あとひとり。逆転サヨナラ弾食らう

巨人 楽天のウィーラーを獲得 左腕池田とトレード 異例の年俸10倍差(スポニチ)

収入が大きく減少する特別なシーズンだけに、こういうトレードもあるのだろう。

阪神が「投げ銭」システム導入 NPB史上初(yahooニュース)

いい試みだと思う。メガホン投げるな銭投げろ。

右肩痛で守屋が抹消。代わりに福永が登録。この日先発した秋山と交代してガンケルが二軍に回る。

梅野が秋山の好投を引き出し、自ら先制ホームランで援護。ピンチを招いた7回は岩崎が見事な火消しに成功し、スアレスが炎の快速球であっさり8回を片付ける。しかし、9回二死、藤川がまさかの逆転サヨナラ弾を浴びた。

まあこういう日もある、次はやり返せ!――につきるのだが、その一方、「抑えは藤川」と決めてかからないようにしてほしい。スクリーンに映し出す特別な演出映像なんてものは、シーズン通してセーブ王クラスの成績を残してからやるべきこと。まだ昨年途中にドリスからその座を奪ったばかりの藤川なのだから、今年それを確かにできるかどうかという立場だ。その候補の筆頭なのは間違いないが、絶対的であるかのように決めてかかるのはやりすぎだと思う。矢野監督や球団の気持ちはわかるが。

厳しい開幕遠征が続くが、慌てることなく立て直していこう。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

11 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2020年6月26日 at 08:20 | Permalink

    8回の梅野のホームランに大喜びし、9回裏の球児山田を打ちとり、勝てる確率が50%になり、四球…
    村上を三振で75%になって安パイやと思った上田に繋がれたのが痛かった…
    下を向いてもしゃあない!
    前を向いて、進むしかない!
    頑張ろうタイガース!
    コロナに加えて豪雨…
    頑張ろう日本!

  2. 虎ジジィ
    Posted 2020年6月26日 at 08:20 | Permalink

    ベンチからすれば予定通りの継投で負けたので、比較的「悔い」のない敗戦だと思いますが、
    ファン心理としては、村上三振の時点で8割、ツーアウトで9割方勝利を確信してからの逆転負けはショックが大きいです。

    ホント観客のいる試合なら逆にスタンドに投げ銭して欲しいぐらい(汗)。

    まあ、一番悪いのは打線なんですけどね。
    高梨なんて甘いボールがたくさん来てるように見えましたが、のらりくらりとやられてしまいました。

    とはいえ投手陣は秋山→岩崎→スアレスまでは完璧、光が見えました。

    まだまだ6試合、
    2年後には西純、及川、井上、遠藤の活躍で優勝する事が決まっているので、今季は今のメンバー底上げで何とか巻き返して欲しいです。

  3. こうさん
    Posted 2020年6月26日 at 08:49 | Permalink

    未だに脳裏に焼き付いている読売の古城に打たれたサヨナラホームランを思い出してしまった。ほんの少し梅野が構えたミットより中に入っただけ。ストレート一本に絞ったであろうバットにドンピシャのタイミングで当たってしまった。「ハイタッチすんな‼️」と虚しく響いた俺の声。

    打たれた球児の責任なのか?サインを出した梅野の責任なのか?これで梅野の評価が下がるのか?いつまで3人捕手体制が続くのか?梅野に合う投手がいなかったら梅野は使われないということなのか?開幕前に「矢野監督の『優勝は決まっている』発言は梅野の成長が根拠になっているとしか思えない」と書いたが、どうやら違うようだ。もちろん切磋琢磨も良いだろうが「柱」が出来ない。昨日の梅野の活躍を見れば見るほど「また代わるのか…」と落胆するのがキツイ。

    まさか「3人が一つになる捕手が最強」なんて思ってないだろうな。梅野が一億という責任を背負っていることを忘れないでほしい。

  4. Posted 2020年6月26日 at 09:39 | Permalink

    投げ銭ね。最近の阪神球団は流行りに乗っかるのが上手いですね。良い事だと思います。

    打つ方は何とかせんと、秋山見殺しじゃないですか!何人1割打者並んでんねんって話ですよ。特に糸井以外の左打者が情けない。振りは鈍いし当てに行って当たらないって何を指導してるの?今季から着任した打撃コーチは左打者だったのに的を得た指導が出来てないのか。左利きの左打者には右利き左打ちに指導できないのか。まだ2カード消化しただけですが不安が大きすぎます。

    今日は左の今永なので右打者ズラーって作戦ですかね。これもどうかと思いますが現状の左打者陣見てたら止む無しって思ってしまいます。北條・上本・大山がスタメンに入るかと思いますが、ボーアも外しての江越が見てみたいです(夢)

