練習休みの翌日記事を読みながら

練習休みの翌日だけど、いい記事が多いな。

梅野流“虎ミュニケーション” キャンプ夕食で若手投手陣に“アタック”(スポニチ)

打撃についてはしっかりした数字を残し、1年間レギュラーを張った梅野。しかし矢野監督に変わってその地位は保証されていないとあって、危機意識の高さがうかがえる。
考えることをやめずに、行動を続ける。そうしなければ成長はない。いいんじゃない?

【新コーチに迫る虎建白書(1)】阪神・清水雅治ヘッドコーチ「ウザいコーチと思われてもいい」(サンスポ)

矢野監督が成功するかポシャるかの命運を握っているのはこの人なのだろう。理念を具体的な形に落とし込むという、非常に重要な役割を担う。何を考えてコーチ業をやってきたのかがおぼろげながら伝わってくるインタビュー。ただ、まだ奥深いものがありそうで楽しみだ。

阪神メッセ 挑戦する心でつながり 大やけどから立ち直ろうとする高校球児との交流(スポニチ)

この話は有名なのだろうか?私ははじめて聞いて、うるうる来た。メッセ夫妻が日本社会に強い関心をもって、社会との接点を大切にしながら暮らしているのがよくわかった。日本人扱いになる来季、避けることのできない「加齢による衰え」を華麗に乗り越え、抜群の成績を残してくれることを願う。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

6 コメント

  1. Posted 2018年11月6日 at 10:01 | Permalink

    梅野はアマ時代ほとんどのステージで主将を経験してるだけに、元来その気質が高いのでしょう。年齢的にも中堅に差しかかり、今季はレギュラーに一番近い位置でシーズンを全うした。遠慮することなくキャプテンシーを発揮すればいいと思います。野手キャプテンに指名してもいいくらいだと思いますが、少し負担がかかりすぎかな。若い投手を「俺についてこい!」的な感じで、引っ張って行って欲しいものであります。

    清水コーチには期待大です。嫌われてナンボ、ではないのでしょうが上司(監督)や球団の顔色ばかり窺って、言うべき事も言わないのでは何の為のヘッドなのか、なのですから忖度抜きでチームが良い方向へ向かえるよう、思うようにやって欲しい。矢野監督もそれを制限するのでなく、自由に意見できる雰囲気を作ってあげて欲しい。何度も行ってしまいますが、タイガース色に染まってない清水HCに期待しています。

  2. 虎轍
    Posted 2018年11月6日 at 10:20 | Permalink

    梅野も自分の事ばかりではなく、やっと回りを気にしだしましたね。
    こうなると梅野がいままでやってきた事が普通に出来るようになりそうな気がします。
    上本もそうですが、キャプテンをやってきた選手にはキャプテンシーがありますからね。
    メッセンジャーは漢気に溢れる人間やからね。
    衰えを感じさせず、いつまでもタイガースに居てタイガース愛を若手に教えてやってや!

  3. 西田辺
    Posted 2018年11月6日 at 11:51 | Permalink

    メッセ、いい話ですね。
    もしかしたら、野球だけじゃなく色んな事を諦めてしまいたい気持ちが強く
    なった事もあるかも知れない。
    だけど、勇気と言うか意欲を引き出したメッセも凄いし、再び野球をやろうと
    奮い立ったこの少年はもっと凄い。
    なんとか、ずっと野球を好きであって欲しいし、同じ阪神ファンとして頑張って
    欲しいと願います。
    普通なら、今年の出場数を見て監督は梅野のレギュラー当確を宣言すると思って
    ましたが、就任いきなり「そこは評価するけど、そこはまだ競争だ」と。
    梅野の危機感を煽る為なのか、それとも矢野から見てどうしても看過出来ない
    部分があるのか、その辺の本心は分からないけど、捕手出身の監督がどんな
    バッテリー起用をするのかは注目です。

    今日は社会人野球日本選手権で、阪神が3位4位指名した木浪・斎藤が所属する
    ホンダが出場します。
    第1試合ですから、今試合中かな。
    「エエの採ったで」と言わせて欲しいですね。

  4. ジュビロタイガース
    Posted 2018年11月6日 at 12:03 | Permalink

    梅野は今季成績から3分3本30打点上乗せして、矢野さんのように打てる勝てるキャッチャーになれ。

  5. なかっち
    Posted 2018年11月6日 at 12:29 | Permalink

    矢野監督が梅野をレギュラー扱いしない理由の1つに
    『キャッチャーはチームを勝たせてなんぼ』
    という考えがあるからやと思います。

    矢野監督自身もタイガースに移籍してきてから4年連続最下位という屈辱からリーグ優勝2回させました。
    一年間試合に出ても最下位のチームの正捕手はレギュラーではないと言う考えなんでしょうね。

    矢野監督らしいと思います。キャッチャーが試合を勝たせる。深い言葉やと思います。

  6. 虎蜂
    Posted 2018年11月6日 at 13:01 | Permalink

    梅野の姿勢いいですね。梅野が投手を知ることもそうですが、コミュニケーションを取った投手も正捕手に一番近い男の考えを知ることができるわけですから双方にとってプラスになります。他の捕手も負けじと頑張って欲しいですね。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">