球児のアドバイス

阪神・浜地、球児に質問攻め(サンスポ)

印象的だったのはこのシーン。球児がボールをいくつか並べたり手にとったりしながら、何かを熱心に伝えていた。
先日は憲伸氏にカットを教わったということだったが、この日は球児。これまたいい先生を選んだ。浜地の特徴はリリース時のパチンにある。現在のNPBでお手本となるパチンを持っているのは球児だ。
その球児も高卒から数年は、いい球を持ちながら打者を打ち取れずに悩んだ。
人に聞いて、楽に進もうという魂胆では、先輩は熱心に教えてくれたりしない。浜地の態度に、成長させてやりたいと思わせるものがあるのだろう。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

4 コメント

  1. なかっち
    Posted 2019年2月10日 at 08:29 | Permalink

    浜地は貪欲にいろんな事を吸収しようとしてますね。

    先日打たれはしましたが、この貪欲さがあれば、絶対結果はついてくると思います。
    今年の目標は一軍で二桁勝利だそうです。絶対クリアしてくれますよ!

  2. 西田辺
    Posted 2019年2月10日 at 09:58 | Permalink

    主力・ベテランが伸び盛りの若手に自分の時間を削って
    アドバイスを贈る。
    ボールを並べてのアドバイスが何かは分かりませんが、
    良い光景ですね。
    この球児にしても、福留にしても、練習時間中に若手と
    言葉を交わす場面が何度か映し出されてます。
    アドバイスを贈る側にしても、何とかこの選手にきっかけを
    掴んで欲しいと願う気持ちが、そんな行動にさせてるんでしょうね。
    何も手取り足取りでなくても、ちょっとした一言や、何気ない
    フレーズからググっと伸びる選手もいる。
    あんな場面を見ると、何処かに隠しマイクを仕込んで欲しいと
    思うのは私だけではないはず(笑)
    一度後ろから聞き耳を立ててみたい。

  3. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2019年2月10日 at 11:00 | Permalink

    同じチームの先輩から、いっぱい助言を受けて成長していって欲しい。
    ましてや、先日は、他のチームだった大先輩の投手から教えを乞うなんて、積極性があって頼もしい。
    今年は何としても一軍に残ってやる。そのためには、どのような練習をしたら良いのかと、勝ち残りを必死で考えているのでしょう。
    矢野監督も期待している浜地に注目です。

  4. 虎轍
    Posted 2019年2月10日 at 13:11 | Permalink

    球児の指導で伸びてくれて球児の後継者になってくれるとええですね。
    いろいろな先輩から指導をしてもらって、自分にあった投球を出来て、成長してタイガースのエースになってくれる事を祈りたいですね。
    貪欲に教えを乞い、学んで、成長して欲しいです。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">