連日投手踏ん張り打線だんまり

前代未聞の「あり得ない弱さ」から「普通に弱い」にはなった。ひょっとしたら一気に普通に強いの周期に入れるのか?と思ったのだけれど、「普通」への道のりすらまだまだ険しいのか。そんな感じの連続カード負け越し。
気候もいいし、新緑を目に入れてすがすがしい風を感じて外に飛び出そう。
青い空、白い雲。そのうちなんとかなるだろう。
豊田、江越が旬を迎えているんじゃない?
あとよろしく!


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

12 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2022年5月8日 at 09:37 | Permalink

    打線が機能せず「普通に弱い」です。

    確かに撃てない、得点出来ない、それはわかるけどベンチに得点を促す意図を感じないのが残念です。

    例えば1点を追う4回表、1死二、三塁での大山の打席。相手の二遊間は深く引いて守り「1点はあげます」の守備形態だったにもかかわらず強引に引っ張り込んでのサードゴロで、俊足中野でも本塁突入出来ず無得点。
    何故か浜風の甲子園では右方向へ撃っていた大山にサードゴロを撃たせる 指示なきベンチの無能さをつくづく感じました。

    ゲッツーマシンになっている梅野にもベンチが何か的確な指示をしてあげられれば結果は違ってくると思うのですが…、ヨソは「撃てる捕手」が育って来ているだけに、8.9番打者が自動アウトの打線は相手投手を楽にさせているようにも思えます。

    「2点取られたらヤバい」そんなプレッシャーと戦いながら投げる先発投手が不憫です。
    せめて20歳の青年(西純)には援護してあげて欲しい。

    そして西純、高校時代に父親が急死 その後一生懸命支えてくれたお母様へ最高の「母の日」ギフトを!

  2. 虎轍
    Posted 2022年5月8日 at 09:39 | Permalink

    今日は母の日ですね。背番号「88」は八十八でハハの日とも読めますね。パパの日で6月かも。チチの日やと7月7日かも(知らんけど)矢野監督の嫁さんの誕生日の8月8日まで首が繋がってるかも分かりません(笑)

    矢野監督が言いましたね。「打線が点を取れば」???それを、策を企てるのがベンチの仕事やし、首脳陣がそれをせんとアカンやろ?
    何を他人事のように言うとるんや?
    松葉に相性のええ糸原は怪我でもしたんか?相性のええ糸原を使って調子を上げさすのも首脳陣の仕事やろ?
    先乗りスコアラーやデータは無視か?閃きで野球をしとるんか?
    チャンスで初球から打つな!のサインを出すのも首脳陣の仕事やろ?
    相手がピンチで、真綿でジワジワ首を絞めるがごときの作成は無いんか?
    ヤス山本にバスターのサインは無いんか?バントのサインを出したら終わりか?御膳立てしたら、あとは選手任せですか?
    悔しいのは口先だけの負け惜しみだけか?
    首脳陣は負ける為に試合に挑んでるんか?
    辞める監督は無策でシーズンを終えたらええだけか?もう一度考えを改めて頑張らんかい!
    大山はチャンスがピンチなんか?ほな1番打者で起用して毎試合先頭打者ホームランを狙うんか?
    配球を呼んで打ちにいくタイプやが、タイミングが合わへんかったら全然やな。飛ばそうとして構えたとこから左肩が入って上半身に頼り過ぎ。背中を丸めずに下半身主動で右中間方向に打つ感じで打席に入れば振り遅れる事が減るし、ドンピシャならホームランも量産出来るよ!
    中野!もう……シーズン四球0を目指せ(笑)打ちたいのは分かる!でもな…四球も野球の1つなんや!中野の四球は二塁打に相当すると思ってくれ!
    岩貞!相変わらず逆球やな!でも昨日のアウトコースいっぱいの見逃し三振は良かったで!制球力が備われば打たれる事は無い!
    梅野!併殺打を恐れるな!紙一重なんやから!守りの時はベンチを見ずに自分のサインで切り抜けろ!ベンチを信用してサインをだしても、来年はその首脳陣は居らんと思え!フォーク連投のサインを出しても止めれる技術力は長けてるんやから!ベンチに座ってる誰よりも逸らさへん捕球技術があるんやから!
    高山!難しい球を打つのが好きなんやね。その技術を生かして難しい打球を捕るのを上手くなればレギュラーやがな(笑)守るのが嫌いか?打つだけが好きで、打つだけの選手でええんか?ほならパ・リーグにトレード願いを出したら?走攻守揃ったええ選手なんやで!頑張ろうな!

