メンバー構成予想(1/23)

とりあえず、キャンプの振り分けをまともに受けて、修正を加えてみた。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2021 阪神タイガース メンバー構成予想(21/01/23)
※現首脳陣はこう考えているのではないかという筆者の予想。

(備考/感想)
・実際は、新人、新戦力の見極めにより、揺れ戻すだろうね。
・新外国人は一番下まで下げた。

・アップ 00  8 26 28 29 31 32 34 39 48 51 54 56 69
・ダウン  4 20 21 24 25 44 49 53 58 61 62 92

━━━━━━━━━━━━━━━

【A.スターティングメンバー】(9人)
いわゆる「開幕スタメン予想」。

1 中 5近本L
2 二 33糸原L
3 一 31マルテ
4 三 3大山
5 左 52サンズ
6 右 7糸井L
7 捕 2梅野
8 遊 0木浪L
9 投 16西勇

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【B.一軍選手登録枠】(A+20人=29人)
いわゆる「開幕一軍予想」。ベンチ入りは25人(2021年はコロナ特例で26人)。また開幕時は先発ローテ投手に代わって若手を体験登録させることも多い。28人という枠はFAの人的補償から保護されるプロテクトリストの数でもある(ただしドラフトされたばかりの新人と外国人は自動的に保護される。2019年より1増、2021年はコロナ特例で31人)。

◇先発型投手
14チェンL 19藤浪 29髙橋L 46秋山 50青柳

◇救援型投手
13岩崎L 17岩貞L 18馬場 34谷川 66小川 75スアレス

◇捕手
12坂本 94原口

◇内野手
00山本 26北條 55陽川 38小幡L

◇外野手
8佐藤輝L 9高山L 60中谷

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【C.日本シリーズ出場枠】(B+11人=40人)
日本シリーズ以外では特に意味のある数字ではないが、高確率で一軍出番が期待できる位置付け。ちなみにMLBでは、40人が「メジャー契約」となり、条件が優遇されるので、「メジャーとマイナーの分岐」になる。日本でもそんな感じ。

◇投手
28小野 42エドワーズ 48齋藤 49ガンケル 54加治屋 56小林 69石井大

◇捕手
39榮枝 

◇内野手
51中野L 62植田S

◇外野手
32井上 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【D.支配下選手枠】(C+30人以下=70人以下/現在69人)
育成中の選手が中心になる枠。そうでないのにここに入るようではいけない。

◇投手
15西純 20中田 21岩田稔L 27伊藤将L 30佐藤蓮 36浜地 37及川L 40尾仲 41村上 43守屋 44アルカンタラ 47川原L 61望月 64桑原 65湯浅 92伊藤和93 石井将L

◇捕手
59藤田 57長坂 95片山L

◇内野手
4熊谷 45遠藤L 58荒木L 67髙寺L 

◇外野手
24ロハスS 25江越 53島田L 63板山L 68俊介

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【E.育成選手枠】支配下選手を目指す選手
◇投手
120島本L 121才木 122岩田将L 123鈴木 126牧

◇内野手
125藤谷

◇外野手
127小野寺 128奥山


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

4 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2021年1月23日 at 09:56 | Permalink

    やっぱりこう見ても、外国人8選手の配置が難しそうですね。
    キャンプも近くなってきたので、今年の「私の注目選手」をピックアップ。
    【投手部門】
    28小野投手
    ここの所の投球を見ると、え?っと思われる方も多いと思いますが、去年の
    後半から制球が安定してきて、短いイニングで良い感じになって来てます。
    信頼を積んで、一軍の勝ちパに喰い込んで欲しい。
    66小川投手
    真っ直ぐは良いんだけど・・・というのが去年の評価でしょうね。
    プロ1年目の力みも感じました。
    JFK時代のSHEの位置づけで1軍定着を狙いたい。
    19藤浪投手
    やっぱりこの男でしょ。
    やれ西だ、外国人だと言っても、藤浪が先発として1年間働いてくれればチームも
    活気づく。
    リリーフの全力投球も魅力だけど、私的には先発で頑張って欲しい。
    【野手部門】
    8佐藤輝選手
    4球団重複のドラ1の実力は誰もが気になるところ。
    登録が内野手になっていますが、実際は外野手になるのかなぁ。
    ここまでの監督の言葉を聞いていると、開幕からすぐ使う感じはなくて一年かけて
    戦力になってくれれば、って感じに聞こえます。
    まぁ、開幕からガンガン活躍してくれても全然かまわないんですけどね。
    39榮枝捕手
    梅野を中心に坂本・原口で一軍保守枠が確定っぽい空気ですが、そこにどう喰い込んで
    くるか楽しみな選手。
    片山・長坂と打撃優先傾向の捕手と色が異なり、完全に守備型捕手。
    守備型と言われながら、プロ生活の中で打撃も成長した選手はたくさんおります。
    39番をプレッシャーに感じず頑張って欲しい。
    3大山選手
    何をいまさらって感じですが、チームの顔として期待してます。
    打席に立つたびにワクワクする選手ってそうは多くないですが、近年の大山はまさに
    そのワクワクする打者になってきました。
    今年から胸にCマークがつきますが、更に輝かせてほしいですね。

    • 西田辺
      Posted 2021年1月23日 at 10:26 | Permalink

      タイガースとは無関係ですが、元本塁打世界記録保持者のハンク・アーロン氏が
      亡くなられたそうです。
      子供のころ、王さんが世界記録を更新したのがハンク・アーロン氏という事で
      名前は覚えました。
      ご冥福をお祈りいたします。

  2. 岩修
    Posted 2021年1月23日 at 11:10 | Permalink

    大型新人佐藤テルは、自主トレ最終クールに入ったとか。内外野共特注グラブを購入し、やる気モード全開ですがサードに未練ありそう。
    大昔、岡田さんが入団時もサード掛布さんとかぶり、セカンドへ。
    その時の二遊間誰だったかなぁ…。
    木浪、糸原の二遊間が本命ならば彼等には安定した打撃力、守備力が求められます。小幡、北條にも同等なレベルでいて欲しいですが、ディフェンスで最も重要なポジションなのでまずは、守備が完璧にこなせる様なキャンプにして欲しい…。

  3. 虎轍
    Posted 2021年1月23日 at 14:11 | Permalink

    来日もしておらず、キャンプにも合流出来るか分からない新外国人のロハスjr、アルカンタラは開幕戦には厳しいかなぁ…
    1番に選球眼もあり、粘れる糸原を置きたいです。
    2番は近本で隠れ1番打者的な扱いはどうでしょうかね?
    藤浪は去年の中継ぎ経験が糧となり、その後の先発でも牽制が上手くなってたので、今年は先発で二桁勝利もあり得ますね。
    捕手は梅野が絶対ですが、榮枝推しにしときます(笑)
    佐藤輝明はキャンプ中に宜野座球場の外野スタンドに何発放り込むかな?(笑)
    大山とアーチ競演を願いたいですね(笑)
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">