カテゴリーアーカイブ: 定期投稿

立派な捕手二題

407192_248030911938667_69908794_n

原口 セ・リーグ特別賞!不屈の精神で病を乗り越え勇気と希望を与えた(デイリー) 次々と試練を与えられて、絶望の淵に立たされて、それでも前を向く「諦めの悪い男」。おめでとう!来年は試練が尻尾を巻いて逃げていくだろうから、た [...]

Posted in 定期投稿 | 5 Responses

秋キャンプ折り返しでつらつら

407192_248030911938667_69908794_n

よっさんは、そういうお役目もやっていたのか。知らなかったなあ。 吉田義男氏と両陛下の「ご縁」涙浮かべ思い出を回想(ニッカン) 少し前の記事だけど、こうやって運や相手との力関係によらない数値を見ながらスイングを作っていくの [...]

Posted in 定期投稿 | 2 Responses

充実のキャンプ日和

407192_248030911938667_69908794_n

実戦っぽいゲームノックあり、体力強化練習あり、課題克服練習ありで、なかなか充実した土曜日だったみたい。 見学に来たドラ1西、ドラ2井上も刺激を受けただろうね。 といっても、私はほとんど音を聞いていただけなので(笑)、何か [...]

Posted in 定期投稿 | 3 Responses

侍もキャンプも休みだった翌朝つらつら

407192_248030911938667_69908794_n

ゲレーロね、アリなんじゃない?どうだろう。 他球団が、低打率や高年俸に嫌気してリリースした外国人て、アリだと思う。まあ、みんながみんなレアードみたいにやるというわけじゃないけれど、年俸もかなり下がるし、低い評価を見返した [...]

Posted in 定期投稿 | 13 Responses

打つために打つ以外の手も打て

407192_248030911938667_69908794_n

次のラウンドに向けて敵地で大きい1勝だったね。 ちょいと時間なく、「虎テレ」チェックもままならない。バント、バスターといったサインを出してのケース打撃をやっていた。 打撃練習ではバッピがずいぶん前から、しかも台の上から投 [...]

Posted in 定期投稿 | 3 Responses

「セカンドの守備」また言うで

407192_248030911938667_69908794_n

高橋礼は打てないね。それにしても鈴木誠也は頼りになる。 毎年、毎度のことながら、守備の評価については考えを見直していくべきだ。久慈コーチも藤本コーチも守備のいいショートであったが、追われるようにセカンドに回った経験を持つ [...]

Posted in 定期投稿 | 10 Responses

人的補償の話ほか

407192_248030911938667_69908794_n

ベネズエラ戦は危なかった。あの32歳の先発左腕はいいね。 さて、言いたい放題の読売原監督。でも持論を言うのはいいことだ。今度の話題は「FAの人的補償は撤廃せよ。または28人の枠を拡げろ」。 阪神という球団も読売に次ぐ、F [...]

Posted in 定期投稿 | 6 Responses

安定感に欠けるという面白さ

407192_248030911938667_69908794_n

「計算が立たない」。戦力の見積もりをしていく際に、ネガティブ要素として使われる言葉であるが、私はこの「計算が立たない」ことが好きすぎて困っている(笑)。 プロ野球カードを集めようとしたときに、ショップに行ってすでに開封さ [...]

Posted in 定期投稿 | 8 Responses

どうでもいいことをつらつらと……

407192_248030911938667_69908794_n

実際に病気に罹って悩んでいる方も多いだろうから、「たとえ」として使うのが少しはばかられるのだけれど、「組織」とか「システム」とかと呼ばれるものの中で、「人間の体」ほど上出来なものはめったにない。だから、野球チームのことも [...]

Posted in 定期投稿 | 3 Responses

「FAへのスタンス」からつらつら

407192_248030911938667_69908794_n

秋の安芸は、楽しそうに進行中。この秋で飛躍的に伸びる予定のヤツらも順調そうだし、片山とか小幡とか、面白そうな存在にスポットライトが当たっているのもいいね。中継ないのかな。 FAについて、読売の原監督が「FAしたら参加する [...]

Posted in 定期投稿 | 16 Responses