーチが悲しい。結果論だが「あの一点があれば…」での負けが悲しい。

    昨日のコメント、一つの段落に「今シーズン」というワードを3回も使ってしまった。素人か‼️

    タイガースは送りバントの前に「得点機会先」というワードが付くチーム。3年目で和田野球に落ち着くとは…。

    今日のコメントを読み返してみたら一つの段落に「悲しい」というワードを4回も使ってしまった。…素人か‼️

  4. Posted 2018年9月29日 at 10:29 | Permalink

    岩瀬、荒木の功績は素晴らしいものだし、引退間際の出場に持てる力以上のものが発揮されたのだとは思いますが、あれだけ活躍されるようでは…可能性は日に日に低くなって来てますが、まだCS出場を争う立場のチームなのですから、もっともっと執念を見せて欲しいものであります。

    森越はもう厳しいですね。北條の離脱で巡ってきたチャンスでしたが、あれだけ守備で足を引っ張るとなると使う理由がない。年齢からしても植田、熊谷にチャンスをあげた方が同じミスをするにしてもまだ許せます。植田に関しては先にチャンスを貰いながらも、消極的なプレーで自ら手放した感があるので、もう一度ネジを巻き直して欲しいものです。

    でも昨日は鳥谷が2年ぶりのショート。金本監督もついに、自らチャンスを手放す若手達に業を煮やした?あれだけ禁じ手としてきたのに?「僕はいって欲しいんですけど」って???ちょっと意味がわかりません。起用の真意は知り得ませんが、鳥谷のモチベが切れてないことを願います。

  5. 虎轍
    Posted 2018年9月29日 at 10:32 | Permalink

    またも引き立て役に回ってしまったタイガース。
    新人選手にも、去り行く選手にも優しくしすぎやろ?
    このまま最下位に落ちて、シーズン終了を迎えて、ドラフト2巡目でええ選手を獲るか?
    ここ最近の試合を見てるとドラフト戦略にシフトしたんかと思うくらいの体たらくですね。

  6. 西田辺
    Posted 2018年9月29日 at 11:21 | Permalink

    正式には発表はないものの、岩瀬・荒木とも今シーズンでの区切りが報道されて
    います。
    昨日の試合を見ていると、CSも無かった頃の正真正銘の「消化試合」を感じ
    ました。
    引退の近い選手への餞や、来期期待の選手のお披露目やら、何となくほんわかと
    した温かい空気の中で執り行われる儀式の様な試合。
    選手達も「可能性がある限り頑張ります」とは言うものの、toraoさん言う所の
    「心を燃やす燃料」タンクにはEランプが灯っている。
    他の球場とザッピングしながら見ると、その温度の低さがよく分かる。
    優勝を賭けたメットライフ、CS争い直接対決の東京ドーム、優勝とCS行きを
    ほぼ手中にしてお互い意気上がるズムスタ。
    TVやパソコンの画面からでも、球場や選手の熱量が全く違うのが分かる。

    14連戦中のこの期に及んで、才木を中継ぎに配置換え。
    ハッキリ言って愚策ですよ、こんなの。
    この所、先発でしっかり試合を作れる内容を見せていた才木を、何故に藤川の
    穴埋めに使うのか。
    先発と中継ぎでは、力の加減が違うし毎日の調整も変わって来る。
    こんな急な配置転換は、下手をすると怪我に繋がりますよ。
    才木に限った話ではないけど、特定の選手以外の扱いが本当に雑ですよね。
    雑と言う言葉が適切かどうかは分かりませんが「誰でもどんなポジションをやっても
    どんな使い方をしても構わない」と言う考えが監督の頭の中を支配している。
    じゃないと、色んな選手をコロコロとポジションや打順を3年間猫の目の様に変えて
    いる理由が見つからない。
    甲子園で勝てないチームになったのも、こういう守備や各自の役割と言うものに
    無頓着な野球をしているからじゃないでしょうか。
    普通にファームから、短いイニングを任せられる投手上げれば良いだけの話じゃ
    ないですか。
    それが来期の力になるだろうし、他の選手への無駄な負担も軽減できる。
    結局、どの監督も行き詰ると辿り着くのは「YMK野球」なのかと。

    鳥谷のショート起用には「ほぉ」っと思った。
    昨日森越の所に一杯飛んできたけど、結構難しい打球も多く守備が上手い故のミスも
    あったように思う。
    この時期ですから、「ショート鳥谷」スタメンもありそう。
    今日中日は、浅尾・野本の引退試合だとか。
    まぁ、色々と気を使う試合になるでしょうが、せめて観客を納得させる試合を。

  7. yalkeys
    Posted 2018年9月29日 at 12:09 | Permalink

    ドラの岩瀬、荒木のガンバリに敬意を評します。と、同時にトラのベテラン(代打で三振のお二人)には、全く覇気を感じません。どなたかもコメントされているように、体調不良の糸井の9裏のバッティングもアッサリでした。文字通り秋風が吹き荒ぶタイガースベンチです(涙)。

  8. 虎蜂
    Posted 2018年9月29日 at 12:56 | Permalink

    今日にも自力CS消滅ということで、糸井を抹消して高山を登録しましたね。もっと大幅な入れ替えがあっても良かったように思いますが。

    試合の方は目先の利益を取ろうとして、結局何も得られず、相手にばかり見せ場を作る展開。せめて今日からは未来を見せて欲しいと思います。

  9. ジュビロタイガース
    Posted 2018年9月29日 at 13:27 | Permalink

    大山はメジャーで流行りの2番最強打者説でしょうか。
    森越は厳しい。守りが売りで見せ場の場面であれではね。
    才木は何なんでしょ。この連戦でローテを外れるとは、ファームから先発投手が大量に上がってくるのか。もう一度松坂とのマッチアップを見たかったけど。
    岩瀬荒木はウチにくれば戦力ちゃう。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">