今日から神宮で2連戦

マンデーナイトに唯一行われた中日対ヤクルトは1点を争う好ゲームだったが、最後はひどかったなあ。なんだかわからなくなっちゃった選手たちもアレだけど、審判までわけわからなくなってフリーズしちゃダメよねえ。それにしてもなんで三塁走者が行ってしまったのかが謎だ。
さて、そんな憤懣やる方ないヤクルトとの2連戦。第一ラウンドは青柳とスアレスのマッチアップ。また前回やられた対青柳オーダーで来るだろうが、なんとか逆手に取ってリベンジしてほしい。雨混じり予報の天気も青柳に味方してくれるといいな。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

16 コメント

  1. Posted 2021年9月14日 at 08:23 | Permalink

    スワローズには同情しますが結果はにはニヤリ。「見てなかった」が通用するならそれこそ何でもありになっちゃうよ。タイガースOBの嶋田さんだけに残念感が強いです。

    残り試合が33となってそろそろ全開でムチを入れねばいけないところですが、G・S共に残ってる7試合を如何に負け越さないかがポイントだと思います。その為には今日明日のスワローズ戦を最低1勝しなければいけないでしょう。スワローズは当日移動の17:30試合開始で休む間なくの臨戦になります。昨夜のショックもあるだろうし、まず今日勝ってしまいたいところです。

    久々の雨柳さんになりそうですが、中止にならない程度の雨ならもうこっちのものです。ホームでやられたならアウェイでやり返してやりましょう!

  2. 虎ジジィ
    Posted 2021年9月14日 at 08:26 | Permalink

    高津監督の怒りの矛先がこちらに向きそうで怖いですね。
    あれはセカンド塁審がしっかりコールしなかったのも悪い!
    熱い矢野監督ならジャンピング二ーかましてたかも知れません。
    まあ、toraoさんも仰るようにサードランナーが下手に突っ込むから余計にややこしくなったのですが、後味の悪いゲームでした。

    個人的には今日と明日、神宮球場に参戦してきます。心配された天気も何とか持ちそうですが湿度が高いので青柳のボールが指にしっかり掛かり、やってくれると思います。

    ヤクルトは
    「移動日なし、昨夜は相手左腕先発→今日は右変則、後味悪いゲーム直後」
    の三重苦状態なので何とか連勝(最悪1勝1敗)で引き離したいところ。
    3強との直接対決は絶対に落とせない!

  3. 西田辺
    Posted 2021年9月14日 at 09:45 | Permalink

    まぁ、試合終了後も必死になって抗議してる高津監督の気持ちも分かるけどね。
    二塁塁審嶋田が状況を全く把握してなかったのが全て。
    一死一二塁で代打川端がセカンドゴロ。
    一塁ランナー西浦が併殺を逃れようと一二塁間で止まる。
    それを見て一塁に送球するも打者走者川端はセーフ。
    実はこの時点で、ボールが二塁に渡れば西浦の封殺になるんですが、おそらく
    その事を嶋田は理解してなかったおそれがある。
    強打がボールを持ってセカンドベースを踏んだにもかかわらず、嶋田塁審は知らん顔(笑)
    飛び出した古賀が本塁前でタッチアウト。
    与田監督がセカンドフォースプレーへのリプレイ検証を要求し、封殺が認められ
    3つのアウトが成立し、ゲームセット。
    感心したのが、あれだけ挟殺プレーを繰り返し、ダイヤモンドの中をあちこち
    ボールが行きかいながら、守備が全く破綻することがなかった。
    普段からの守備の意識やキャッチボールを怠らない姿勢が、最後まで捕球ミスや
    悪送球をしなかった要因でしょうね。
    タイガースも見習って欲しい。
    今日からの神宮2連戦。
    まず先鋒は青柳。
    おそらく、スタメンもやって来るチームオーダーも前回と同じものになると思います。
    だったら、こっちはそれを逆手に取るだけ。
    配球の組み立ても、前回と変えて上下の散らしも加えて欲しい。
    何度も同じ相手にやられるわけにはいかないんだから、必死のパッチで初戦取りに
    行きましょう。

