ばるにいさんのこと

コーチングスタッフ決定清水ヘッドコーチの会見が公式サイトにアップ。
「給料を上げる」という、欲望と感覚に直接訴える清水HCのキーワードは大変よろしいと思う。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

昨日、ナースやすこさんことばるばるさんから、お兄さんであるばるにいさんが急死されたというご連絡をいただきました。
ばるにいさんとはこのブログを通して知り合い、オフ会などでたびたびお会いしてきました。ブログと私自身をとてもかわいがってくださいました。
グラフィックデザインを生業にしているとのことで、虎バカマガジンのロゴデザインをお願いしたこともありました。その千社札をたくさん作ってくださいました。
お酒は飲まないのに、酒席ではいつも楽しそうにニコニコされていたのを憶えています。
それなりの成績を残していた和田監督の解任に納得せず、成績不振の金本監督が留任しそうなことにも納得せず。いつも一本スジの通った主張をされていました。

亡くなったのは15日の夜だとか。
その日の午前、「今こそ心を健やかに」という投稿にコメントを入れてらっしゃいます。

『ばるにい
Posted 2018年10月15日 at 10:59

きっと多くの阪神ファンの皆さんは、皆さん穏やかで豊かな人生を送ってらっしゃるのですよ。
なので「煽りビジネス」に乗って有頂天になったりガッカリしたり怒り狂ったりする「フリ」をして楽しんでらっしゃるのですよ。とてもオトナなんですね。
僕ですか?胃が痛いです(ー_ー;)』

なにを言ってんすか!……なんだかもう泣き笑いです。

どこでだったか、亡くなった人に向かって、「まだ若すぎる」とか「まだまだ○○したかっただろうに」とか言っているのを見たばるにいさんが、腹を立てて発言しているのを目にしたことがあります。
「その人がどう生きてきたかを何も知らないくせに勝手なことを言うな。人生は年数ではない。天命を全うした人に対して失礼だ」そんなことをおっしゃっていたように記憶しています。
短いようで長い間、ありがとうございました。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

12 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2018年10月23日 at 11:18 | Permalink

    ばるにいさんとは昨年、赤坂での虎バカ集会でお会いしました。
    余り多く言葉を交わしてませんでしたが、楽しい時間を共有したことは良い思い出です。
    でも、ここでコメントを通じての仲間ですから、何か不幸があれば悲しい事に変わりは
    ありません。
    謹んでお悔やみ申し上げます。

    移動は二軍から一軍へは6名
    矢野監督、福原投手、藤井バッテリー、浜中打撃、藤本内野守備走塁、筒井外野守備走塁
    一軍から二軍へは5名
    平田監督、高代チーフ、香田投手、山田バッテリー、中村守備走塁
    新任は1名
    清水ヘッド
    一軍と二軍をシャッフルしただけとも取れるが、あの慌しい監督交代の中で、来期の
    契約等もあり、致し方のない所か。
    ベテランのコーチ陣が、ファームに行くのは悪くないと思ってます。
    年齢層が高いので、夏の酷暑が厳しいかも(笑)。
    一軍には、タイガースのこれからを担う若手コーチ陣が。
    これはコーチ陣にとっても、良い経験値の上積みになると思います。
    今年、ファームで共にやってきた若いコーチ陣と一緒にチームを立て直す絶好の
    機会が与えられたんじゃないでしょうか。
    選手が困った時に力になってあげられる、そんなコーチ陣になって欲しい。
    一軍での経験不足という不安な面もあるでしょうけど、若手中心の選手たちと一緒に
    グングン成長して行けば良いんですよ。
    最下位と言う屈辱とドタバタの中、火中の栗を拾うような矢の政権の船出ですが、
    失う物のない強みもある。
    ここまでの矢野の言葉のニュアンスを聞くと、金本政権での反省をよく踏まえてる
    感じがします。
    若手を鍛え上げて強いチームを作ると言う方針としては継続するが、金本野球の継承
    ではなさそうです。
    せっかく監督になったんだから、自分の色で勝負するべきです。
    どうせ、それで結果が伴わなければその舞台から降りなければならないんですから。
    余り報道でも取り上げられなかったのですが、蒸し返すのも恥ずかしくなるYスカウト
    の解雇に伴い、西武から谷中元投手がスカウトで復帰するとの事。
    こちらも重要な仕事ですので、情報収集お願いしますよ。

  2. ばるばる
    Posted 2018年10月23日 at 11:59 | Permalink

    トラオさん、ありがとうございます。
    みなさま、ばるにいの妹のばるばるです。

    享年60歳。一般的に言えば、「若すぎる」のかもしれませんが、兄が言っていたことを思えば、兄も天寿を全うしたのでしょうか。

    来季は、甲子園の空から全ての試合を、またあ〜だ、こ〜だ言いながら見るのでしょう。その声が聞こえたらいいのにね。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2018年10月23日 at 12:19 | Permalink

      心よりご冥福をお祈りします。

    • がっく さんのアバター がっく
      Posted 2018年10月29日 at 08:51 | Permalink

      すみません。今ばるにいさんの訃報を知りました。
      何度か虎バカパーティで同席させていただきました。
      今は驚きで言葉が見つかりません。
      心よりお悔やみ申し上げます。

