ボコボコワンサイドアゲインで負け越し

満を持して一軍に登場した髙橋遥人だったがうまく立ち上がることができず、4回6失点。味方の守備に足を引っ張られたのも痛かった。実績もあり、やってほしい投手なので次が大事。
まあそれにしてもまたひどい試合をやるもんだ。どんな大敗でも1敗は1敗だけれども、負けるたびにこんなことをやっていたんじゃ情けない。結果が出ない選手に代えて、二軍で結果を出した選手をどんどん使って、少しでも活気を出していかないとね。
これだけいろんなものを投資してヒトと時間を使って、きらりと光ったのは浜地くらいか。まるで砂金採りみたいだけど、得たものは上手く活用したい。
さて週末はマツダ、マツダ、横浜の変則日程。相手には「久々超神ッテル」もいるが、なんとか連敗なしよを続けていきたい。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

17 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2021年9月10日 at 08:14 | Permalink

    解説の野口(元捕手)も言っていましたが、遥人はせっかく素晴らしいストレートを投げるのに変化球ばかりのリードの意図が分かりませんでした。
    意外と榮枝を上げて組ませた方がアジャストしたかも知れません。
    まあ、相手の打球方向運やエラーなどツキもなかったですが。

    佐藤輝もここで二軍降格のようですが、遅い!
    この2週間、中途半端でベンチに置くならもっと早く二軍で微調整させるべきでした。

    藤浪も1イニング目が完璧だったので、急変は残念。

    信頼を取り戻しつつあった岩貞も残念。

    本当に浜地の好投だけが収穫のゲームでした。

    まあ、大差負けは切り替え易いので今日は先手を取って栗林を出さない事!その為には絶好調鈴木誠也の前にランナーを出さない事。
    この時期は連敗だけは避けて欲しい。

  2. 虎轍
    Posted 2021年9月10日 at 08:46 | Permalink

    あまりにも酷い試合内容と今日の朝が早かったのと、四死球の乱発でダラダラと長かったので、試合途中で帰ってしまいました。すんませんm(__)m
    高橋遥人は立ち上がり空振りが取れませんでしたね。坂本のリードが悪いのか?高橋遥人の制球、キレが無かったのか?
    不安な立ち上がりにエラーの乱発もあって、近本の打球判断の悪さ、糸原の守備位置の悪さもあり、大量失点はアカンね。
    藤浪も右打者は抑えたけどイニングを跨いだ後は左打者にストライクが入らず。イニング跨ぎをさせずにピシャッと抑えたなら、ええ感覚のまま終わらせてやりたかったと思いますね。
    岩貞は相変わらずのマウンドで投げてみんと解らん投球でしたね。
    今日は切り替えてなんとしてでも勝とう!
    失策退散!
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

    • 岩修
      Posted 2021年9月10日 at 14:22 | Permalink

      虎轍様  お疲れ様でした。本当ひどい試合でした。ダンと近本タイムリー、藤浪の5回迄は何とか観れましたが、自分も6回で席たったでしようね。本物の弱さにならん様に念じております。

    • Akira28
      Posted 2021年9月10日 at 16:59 | Permalink

      虎徹様、現地観戦お疲れ様でした。
      私思うのですが、矢野監督は何故昨日のゲーム展開で、まずは引き分けを狙わないんですかね。
      3点返して、藤浪が素晴らしいピッチングで流れを手繰り寄せたにも関わらず、回を跨がせる理由がわからないんです。
      中継ぎ陣の、任せられたイニングを0点で抑えるプレッシャーとアドレナリンは半端ないはず。
      それを力投した後もビハインドピッチングをしてこいでは、そりゃ腕も下半身も緩みますよ。
      ましてや跨いだ回の先頭バッターがピッチャーなら腕も触れません。
      6回頭から、岩貞ならきっと違う展開。その岩貞も回跨ぎで7回もマウンドに上げたら、そりゃそうなりますよ。
      だって岩崎、スアレスには回跨ぎさせないでしょ。
      そらそうよです。
      5回を終わって3-6なら引き分け狙いの勝負をかけなきゃ。
      ケチるから負けたんです。
      今シーズンの引き分けの価値を矢野監督と福原コーチにはわかって欲しいものであります、