    • 西田辺
      Posted 2021年9月14日 at 09:47 | Permalink

      強打×
      京田〇

  4. 大和
    Posted 2021年9月14日 at 10:13 | Permalink

    喧々諤々、あのプレーについてあちこちで論じられ、結論は島田だけが悪いで納得されてる感じですが、私も古賀の本塁突入が悪いんちゃうの?って思ってました。
    ランダウンプレーで結果、一塁走者が残って二死1,2塁よりそりゃ二死1,3塁の方が良いに決まっています。
    もちろん島田塁審が一番悪いのですが、古賀が三塁でジッとしとればリクエストで二塁アウトだけで遺恨を残さずにゲーム再開でした。

    問題はヤクルト側のこのエネルギーがどう転化されるのか。プツンと糸が切れるのか更に一致団結するのか、タイガースにとっては厄介な相手が次になってしまいました。

    ここ最近の下位のチームの元気さから、特に中日・横浜からは星勘定はできず上位3チーム共に五分が精一杯のような気がします。
    よって直接対決で叩くしかないと思われるので、この2連戦でヤクルトには引導を渡したいですね。
    上位3チームは中継ぎがパンク仕掛けていていますが、タイガースは岩崎とスアレスはしっかりしている分有利かと思います。
    とにかく先制して終盤リードで岩崎に持っていけば勝機がありですね。

  5. こうさん
    Posted 2021年9月14日 at 10:15 | Permalink

    「ウチじゃなくて良かった」としか言えない後味の悪さ。シーズン後や数日後に審判団は謝罪するのかな。観客へのマイクも「2塁塁審のミス」は伝えない。「リクエストがあったから検証した」に変わってしまう説明。謝罪したら結果が変わるのが怖いのも解るが「審判絶対主義」から脱却できないんだろうなぁ。もちろんリスペクトしているが昨日のはねぇ。

    昨日のトラオさんの文章を読み返してたら「ダンゴ状態が続いて、いつぐらいにタイガースにマジックは点灯するのか?」と疑問になった。マジックが点灯しないで最終戦になったシーズンがあるのかは分からないが、そうなる可能性もあるのかな。

    10月にマジックが点灯するとして…
    G戦→3、 Y戦→5、D戦→4、B戦→3、C戦→4…と、19試合が10月にある予定で9月に雨天順延があれば更に増える。もう、いつマジックが点灯して、いつ消えてもおかしくない日程だ。

    引き分けで「おかしなこと」になるのは、もう御免。そうならない為に勝てる試合を落としてはならない。今日は俺が恐れているヤクルトとの対戦。ヤクルトに連勝したら読売はウチとの直接対決に全力で来る。そうなったら思うつぼ。原監督は焦りまくる。読売との残り試合、4勝3敗で充分だと思っている。だから「勝てる試合を落としてはならない」のだ。

    村上にはデッドボール上等でサインを出せ、梅野。

  6. 虎轍
    Posted 2021年9月14日 at 10:20 | Permalink

    タイガースならあのランダウンプレーで悪送球してたかも…なんてね(笑)
    見てないからジャッジはしてない!開き直りとしか言いようが無いですね(笑)
    まぁその為のリクエストなのか?
    審判の地位なんてね…(笑)
    今日は青柳が秋山ばりにリベンジをしてくれると信じます!
    9月の大山も打ってくれると信じます!
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

  7. Ryuhey
    Posted 2021年9月14日 at 10:30 | Permalink

    ご無沙汰してます。昨日のプレー三塁突入批判が多くって「やっぱ野球って難しいんだなあ」と思っていたんですが、まさかのトラオさんも意味不明と書かれててびっくりしましたw 京田が二塁を踏んでフォースアウトアピールした時点で二塁塁審は無反応。野球少年達は「審判がコールするまでプレーを止めちゃ駄目!」ってことを教え込まれてるので、ランダンプレー継続。これを見た三走と三塁コーチャーは、打者走者がアウトにならない限り、二塁タッチプレーはあり得ないので、打者走者はアウトと判断せざるを得ない。となると一走はツーアウトで挟まれている状態となり、三走のやるべきことは、一走がタッグされる前にホームインして同点にすることになるので三走の突入はあの混乱した状況下でナイス判断ですよ。(タイミングは一塁から二塁方向に送球された瞬間がセオリーだからギャンブルとしても下手やけどw)なので高津の抗議は二塁塁審がフォースプレーを宣告しなかったミスが三塁突入を誘発したんだから、リプレー検証でミスがわかった時点(つまり事実上ツーアウトが成立した時点)でボールデッド、と言う内容だったんじゃないかなあ。けどまあ俺もリプレー見てようやく理解したので、あの三走はナイス判断やと思います~、ではでは。追伸 隔離のせいで日本帰れない。もうすぐ二年になります(泣)

