メンバー構成予想(2/4)

追い込みたかった休前日のキャンプ3日目は一日雨。キャンプの「出欠確認」がとれたところで修正しておこう!

━━━━ ◇ ━━ ◇ ━━━━

2022 阪神タイガース メンバー構成予想(22/02/04)
※現首脳陣はこう考えているのではないかという筆者の予想。

・カッコよくなってキャンプに初日から参加したマルテをスタメンに戻し、陰性で待機中のアルカンタラもリリーフ要因として浮上させた。
・まだ上げ下げの根拠はないので、とりあえずテキトーに人数調整した。
・監督に第一クールMVPとされた及川と小野寺だけは根拠をもって下げなかった。
・次クールは紅白戦や練習試合が入ってくるので、A~Cで大げさに動かしていきたい。
・アップ 31 44
・ダウン  7 45 48 62 63

━━━━━━━━━━━━━━━

【A.スターティングメンバー】(9人)
いわゆる「開幕スタメン予想」。

1 中 5近本L
2 二 33糸原L
3 一 31マルテ
4 三 3大山
5 左 24ロハスS
6 右 8佐藤輝L
7 捕 2梅野
8 遊 0木浪L
9 投 50青柳

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【B.一軍選手登録枠】(A+22人=31人)
いわゆる「開幕一軍予想」。ベンチ入りは25人(2022年もコロナ特例で26人)。また開幕時は先発ローテ投手に代わって若手を体験登録させることも多い。なおFAの人的補償から保護されるプロテクトリストは28人(ただしドラフトされたばかりの新人と外国人は自動的に保護される)。

◇先発型投手
16西勇 19藤浪 27伊藤将L 21秋山 49ガンケル

◇救援型投手
13岩崎L 17岩貞L 18馬場 36浜地 37及川L 44アルカンタラ 66小川 69石井

◇捕手
12坂本 57長坂

◇内野手
4熊谷 38小幡L 67髙寺L

◇外野手
7糸井L 25江越 53島田L 97小野寺

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【C.日本シリーズ出場枠】(B+9人=40人)
日本シリーズ以外では特に意味のある数字ではないが、高確率で一軍出番が期待できる位置付け。ちなみにMLBでは、40人が「メジャー契約」となり、条件が優遇されるので、「メジャーとマイナーの分岐」になる。日本でもそんな感じ。

◇投手
28鈴木L 41村上 47桐敷L 48齋藤 65湯浅 98小野

◇捕手
94原口

◇内野手
45遠藤L 55陽川

◇外野手

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【D.支配下選手枠】(C+30人以下=70人以下/現在66人)
育成中の選手が中心になる枠。そうでないのにここに入るようではいけない。

◇投手
14チェンL 15西純 20森木 29髙橋L 30佐藤蓮 34二保 40尾仲 42ケラー 43守屋 52ウィルカーソン 54加治屋 56小林 64岡留

◇捕手
39榮枝 59藤田 68中川 95片山L

◇内野手
00山本 26北條 51中野L 62植田S

◇外野手
9高山L 32井上 58前川L 61豊田 63板山L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【E.育成選手枠】支配下選手を目指す選手
◇投手
120島本L 121才木 122岩田将L 124望月 125伊藤稜L 126牧 127川原L 128渡邉L

◇内野手

◇外野手


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

7 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2022年2月4日 at 09:04 | Permalink

    昨日は雨で掛布さんの独演会でしたね。

    予想の中ではファースト練習中の糸井はまだ外野手、サード練習もやっている原口はまだ捕手なのですね、開幕時はどうなるだろう?

    中野が思ったより重症なようなので、今日の開幕スタメン予想には異論(5番↔6番以外)はありません。

    木浪はスイングがシャープになった感じで、ライバル高寺は守備に不安があるので現状は木浪リード。ただ高寺は強肩なので捕球が上達すればショートを奪い取るチャンスは十分あると思います。

    気になるのは2列目の投手陣。
    28鈴木L 41村上 47桐敷L 48齋藤 65湯浅 98小野
    のところ。ここが全員活きがいいし、いづれウィルカーソン・ケラーも合流するので1列目がうかうかできず高いレベルでの一軍生き残り争いになると思います。昨季二桁勝利の投手もウカウカ出来ないでしょう。

    二軍でも前川など平田監督がべた褒めしており、非常に楽しみです。

  2. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2022年2月4日 at 09:32 | Permalink

