大事な試合を僅差で落とす

まあ結果は結果。受け入れるしかないね。中身としては、裏目があって勝てなかったけれど、やろうとしたことの意図はわかるし、本当に少しの差しかなかった。実力を出せずに負けたわけではなく、悪手といえども手を打った上で負けたのだから、矢野監督としては悔しさを噛み締めてこらえるしかない。
広島先発ジョンソンの攻略として「早仕掛け」を選択した。単純で厚みのない戦略しか選択できないところに、得点力不足の理由がある。
代打と投手をどんどん投入していくという方向性も良かった。しかし打てないスタメンよりもっと打てない代打陣なのだから、それが大きな打開策にならないのは当然か。
「決まり手」となったのが2番手ドリス。なぜそれがいいと思ったのか、どういう思考パターンから導き出されたものか皆目わからなかった。
短気になったらいかんよ。投げ出したらいかん。プロ野球はずっと続くのだから、ひとつも無駄にすることなく、向上させること、成長していくことを放棄してはいかんのだよ。1打席も、1イニングも、1球も無駄にしないように。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

7 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2019年9月9日 at 08:46 | Permalink

    勝つ為に対策はしたのか?
    中4日のジョンソンに対して待球作戦をするとか、広島戦に相性の悪い岩貞に指示を出してたんやろか?

    上を見てたら下に中日が0.5ゲーム差で居るよ。

    近本の最多安打だけが楽しみになるんか?

    梅野はセ・リーグ最多捕殺更新おめでとう!
    プロ野球記録更新したれ!

  2. Posted 2019年9月9日 at 09:04 | Permalink

    8:31

    ここって試合は必ずこける我らがタイガース。これで踏ん切りもついたんじゃない?来期以降への準備へシフトするべし。

    岩貞は悪くはなかったんだろうけどチームとして一戦必勝で臨んだゲーム。何があっても先制点を与えたらダメだし、結果として与えてしまいそのまま負けてしまった以上、内容として良かった悪かったの話ではない。岩貞自身先制点を与えた事への反省はあるようだが「ピッチングの内容は悪くなかった」と言ってる辺りに、本当にチームとして必勝の意識が浸透していたのかと疑いたくなる。モチベ問題でシラ~っとしてるんじゃないの?

    カウント球を打ちに行く作戦って別に悪いとは思わないけど、それ以上に指示はあったのでしょうか。「追い込まれると厄介なので早よ打て!以上」って薄っぺらい指示やった?結果論かもしれませんが今回も次も中4日のジョンソンに球数を投げさせられないカープベンチを助けただけでしょ。毎回スコアラーの仕事ぶりに疑問を呈してますが打撃コーチは何してんの?フォーム矯正は出来ない、ゲームでの指示もぼんやり、外国人には造反されるって。一刻も早く辞表書くべきやね。

  3. こうさん
    Posted 2019年9月9日 at 09:47 | Permalink

    松田、久しぶりの先発、頑張れ‼️

    モチベーション云々、言わない鳥谷が偉いの?若手が言おうがベテランが言おうが外国人が言おうがダメ。「じゃあ残りは二軍で来季よろしく」とはしなかった球団が正しい。

    風が落ち着いたから家周りの掃除、頑張れ俺。

  4. 西田辺
    Posted 2019年9月9日 at 10:31 | Permalink

    初回、二死一二塁で近本が二塁牽制アウト。
    特段トリックプレーでも素早い牽制でもなかったけど、悠々アウト。
    少しでも大きなリードをという気の早りか、先制点を取りたいという焦りか。
    ああいう所で、相手が一気に気持ち的に優位に立ってしまう事がある。
    勝負のあやと言えば、それまでなんでしょうけど、随分と分かりやすく
    見透かされたもんです。
    勿論、ジョンソンの対タイガースの相性というのもあるでしょう。
    じゃなかったら中四日で投入してきませんよね。
    いつまで経っても同じ投手にやられる悪癖は早々に直して欲しんですけどね。
    上を目指していたら、いつの間にか下の中日が足首を掴みに来てます。
    もう一度気持ちと野球を立て直して、明日からの甲子園に臨んで欲しいですね。

  5. 虎世界一
    Posted 2019年9月9日 at 11:51 | Permalink

    近本はこないだの横浜でも牽制死でチャンスを潰している。同じミスをしかも1週間でやるのは問題でしょう。コーチ陣は何を指導してるんか、大事な試合で出たことは何の反省も出来てないのと同じです。
    ジョンソンの初球狙いは良いけど球種を絞っていけないもんですかね。石原に3回くらいから完全に見透かされて変化球から入るピッチングに変わりました。作戦はその時にその上を行かないと、ただの淡白な攻撃になります。

  6. ジュビロタイガース
    Posted 2019年9月9日 at 13:03 | Permalink

    中4日のジョンソンをやけに楽にしましたね。
    継投は結果論で仕方無いので、自分としては納得です。ただ高山のスタメン落ちはどうかなあ。
    上よりも下の方が近くなってきて、中日戦がありますし、この7連戦でCSの進出の行く末が決まりそうだ。

  7. タクロー
    Posted 2019年9月9日 at 13:16 | Permalink

    打てぬ つながらず ゲームオーバー

    暑いデーゲームに中4日、前回神宮のナイターで8回111球投げた投手に6回73球で軽くひねられた。単発4安打、もらった四球は3個。モチベーションが高い投手と褒めるべきか、淡白打線を嘆くべきか。美技に阻まれたり、野手正面の当りもあったけど、主戦投手にはからきしダメ。工夫なく何度も何度もやられ放し。舐められても仕方なしの迫力なき打線。
    来季は何が何でも4番を打てる本物の外国人が必要だ。今季これでもか、と養成してもらった大山
    ではしんどい。残念ながら前日3ランを放った髙山はスタメンから外された。左投手の相性が悪いからなんだろう。データが何より大事なんかね。悪いから使わんとなるといつまでもよくならん。
    それこそ伸びん。データは知らんけど、糸原は左投手にええんかね?データより今の調子の良し悪し、雰囲気で選手を使ってもらいたいと思うけどなあ。

    ドリスに代えたがドリスをかえず。
    これが結果的に決勝点を献上したことになる。思い切るなら松山には左投手をぶつけてほしかったわ。左対左を嫌うならば相手にもしたれよと思ったけどね。
    これにて夢はしぼんだけど、まあ、借金生活ではCS云々じゃないわね。明日からのゲーム、モチベーションはあがるやろか?

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">