      • 岩修
        Posted 2021年9月10日 at 17:37 | Permalink

        すいません。虎轍様じゃありませんが失礼します。
        藤浪は前回3イニング目で打たれたので2イニングならと跨がせたけど駄目で岩貞に交代しました。どちらも先発型ですが仰有る通りこの時期の中継ぎはきついので1イニング限定が良いかと。複数回投げれないからと2軍落ちはどうかと思ったりしました。

        • Akira28
          Posted 2021年9月10日 at 20:14 | Permalink

          ですよね。

    • 虎轍
      Posted 2021年9月10日 at 22:43 | Permalink

      仕事で遅くなり、返事が書けずですんませんm(__)m

      岩修様ありがとうございます。
      小野寺暖のプロ初打点もきっちりと見届けてきましたよ!
      昨日試合はただそれだけでしたね。

      Akira28様ありがとうございます。
      引き分け狙いでもええと思うんですが、初回に5失点で裏の攻撃でチャンスになり、3番糸原には送りバントで立て直すかと思いましたが、簡単にサイン無く打たせて三振ではねぇ…
      試合は始まったばかりなので反撃の狼煙をあげるべく、5失点で諦めたかのような采配でしたね。

      書き忘れてましたが、小野寺暖プロ初打点おめでとう!
      どんどん打点は稼いだらええんやで!

  3. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2021年9月10日 at 08:48 | Permalink

    遥人はアンラッキー、守乱、はてなのリードの三重苦もあって残念でしたが、次に期待。
    とはいえこのところの先発投手の序盤大量失点はナニナニ?
    各チームが徹底的に対策を講じてきているのが見え見え。
    対策には対策で対抗する工夫が足りないのではないのか。
    まあ、藤浪の青天の霹靂投球は見慣れた光景でしたが、投手キャプテン岩貞のグダグダぶりはさすがに唖然。
    サトテルともども二軍でもう一度立て直した方が良いのでは?

  4. こうさん
    Posted 2021年9月10日 at 08:54 | Permalink

    サトテルと一緒にサンズもファームで再生させることを望むと1ヶ月ぐらい前に書いたが…遅いねぇ。昨日の試合後のインタビューを聞くと「もう周りがうるさいから下げるわ‼️」という感じに受け止めてしまう。本気でサトテルのことを考えてるなら言っちゃいけない言葉ってあると思う。

    ファームの選手は結果を出して一軍に呼ばれる日を待っている。それは自分だけの活躍を望むのではなく一軍の選手をファームで再生させる為も含まれる。ファームから上げて結果が出なかった選手をファームから上がって来る選手とばかり入れ換えてきた矢野監督。ここが秋に疲弊してしまうチームの、タイガースの弱点なんだよなぁ。サトテルは1年目。そりゃ俺も1年目からファームに行かされないサトテルを期待していたけど…遅いよなぁ。

    矢野監督は一軍で活躍した選手に拘りすぎ。サンズなんて相手投手の失投を待って打つタイプなのに今では失投を待ちきれないで空振りが目立つ。素人意見だが糸原も、あんなにバッターボックスでバタバタする選手だったか?振り切って流し打ちを狙うなら理解できるが…なんかな、振り遅れみたいに感じてしまう。

    読売、ヤクルトとの対戦を終えて3勝2敗1分…本当に読売に負けないで良かった。中田問題の時のコメントに「俺は隙をついてくるヤクルトが怖い」と書いたが、高津監督は隙をついてくるのではなく堂々と野球をしていた。更に怖いな。

