メンバー構成予想(12/23)

球団からのニュースリリースも今年はあと新外国人の正式発表と背番号決定くらいかな。
こちらもそろそろ来年の支度を始めましょうか!
間違い、漏れ、あったら教えてね!

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2019 阪神タイガース メンバー構成予想(18/12/23)
※現首脳陣はこう考えているのではないかという筆者の予想。

(備考/感想)
・例によってまずはおとなしく、2018年の出場実績と過去の実績を重視して、極力「つまらない線」を心がけて並べてみる。
・近本、北條、上本ら、新人と今年ケガをしていた人は、あえて「地べた」からの再スタートにした。理由は、「そのほうが面白くなるから」。
・なんかベンチ入りが29人になるという噂なので、それに対応。

※投手の「L」は左投げ、野手の「L」は左打ち、「S」は両打ち。

━━━━━━━━━━━━━━━

【A.スターティングメンバー】(9人)
いわゆる「開幕スタメン予想」。

1 二 33糸原L
2 遊 1鳥谷L
3 右 7糸井L
4 一 ()マルテ
5 左 8福留L
6 三 3大山
7 中 60中谷
8 捕 44梅野
9 投 54メッセンジャー

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【B.一軍選手登録枠】(A+20人=29人)
いわゆる「開幕一軍予想」。ベンチ入りは25人。また開幕時は先発ローテ投手に代わって若手を体験登録させることも多い。28人という枠はFAの人的補償から保護されるプロテクトリストの数でもある(ただしドラフトされたばかりの新人と外国人は自動的に保護される。2019年より1増)。

◇先発型投手
()ガルシアL 16西 17岩貞L 28小野 35才木

◇救援型投手
()ジョンソン 13岡本 14能見L 22藤川 67岩崎L 64桑原 98ドリス

◇捕手
12坂本 94原口

◇内野手
37森越 55陽川 62植田S

◇外野手
9髙山L 68俊介 51伊藤隼L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【C.日本シリーズ出場枠】(B+11人=40人)
日本シリーズ以外では特に意味のある数字ではないが、高確率で一軍出番が期待できる位置付け。ちなみにMLBでは、40人が「メジャー契約」となり、条件が優遇されるので、「メジャーとマイナーの分岐」になる。日本でもそんな感じ。

◇投手
19藤浪 21岩田L 50青柳 61望月

◇捕手
39長坂

◇内野手
32山崎 99ナバーロL

◇外野手
25江越 53島田L 63板山L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【D.支配下選手枠】(C+30人以下=70人以下/現在68人)
育成中の選手が中心になる枠。そうでないのにここに入るようではいけない。

◇投手
18馬場 26L呂 27尾仲 29髙橋遥L 30石崎 34谷川 36濱地 40福永 41高橋聡L 43守屋 46秋山 47川原L 48齋藤 56飯田L 65湯浅 66牧 69島本L 92伊藤和 97歳内

◇捕手
57岡崎 59小宮山

◇内野手
0木浪L 00上本 2北條 4熊谷S 38小幡L 58荒木L

◇外野手
5近本L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【E.育成選手枠】支配下選手を目指す選手
◇投手
115横山 121石井L

◇捕手
122片山L

◇外野手
124横田L 125藤谷

 


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

6 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2018年12月23日 at 10:29 | Permalink

    いきなり左打者を3人並べましたね(笑)
    まぁ「地べた」扱いに上本、北條が入ってるからしゃあないですがね(笑)
    今の戦力を考えると、最下位やっただけに、まさに横一線からのスタートになると思いますし、誰もがtorao様の考える守備になると思いますね。
    1月からの自主トレ、2月のキャンプで底上げを目指して頑張って貰いたいですね。
    鳥谷もショートで勝負をしたいと言った限り、ベテランの自己調整って訳にはいきませんからね。
    大山、中谷といった右打者が今年より打率を上げてくれると思いたいですね。
    先発投手陣も小野や才木が難なくストライクを投げ込めると、もっと楽して勝てると思いますね。
    今年も残り10日を切りました。
    今年の最下位を振り返るのも10日もありません。
    来年になったらリセットされますから、来年は飛躍出来るタイガースであって欲しいですね。

  2. なかっち
    Posted 2018年12月23日 at 11:05 | Permalink

    藤浪が29人の枠に入ってないのには少し驚きました(笑)

    ある意味現時点ではレギュラーに近そうな選手が下の方にいたほうが面白そうですがね(笑)
    来季は開幕のメッセンジャーですらわかりませんから、これからtoraoさんのメンバー構成がどのように変わっていくのか楽しみです。



    話は全く変わりますが、先日YouTubeのある動画を見ていて、そこで今年タイガースのドラフト6位に指名された湯浅投手の球速や回転数を計測してました。

    結果だけを見るとストレートの球速と回転数は楽天の則本投手に近いものとの事でした。

    ストレートが全てではありませんが、ピッチングの基本はストレートと言われます。まだまだ19才で去年のドラフト6位の牧と同い年。ひょっとしたらとんでもない逸材かもしれませんね。

    • 虎轍
      Posted 2018年12月23日 at 14:11 | Permalink

      なかっち様こんにちは。
      ドラ6湯浅ですが、元ヤクルトの伊藤智仁に指導を受けて成長したみたいですからね。
      あのスライダーとかを吸収してたら、逸材もかなりの逸材ですよね。
      大きく化けて貰いたいですね。

  3. ジュビロタイガース
    Posted 2018年12月23日 at 12:28 | Permalink

    今から予想とは気が早いですねえ。
    全く分かりません。

  4. 虎ジジィ
    Posted 2018年12月23日 at 12:49 | Permalink

    いよいよ、大好きなこの企画始まりましたね!

    現状の予想では、矢野監督が目指す「機動力野球」の脚の部分に物足りなさを感じますが、控えに脚のスペシャリストが多いのは強み!

    あとは、来季のカギを握る91年組にマルテ(若い!)が加わり岩貞、秋山、岩崎、梅野、原口、陽川の@91全員が29人枠に入っているのが実に心強いです。

    今日のコラムをもしも見たら、一番悔しがるであろう藤浪の逆襲にはおおいに期待しています。

  5. 西田辺
    Posted 2018年12月23日 at 14:09 | Permalink

    お!早いと思ったら去年は12/15に2018年の第1弾をやってるんですよね。
    新監督はどんなチームを目指し、どんなメンバー構成をするのか楽しみですね。
    矢野torao監督のベンチメンバーからは外れましたが、私は藤浪を開幕投手に
    指名して欲しいですね。
    それもキャンプ序盤の早い段階で。
    「もう開幕は晋太郎に任せる。それに合わせて調整してくれればいいよ」と事もなげに
    言うだけで、藤浪の気もグッと締まるはず。

    何時の間にか、育成契約選手も増えましたね。
    故障・疾患からの治療・回復やポジション変更による調整優先とか理由は様々ですが
    今年中に1人でも支配下登録選手が現れると良いですね。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">