寸止め劇場

アホか!と見るのをやめた人は後悔すべきなのか、それとも正解だったのか。終盤の猛追は寸止めでおしまい。そこまで行ったら、せめて大逆転勝ちだろう。もはや0-7からの逆転劇でも溜飲は下がらないが、でもせめてなあ。ちょっとはなあ。
まあ精神衛生上、見るのをやめたほうが正解だろうな。坂本、岡本を休ませて、一軍二軍を上がったり下がったりのエレベーター選手打線にボカスカ点を取られて、こっちは相手先発田口にスイスイやられっぱなしでは、そりゃ見ている価値などないもの。それでも見ているのはマニアかオタクかドMか……まあ阪神ファンはたいがいそのうちのどれかのような気もするけど。

これだけ差がついて、これだけ特定のシチュエーションでまったく勝てないという状況下だから、やられているこっちはむちゃくちゃ腹が立つ。しかし、こういう若手への景気刺激策みたいなのは阪神ももっと積極的にやってよかったのだ。まあ故障者の代わりにやむを得ずという意味では阪神もやっていたけれど、そんな受動的な形ではなく、もっともっと能動的にやらなきゃいけなかった。「あいつもダメ、こいつもダメ、しかたなく小幡」ではなくて、「おお小幡活きがいいね、いっちょ上で使って見ようか」で上げて使って、ダメなら下げる。それでも上で得た刺激と課題を下で活用する。同じ若手は自分にもチャンスあるぞと目を輝かせ、一軍メンバーは危機感を持つ。それによって得られる士気の向上はチーム力アップにつながる。

士気がなかなか上がらないチームと、かなり高揚しているチームの差を見せつけられる。それは、ひとりひとりの選手を生かすことに集中できているかどうか、現場首脳陣の意識の差。
当然、監督だけではカバーしきれないのだから、コーチ陣がその感覚器として神経として働かなきゃいけないし、働かさなければいけない。試合中の采配だけでなく、それもまた監督の技量であり器量だ。

移籍後初登板の小林は、思った通りには投げられなかったようだが、それでも結果を出したことが大きい。奪った三振は自信になるだろうし、今後に期待大だ。
一度は勝てよタイガース……。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

14 コメント

  1. きびだんご
    Posted 2020年9月17日 at 08:58 | Permalink

    マニアでオタクでドMです。
    あそこでデサロサから中川にスイッチするあたり、原さんはさすがやな〜と感心してしまいました。
    だんだん悔しさが薄れてきてしまってますね…

    若い選手…小野寺あたり、まだ支配下登録は早いですかね。

  2. 虎ジジィ
    Posted 2020年9月17日 at 09:00 | Permalink

    7ー0からは追いつかれるチームだけど、0ー7からは寸止め劇で止めるのは、いかにも阪神タイガースらしいです。
    大山の一発で相手守護神を引きずり下ろし、続くボーア、陽川にワクワク出来た事に小さな幸せを感じました。

    toraoさんも仰る通り、地元だから応援してるタイガースファン以外はマニアかオタクかドM。
    個人的に昨夜は最後まで見てスガスガしかったです。

    残りの消化試合も若手の成長やタイトル争いなど「小さな幸せ」を見つけながら観戦します。

    それにしても原辰徳という人は、強運ですね。
    コロナ騒動が無ければ、打てず守れず最下位だったオープン戦の調子のままでシーズンインだったのに長い「調整補強期間」をいただき復調して開幕、
    その上今季は、10ゲーム以上離れたチームとの罰ゲーム的CSもない。
    「持ってる人」とはこういう人の事なのかな?

  3. Posted 2020年9月17日 at 09:03 | Permalink

    久々に出ました、勝ち越さないまでの反撃。1点差まで追い上げたと言えど勝てる気が1ミリもしなかったゲームで、立岡の3ランが出た時はチャンネル変えてしまいました。いやいやイカン、と思い直し観てましたが(やはり私はマニアでオタクなドMなのか)、まぁ情けない試合。そんなに田口が打ちにくいかねぇ。ストライクゾーンが広すぎたのもありますがスライダーに全くタイミングのあってない選手が多すぎる。そんなにキチっと制球されていた訳でなく浮いてきたボールも多かったのにまるであって無いスイングの繰り返し。またキラー復活か。もうええ加減にせいよ。

    ジャイアンツは一軍半いやほぼ二軍クラスの左打者ばかり並べて青柳対策ですか。そんなレベルの打者に何を戸惑う事があるのか、自分の投球が出来てなかった様に見えました。逆に言えばそれくらい原監督は青柳に脅威を感じてるからこその右打者外しなのだから上から目線で見下ろせばいいのに。残念な投球でした。

