打ち合い大勝利で交流戦開幕

交流戦初日はセ3勝パ3勝、大差の試合が多かった。
阪神の先発は読売・菅野と2試合投げ合うなど安定感抜群の秋山だったが5回7失点と苦しい投球。しかし「ライバル」菅野も5回8失点とらしくない投球でシンクロした。つまり、いい投手だってこんな日もあるってこと。これまで好投報われずというパターンが多かったのだから、へろへろになりながらもなんとか5回を投げきり、大量援護で白星をもらったっていいじゃない、たまには。借りを返した野手陣に拍手だ。
その秋山、立ち上がりから制球が甘く、ことごとく高く浮いてしまい、そこを痛打された。原因を究明して、来週は修正して「今季の秋山」に戻してほしい。
桑原、髙橋、岩崎、藤川のリリーフ陣は良かったね。落ち着かない試合を固めて、秋山に勝利をプレゼントした。藤川、NPB1000奪三振おめでとう。ハイライトシーンの数々は忘れない。

大量得点となったが、必ずしも「素晴らしい攻撃」ばかりでもなかった。相手の四球乱造とまさかの守備に助けられたところもある。
とくによろしくなかったのが5番一塁でスタメンだったキャンベル。三振さえしなけりゃ……の好機で3度三振。うち2度は後続が挽回してくれたため点が入ったが、寂しい内容だった。
内容があったのは上本。三振に倒れた第1打席もしっかり粘ってロッテ先発石川に球数を投げさせた。糸井の先制ツーランホームランを呼び込んだ。
糸井の一発は、いろんな意味で効いた。もともとパのチームのほうが糸井の怖さを知っている。交流戦1打席目のドカンで、相手を逃げ腰にしてしまった。逃げる相手を叩くのは比較的簡単なこと。
エラー取り返し弾の髙山、3回のチャンスで走者進められない凡打だった福留は、それを取り返して余りある3安打2打点2得点。サードスタメンの超鳥人・鳥谷も2安打1打点2得点、糸原もダメ押しの2点二塁打と素晴らしかった。
しかし、大量得点の立役者は8番、9番。9番梅野はスクイズ一発成功と、2点タイムリー二塁打で3打点。岡崎との併用で休養と刺激をもらい、どん底から回復したか。
そして、なんといってもこの日のヒーローは、前日抹消された江越に代わって登録され、即スタメンセンターで使われた8番俊介。3打席連続の3二塁打で、4打点2得点の大活躍だ。キャンプから打撃面で進化を見せていたが、開幕が近づくにつれて調子が落ちて押し出されるように二軍へ。ここで腐らず、結果を出してチャンスを待った。
二軍で調子のいい選手を推薦する。推薦された選手を上げて、すぐスタメンで使う。使った選手が結果を出す。これがチームに与える影響は極めて大きい。二軍の指導者、選手たちも一軍の結果に希望と責任を感じられるようになる。優勝を争うチームには絶対に必要な要件だ。
激しい外野ポジション争いに、金本監督直系の子分が参入。また面白くなる。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

24 コメント

  1. Posted 2017年5月31日 at 08:12 | Permalink

    珍しく秋山が踏ん張れずズルズル行きそうだったけど、それ以上に石川が悪くて助かりました。やっぱりWBCの影響が出てるのですかね。勝てた事は良かった。

    俊介は見事な二塁打x3本!雌伏の時を経て満を持しての登場、って恰好イイものでなくここでやらんとヤバい的な感じだったのでしょうか。二軍でも腐らず再昇格目指して頑張ってたんでしょうね。振りが鋭くなってるし、体も昨年に比べ大きくなってるように見えます。今日もスタメンありそうですが、ここで安心せず続けて結果残して行ってほしいものであります。

    鳥谷も打って守っつフツーにプレーしてました。恐るべき鉄人っぷりですが、打席での後遺症もなさそうで安心しました。フェースガードが良かったんかな?バレンティンに貰った?(笑)