    昨日、宜野座は雨。
    言葉を選ばず言うと、室内練習というのは見てる方もあまり楽しくない。
    毎年のように言ってますが、この時期の沖縄は雨期になるので、この辺は
    織り込み済みなのでしょうかね。
    3日間にキャンプを見て(と言っても、そこまでガッツリ見てる訳ではないけれど)
    溌溂さが目立つのが、熊谷。
    守備の動きもかなりスムーズだし、打撃も成長の跡が見えます。
    昨年はスペシャル代走の様な位置付けだったけど、今年はシッカリとレギュラー
    争いに喰い込んできそうな動きを見せています。
    投手陣は、まだブルペンだけですので何とも判断の難しいところですが、
    ルーキー左腕の二人(鈴木・桐敷)は、想像以上に良いフォームで良い球を
    放ってます。
    言葉や態度には出しませんが、周りの投手もかなり刺激を受けている感じ。
    及川あたりは、モロに役割が被るので「負けられない」という気持ちが、
    画面からも伝わってきます。
    ここにまだ合流していない外国人投手が加わりますから、若い投手にしてみれば
    それこそ「生活を賭けた」ピッチングになるはず。
    首脳陣が煽らずとも、シッカリと選手の間では競争心が燃え盛っています。
    心配なのは、無理してケガに繋がる事だけ。
    無病息災で、宜野座も安芸も完走して欲しいですね。

  3. 岩修
    Posted 2022年2月4日 at 10:39 | Permalink

    中野は残念だけどもう誰が1軍に残るか分からないレベル(勿論高い方)になってきた。
    3日間のキャンプ総括で球児さんは全て良しと話された。流石、年間最多勝のチームであり全員、目的意識がハッキリ見えると。 
    矢野監督は成熟した人物であると少し大袈裟気味に語られてたけど、確かに監督今までとは佇まいが違う気がする。存在感が監督そのものとなり、傍に来られた選手達は皆今まで以上にピリッとした表情をしていた。
    結果はどうなるか分からないけど今年も楽しいシーズンになるのは間違いないと思った。それにしてもtoraoさんのメンバー構成予想がアップされると 
    自分もピリッとしてしまう。

  4. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2022年2月4日 at 12:36 | Permalink

    「開幕スタメン予想」が日を追うごとに、どう化学変化していくのか楽しみ。
    もう、あすから実戦形式の試合が組まれているんですね。
    若手中心だと思うので、なおさら楽しみです。
    常々、選手の成長曲線って直線でも放物線でもなく、階段状のグラフ線に近いんじゃないかと思ってまして、レギュラー取る選手って、あるタイミングで段差をひとまたぎで飛躍してポジション奪うい取るんじゃないかと。
    ショートもセカンドも蛙飛びで誰が抜け出すか見ものです。

  5. なかっち
    Posted 2022年2月4日 at 13:26 | Permalink

    藤川氏は矢野監督を本当に評価してますね。
    関西のマスコミにも注文をつけていた位ですから。
    タイガースの歴史を変える?歴史を作る?みたいな事を矢野監督は言ったと記憶してますが、後は勝つだけ。本当に有終の美を飾ってもらいたい。
    優勝すれば誰も文句を言わない。タイガースは本当に黄金期を迎えてます。

    皆さんは金本監督の功績を称えられますが、タイガースが黄金期を迎えた功績は矢野監督にあると思ってます。

    その証拠に、今回のメンバー表の開幕スタメン予想も9人中5人が矢野チルドレン。
    (近本、マルテ(チルドレンやないか(笑))ロハス、佐藤輝、木浪)

    他にも中野、小幡、伊藤、小川、及川、斎藤等も矢野監督になってから入団してます。

    何気に矢野監督はタイガースを凄いチームに作り替えた素晴らしい監督じゃないかと最近思います。

  6. こうさん
    Posted 2022年2月4日 at 15:05 | Permalink

    まだまだ不安なメンバー構成予想。今シーズンは12回まで試合がある。けど矢野監督には「9回までに終わらせる試合」を目指してほしい。その為には打線。打てない日はもちろんあるがタイガースは打てない日が長過ぎる。どうやって打てない日を短くするか、どうすれば打ち勝てるか。

    掛布さんが下さんの最多勝について語っていた。優勝する為には下さんを作ることも必要だ。西は長いイニングを食うことにプライドがあるピッチャーだが、勝つためには西を下さんにするのも一つの手だ。

    負けない試合でチームを強くする春にして強固な投手陣の下地を形成し、打線の柱を見極める。どうやってもコロナウィルスに感染するスタメン選手が出てくる。春は第二、第三のスタメンを作っておかないとね。

    もしかしたら試合中、画面に出る個人成績に「ワ→3済」や「P→陰」なんて出るシーズンになるかも。

  7. 虎轍
    Posted 2022年2月4日 at 16:04 | Permalink

    鈴木、桐敷のルーキー左腕が良さそうですね。
    2人がローテーションに入る事になれば、一気に左腕王国が形成されるチームになりそうですね。
    高橋遥人は大丈夫か?
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">