つまらんと面白いの間にあるもの

選手への指導は、難しいことをいかに単純化し、わかりやすく伝えるかが重要である。
しかし、世の中の問題の多くは、決して単純化などできず、あちらを立てればこちらが立たないということが絡み合っているものばかり。「これはひどい!」とか言いつつ、深く考えないで手を付けると危ないこともある。よかれと思って動かしたら、絶妙なバランスが崩れて、完全崩壊してしまうなんてことは珍しくもないのだ。

そこへ行くと、「情報を売る」という仕事は楽だ。本当は難しいことでも、あたかも単純なものであるかのようにみなして、いいだの、悪いだのと論評し、人の心を惑わせればいい。怒らせては売り、和ませては売り、悲しませては売り、喜ばせては売り……人間の愚かさにつけこむという、ある意味では実に無責任で、よろしくない商売だ。私自身、その周辺で仕事をしているから、そう感じることが時々ある。

阪神タイガースは強いのか、弱いのか。前の年に最下位になるくらいなのだから、ものすごく強いなんてことがあるわけがない。これは少し考えればわかること。
では、今年も最下位確定みたいな弱さなのかと言えば、そんなこともない。これもまた大混戦だった前年のセ・リーグを思い出せばわかること。現に、前の年に最下位だった球団が翌年に優勝した例も過去にはある。しかも最近の話だ。

未来は決まっていない。それを楽しむのがスポーツであり、プロ野球だ。それには、情報とのつきあいかたがとても重要だ。「誰か」の論評を真に受けすぎると、その楽しさを奪われたり、減らされたりすることもある。「つまらん」と言う局面は、たいてい「誰か」の影響が原因になっている。
だから、できるだけ自分の目で見たこと、耳で聞いたこと、皮膚で感じたことを重視したほうがいい。そのほうが「面白い!」「楽しい!」と感じられる要素が増えるし、「つまらん」を否定できる根拠になる。

さあ、矢野タイガース。最高に面白いスタートを切っているね。ここから何を始めていくのか。それとも何も始められないのか。しっかりと見ていきたい。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

6 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2019年3月9日 at 10:45 | Permalink

    とても深い難しい今日のコラムに、頭の悪い私にコメントは難しいですが、
    今はオープン戦であり、勝敗は(ほぼ)関係なく、本当に純粋に野球というゲームを楽しめる時期。

    toraoさんも仰るように「勝った負けた」「打たれた」「打てなかった」そしてOBからやファンからの「あれが悪いこれが悪い」に惑わされる時期ではありません。
    朝ドラの松坂慶子みたいに いちいち横からケチを付けないで、いろんなカタチの矢野野球試運転を楽しみたいですね。

    でも、ヒトコト言いたい「頼むからせめてCSで試合を放送してくれ」!

  2. 虎轍
    Posted 2019年3月9日 at 10:50 | Permalink

    また負けた
    まだ5連敗?
    今日勝つぞ!
    またもや五七五に纏めてみました…
    鳴尾浜が根尾フィーバー?
    でも、そんなの関係ねぇ~
    ちょっと自棄になってしまいました。
    今日は今年最初の甲子園でのオープン戦ですね。
    勿論聖地甲子園まで観戦に行きます。
    そして今年初勝利を呼び込みます!
    負けても私のせいにはしないでくださいm(__)m
    とりあえず勝ってタイガースファンに安心を与えてくれ!

  3. かわとふ
    Posted 2019年3月9日 at 11:24 | Permalink

    望月は、大魔人フォークの実践練習してたのかな?だったら課題も見つかっただろうし、何点取られても問題無いでしょう。それもオープン戦の大切な要素の一つですから。

    選手一人一人が、テーマを持って試行錯誤しながら取り組んでいる過程なのだから、ファンは暖かく見守る時期ですよね。
    その中で成長を喜び、上手くいかない選手に「大丈夫!!次、頼むぞ。待ってるぞ。」って姿勢でいられるのがファンだと思います。

    自分は選手が店員でファンは客って関係に、あまりなりたくありません。
    選手の力になってこそのファンですから。
    たとえ、メディアが何と言ってもね。

    今日のトラオさんのコメントから、そんな風に感じました。
    所詮勝負事。勝ち負けにもいろいろあるんだから楽しみ方もいろいろ。周りから入る情報で楽しむのも大事だけど、ファンとしての楽しみ方の本質は大切にしたいなぁ。

  4. 西田辺
    Posted 2019年3月9日 at 11:57 | Permalink

    オープン戦とはいえ5連敗。
    決して気分の良いモノではありません。
    ただその敗戦に至る原因が同じものならば、改善の余地は十分にある。
    このオープン戦の5戦、いずれも先発投手が短いイニングながらリードした
    状況でマウンドを降りてない。
    まぁ、濱地の様に0-1で負け投手と言うのもありましたが。
    打つ方もあまり活発に打てているとは言えないけれど、タイガースの強みである
    投手陣、特に先発がシッカリと試合を作れていない。
    まだシーズンに向けて調整中と言えなくもないけれど、ここで結果を出して
    アピールしたい投手までもが自分の立場を怪しくしています。
    投手の責任ばかりも問えませんが、やっぱり投手陣がシッカリと試合を作って
    行かないとゲームになりません。
    去年の西武ライオンズの様な打線があれば、話は別ですが。
    逆に言うと、投手陣さえ序盤から試合を作れれば勝ち負けに持ち込めると言う事。

    今日から甲子園2連戦。
    何時までもルーキー2人に話題をさらわれて、先輩野手たちは悔しくないのか?
    下手をすれば、そのままポジションまで奪われますよ。
    今日こそは投打とも仕事をして、スカッと快勝と行きたいものですね。

  5. ジュビロタイガース
    Posted 2019年3月9日 at 12:41 | Permalink

    オープン戦はナンボ負けても構いません。
    公式戦で勝つ為の過程であり、結果はその次です。
    試したい事があるなら、ドンドン試せばいい。実戦でしか分からないことがたくさんあるでしょ。

  6. ノーコンダクト
    Posted 2019年3月9日 at 21:22 | Permalink

    やっぱり落合の言うようにべべなんやからキャンプ休み無しでやりまくらなあかん、これでは公式戦入ってもあかんやろね

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">