    「俺たちの野球」は「俺の野球」だということだな。正体、見たり。

  5. 岩修
    Posted 2021年9月10日 at 10:03 | Permalink

    終盤の大敗は力負けなのか?
    まるで前半の倍返しみたいにヤクルト打線に捕まってしまう。
    遥人は緊張してるのがテレビでも感じられた。でも遥人らしい投球かなと思ったのですが先頭、塩見が粘る粘る。
    ボテボテがヒットになり、青木は簡単にライトに弾き返される。山田のボテボテのゴロを大山が悪送球し、ここから踏ん張れなかった遥人。
    同じように1回裏、満塁のチャンスで打てなかったサンズと大山。
    前半打線を牽引したサトテルはもういない。ラスト15試合迄には戻って欲しい。いよいよ正念場ですが矢野監督の言う全員野球で乗り越えるしかないと確信した試合でした。に、しても5回と6回では別人の藤浪。それだけヤクルト打線の圧が強かったのかもですが
    それはカープも横浜も一緒。
    とにかく前半、全員で点獲られないようにとお願い!

  6. Posted 2021年9月10日 at 10:09 | Permalink

    昨日は今季初めて途中でTVを消しました。逆転するにも限度があるっちゅうねん(怒)

    私のイメージとして遥人は・・・
    ①調整遅れで出遅れ
    ②上がった初っ端から無双ぶりを見せつける(ただし長いイニングは投げられない)
    ③投げる度に球威が落ちて行く
    ④打たれ始める
    ⑤最終的に怪我で復帰は次シーズン
    こんな感じだったので昨夜はバシーっと抑えて勝ち投手となりヒーインで天然ぶり発揮ってなる筈だったのに、まさかの序盤失点とは。皆様が書かれている様に遥人の持ち味と言えば殺傷能力の高いストレートなのに何故だか変化球主体の組立に?確かにストレートでの空振りは取れてなかったのでそれを察知した坂本が変化球に頼ったのかも知れませんが打たれてもストレートで押して行って欲しかったですね。相手の高橋がストレートで押しまくってただけに余計にそう感じました。

    それにしても初回の守備は酷かった。佐藤輝が二軍調整みたいですがサンズもそれでいいんじゃないでしょうか。3番糸原4番マルテも持ち味をスポイルするだけでまるで機能してないし打順は大幅組み換えが要りますね。

    切替えて前回スイープに借りを返したいところですが誠也が怖い。西勇が踏ん張るしか活路はないと思うので逃げずに真っ向勝負挑んで欲しいものであります。

  7. 岩国の虎
    Posted 2021年9月10日 at 10:26 | Permalink

    阪神タイガース再建策
     投手陣の再建
     アルカンタラを先発に戻し、ガンケルとアルカンタラを
     中心にローテーションを組む
       (1)ガンケル   (2)伊藤  (3)秋山
       (4)アルカンタラ (5)西   (6)青柳
     リリーフ陣
      勝ってる時・・・ 髙橋、及川、小川、岩崎、スアレス
      負けてる時・・・ 馬場、濱地、岩貞、西純(昇格)、村上(昇格)
     佐藤輝明の復活(二軍に落とすな)
      ①開幕時のフォームに戻し、ボールを懐に呼び込む練習をする
      ②二軍投手に全力で投げてもらい、球筋を見極める練習をする
        注:打席ではバットは振らせない

     藤波の復活 (二軍に落とす)
       ①朝から晩迄、ラインに沿った遠投(90m)を繰り返し練習させる
       ②朝から晩迄、外野(左翼、中堅、右翼)からバックホームの練習をする
       10日毎間隔で、打席に右打者を立たせ、意図した球を内角に投げ込む

     頑張れ阪神タイガース! 頑張れ阪神タイガース!

  8. サークルKシュンスケ
    Posted 2021年9月10日 at 11:13 | Permalink

    前日はジャストのタイミングで勝ち越せて、「勝:小川―負:小川 」が完成、どこも取り上げないけど二夜連続で「勝:T高橋―負:S高橋」ってなれば史上初かも?などと開始前から試合以外のところに関心もってしまってましたが…
    で、今日も勝利はもちろんのこと「神様バース様」に「神ってる」が並ぶのも断固阻止してくれ、と願うのでした…
    そして西に勝利を!