    今日はせっかく母の日登板をさせてくれた矢野監督の為に、お母ちゃんの為に、頑張ろうな!西純矢!
    打撃陣は相手投手を柳やと思わず「蛍原や!」「ホトちゃんや!」って思ってガンガン打ったれ!(笑)

    長文失礼しました。
    御清聴ありがとうございました。
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

  3. アルスタ
    Posted 2022年5月8日 at 09:52 | Permalink

    打てると思って5番の山本にバントで打てないと思って(打ってほしいけど)6番の大山に打たせる打順を含めた作戦が疑問。

  4. こうさん
    Posted 2022年5月8日 at 09:53 | Permalink

    ほっほぉ~、4月19日の文章のタイトルに続いて韻を踏んでますな。

    昨日の試合後、今シーズン初めて順位表を見た。タイガースは首位まで9.5ゲーム、日ハムは首位まで14ゲーム…まだウチの方が軽傷なのかな。けど交流戦で勝ち越せる根拠が見当たらない。相変わらず「上がってくれば」と言っている矢野さんの姿だけは明確にイメージできる。

    今、つまらないのは「この3連戦で読売を捕らえられる」という喜びを奪われているから。昨日の試合後、矢野さんのコメントをネットで探して、いつものように頭を抱えていたら全く野球に興味がない兄に「こんなに何度も頭を抱えさせてるのに最後まで監督をやるような人は不感症なのか、よっぽど図太いんだろうな」と言われた。シーズンが終わったら大甲子園で感動のセレモニーが待っているのか…。

    宣伝になってしまうかもしれないが親友が東京でバンドをヤっている。バンドの名前は「サムライトラディショナル(サムトラ)」という。「名前の由来は?」と聞いたら「メンバー全員が寅年」と言われた。そりゃ無条件で応援しますわ。約10年間の活動で今年の頭に初のファーストアルバムを出した。タイガースの優勝も重なれば売り上げにも追い風になると思っていたが風鈴さえ動かない。タイガースの選手に登場曲で使ってほしいほどゴキゲンなアルバム。買ってくださいとは言わない。数曲がユーチューブに上がっているので暇な時間がある方には、是非とも聴いていただきたい。実力者が揃ったバンドなのでハズレ無しです。…本当は優勝してから書きたかったけど、書けそうもないので。トラオさん、宣伝になってしまっていたら削除してくださって構いません。

    6連勝していた時のビールは旨かったなぁ。球場で悔しさを体感しているファンの皆さんは自分以上にキツイでしょうが今日も拍手お願いします。

  5. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2022年5月8日 at 10:19 | Permalink

    「状態のいい選手が少ないんでね。何かきっかけが欲しいけど、それが見えてこない」
    これが昨日試合後の矢野監督の談話。
    そりゃ調子の良い選手が多いに越したことは無いが、それを負けの言い訳には
    して欲しくなかった。
    昨日は大山を4番から外し、中野-佐藤輝-山本のクリーンアップ。
    矢野監督に問いたい。
    これが敵の中軸だったら怖さを感じますか?
    大山を4番から外すことに、それほど意味がありますか?
    軸とする選手を、あちらへこちらへとコロコロ変えてては誰もその役割を全う
    出来ませんよ。
    大山を4番に据えたのなら、指揮官も腹を決めて使って欲しい。
    チョット結果が出なければ、簡単に打順を変えたりするのは、単にマスコミや
    ファンからの非難から逃げているだけに見えます。
    過去に、日替わりオーダーをやってたバレンタインや仰木さんがいますが、あの人たちは
    データや相性を見てそれなりの根拠を持って組んでましたし、選手たちもそういう
    野球をやる事を理解してました。
    昨日のオーダーを見て、どこかに確固とした根拠を見出せますか?
    もうずっと選手の調子頼りの野球をやってきたから、こうなった時にどうにかする
    能力がないのが露見しますよね。
    こんなチーム状態でも、投手陣はシッカリ仕事をしてくれています。
    金曜日の青柳の好投に応えられなかった悔しさをどう見返してくれるのかと思って
    ましたが、やっぱり「悔しさ」や「気合い」で、このチームはどうにもならない事は
    よく分かりました。
    打撃陣を見ても、打ちに行っても空振りや打ち損ないばかり。
    場面に応じて、相手バッテリーはどうしたいのかを考えれば、どういう球で攻めて
    くるかある程度候補は絞られるはず。
    首脳陣にチームを立て直せる能力がないのなら、各自で考えてやるしかないでしょ。
    もう今年でいなくなる監督に期待するだけ無駄かも知れませんね。

  6. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2022年5月8日 at 10:25 | Permalink

