変則7連戦がんばれ

ミッションは勝てるようになること。勝てるチームになっていくこと。目の前にどんどん現れてくる選択肢に対して、どっちのほうが「これから勝てるチームになっていくか」に照らして選んでいくこと。それだけのことだ。
まずは、選択肢の挙げ方からして間違わないように。まず漏れはないかのチェック。そして、取捨選択する基準のチェック。全方向から見ているかのチェック。
試合中には感情の起伏を利用するのも大事だが、準備の段階では勤めて冷静に、非情に、的確に。
どんな状況になっても、ずっと変えずに継続していくこと、それがベース。ほかのことはみんなオマケ。
今週は、変則7連戦。引き続き頑張れ。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

8 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2019年9月10日 at 08:28 | Permalink

    変速7連戦ですが、一戦必勝の気持ちで一戦一戦をしっかりと勝っていきたいですね。
    打線は活発に打てたり、全く打てなかったり色々ありますが、強い気持ちを持って、残り試合を気持ちだけでは負けるな!
    聖地甲子園で選手もファンも笑顔で帰れる試合を目指そう!
    声高らかに六甲颪を謳って、楽しめる試合をお願いしたいですね。
    頑張ろう!タイガース!

  2. 虎番地
    Posted 2019年9月10日 at 10:01 | Permalink

    ナイスピッチングをしても、良い打撃をしても、良い守備をしても、ナイス走塁をしても勝たなかったら意味がない!くらいの気持ちで望んで欲しいです。
    要所で勝てない我がチームは幸いまだCS進出の望みはあるのですから、負けられない試合に勝てるチームになる為に、求めるのは勝利のみ!の精神でお願いします。
    それで勝てれば自信になる?だろうし、負ければ悔しさを持って秋のキャンプから望めるだろうし(強い希望です)。

    頑張ろ!タイガース!!

  3. Posted 2019年9月10日 at 12:06 | Permalink

    7連戦でどういったローテになるのか。今日の秋山以降は日曜の岩貞まで先週と同じ5人でしょうか。ガルシアが13日に投げるという報道がありましたがそうなれば最終テストになるのか。今の成績では来季は厳しいのでしょうがポテンシャルは高いはずなので頑張って欲しいです。キャラ的にはチームにプラスなんだけどなぁ。

    打つ方は外野手のテストですね。福留はもう代打要員としてベンチ待機で、中谷・島田・江越を試してほしい。江越は今更って感じなのでしょうが、私の夢なのでもう少しだけチャンスをあげてやって欲しいです。お願いします。

    今日は虎轍さんから頂いたチケットで参戦してきます。勝利を導く幸運のジジィとなれたらいいなぁ。

    • 虎轍
      Posted 2019年9月10日 at 13:05 | Permalink

      とらかっぱ様こんにちは。
      江越にはホンマに活躍して欲しいですね。
      バットにボールが当たってくれたらええんですがね(笑)
      雨雲レーダーを見てたら、夕方くらいに甲子園上空にかかりそうですので、降られ無いことを願っときます。
      福留や筒香のホームランが飛んできた年席なんで打球には気をつけてくださいね(笑)
      今日やと福留、高山、雄平くらいが危ないかも(笑)
      勝ち試合になることも祈願しときます!

      • Posted 2019年9月10日 at 14:46 | Permalink

        応援団のすぐ下あたりですか?酔い潰れない程度に気分よく観戦してきます。オッサン二人ですが(笑)

  4. ジュビロタイガース
    Posted 2019年9月10日 at 12:24 | Permalink

    とらかっぱさんの通り、ローテが気になりますね。誰か上がってくるのか、望月が投げるのかガルシアのテス投か。木曜日は現地なので。今日明日のBS1も有難い。

    よそさまですが、SBの松田が昨日は負けました。一昨年の先発は現地観戦でした。
    榎田や竹安なんかも気になります。来年あたり、藤浪も!?

  5. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2019年9月10日 at 12:41 | Permalink

    契約解除のソラーテが帰国したという。
    チームの輪をも乱しかねない造反は許しがたいとはいえ、シーズン途中に急遽呼ばれて、慣れない日本野球やポジションに翻弄されたことは気の毒ではあった。
    気の毒といえば、ソラーテのおかげで一番割を食った糸原もお気の毒だった。
    あの程度の守備と打撃なら、ずっとセカンド糸原で良かったやないのと、ファンも本人も思っていたに違いない。
    ここのところ毎年のようにチームの成績が上がらないと見るや、付け焼刃で助っ人外国人の手当てに走る球団には憤りを覚えて仕方ない。
    鳥谷についても、チームとして彼に与える役割りが見つけられない以上、戦力外の断はやむを得ないと思うけど、もうちょっと上手くやれなかったものか。
    かつて名指しで「あの球団だけは行きたくありません!」と、ドラフト候補に告げられた時代に戻りかねないわ。

  6. タクロー
    Posted 2019年9月10日 at 13:22 | Permalink

    せめて、借金完済で締めくくろうよ。

    ゲームがなかった翌日のスポーツ紙は、もはやストーブリーグ。少しでも購読意欲をそそるよう、でかい活字を踊らせる。オーナーがどう言ったとか、球児残留、能見残留濃厚、ソラーテ帰国、、週刊誌のすっぱ抜きをお手本にでもしているのだろうか、売るためには球団関係者と共存共栄も必要なんだろうね。ここの球団関係者は情報管理なんてないもんね。速攻で帰国したソラーテは現場、フロント、スカウトの意思疎通もできない「魔のチグハグトライアングル」の犠牲者。それを球団は極悪人のように仲良しマスコミを使って喧伝する。オーナーが代わろうと負の歴史を繰り返す球団。

    まあそんなことはさておき、あと15試合。せめて借金完済だけはしてほしい。といっても容易くはない。10勝5敗がノルマ。ヤクルト5試合、中日4試合、読売3試合、DeNA2試合、広島1試合。監督辞任のヤクルト以外は目的あるチーム。ヤクルトに5連勝しないと達成できない数字じゃないかな。現状の打てない、つながらない打線じゃね。ここは奮起してもらいたい。昨年最下位の球団だけど、勝率5割で終えて来季につなげてもらいたい。
    まずは秋山。ピシッと行こう!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">