  9. タクロー
    Posted 2021年9月10日 at 11:42 | Permalink

    「悪夢再来」

    何ということでしょう!
    追い払ったはずの悪夢が一夜にして甲子園に舞い戻ってきてしまった。

    悲しいくらいの守りだった。
    今季初登板のハルトの成績。4回被安打9、与四球1、失点6、自責点5。自責点5はないわ。せいぜい2点の間違いでしょ?大山の悪送球、村上に初球を痛打された配球ミス。あまりに雑なサンズのお手玉。近本の下手な勝負。これ以上点はやれないと思いはわかるけど実力が伴っていない。グラブを差し出しながら中途半端な勝負?に行って後ろにそらしてしまう。守り度外視の攻撃型布陣の外野の要がこれじゃ情けない。それから糸原の守備位置、打球判断の悪さ。2回の山田の当たりそこないのボテボテセカンドゴロを緩慢に見えてしまう動きで内野安打にしてしまう。

    情けないくらいの3球三振だった。
    ベンチワーク、選手の勢い、両軍の違いが出た初回の攻撃だった。燕も虎も無死1,2塁。そこから燕は5点。虎は無策の0点。何で3番糸原は3球三振なん?ベンチは5点差やから無策でそのまま打たしたんか?初回やのに?3番マルテではなく糸原やのに?そもそも何で糸原が3番なん?気が付かなかったけど、前日も3番で4タコやったみたい。その前は5番だったけど、相手先発左投手に糸原を3番に置くベンチの意図は何なん?他に誰もいないという消去法なんか?3番に置くとしてもツナギの3番だろ。送りバントもさせるし、チャンスでしっかり次につなぐ役割とちゃうのん?それにしても3球三振には呆れた。取られてすぐ2点でも返していたら3対13というような不細工な結果にはなっていなかったはずだ。昨日の無様な負けはベンチの失態だ。昨夜は1アルから眺めていたけど、訳あって早々に退散。

     スポーツ紙のWeb情報によると輝明は遠征に行かず抹消されるようだ。やむなしだね。同じことの繰り返しだもの。代わりに上がるのは誰か知らんけど、江越にしますか?守備うまいし、走れるし。本塁打7本打ってるし。
    藤浪も抹消とか。突如のノーコンじゃねえ。今度は無期限になるのかな?帰って来いよ。先発予定だった2日の中日戦が雨で流れたのが痛かった。

    9月のTigersカレンダーは髙橋遥人と藤浪晋太郎だ。まだ9月は17試合残っている。正念場だ。期待しているぞ、左右の両エース、将来の…
    今日はズムスタで、2週間前と同じく西が大瀬良と投げ合う。頼むよ守りも、ベンチワークも。

  10. DPS
    Posted 2021年9月10日 at 12:35 | Permalink

    昨日はスタメンを見た時から嫌な予感しかしなかった。
    左腕相手に長打が出づらいタイプの外国人3名を揃えるあたり、高津監督はほくそ笑んでたのではないでしょうか。

    左腕に弱い上に相手の高橋も良い投手。守備重視でスタートして試合中盤以降に大砲型メンバーにシフトするプランだったら、、というゲームがたびたびあります。
    (さすがに昨日は厳しかったかもですが)

    • 虎轍
      Posted 2021年9月10日 at 23:02 | Permalink

      DPS様こんばんは。
      タイガースの外国人打者は何故か左腕を打てないんですよね。
      マルテやサンズは右腕の肩口から入ってくる球が大好きなんですよね。
      マルテは左腕の時には逆方向に打とうと努力してるのは判るんですけどね。

  11. 西田辺
    Posted 2021年9月10日 at 14:55 | Permalink

    先発がまずい守備がったとはいえ、試合をぶっ壊しているようでは試合になりません。
    以上。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">