    投手陣はよく頑張ってますし、今後も投手兵站は盤石で一軍への供給は心配なさそう。
    それに引き換え打撃陣。
    「チャンスがピンチ打線」が近頃では「チャンスすら作れない打線」に退化している。
    マルテは戻って来れそうですが、ファーム見渡しても絶好調と呼べる選手も見当たらない。
    それでも一軍に上がってきても出番のない北條や一軍昇格効果の活躍を期待して、どんどん入れ替えて刺激を与えるしか手がなさそう。
    シーズン満了までは矢野監督でと思ってましたが、動脈硬化気味の采配見ていると、シーン途中での交代もありかも。
    西純はじめ、若い力におじさんは期待したい。

  7. with虎
    Posted 2022年5月8日 at 11:22 | Permalink

    こんにちは

    なんで原口とか北條使わないだろう?
    もったいない。
    ビハインドであれだけ打てない梅野に3打席も4打席も必要かな…

    もう4年目の監督なのに、非常に引き出しが少なく、思い切りのタイミングが図れなく、いくじなしの人間だなーとがっかりさせられます。

    少ないチャンスしかない打線なのだから、それは分かっているのだから、そのチャンスに動いてほしいですね。

    最近はチーム防御率が下がってきたのを見るのが楽しみで、やはり野球は守りからですから、きっとまだまだ戦えるはず。

    西純矢の2試合目に注目しています!

  8. サヨナラ3ラン
    Posted 2022年5月8日 at 12:13 | Permalink

    残念だが阪神には岡本も村上も
    柳田も山川もいない。
    今いる戦力で戦うしかないのだ。
    一発長打や連打で複数点など
    期待していたら いつまで
    経っても何も変わらない。
    打線は非力だ。弱い。
    それを認めた上で勝つ確率の
    高い野球をしていくしかない。
    阪神の最大の武器は投手力と
    走力と盗塁技術の高い選手が
    多いこと。
    地味でもコツコツと一点ずつ
    積み上げていくしかない。
    今さらでも ベンチは ひとつ
    ひとつのことを丁寧に確実に
    指示する。選手も 丁寧かつ
    確実なプレーに徹してほしい。
    今は面白みなどいらない。
    勝つことを最優先で。

  9. タクロー
    Posted 2022年5月8日 at 12:38 | Permalink

    初球
     前日のゲーム終了後に大山を4番から外すような首脳陣のコメントがあったから輝明がその場所に戻るんだろうとは思っていた。そやけど、その答えが中野、輝明、山本のクリーンナップとは驚いた。ため息が出るくらいに。昨季のメンバーからマルテにサンズの名前が消えるとこんなにも貧弱になってしまうのか。試合結果は予想通り。
     やっぱり大山のところにはチャンスが巡ってくるようになっている。予想外にどん詰まりでもタイムリーになった。これで吹っ切れたかと思ったけれど、さにあらす。2匹目のどじょうはいなかった。どうしてあんな初球に手を出したのか。どんな球でも振らなきゃいかんという呪縛にかかっていたかのように。周りが見えなくなってしまうのだろうか。何度も繰り返す姿に呆れてしまう。やっぱり彼には虎の4番は背負えない。どの打者も状況に応じた打撃、一丸となって相手を崩す姿にが見られない。ベンチの責任。併殺王の梅野もええかげんに目覚めよ。中野は輝明とは違うんだから、チームの駒になれよ。あれもこれもベンチの責任。やっぱり虎には打撃の助っ人と呼べる外国人3人必要やね。当分の間は。
    さて、今日の相手は柳か。想定外の結果が出ることを願うだけ。

  10. 英くん
    Posted 2022年5月8日 at 12:39 | Permalink

    久しぶりの投稿2回目失礼します。
    昨日も負けてしまいました。

    今日は母の日。母親思いの西純投手に今日は打線が頑張って点を取って勝利投手にしてくれ。
    大量得点じゃ無くても良い相手チームより1点多ければ良いから。

    • 英くん
      Posted 2022年5月8日 at 12:45 | Permalink

      追伸
      当然ですがベンチ(監督)も策を考えてくれ。

  11. yalkeys
    Posted 2022年5月8日 at 13:19 | Permalink

    ため息が出るタイガース打線、1点差負けゲーム及び完封負けゲーム(ダブリもあります)のなんと多いことか。投手陣は頑張っているのに打線の体たらくは目を覆いたくなります。来季監督は当然ですが、コーチ陣(特に打撃コーチ)も総入れ替えして欲しいです。具体的な希望はありませんが、とにかく現状打破!

いわほー に返信 返信をキャンセル

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">