    しかし梅野はバント上手い。同点スクイズも試合の流れ的には大きかったと思います。

  2. Posted 2017年5月31日 at 08:22 | Permalink

    「四球を多く選び、エラー有り(高山はちゃんと取り戻したが)、各世代が打ち、リリーフ陣は完璧」、秋山炎上以外は完全に今季のタイガース』のカタチ、ナイスゲーム。

    好投しても無援護が続いていた秋山でしたが、何故か昨夜は貧打のマリーンズにつかまりtoraoさんも仰るように5回にはヘロヘロ、しかし今度は打線が奮起し秋山を援護してくれ、今季一番悪い投球ながら「勝ち星」が転がり込むという、不思議と噛み合った試合でした。

    勿論、ヒーローは昇格即スタメンで一発回答の俊介ですが、やはり「リリーフ投手陣の差」がモロに出たゲーム!
    なんなら、もし延長戦になっていてもコチラのリリーフにはまだまだ十分余力(岩崎、マテオ、ドリス…)がありました。

    代打では機能しなかった鳥谷も、スタメンではさすがの活躍です。
    余談ですが、あのかっこ悪いヘルメットは、せっかくならかつての「マニエル仕様(40代以下は知らんかな?)にでもすればエエのに」と思いつつ観ていましたが、結果に優る物はない!

    ヒトコト言いたいのは「今日の能見にも打線の援護をお願いします」、3試合で33点取ってトラウマにでもしてしまえ!

    • Posted 2017年5月31日 at 08:38 | Permalink

      虎ジジィさま
      マニエル仕様(笑)
      なんかアメフトのメットみたいなやつでしたよね。マニエルは顎骨折でしたか、食事はストローで飲めるものを食べてるって記事見て、小学生の私は「怖ぇ~」って意味なくビビってました(笑)

      • Posted 2017年5月31日 at 09:18 | Permalink

        とらかっぱ様、よくご存知ですねww
        マニエル、守備はイマイチでしたがエゲツなく打つ助っ人でした。
        マニエルの場合は顎複雑骨折だったので、顎を保護する為にアメフトメット仕様になったのだと思いますが、あの年にも97試合37発でHR王 !一生記憶に残る選手です。

        鳥谷も慣れないメットで結果を出す辺りはさすがですね。短い期間の仮面姿も私の記憶に一生残りそうです。

    • yalkeys
      Posted 2017年5月31日 at 10:33 | Permalink

      岩崎は登板していましたが、マテオ、ドリスが待機していましたので余裕はありましたね。

      • Posted 2017年5月31日 at 15:49 | Permalink

        失礼しました。
        途中ウトウトしててBSはニュースになってて、慌ててTBSニュースバードにしたら球児が投げていたので、岩崎のトコが抜けてました(汗)。

        まあ、普通なら岩崎か伊藤和辺りでも行けた6回を桑原 前倒しで「ゲームを落ち着かせた」のはベンチの好プレーでしたね。

  3. ジュビロタイガース
    Posted 2017年5月31日 at 08:38 | Permalink

    秋山はよう打たれました。しかし、本塁打は1本、四球は1つ、三振は9つ、この辺が石川と菅野の差かな。いや、やっぱりブルペンの差が勝利に貢献大。球児もスゴいね。
    高山じゃなくて糸井がDHに違和感有りましたが、何と言っても俊介。調子が良くて昇格したのだから、即使って当たり前。ここが、金本監督の良いところ。そこで、結果を出せるとは俊介も中堅の意地。層が厚くなってきた感じがして嬉しいですね。
    好投しながらも負け越している能見に、打線の援護が有ることを祈ります。

  4. 虎友
    Posted 2017年5月31日 at 08:59 | Permalink

    みなさんこんにちは。
    今日は能見にも援護を期待!