  5. 西田辺
    Posted 2020年6月26日 at 09:54 | Permalink

    まぁ、これが野球と言えばそれまでですが・・・。
    9回の藤川、村上への初球にフォークを投げた以外はすべてストレート。
    上田・西浦とも、真っ直ぐ一本で張ってた感じでしたね。
    バッテリーも、緩い球を拾われるのを恐れたのかも知れません。
    配球なんて正解はないけれど、絞らせない工夫もあったんじゃないかと
    悔やまれる。
    秋山は良かったですね。
    プレマッチで、無失点を続けてきた状態の良さをシッカリ昨日も継続
    してました。
    秋山は投げる瞬間、大きく息を吐く音を出しますが、無観客だと更に
    その音が大きく響きます。
    コントロールよし、球の切れも申し分なし。
    受けていた梅野も気持ち良かったでしょうね。
    でもね・・・昨日も言いましたが「1点じゃ勝てまへん」のよ。
    ここまで6試合累計は10得点で、1試合の最大得点が4点。
    1勝5敗も頷ける得点力のなさ。
    開幕当初、ボーアが槍玉に上がりましたが、ボーア以外も大して打ってません。
    ランナーがいて、積極的に打ちに行くのは良いけれど、ポコーンと平凡な
    内野フライとかが多すぎます。
    そこへ投げとけば、こういう結果になると分析されているんでしょうな。
    よく打席で最低限の仕事を、と言うけれど、追い込まれて打てる球が来ない時に
    する事で、初球から最低限の結果を求めてはいないでしょうか。
    打席に入る以上、最高の結果を求めてそのためにシンドい練習にも耐えているはず。
    見ていると何か、最初から最低限が出来ればと言うのが透けて見える打者がいます。
    そんなマイナス思考で、良い結果が出るはずがありません。
    負けが込むと、人間ってドンドン思考が良くない方向に行きがちですが、そこは
    まだシーズン序盤と切り替えて、強い気持ちで打席に立って欲しい。
    ショボンとするのは、シーズン終わってからにしましょうや。

  6. ガンバレおおやま
    Posted 2020年6月26日 at 10:02 | Permalink

    シーズン序盤は昨年秋からキャンプを通じて練ってきた昨年とは違うオプションを試す期間だと思っています。打つ方は、糸井の1番、ボーアの4番、投げる方は球児が今年も抑えでいけるのか(超ベテランゆえあえて試用が必要)、守るほうは投手毎に捕手を変える(これがうまく行けばそれも良し)、野手の併用。今年は試合数が少ないので自ずとこの試用期間を短く設定しているはずので、うまく行かなったことは早めにプラン変更されると思っています。
    よってローテ2巡が終わったあと、方針が固まる!・・・と勝手に信じてます。

  7. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2020年6月26日 at 12:13 | Permalink

    1回目の火消し失敗なので多くは語るまい。
    これが2度、3度と重なれば球児の配置換えも考えてもらわねば。
    あーでも悔しい。
    野手の皆さん、もうちょっと得点上げて後ろのピッチャーの負担を軽くしておくれ。

  8. Akira28
    Posted 2020年6月26日 at 12:37 | Permalink

    意味不明の7回二死・ボーア四球後の、代走・植田海。
    全く何の意味があるんだろう。
    次は木浪。
    まず、走らせて、木浪のタイムリーを期待でも期待したのか。
    未だ、0対0の展開。昨日のヒット、前打席の二塁打、今回の雰囲気のある四球。
    ボーアの打力より、二死からでもボーアを下げて、植田海を塁上に送り出して、全く期待出来ない木浪?
    案の定でした。
    しかし、スアレスが流れを引き戻し、我らが梅野。ツーストライク目の真ん中やや、外のストレートは見送り。これを見た相手バッテリーはまたもや渾身のストレートをインサイドに。
    梅野、待ってましたの、ゴッつぁんアーチ。万歳、万歳。いやお見事。
    間違えはスタンドイン出来るタイガースの誇れる一人。さすがです。
    しかし、球児の今日は肩が軽過ぎるように感じた立ち上がり。
    やはりピンチを迎え、村上、西浦との真向勝負は実に見応えあった。
    代打・西浦のスイングを褒めるべき。
    今日は腹が立たなかった。
    ナイスゲーム。
    ただ、糸原、木浪のようなヒット狙い、良くても二塁打程度のタイプより、間違えばスタンドイン出来る北條や上本のような選手をスタメンに起用してもらいたい。

  9. ジュビロタイガース
    Posted 2020年6月26日 at 13:30 | Permalink

    スタメンキャッチャーの決め方を、翌日でいいから教えてほしい。

    秋山は開幕前の好調を維持。逆に球児は開幕前の不調を維持。不調ならまだしも、福留含め、衰えは確実に有るだろうから、頼りっきりもどうかと思う。まあ、その為のサンズやエドワーズだろうけど。

    打線も昨年の状態から変わらず。キナチカは2年目の成長を見せてくれないと。

  10. ごま
    Posted 2020年6月26日 at 14:55 | Permalink

    お久しぶりの投稿です。

    思い通りの展開でした。
    9回裏一点差で球児さん。
    逆転されると思いました。

    球児さんはこれまで阪神に多大なる貢献をしてくれましたが、流石に年齢には勝てません。

    トラオさんが言う通り、スアレスを抑えで使うのが良いと思います。

  11. 大虎真弓
    Posted 2020年6月26日 at 20:45 | Permalink

    また?梅野の配球ミス!
    いい加減配球変えろよ~(笑)
    外ばかりではピッチャーが育たないし相手チームが踏み込んでスイングをしているのが分からないかな?
    高めやストライクからボールになるボールだって使えるように教育しろよ。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">