切り替え完了して大勝

アニマルさんが亡くなったって。名選手とは言えないだろうけど、珍プレー好プレー全盛時代のスターだった。「たけし城」に出てたのも懐かしいな。若すぎる死、ご冥福をお祈りします。

秋山抹消で、上げたのがドラ6ルーキー緒方!故障でキャンプは出遅れていたが急上昇の抜擢。

悔しい一戦の翌日、スパッと切り替えできて大勝。不満なのは大差の中で玉置、緒方を使わなかったこと。ほんの少しでもチャンスを見逃さないで使って欲しいと思う。大勝ゲームでもスキを見せたくないという理屈だろうと思うが、いかにも「勝ち慣れ」していない人の考え方だ。相手が「死に体」かどうか判断しないとね。

もう一つは、大差がついているのに無理をするベテランの守備。新井と関本がそれぞれ「???」のエラーとフィルダースチョイス。まあとりたてて彼らの集中力を駆り立てて欲しいという試合でも局面でもなかったというのはあるが、全試合を通じて観ていると、時代は確実に「藤浪効果で一気に若返り」に向かっているのかなぁという気がしてくる。

カープは先発が苦しいようで、今季初先発の篠田はまったく怖さがない投球。それぞれの打者が「なんとかなる」と見下して打席に入っているのがわかるようだった。失点しても篠田を引っ張ったのは連休連戦の苦しさから来る台所事情か。とにもかくにも多少失点しても余裕の試合展開だった。

先制HRの良太は右中間の深いところに放り込む一発。7番辺りであの打撃をされると相手はイヤだろうなあ。藤井もずっと良い感じで振れているので、下位打線は分厚い感じ。なんかホームラン打って帰ってきて、おなじみのみんなでわーっとやるアレをやろうとしたら、みんなやらないで良太ひとりだけで「えーっ?えーっ?」みたいになってなかった?どうせ西岡が考えたんちゃう?(笑)。

ブランコもルナも凄いけれど、おそらく終わってみれば今年はまたマートンがナンバーワンなんちゃう?の4安打。上半身の筋肉が目立たないのと、顔の骨格がやたらと細いのとで、なんとなくスリムに見えるが、ガシッとパワフルな体しているからね、マートン。下をぐっと踏み込んで、腰を決めて、先にグリップエンドが下りて来て、最後にヘッドが優雅に直線的にくるんと回る美しいスイングで、コースに逆らわず右へ左へセンターへ。引きつけて打つからボールも見極めるし、相手投手とすればどうすればいいのかと。

以前は1番打者に置くことで打席をたくさん回して、得点に繋げた。今季は勝負強い4番に定着したが、3番マートン、4番福留と並べるのも面白いと思う。とにかくマートンに一度でも多く打席が回るのイヤだろうから。

この試合良かったのは、一部を除き守備と走塁の集中が高かったこと。前日「やてもた」鳥谷、福留は、やるべきことをきっちりやっていた。
今日は榎田とマエケン。タフな勝負になるけれど、走りと守りにピリピリっとしたものを見せて、一瞬のきらめきで勝利を得て欲しいと思う。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged , . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

29 コメント

  1. ロイ
    Posted 2013年5月1日 at 10:50 | Permalink

    自分も玉置と緒方を起用しなかったのには残念でした。見たかった(>_<)

    9回表に出てきた筒井も、まさかこの点差で自分が行くとは思ってなかったのかも?

    良太のHRは見ていて気持ちいいです♪昨日はお兄ちゃんが凡退した後に打てたので、1つステップアップですね(笑)

    マートンはボチボチですねw

  2. Posted 2013年5月1日 at 11:06 | Permalink

    昨日はカーラジオでABC朝日放送を雑音ガーガーいいながら帰宅しました。(名古屋在住なもんで)解説の赤星さんが良太の右中間最深部弾丸ライナーホームランを、タイロンウッズ以来のホームランって言ってましたよ。
    あまり頭を使わないこういうゲームは安心だね。マートン絶好調!隼太初ヒットおめでとう。今日はマエケンたたいて連勝だー。コラッ、マエケン巨人戦も投げろ!って言いたいよね。それにしても初戦の投手リレーいまだに納得いかん。なんで、鶴なんだ!(しつこい)