    2軍で西岡が実戦復帰。テレビですが背番号5が結構似合ってました。目を細めてかつての新庄と重ねてみました。

  5. 虎番地
    Posted 2017年5月31日 at 09:11 | Permalink

    球場で観戦してました。秋山がピリッとしなくても、序盤で逆転されても不思議と負ける気はしませんでした。何故かはよく分かりませんが(笑)
    とにかくあんだけ打たれても秋山に勝ちが付いたことが大きいですね!
    今日の能見にも援護してあげて欲しいですね!
    球児の1,000奪三振は大あっぱれ!です。何度あの三振にスカッとしてきたか!これからも頼みますよ球児!

  6. 西田辺
    Posted 2017年5月31日 at 09:27 | Permalink

    打ちつ打たれつドタバタありの内容に、もうお腹一杯(笑)
    相変わらずマリンと言うか、ロッテとの試合は乱戦が多い。
    秋山は良くなかったね。
    少ない失点でも負ける事もあるし、昨日みたいに7点取られても
    勝ち星が転がってくる事もある。
    まぁ、お互い様の精神で。
    マリンの強い風に緩いカーブが使いづらかったのもあるし、
    全体的に球が高かったですね。
    どっちに転がるか分からない試合を、此方に引き寄せたのは
    桑原から始まる救援陣のおかげ。
    中継ぎの出来の差が、大きかったですね。
    昨日挙げた少しの隙を突いて大穴を開け、投手陣で守りきる
    野球が出来ました。
    相手が連発する四球をチャンスに変え、じわじわと差を広げ
    相手の戦意を中継ぎ陣が奪って行く。
    実にウチらしい勝ち方。
    パリーグの野球に引っ張られず、自分たちの野球で勝てた事は
    今後の交流戦の方向性が見出だせた大きな試合になって欲しい。
    今日も上ポンの様に粘り強く戦おう!

  7. 虎蜂
    Posted 2017年5月31日 at 09:44 | Permalink

    昨日の秋山はボールが上ずったり、変化球が曲がらずに苦労していましたね。岩崎も抑えはしましたが、同様に直球が浮いて先頭打者にストレートの四球を出していました。
    http://www.sponichi.co.jp/baseball/yomimono/shimoyanagi/kiji/K20140602008283390.html
    下柳氏も記事で語っているようにマリンのマウンドはかなり投げづらいようです。逆にロッテの選手はマリンに来た投手がどのような投球になるかしっかり把握しているのでしょう。高校野球の聖地で誰もが投げやすい甲子園とは雲泥の差だなと昨日は苦虫を噛み潰していました。

    そんな中、秋山はよく踏ん張ったと思いますが、5回はかなり危険な状態でした。点差もありましたし、勝ちをつけてやりたいという温情だったのでしょうが、時には厳しい判断を下すことも必要だと思います。まぁ、結果秋山が抑えたので間違っていたのは私ですね(笑)

    しかし、昨日はよく打ちました。糸井はだいぶ復調傾向ですね。勝手知ったるパ・リーグとの試合で暴れまくってくれるでしょう。そうなれば後ろを打つ福留も楽になり、開幕の頃の流れが生まれればこっちのものです。

    俊介のように上げた選手が即結果を出す。今年は非常に良い流れがありますね。もちろん、準備を怠らなかった俊介、二軍の指導者と一軍の連携の良さなど様々な要因があるのでしょうが。とにかくよく打ってくれました。ナイスバッティング!

    そして、最後に梅野のスクイズ。阪神がスクイズを決めるのは何年ぶりでしょう?あー気持ち良かったー!