    いいところは小林が観れた事と中谷の粘りの一打でしょうか。小林の角度はエグい。あと数キロ球速があがるかコントロール精度が上がればストッパーも行けそう。中谷はオンオフ激しすぎるわ。いつもあれくらい執念出してやってればレギュラー確定どころかリーグを代表できる選手になれるのに・・・もったいない。


    順位度外視で観戦を楽しむことにしましたがあまりにも不甲斐ない戦いにはあきれてしまいます。一戦くらいは留飲を下げる戦い方を見せて欲しいものであります。

  4. こうさん
    Posted 2020年9月17日 at 09:09 | Permalink

    坂本、岡本がいない読売のスタメン。こんな日に負けるのがタイガース。昨日みたいな負けが良いのか、逆転してスアレスを出しても今のタイガースなら読売に逆転されていたかも。どっちにしてもキツい。

    この差は、どうすれば縮まるんだ?読売は嫌いだが認めることから始めないと。「強い」ということを。ずっと一緒のリーグにいるんだから。

    求む、天才外科医。

  5. 虎番地
    Posted 2020年9月17日 at 09:48 | Permalink

    0-7の時点でチャンネルを変え、もう見ねーよこんなチーム!と啖呵切ったものの、やっぱり気にしてしまうのタイガース。。
    終盤点数を取ったのは自分が好きな観ないからだ!と心に言い聞かせ、チャンネルはそのままで後は結果お知らせを待つだけにしたのに。。

    優勝はほぼ無い、讀賣に勝てない、観てるだけでイライラさせるのに、甲子園のチケットを買ってしまった。。

    本当に罪な奴だ。。

  6. 西田辺
    Posted 2020年9月17日 at 10:27 | Permalink

    アホでマニアでオタクで変態でドM(そこまで言ってないw)です。
    文字通り左を並べてきた読売。
    その半数以上が出番に飢えてる若い選手。
    でまぁそういう選手がまたよく働くんだわ。
    対する阪神バッテリーは何を思ったのでしょうね。
    「左並べてきた、どうしよう」なんて思うようでは、鳴尾浜にでもどうぞ。
    左打者に被打率も高く、長年の課題なんだから「こいつら利用して左打者対策で
    試したい事やってやろうか」くらいの気構えがないとね。
    丸以外全員実験台と思えばいいんですよ。
    逃げて躱してなんて考えてると、相手打線の餌食になる。
    今年シンカーを覚えて投球の幅が広がったと言ってるけど、あの投球フォームから
    強い球を投げるというセールスポイントが消えてしまった感じがします。
    タイガースの継投で不思議だったのが、あれだけ左を並べてきた打線なのに、
    青柳から繋いだのが全員右投手。
    勝ちパターン2人(岩貞・岩崎)をこんな所で使いたくないというのも分からなくは
    ないですが、復帰間もない桑原や小林・小川では完全に白旗を揚げたと思われても
    仕方のない所。
    相手田口も打てませんでしたねぇ。
    まるで判で押したように、右打者はカーブ、左打者は真っ直ぐで初球ストライクを
    取って来てたのに、何も対応しようとしない。
    打ってこないから何度でも同じパターンでストライク先行させられて、難しい変化球
    に手を出して凡退の山を築く。
    相手に楽をさせないのはベンチワークですよ。
    私は前から反対してますが、そろそろ梅野の2番って止めにしませんか?
    ホームならブルペンで先発の球を受けてから、まず守って1回裏の打順に備え
    られるんですが、ビジターだとブルペンを早々に切り上げてこないと1回表に
    間に合わなくなります。
    これって相当の負担ですよ。
    2~3試合の緊急措置なら無い話ではありませんが、このまま続けるには無理が
    あり過ぎます。
    東京ドームで今年1つも勝ててませんが、今タイガースに足りないものを数々
    浮き彫りにしてくれます。
    ただ負けた勝てないで終わらせないで、もっと強くなるためには何が必要なのかを
    深堀りして欲しいですね。

  7. 虎轍
    Posted 2020年9月17日 at 11:51 | Permalink

    ド変態のタイガースファンですが…
    青柳は右打者のアレとアレを外して左打者を並べてきたなら、逆に投げやすいと思わんとアカンやろ?
    しかも自分と変わらんか年下の打者やろ?グイグイいって欲しかった。
    7点差を逆転勝ちしてたら夢は広がったんやけどね。
    最後はボーア、陽川のホームランを期待したが…
    ボーアは力まずに軽く当てたら柵越えは出来る球場やで!
    今日は止めたらんかい!
    勝ったらんかいタイガース!
    頑張ろう日本!