  3. 梅虎
    Posted 2013年5月1日 at 11:18 | Permalink

     秋山抹消で誰上げてくるんだろう…、と思いつつスマホで確認してみると、まさかの緒方の名前!えっ!?ファームでもあんまり出てない筈だけど、もう上げてくるの!?と、期待半分・心配四半分・驚き四半分という印象。ほんと、昨日の最終回にでも玉置抑え、代走からの守備固め緒方も見たかったけどなぁ…。

     しかし、緒方のここでの人気にびっくりですw甲子園のお客さんには名前を覚えてもらう段階でしょうけど、ここぞの代走で名前を覚えてもらう活躍を期待してます。田上の代わりにチャンスをもらった形でしょうから、今度こそ足からアピールですね。

     しかし、この九連戦は見事に黒・白の入れ替わり。オセロの呪縛を解いて、九連戦の勝ち越しをかけた相手はマエケン!……ほんと、榎田くんの為にも頑張って、野手陣。

  4. Posted 2013年5月1日 at 11:25 | Permalink

    トラオさん、新井貴のプレーは野選じゃなくて失策だそうです。
    死に体云々は全く同感で、あんな時起用しないと、いつ起用するんでしょうかね。

    • Posted 2013年5月1日 at 11:33 | Permalink

      あ、そうでしたそうでした。しれっと修正しました。ありがとうございます。

  5. Posted 2013年5月1日 at 11:25 | Permalink

    いろいろあったゲームでしたが、良太がホームラン打ってベンチに戻って来た時に例の○○ポーズをみんなで無視して盛り上げた(おそらく)西岡や、点差があっても「メジャー式スライディング」でゲッツーを防いだ上2点をもぎ取った福留を見る限り(日高も併せて)補強は成功だったと強く感じました。

    会心のゲームではありましたが、新井兄の守備判断や、こんな大差でも緒方や玉置を使えない和田監督のビビり采配には不満も残りました。

    さあ、まずまずの成績で終えた4月から、キーとなる5月へ!「無援護地獄」の榎田に、難敵マエケン!
    真価が問われる一戦。

  6. 大虎真弓
    Posted 2013年5月1日 at 11:37 | Permalink

     相変わらず中西コーチの先発の交代時期に疑問が残る!

     広島だから(失礼!)誤魔化せたが、読売だったら蜂の巣にされている。

     スタンの球速は極端に落ち、変化球主体になったので危ないと思ったら

     案の定3失点(これでよく済んだが)したのだ。

     前日も秋山に欲をかいて投げさせ、ピンチを迎え鶴が同点にされている。

     何の反省をしたか分からぬが?ワシからすれば中西コーチの怠慢が原因だ!

     誰よりもピッチャーを見るべきポストの人間が後ろに気を使い交代のタイミングを

     損ねて試合に負ける姿は昨年の藪と重なる。

     「危機管理能力」の欠如ではコーチの役は務まらない。

     藤井もコーチにもっと試合の中で「報告」して交代を促すべきだ。

     メッセやスタンは体が倒れてきたら終わり!位ファンなら皆知っているのだから。

  7. 虎蜂
    Posted 2013年5月1日 at 11:41 | Permalink

    あの点差での加藤の登板にはドン引きしました。それでも気持ちを入れて三者凡退に抑えた彼はカッコ良かった!ナイスピッチング!

    昨日のマートンは手のつけようがない感じでしたね。あのバットコントロールに酔いしれました。お立ち台でもナイスパフォーマンス(笑)

    大量差ゲームでの用兵に疑問符が浮かびますが、緒方を登録してみたり、動きに変化は感じます。藤浪効果は確実にあると思いますね。この前の秋山の続投志願にもそういう意思を感じました。

    次世代の選手達が結果を出すことが監督の弱気な背中を押してくれるんだと思います。隼太はナイスバッティング!ベテランに元気がない今、チャンスは確実にあると思います。

    頑張れ小虎たち!