    • DAN
      Posted 2017年5月31日 at 13:11 | Permalink

      こんにちは。

      スクイズなら、去年北條が決めてましたよ。

    • 虎蜂
      Posted 2017年5月31日 at 16:24 | Permalink

      DAN様、こんにちは。
      去年も決めておりましたか。
      その時もこのようにバカみたいに騒いでいたでしょうに…(笑)
      教えていただいてありがとうございます。

  8. にとりん
    Posted 2017年5月31日 at 09:55 | Permalink

    慣れない球場・マリンの風・味方の拙守に足を引っ張られ大崩れはしましたが、秋山に勝ちがついたので良かったです。先発はとにかく勝ちがつくことが自信につながりますから、今日の能見にもぜひ大量援護をお願いしたいです。能見の防御率なら普通は最多勝争いしてもおかしくありません。
    打線も糸井が先週無安打が終わった頃から四球も選べるようになり、完全に復調しました。復調を待って使い続けていたことは非としたいですが、昨日は体調や守備面を考慮してDHで使ったのは賛成です。(勿論その皺寄せで鼻骨骨折の鳥谷が守備についているのはヒヤヒヤしますが)
    そして代わりにセンターに入った二軍上がりの俊介が即結果を出したのは嬉しいですね。下では打撃で結果を出していたのでその過程がようやく実となりました。二軍にいる選手の希望になるでしょう。
    球児は大差登板で節目の記録を打ち立てたのは内心複雑でしょうね。しかし、球児が今の立場にいることは投手陣のレベルが高いことの証明でもあります。
    とにかく今日も早い回での援護をお願いしたいです。

  9. ガク
    Posted 2017年5月31日 at 10:06 | Permalink

    昨日は15安打しましたが9四球も大きかった!そのうち糸井が4四球、上本2四球と地味に大きく勝利に貢献してます。特に上本はネバネバ打法で四球をもぎ取りそのあと2盗塁も見事!
    あと嬉しかったのが梅野のスクイズ成功!
    派手な打ち合いではパリーグに軍配が上がりそうなので細かい野球が交流戦のカギを握ると思っています。
    あと藤川球児最速1000奪三振おめでとう!今はビハインドか大量リードにしか登板してませんが今後も胸のすく三振を見せてください。

  10. 信州力
    Posted 2017年5月31日 at 11:04 | Permalink

    最後の柴田、ガム噛んでたような。ロッテだから?

  11. こうさん 
    Posted 2017年5月31日 at 11:11 | Permalink

    あ~あ❗相手の投手、泣かせちゃった。…泣かせるってすげぇなタイガース。秋山も勝ったけど泣きたくなるデキ。「何があるか分からない。」とベンチに思わせてしまい福留を下げられなかったのが残念。次は、しっかりとね。勝てたのも、しっかり投げてきたことを野手が感じてるからだよ。

    「読売も乱打戦か?」と思ったら投げてるのが鬼っ子…じゃなくて甥っ子。これはナイス楽天。ウチと当たるときは急ブレーキを作動よろしく。

    しっかし鳥谷が守備で出るとは❗俺なら仕事に行かないけど。「労災は⁉ねぇ労災は⁉」って泣き叫ぶだろう。タフすぎるわ。

    糸井はパ・リーグに対して印籠になるね。その隙を突いていこう。…梅野のスクイズは決まったけど「100パー、スクイズ」という雰囲気がタイガースベンチから出過ぎだねw。外さないロッテにも驚いた。

  12. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2017年5月31日 at 11:15 | Permalink

    7点も与えてしまいましたが、日頃は援護が少なく、好投しても勝利に繋がることが少ない秋山でしたのでラッキーでした。
    虎蜂さんのよせられた情報による下柳解説のマリンの投げにくいマウンドで苦労したのでしょうね。

    阪神ではいつもは控えめの、盗塁、スクイズなど積極的な野球ができて良かった。

    結果を出して上がってきたのをスタメンで即使ってもらい、監督の気持ちに応えた俊介は素晴らしかった。
    他の選手の刺激になったことに間違いはありません。

    今日は能見には是非援護をいっぱいして欲しいです!
    マリンの風が災いしませんように。

  13. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2017年5月31日 at 12:26 | Permalink

