メンバー構成予想(2/19)

キャンプも後半。これからは実戦が増えて、ベテランや外国人を含めた戦い方を定めていく時期へ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2019 阪神タイガース メンバー構成予想(19/2/19)
※現首脳陣はこう考えているのではないかという筆者の予想。

(備考/感想)
・前回の「遊び」から、「普通の予想」に戻したので、かなりの反動……。
・江越は今の流れを掴みきれるかどうかの勝負どころ。
・木浪はショート、セカンド、サードで2番手につけている。
・正直、守備と攻撃のバランスにおける矢野監督の志向をまだ掴みかねている。
・ただ、近本は守備力で評価を下げているようには見える。
・植田は「外野守備もうまい」で代走枠に浮上。
・今年、福留は糸井ほど「安泰」ではない。
・投手についてはD枠までまったく差なし。
・アップ 00  8 25 31 36 43 44 51 54 62
・ダウン  0  5 12 33 35 53 60 67 69

※投手の「L」は左投げ、野手の「L」は左打ち、「S」は両打ち。

━━━━━━━━━━━━━━━

【A.スターティングメンバー】(9人)
いわゆる「開幕スタメン予想」。

1 二 00上本
2 遊 2北條
3 右 7糸井L
4 一 31マルテ
5 三 3大山
6 左 8福留L
7 中 25江越
8 捕 44梅野
9 投 54メッセンジャー

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【B.一軍選手登録枠】(A+20人=29人)
いわゆる「開幕一軍予想」。ベンチ入りは25人。また開幕時は先発ローテ投手に代わって若手を体験登録させることも多い。28人という枠はFAの人的補償から保護されるプロテクトリストの数でもある(ただしドラフトされたばかりの新人と外国人は自動的に保護される。2019年より1増)。

◇先発型投手
16西 17岩貞L 19藤浪 35才木 77ガルシアL

◇救援型投手
52ジョンソン 14能見L 22藤川 43守屋 64桑原 92伊藤和 98ドリス

◇捕手
12坂本 39長坂

◇内野手
0木浪L 1鳥谷L 33糸原L 62植田S

◇外野手
60中谷 63板山L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【C.日本シリーズ出場枠】(B+11人=40人)
日本シリーズ以外では特に意味のある数字ではないが、高確率で一軍出番が期待できる位置付け。ちなみにMLBでは、40人が「メジャー契約」となり、条件が優遇されるので、「メジャーとマイナーの分岐」になる。日本でもそんな感じ。

◇投手
18馬場 28小野 36浜地 48齋藤 50青柳 56飯田L 61望月

◇捕手

◇内野手

◇外野手
5近本L 9髙山L 51伊藤隼L 53島田L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【D.支配下選手枠】(C+30人以下=70人以下/現在68人)
育成中の選手が中心になる枠。そうでないのにここに入るようではいけない。

◇投手
13岡本 21岩田L 26呂L 27尾仲 29髙橋遥L 30石崎 34谷川 40福永 41高橋聡L 46秋山 47川原L 65湯浅 66牧 67岩崎L 69島本L 97歳内

◇捕手
57岡崎 59小宮山 94原口

◇内野手
4熊谷S 32山崎 37森越 38小幡L 55陽川 58荒木L 99ナバーロL

◇外野手
68俊介

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【E.育成選手枠】支配下選手を目指す選手
◇投手
115横山L 121石井L

◇捕手
○122片山L

◇外野手
124横田L 125藤谷


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

8 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2019年2月19日 at 08:23 | Permalink

    今日の開幕スタメン予想、これがほぼ(センターはまだ江越<中谷かな)矢野監督の脳内かと思います。

    今季に関しては、全てのポジションに強力な「2番手」(木浪、ナバーロ、糸原….)が存在するのが強みであり、故障者が出たとしても簡単には落ちない戦力が整いました。

    上本がシーズン通して働ければ「1985真弓型先頭打者」として、相手の脅威になりそうです。

    余談ですが
    大山選手、侍ジャパン選出おめでとう!
    だけど、大山だけ??

    例えば捕手「小林より梅野でしょ」とか、「北條絶好調なのに」とか、「藤浪なめんな」とか言いたい事は山ほどあるけど仕方ないのか?!
    才木も含め、シーズンで稲葉監督を見返して欲しい!