  8. Ryuhey
    Posted 2021年9月14日 at 10:37 | Permalink

    追記だけど、一塁塁審のセーフはあの時点で三走と三塁コーチャーは確信出来ないと思う。「見間違い?」と思うだろうし。リプレー見ると打者走者はランダンプレーの邪魔にならないように、ベース上ではなく、ランアウトしたままファウルグラウンドに留まってた。なので一走がフォースプレーでアウトにならないという、あの時点の事実関係からは打者走者アウトで一走は二死で挟殺中という結論しか出せないのよね。だからこそほぼベースに付いてた三走が、フォースプレーが不成立した後、慌ててギャンブルスタートしてるし。「え、二塁アウトちゃうの?? アカン! 突っ込まな!!」って感じやったんじゃないかな?

    • とし虎
      Posted 2021年9月14日 at 12:36 | Permalink

      分かりやすい説明ありがとうございます。
      もし、リクエストで1塁アウトだったら…。もう頭が混乱してわからなくなります(泣)

      • 北G
        Posted 2021年9月15日 at 06:56 | Permalink

        なるほど、高津監督の抗議もそう言う事だったのかもですね。
        ヤクルトファンなら一昨日、昨日と酒量が増えそうです

  9. 岩修
    Posted 2021年9月14日 at 11:21 | Permalink

    タイガースにとっても色々な事がおきる特別で不思議なシーズン。
    今日からは選手も審判も首脳陣全てミスが許されないシビアな戦いになりそう。まさに熱セ。
    先発青さんと伊藤将は相手の気迫に負けない様、冷静に強気で熱い投球をお願い!って言うは易しだけど…。

  10. hi64
    Posted 2021年9月14日 at 12:04 | Permalink

    まあ,二塁塁審が最もひどいことは間違いないのですが。
    三塁ランナー(古賀選手)が突っ込んでしまったのはある程度やむを得ないと思います。
    あの場面,古賀選手は,2塁ランナーで内野ゴロですから全力で3塁に走っているはずで,打者走者(川端選手)のアウトセーフを確認できていないものと思われます。
    そうすると,1・2塁間のランダウンプレーを見れば,1塁アウトでツーアウトであると判断したはずです。
    そうすると,1塁ランナーだった西浦選手がタッグされてスリーアウトになってしまえば終わりですから,
    古賀選手がギャンブルで本塁突入するという判断も間違っていないということになります。
    もっとも,あの悠々アウトのタイミングで突入してしまったのはまずかったとは思います。
    ただ,三塁コーチャーは打者走者の1塁セーフのジャッジを見ていないはずはないですから,
    古賀選手にストップをかけておけば結果的には,ツーアウトランナー1・3塁の形が残ることになりました。
    私の結論的には,”三塁コーチャーが悪い”ということになります。

  11. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2021年9月14日 at 12:35 | Permalink

    たしかに二塁塁審のボーンヘッドには違いないけど、あとから「だって人間なんだもん」と嶋田がつぶやいたかどうかは知らない。
    ま、ヤクルトにはお気の毒としかいえないわね。
    今日からそのヤクルトと神宮での2連戦。
    今、セリーグで一番嫌な相手なんよな。
    遺恨の芽もいくつかあるし、前回も好き放題打たれてしまってるし。
    なんとか青柳様には前回のリベンジを期待するけど、打撃陣のバックアップもマストだわ。
    頼むよクリーンナップ。

  12. 源氏
    Posted 2021年9月14日 at 20:58 | Permalink

    1.2.3番が出塁してるのに
    4.5.6番が三振と併殺じゃあどうにもならない
    7回からはお決まりの敗戦処理出して今夜もあきらめたみたいだね

  13. 源氏
    Posted 2021年9月14日 at 21:41 | Permalink

    ボールが見えてないなら正直に申告して出場辞退してほしいんだよね
    6番でも7番でも出られればラッキー、目つぶってバット振ればたまにはあたるかもじゃホントたまになんだよね
    読売もまたやられてるけれどこの2チーム現在最弱

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">