  8. とし虎
    Posted 2020年9月17日 at 12:15 | Permalink

    お気づきの方も多いかと思いますが、矢野監督の体調が悪い様に見えます。
    3点差まで詰め寄った8回、1点差になった9回、共に選手を鼓舞する表情が出来ない矢野監督が映ってました。サンズがファールチップのアピールをした時も勝ちたい気持ちが入った抗議ではなかったです。例年にない連戦が続く今季、厳しいのは選手だけではないんですね。矢野監督の体調が心配です。

  9. 正ちゃん
    Posted 2020年9月17日 at 12:52 | Permalink

    また負けました。でも大山のツーランが出た瞬間、ガッツポーズして喜んでしまいました。やっぱ、阪神タイガースが好きです。
    昨日の青柳は自信無さそうに見えました。
    首脳陣も選手もバラバラに見えました。それぞれが思いがあるんだと思いますが、団結出来てないと。チームの核になる人がいないと感じます。私が阪神球団に入って変えたい、とさえ思います。
    打順ですが、私も梅野2番は反対です。それこそ、かなりの負担です。
    でも、阪神タイガースが好きです。諦めず戦おう!さあ、行こう!

  10. Akira28
    Posted 2020年9月17日 at 13:00 | Permalink

    家内の手術も無事に、大成功で終わり、久々にコメントします。
    たしかに長年のタイガース歴は、私をかなりドMか変態か、妄想癖にしてしまいました。
    私の妄想は膨らみ昨日は8回5点、9回3点での逆転勝利が描かれておりました。
    そして、最後は陽川のスタンドインを妄想してました。広島戦の陽川スタンドインの妄想は当たったんですが、、、
    しかし東京ドームで勝てないのは、やっぱりアンパイアにも一因ある。
    サンズの完全なファウルチップも認められず、巨人の投手の外角ボールが全部ストライクの判定。サンズも梅野もそりゃないぜと思ったことでしょう。
    まぁ、この2試合の矢野采配が酷過ぎると言えばそれまでですが。
    継投の遅れに、謎の継投。意固地な作成にYMK代打と、羅列すればキリが無い。
    それでも妄想癖の私は、未だ奇跡が起こらないかと楽しみにしています。

  11. with虎
    Posted 2020年9月17日 at 13:02 | Permalink

    こんにちは。

    昨日は0-7から、6-7まで頑張りましたが追いつき追い越さずに、点取りディスタンス空けて2位キープですね…涙笑

    コロナ渦ですが、1位とのゲーム差ディスタンスはもうちょい詰めて欲しいです…配慮しすぎ?涙

    でも今日も応援しちゃいます!がんばれ!

  12. ジュビロタイガース
    Posted 2020年9月17日 at 13:07 | Permalink

    自分も思いました。ここで一句、7点差、追いつかれるけど、追いつけない。

    青柳が田口のバントで、セーフにしたところで、見るのをやめました。ツーバンで悪送球って・・・ワンバンも無理ってちょっとヤバくないですか。

    飛車角落ちの相手で吉川や大城は何とかなったのに、田中や立岡にホームランってどないやねん。

    今年はCSが無くて良かった。優勝以外は関係なし。とっくに諦めているので、負けてもあまり腹が立たない。

  13. タクロー
    Posted 2020年9月17日 at 14:49 | Permalink

    楽しいのは……

     とりあえず、スミ1安打27人で終了、にならなくてよかったね。
    あんまり期待はしていなかったけど、代打中谷よく打ったよ。一昨日見せた守り、肩もいいし、何とか今からでも爆発しくれないかなあ。60番のTシャツ持ってるし。代打の代打木浪もよく続いたよ。源田くらいに、化けてくれないかな。

    相手のスタメンを見て、我が軍の次世代はどうかと、ファームのメンバーをみてみる。

    9月13日vsソフトバンク2軍戦のスタメン
    1 島田 (中) 2 荒木 (左) 3 北條 (遊) 4 原口 (一)
    5 高山 (指) 6 上本 (二) 7 板山 (右) 8 長坂 (捕)
    9 熊谷 (三) P 牧
    あかん、1軍で結果を残せなかった人ばかりじゃないか。

    それじゃ、
    9月16日vsソフトバンク練習試合のスタメン
    1 遠藤(遊) 2熊谷(ニ) 3小野寺(三) 4井上(中)
    5藤谷(一) 6奥山(左) 7長坂(指) 8藤田(捕)
    9島田(右) P西純
    おっ、いいねえ。2年後が楽しみだ。

     ところで、首位から19.5ゲーム差、対読売4勝11敗のヤクルトファンの楽しみは何だろう。オフには、山田や小川がFAしそうやし。たぶん。勝ち負けやない。応援することが楽しみやねん、だろうな、きっと。
     そうそう歳内、5回まで投げて、とりあえず一歩を踏み出したらしい。良かった。がんばれよ、次が大事や。ほんで小川、タイガースに来てくれはしないかなあ。

  14. 奥虎鳳
    Posted 2020年9月17日 at 20:10 | Permalink

    超々お久しです。高校野球コールドゲーム規定に則り、七回表終了で観戦終了しました。あ~あ(TOT )。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">