  2. なかっち
    Posted 2019年2月19日 at 09:46 | Permalink

    あくまでも私見ですが、矢野監督は大山を開幕から4番として起用するのではないかと思ってます。
    大山のチーム、大山をタイガースの顔に育てるつもりなのでは?と推測しております。

    その大山はタイガースで唯一侍Jに選出されました。色んなものを吸収して矢野監督の期待に応えてほしいです。


    開幕スタメン予想の中に江越の名前が!2割5分打てば恐らくセンター確定やと思ってます。あの身体能力は尋常じゃない(笑)甲子園で戦うには江越の守備力は絶対必要ですから。
    中谷もかなりアピールしてますし、私の理想やった福留を代打の切り札で使う日が来るのではと思ってます。

  3. Posted 2019年2月19日 at 11:03 | Permalink

    江越はいつまでレギュラー枠に残れるのか。中谷との競争ではあるのでしょうが、福留をベンチに追いやってでも江越・中谷を使いたい、と矢野監督に思わせて欲しい。センター江越・レフト中谷。うーん、夢があるなぁ。


    宜野座の枠内で競争は激化していますが、安芸組との入替は考えてなさそうですね。一軍内でいい流れの中で競争になってるからそれを崩したくないのと、安芸組の反骨心をさらに刺激する狙いなのでしょうか。

    JAPANに選出され順調に来ているように見える大山ですが、どうもライバルがいなくて当確のランプが点灯してるように映ります。それならそれで4番(3又は5番?)サードで使う事を明言し、英才教育してもいいのかと思います。もしそうでないなら陽川を宜野座に呼んでバチバチやらせてほしい、と思うところであります。

  4. 西田辺
    Posted 2019年2月19日 at 11:53 | Permalink

    木浪はユーティリティーの強みを生かして欲しいですね。
    本来は「便利屋扱い」になりそうな所ですが、隙あらば何処にでも入り込む「恐怖の二番手」
    からポジションを狙って欲しい。
    今日は練習試合。
    みんな結果を残して、更にアップダウンを激しくして欲しい。

  5. ジュビロタイガース
    Posted 2019年2月19日 at 12:19 | Permalink

    大山が代表に選ばれましたが、昨年はそこから調子を落としたような気がしますが、記憶違いでしょうか。
    陽川や隼太は下では、別格のようですし、メンバー構成楽しいですな。

  6. 虎轍
    Posted 2019年2月19日 at 12:19 | Permalink

    まずは大山だけが侍に選出されておめでとう。
    筒香たちの侍の常連は招集せんでも技量はわかってるから、今回は招集せえへんかった?
    ほな梅野や才木も招集しろよ!
    まぁ招集されて調子を崩されても嫌ですけどね。
    救援投手に左が能見だけってのも寂しいから、もう一枚入りそうですね。
    この前の試合の感じからしたら岩貞を救援に持っていったりするんかなぁ…
    緊急登板で結果を出してたから、あるのか?そうなると先発の左腕が一枚足らんが、高橋遥はどうや?
    まだ時間がかかるのかなぁ…
    矢野監督は右打者の大きいのが打てる選手に出てきて欲しいと言うてますが、中谷が結果を残してるだけに中谷が確定で、江越は福留の代走からの守備堅めに収まりそうですね。

  7. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2019年2月19日 at 14:16 | Permalink

    侍ジャパンに大山だけとは、寂しいですが、昨年は最下位のチームだから稲葉監督からは、あまり重要に見られていないのでしょうか。
    スポーツニュースでもプロ野球については、阪神タイガースのことは、この関西でも殆ど取り上げられず寂しい限りです。

    でも、それだけに、今に見ていろという気持ちが大きいです。
    朝11時から午後3時半まで阪神の春キャンプを見ることができる限り見て楽しんでいます。

    他では筒香、鈴木、岡本という生え抜きの4番が育っているのですから、我が阪神タイガースでも大山が4番の大砲に育ってくれたら万々歳です。
    今のところ、まだ調子は上がっていないようですが、矢野阪神の期待に応えらるる日はきっと来ると信じます。

  8. kazu3750
    Posted 2019年2月19日 at 19:58 | Permalink

    北條・糸原の二遊間は一歩リードだと思います。北條は覚醒した感が強いし、糸原の強いストレートに負けない振りは見事。だが、昨年とは大違いなのがそれに続く選手がほとんど差がない。上本はポジションを与えたいと思うほどだし、木浪があれほど使えるは本当にデカイ。中谷は一塁の守備練習を相当こなしているからマルテが例えコケテも補える。江越はスイングした際の右足が後ろに動く悪癖が消え、別人の様に生まれ代わってスタメンでも行ける。植田は相当巻き返さないと代走枠でも残れない。福留が開幕スタメンから外れるのも現実味を帯びてきた。

    心配なのは相変わらず右打者に抜けて死球を与えている藤浪だ。彼は本当に必要な投手だから。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">