  3. 虎轍
    Posted 2018年10月23日 at 12:29 | Permalink

    ばるにい様は直接は存じ上げてませんが、トラバカファミリーでコメントを投稿しておられたのは存じ上げてます。直接関わった訳ではないですが「人生は年数ではない。天命を全うした人に対して失礼だ」と、そんなええ名言をされてたんですね。
    謹んで御冥福をお祈りします。
    タイガースは二軍コーチと一軍コーチをそのまま入れ替えたみたいですね。
    まぁ突然の辞任(解任)やった訳ですから致し方ないとこですね。
    矢野監督がやりたいことが出来ればそれでよし。
    いろんなとこからドラフトの指名は誰か?って話が聞こえてきますが、それこそドラフトで獲った選手が怪我なく選手生命を全うしてくれたらええですね。

  4. Posted 2018年10月23日 at 12:32 | Permalink

    ばるにいさま、哀悼の意を表します。面識はありませんでしたが、こちらのtoraoさんのサイトを通して繋がっていた縁です。矢野タイガースがきっと私達が楽しめる野球をやってくれるのを、空の上から見てて下さい。

    コーチ組閣は報道通りでしたね。ならばやはりニューカマー清水ヘッドに期待せずに居れません。グラゼニ理論いいですね。プロ野球選手はグランドで働けばその分お金になって帰ってくる。当たり前の事ですが、「失敗したら・・」とか「最低限これだけは・・・」とか消極的ネガ思考のプレーを今季は数多く見たような気がします。矢野監督の掲げる超積極的野球でゼニを拾うというか、ショベルカーで全部掘り上げるようなプレーを見れるよう、ヘッドコーチとして選手を鼓舞してやって欲しいものであります。

  5. りんごセンター
    Posted 2018年10月23日 at 12:45 | Permalink

    トラオさん、大変ご無沙汰しております(わたくしのこと覚えていらっしゃいますでしょうか・・・?)

    ばるにいさんとは何年も前の虎バカパーティーで知り合い、当時住んでいた自宅の最寄駅が同じだったこともあって色々と良くしていただきました。
    ツイッターでもやりとりをさせていただいていましたが、最近はご無沙汰していたところまさか・・・と衝撃を受けております。
    トラオさん、ばるにいさんとの交流のきっかけを作っていただきありがとうごさいました。
    ばるばるさん、きっとお疲れが出ることと思いますのでどうかご自愛下さい。
    謹んでご冥福をお祈りいたします。

  6. ジュビロタイガース
    Posted 2018年10月23日 at 12:49 | Permalink

    ばるにいさまのご冥福をお祈り致します。
    コーチ人事が発表されましたが、奇妙なもんですね。監督交替がいかに、ドタバタだったか。金本監督がそのまま二軍監督をやってみればオモロイのに。
    東京でもタレントや古株が復帰したり、FA引退選手が就任したり、名古屋でも思惑通りに進まなかったりと、色々難しいものですね。

  7. こうさん
    Posted 2018年10月23日 at 15:33 | Permalink

    ばるにい様、ご冥福をお祈りいたします。

    タイガースは入れ替え。読売は、ほぼ総退陣。矢野監督がどうのではない。「じゃないと引き受けないよ。」という原さんの覚悟が伝わる。いよいよ阿部慎之助が原さんの隣に立つのかな。来季の読売は手強そう。

    ネットの全てのデータが順位を反映して6番目になるんだなぁ、ついに。

  8. なかっち
    Posted 2018年10月23日 at 16:07 | Permalink

    ばるにい様。直接お会いしたことはありませんが、コメントは拝見させていただいてました。謹んでご冥福をお祈りします。

    矢野タイガースがいよいよ始動しました。星野イズムを継承など新聞紙上を盛り上げてますが、攻守交代時の全力疾走は継承してほしい。
    福留や糸井、鳥谷も例外なく徹底してほしいです。
    投手も出来れば走ってベンチに帰ってほしいです。選手がキビキビしてると見てても楽しいですから。

  9. yalkeys
    Posted 2018年10月23日 at 20:51 | Permalink

    昨年9/2開催の虎バカパーティーに、ばるにいさんと同じ空気を吸っていたのですね。多分お話はするチャンスはなかったと思いますが、ご冥福をお祈り申し上げます。
    来季のコーチ陣が発表されました。結局1・2軍の入れ替えに限り無く近いと言うことですね。清水ヘッドに期待したいと思います。巨人は大半が替わりました。どちらが正解かは分かりませんが、楽しみにしたいです。

  10. 虎ジジィ
    Posted 2018年10月23日 at 23:29 | Permalink

    不謹慎な言葉なので この時間に書き込みます。

    ぱるにいさん
    「ご卒業おめでとうございます」
    そして、心からご冥福をお祈りします。

    個人的には「阪神ファン」というのは「修行」とか「苦行」とか思っております。
    自分も「この修行に終わりはあるのか?」と心に投げ掛ける事は度々あります。

    リーダーシップの塊のような ぱるにいさんは常に逃げずに、ウチら(田淵、江夏世代)の少し前(村山、バッキー世代)から熱くタイガース愛を(ココでもTwitterでも)まっとうし 亡くらられた事は尊敬に値します。

    不謹慎ではありますが男60歳、そろそろ家族に煙たがられだす頃にコロッと逝くのは(個人的には)自分の理想でもあります。

    心残りは花道を優勝で飾れなかった事ですね。
    本当にお疲れ様でした。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">