頭取れず連敗、対広島初日出ず

スイスイスイの投手戦だったが、5回ウラの大量失点が響いた。相手も同じなのだが、ちょっと降り方に差があって西勇輝にはかわいそうではあった。
大きなビハインドにはなったが、リリーバーが流れを食い止め、追い上げたのはよかった。絶対的ポイントジェネレーターと化した大山を3番当たりに置いて、俊足系を8番、1番、2番に配置する形にしたいな。もう少し回転を良くしたい。
それにしても大山カッコいい。ファウルも凡打もみんなホームランみたいな雰囲気だもんなあ。ずーっとこのままだといいなあ。
いろいろ「裏返し」を進めている中、広島全敗だけ継続するわけにはいかない。今日から対広島裏返し大作戦、始めよう。
あとお願いします。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

10 コメント

  1. ヒデボー
    Posted 2022年6月22日 at 08:31 | Permalink

    最近の代打糸井、代打ロハスなら、代打高山の方が期待出来ると思うのは私だけですかね?

  2. 虎ジジィ
    Posted 2022年6月22日 at 08:45 | Permalink

    何故か物凄く悔しいゲームでした。

    マウンドのコンディションが悪いと細かいコントロールで勝負する西勇には気の毒な感じでした。

    打線は床田というより、
    今季は會澤の配球に面白いようにやられている印象です。

    あと上本弟がタイガース戦では毎回ハッスルするのは不思議、守備でも打撃でも要所てやられた。

    最終回は代打の切り札不在を痛感させられました。
    悔しい敗戦ですが最終回の追い上げが今日のゲームに繋がると信じたい。

  3. yalkeys
    Posted 2022年6月22日 at 09:27 | Permalink

    9回の攻撃、糸井→ロハス<山本→梅野のままの方が良かったと思いました。結果は分かりませんが、栗林の球を今の糸井では無理だと思いました。ロハスも三振しなかっただけ。山本と梅野の方が相手はイヤだったのではないでしょうか。北條のレフトフライは相手の守備を褒めるしかありません。今夜はガンケルに頑張ってもらうしかないですネ。

  4. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2022年6月22日 at 09:52 | Permalink

    5回の4失点は響いたけど、勝負のポイントはもっと前の初回に。
    タイガース打線は、相手投手床田に対し
    1番島田 1球
    2番中野 3球
    3番近本 3球
    の計7球で楽な立ち上がりを許しています。
    対する広島の1番野間は、足元を気にする西に球数を投げさせ9球目をレフト前へ。
    結果的にこれが初回の失点につながり、主導権を完全に握られる形になりました。
    早いカウントから打つなとは言いませんが、ここまで散々抑えられている床田に対し
    芸のない攻めをしているな、と言う印象しかありませんでした。
    4回の表、先頭の島田がこの日チーム初ヒットで出塁するも、中野のバントは
    一塁マクブルームへの小フライ。
    5回裏に床田がキッチリとバントを決めて、追加点の橋渡しをしたのとは対照的
    なお粗末さ。
    やれる事をやれないと、いずれ相手が逆にチャンスをモノにする。
    広島と9試合対戦して8敗1分け。
    およそプロ野球とは思えない対戦成績。
    一番大きな原因は、広島の先発投手から点が取れないこと。
    昨日までの9試合で12点しか取れていません。
    昨日は打たれましたが、抑えの栗林が安定しているだけに、先発投手を打ち崩さないと
    勝ち筋が見えてきません。
    逆に、過去の相性が良かった西勇や秋山を広島戦の度に当てるのも、今や逆効果
    になっています。
    もうさすがにあれだけ対戦すれば、研究もするだろうし攻略もされます。
    大山は良い状態をキープできていますが、ここから先は勝負を避けられる場面が
    増えてくるでしょうね。
    いかに前後の打者が打てるかに、ASGまでのチームの浮沈がかかってくると言っても
    過言ではないでしょう。
    この対戦成績を恥ずかしいと思うなら、まずは今日の相手先発遠藤から点を取り、
    キッチリやれる事をやって戦うしかないでしょうね。
    いつまでも「絞りづらい」とか泣き言を言ってる場合じゃないですよ。

  5. とらかっぱ
    Posted 2022年6月22日 at 11:04 | Permalink

    何回やられるのか。確かに西勇が投げるときに雨が強くなったり不運なところもありましたが4回の宇草に打たれた高めの配球はちょっと疑問に感じました。基本低調なカープ打線にはオーソドックスな攻めで良かったように思います。

    大山を3番に置きたいですが、それにより好調さに影響が出ないか少し心配はあります。ですが島田は左に弱く疲れが出てそうなので下位におくか休ませてもよさそう。

    今日こそ初日が欲しいです。

  6. 岩修
    Posted 2022年6月22日 at 11:26 | Permalink

    9回栗林から近本、サトテル、大山の3連打で1点返し糸原。結果論ですが粘った末のフライは捉えた打球だったけど同点狙いでバントでも良かったのでは。2塁3塁になれば次の打者のモチベーションも上がると思う。さらに代打1番手はヒデホー様が言われた様に日曜日ヒットの高山ではないかと。
    何位になろうと構わないがいい加減、鯉煩いから卒業して欲しい。

  7. 虎轍
    Posted 2022年6月22日 at 11:50 | Permalink

    広島に勝てへんね。
    星野さんが生きてはったら、「なんで勝たんのや?なんで勝とうとせんのや?」って怒ってたやろね。
    チェンが退団ねぇ‥
    今日は勝て!
    疫病退散!
    頑張ろう日本!

  8. setta
    Posted 2022年6月22日 at 13:12 | Permalink

    torao様の「ポイントジェネレーター」は、ネットで調べても出て来ません。創作されたものでしょうか?とにかく、メチャクチャかっこいいです!
    大山に新たなニックネームが出来ましたね!

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2022年6月22日 at 15:19 | Permalink

      大山ひとりのポイントジェネレーターから近輝大が合体してゲッターロボに進化してくれないかな。

  9. 大和
    Posted 2022年6月22日 at 15:43 | Permalink

    9回が全てでしたね。
    無死一、二塁で糸原にバントさせず。
    一気に逆転まで狙うという声もあるでしょうが、広島は勝ちパターンを出し切っているので、まだアルカンタラと湯浅が残るタイガースが延長では断然有利。(このパターンでも甲子園での巨人戦は負けましたが)
    この辺りが首脳陣の頭に入っているのか本当に疑問です。

    ロハスはこういう使い方するなら、もうウェーバーに掛けてあげてと思います。
    一軍昇格時に30打席ぐらいあげてやらないと。

    株主総会を乗り切ったので今年は矢野監督の途中休養は無くなったのでしょうけど、こんな采配をあと90試合近く見せられるのかと思うと溜め息が出ます。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">