かなり楽しみ西田

盛りを過ぎてここしばらくはふるわない年もあるけれど、今度楽天に入るアンドリュー・ジョーンズ外野手は本当にビッグな選手。メジャー2196試合、8664打席で通算OPSが.823、通算ホームランが434本!10年連続ゴールドグラブ!ラッキーゾーン設置でHRが出やすくなる仙台で何本HR打つのかな?と思ってたら、え、逮捕??

楽天 ジョーンズ逮捕報道受け事実確認継続 球団から反省コメント(スポニチ)

事実関係不明ながら、鉄拳星野監督との対決が楽しみになってきた(←他人事)。

サンスポの連載シリーズ【七人の若虎】が楽しみ。昨日掲載は、

1212271

西田、先輩・西岡と後輩・藤浪にメラメラ

高卒ルーキーながら、早々に打撃センスの非凡さで注目を集め、目下ショート守備の修行中。臨時コーチのよっさんや広岡さんからも期待の声が上がっていた。

ふと気づくとショートを守れる選手が増えたなあ。少し前は鳥谷、大和であとは誰?みたいな状態だったが、鳥谷、3つ下で西岡、その下に黒瀬と坂、その二つ下に大和、その一つ下に荒木、その二つ下に育成の藤井宏、その二つ下に育成の阪口、その下に西田で、来年北條と。世代的には北條と西田がレギュラーをかけて一騎打ちになっていくのかな。

印象だけで申し訳ないが、細身で体に巻き付くようなスイング軌道、バットをしならせてコントロールも巧み、守備もあちこちできそうな右投げ左打ち…坂と印象がダブる。もっと使われていいはずの坂だが、「覚えが目出度くない」のには何か理由があるのだろうかと勘ぐってしまう。坂のことはおいといて、西田は「おじいちゃんたち」からも気に入られたみたいだし、それなりに「世渡り」もそつなくやって、出世して欲しいと思う。

「1軍で首位打者を獲るために、来年はまずはファームで首位打者」という目標、決して夢物語ではないと思う。どこかポジションを獲って、高卒2年目でのファーム首位打者、そして一軍へ殴り込みという展開を待っている。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

5 コメント

  1. 虎蜂
    Posted 2012年12月27日 at 08:42 | Permalink

    移転おめでとうございます!
    挨拶が遅くなってすみません。

    西田楽しみですね。
    『首位打者を獲る』という目標もはっきりしていて素晴らしいと思います。

    守備はあちこち手を広げすぎずに長所の打棒を磨いてもらいたいです。

  2. ガク
    Posted 2012年12月27日 at 10:27 | Permalink

    高卒ドラ一だった野原将志はショートはもう無理ですかね?
    今年やっとプロ初ヒットうを打ってひそかに期待していたのですが・・・
    なんにせよ高いレベルで競争できる若手選手が多いのはいいことです。

  3. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2012年12月27日 at 17:00 | Permalink

    A・ジョーンズ
    アトランタ・ブレーブス時代の彼のユニ持ってるんですよねぇ。
    そんな彼が日本でプレーすると聞いて楽しみにしてたんですけどねぇ。
    夫婦喧嘩で逮捕って・・・何やってんねん(笑)
    今年もイチローが入ってから出場機会が減ったように、守備面での不安が隠せない。
    かつてはゴールドグラブの常連だっただけに残念です。

    西田
    打撃の対応力が高そうで、楽しみな若手ですよね。
    先輩だろうと誰だろうと、自分の武器で勝負して欲しいですね。

  4. ken3953 さんのアバター ken
    Posted 2012年12月28日 at 00:20 | Permalink

    こんばんは。

    引越しお疲れ様でした。
    上手く書き込み出来なかった為、挨拶が遅れてしまいすみません。

    西田選手は私はよく知らないのですが、写真を見る限りでは豪快な引っ張りの出来そうな印象です。
    地道に必要な筋肉を付けて大成して欲しいですね。

  5. 梅虎
    Posted 2012年12月28日 at 00:39 | Permalink

     西田を取り上げて頂いてありがとうございます。
    来年の一番の見所は彼と北條の遊撃争いですかねぇ。勿論、二人とも打撃・守備両面での活躍を期待しています。遊撃を守れる選手もいつの間にか増えましたし、今後、二、三年の間にその内、誰が出てきてくれるか非常に楽しみです。

     …しかし、補強が終わった途端に優勝が決まったかのように浮かれている球団首脳陣は、非常に不安ですねぇ。「西の岡から日が高く…」ってナニ?

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">