大三振祭りで完敗

ようけ三振とられたのう。打ち崩せないのが3度続いて、どうせまた当てられるのだから、次はなんとかできるように考えておかないとね。まあこういう日もあるのはしゃあないこと。
ということで、最後に話題をがらっと変えて、先日の神宮で気づいたことをば。
ヤクルトの外野は、阪神の左打者に対して極端に左に寄るシフトをとっていた。配球も内へは見せ球だけで、外一辺倒。おそらく外を投げておけば長打が少なく、ヒットも少ないというデータが出ているんだろうね。ライト線ははがら空きにしていたが、結局そこへ打球が飛ぶケースは一度もなかった。
失投を逃さずに仕留めることと、自分の打撃の型だけにこだわらないで、柔軟な対応をする、ときには相手の想定外な打球を意識するタイプの打者も必要だと思った。
あとレフトに入っていた高山の守備位置は、いつでも深かった。二塁走者の生還を許したくない全体に前に出ている局面でも、ほとんど変わらずに深かった。自信のなさがうかがえたし、それをベンチも改めさせなかったから、高山の守備については「あきらめ半分」で出しているのだろうなと感じた。
遅くなりましたが、現場からは以上でありました。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

5 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2019年5月12日 at 10:40 | Permalink

    最近の守備位置はいろいろなバリエーションがありますからね。
    あえて右寄りにしたり、左寄りにしたり、極端な前進守備であったりとしますね。
    高山の守備はもう今更でしょ?後ろに守ってて前にチャージが遅いから本塁で刺せないって事ですからね。
    昨日の試合?ありましたっけ?
    今日は聖地甲子園に現地観戦してきます!
    頑張れ才木!

  2. Akira28
    Posted 2019年5月12日 at 11:17 | Permalink

    柳は良いピッチャーですよね。中日の投手ですが、小6の時にお父さんを亡くして、喪主を務めた話を聞いて、密かに応援していましたが、本当に成長しました。
    ただ、タイガースもやられぱなしは行けません。
    それと、昨日は糸井の緩慢なプレーがメッセの足を引っ張りました。
    初回、あの程度の大島の当たりを二塁打にしてはいけません。あれでメッセのリズムが崩れました。一塁で止めておけば、平田の四球はなかったと思います。ビシエドを上手く三振に仕留めただけに勿体ない。
    高橋のタイムリーは仕方ないとしても、阿部のライト前の打球へのチャージも緩慢で、簡単に高橋に3点目のホームを許しました。
    はっきり言って糸井は舐められてますよ。
    昨日、そこまでメッセは悪くなかったですよ。一昨日の西だって3点は取られているわけですから。
    強打の中日相手なんですから、もっとしっかり守ってやってください。
    そこにきて、今日のtraoさんもご指摘の通り、高山の守備は最悪ですよね。
    はっきり言って、この二人の外野守備は見たくありません。
    ピッチャー可哀想です。
    まぁ、外野守備コーチが筒井君だからなぁ、、、
    早く、中谷、江越に成長して欲しいし、高山使うより、俊介上げて!
    お願い!!

  3. 設楽 文男
    Posted 2019年5月12日 at 11:39 | Permalink

    糸井の外野守備には、いつもハラハラして見ています。あの守備では最低3割20ホームラン、チャンスでの確実な打撃が無いと帳尻が取れません。どこか体が悪いなら、治してから使うべき。その間若い選手を多少打てなくても使わないと、自前の中心選手など育ちません。私は高額な長期契約は反対です。鳥谷のケースを見ても、わかります。大体そのような契約は一部を除き盛りの過ぎた選手が多いものです。福留選手はプレー以外にも、若手を叱ったり、アドバイスをしたり、チームに貢献しているので認めますが、ただし、ファームの野手をみても、とても将来クリーンアップを任せられそうな人材はいませんね。他のチームの人材(特に野手)の発掘、育て方を見習って欲しい。それと、今一つ、気になっていることは、藤浪の動向がまったく聞こえてこない。昨日のファームの遠征に藤浪が動行するのか、記者に質問された二軍監督が、行かないんじゃないの、と他人事のように話しているのがとても気になります。まさか、藤浪を諦めているのではないでしょうね。あと、数少ない主力候補の横田のことも心配です。愚痴ばかり言って申し訳ありません。

  4. ジュビロタイガース
    Posted 2019年5月12日 at 12:19 | Permalink

    何だかまた苦手投手を作りましたかね。

    高山の外野は反対で、たまに高山レフト中谷ファーストがありましたが、逆にして育てた方が良いと思っています。

  5. 虎ジジィ
    Posted 2019年5月12日 at 13:07 | Permalink

    試合に関しては書く事が見つからないぐらい柳にやられましたね。
    どこか欠点を見つけて攻略しなければ、柳は若いだけに かつての「ハマの番長」みたいに阪神戦だけでも長く飯の食える投手になってしまう。
    攻略の糸口を見つけて欲しい。     

    守備体型に関しては、基本に忠実過ぎてつまらない印象。捕手出身の矢野監督ならではの大胆な工夫を見せて欲しいです。

    例えばマルテみたいな引っ張りしかない打者が相手なら、極論ですがメジャー流に三遊間に福留を置き、ショート木浪をセカンドベース後ろに、外野は左寄りの二人体制とか、そかまで割り切ったデータ野球も観てみたいです。
    まあ、素人の戯言ですけど(笑)

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">