    俊介、7番つけてたかと思ったら西岡にとられて、こんな大きい数字背負わされたんだね。
    その西岡もいまでは7番はく奪か。
    糸井、7番大事にしてくれよ。
    球児1000奪三振にも投げやりなコメント。
    うんうん、らしいな。
    今の持ち場に満足せず、早く球児にお似合いのシーンで投げられるようになってほしいな。

  14. なかっち
    Posted 2017年5月31日 at 13:31 | Permalink

    秋山はコントロールが定まらず苦しいピッチングでしたが、今回は打線が援護してくれたお陰で、白星が先行しました。
    金本監督が過去に言っていた『野手が投手を育てる』ってのはまさにこういう事なのかな?って思いました。が、秋山は次回しっかり修正してほしいですね。金子とのマッチアップですし。

    今年のタイガースは四球をよく選んでますよね。チーム打率も本塁打も多くないのに、得点を稼げてるのは四球等を選んで出塁してるからやと思います。これを今後も続けてほしいです。

    頭を穫ると欲が出てきて3タテとか思ってしまいますが、今年のロッテには勝たなあきませんね。今日も能見をしっかり援護してほしいです。

  15. DAN
    Posted 2017年5月31日 at 13:35 | Permalink

    こんにちは。

    5回の攻防を見て、たまにありがちな〝何点取っても安心出来ない馬鹿試合〝になりそうな雰囲気が感じられヤキモキしましたから、桑原から始まるリリーフ陣が落ち着かせてくれたのが大きかったですね。
    間違いなくリーグ1の鉄壁リリーフ陣だと思います。(ちなみに昨日、元広島の横山氏がカープのリリーフ陣をリーグ1と評した記事を見て、『絶対ウチのが上じゃ!』と思いました)

    打の方ではやはり俊介。これまで、申し訳ないことに地味な選手の代表格みたいなイメージを持っていましたが、この調子でイメチェンしてくれると嬉しい限りですね。
    しかし今期は、スカスカだの何だのと散々言われていた阪神の中堅が存在感を見せていますね。あとは若手がもうちょっと伸びてくれば、素晴らしいバランスになりそうです。

    あとキャンベルは、最初の1打席を見れば、残りの打席がどうなるのかも大方予想がついてしまいますねぇ。

  16. 虎轍
    Posted 2017年5月31日 at 13:45 | Permalink

    まずは昇格即スタメンで結果を出した俊介は良かったですね。
    二軍で掛布さんも喜んでるでしょうね。
    梅野のスクイズや上本の盗塁、守備のミスをバットで取り返した高山。
    先制2点ホームランの糸井。
    7失点したがなんとか勝ち星を上げれた秋山。
    NPB最速1000奪三振の球児。
    みんなかっこ良かったで。
    勝ちをありがとう。
    今日も勝とうぜタイガース!

  17. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2017年5月31日 at 14:44 | Permalink

    秋山も金本監督もよく堪えました。まあ7失点はしましたがw
    難しい試合、大きな勝利だったと思います。

    殊勲はやはり俊介ですね。とりあえず結果が出ているうちは
    先発で使い続けて欲しい。チーム全体、そして2軍の選手達に
    対しても良い影響をもたらします。
    梅野のスクイズは重要な一手でした。ベンチにとっても自信に
    なるでしょう。

    リリーフ陣は流石でした。後ろが安定して層が厚いと負け試合を
    ひっくり返し、勝ち試合を勝ちきる可能性が高くなります。
    長いペナントレースでは非常に重要な要素です。

    今日も投手にとっては厳しい展開が予想されるので、しっかりと
    援護をして貰いたいですね。

  18. アルスタ
    Posted 2017年5月31日 at 15:06 | Permalink

    背番号46と千葉マリンは相性悪いようです。
    鶴の防御率∞の時のような5回を自力で切り抜けてくれた。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">