    • Posted 2013年5月1日 at 11:49 | Permalink

      ああ、そうそう隼太に触れるのを忘れてました。ごめんなさい。何か一つ忘れていると…
      あ、「更新ボタン」押し忘れて、更新が遅くなったというのもあったのあでした。いろいろごめんなさい。ボケ、気を付けます。

      • 虎蜂
        Posted 2013年5月1日 at 17:31 | Permalink

        いえいえ、お気になさらないでください。
        昨日は良いことも悪いことも起こりすぎました。
        今日は総括しやすい試合になるといいですね(笑)

  8. 通りすがり
    Posted 2013年5月1日 at 12:23 | Permalink

     いつも楽しく読ませて頂き勉強させてもらってます。

     昨日の試合、ちょっと残念に思ったのは、5裏6裏の走塁です。

     1走良太、大和ともに、ライト前ヒットでサードを狙おうという感じではなく2塁ストップ。

     こんな場面を見ると、いつも平野を思い出してしまいます(笑)(平野ファンの方すいません)

     走塁でもワクワクさせてくれるタイガースに早くなって欲しいと切に願う1ファンです。

  9. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2013年5月1日 at 12:31 | Permalink

    セッキーのはまあありがちな野選でしたが、新井さんのホーム送球(結果エラー)にはさすがに目が点になりました。
    新井さんの大ボケ小ボケは毎度のことですが、昨日のあのプレーだけはさすがに善良な良い子は決してマネしてほしくないシーン。あの後、「ただいま不適当な映像が流れましたことをお詫びいたします。」のテロップがでるんではないかと心配したくらいです。(笑)

  10. 明日虎
    Posted 2013年5月1日 at 12:39 | Permalink

    隼太は振りたくなる低目のボール球を堪えて甘いスライダーを一線。
    素晴らしい打球でした。
    福留の打率以外の素晴らしさは勉強になりますが、休養も兼ねて隼太のレギュラー見てみたいです。

  11. setta
    Posted 2013年5月1日 at 12:54 | Permalink

    良太のホームランはかっこいいですね!打順はどうでも良い(4番が見たい) から、ドンドン打って欲しいです!マートンもホンマにかっこいいです!
    やっぱりプロは魅せてナンボやと思います。打撃も走塁も守備も投げっぷりや捕手のリードも全部、観客や視聴者を沸かせてこそやと思います!
    朝のABCラジオの道場さんのお話は嫌いです。

  12. 虎塚虎美
    Posted 2013年5月1日 at 13:44 | Permalink

    母のお腹にいる時からの阪神ファンですが戦術的な事などあまり詳しくなくて。トラオさんはじめ皆さんの素晴らしく詳しい討論に毎日感心しきりです。

    こんな私ですがこれだけは分かります。

    今年のタイガースは・・・なんか・・楽しい!!!!!

  13. hi64
    Posted 2013年5月1日 at 13:52 | Permalink

    昨日の隼太のバッティングには成長を感じました
    緩い変化球2球見切って,高めの速球をゴン!ですから,非常に内容のある打席でした
    ウエスタンではあんまり結果で出てないようでしたが,あのバッティングを見るともっと使ってほしい選手の一人です
    昨日の展開で玉置,緒方を使わずにいつ使うんだとも思いますが,あの首脳陣にそんなに期待しちゃいけません
    このところの上げ下げの活発化でまずは良しとせねば 笑

  14. なかっち
    Posted 2013年5月1日 at 14:28 | Permalink

    良太のホームランは打った瞬間わかりました。マートンのは入るとは思いませんでしたが。福留のスライディングは目を見張る素晴らしいスライディングやと思います。あのスライディングで2点追加出来たんですからね。それにしても、あの展開で何故加藤と筒井を投げさせなければならなかったのか疑問に感じてました。玉置と緒方いつ使うの?今でしょ!ってな感じでした。


    快勝でしたが、新井と関本の守備が不満でした。

    今日は榎田と前ケン。個人的に観戦した試合では前ケンに対し嫌なイメージがあまりありません(笑)
    今日は負ける気がしないのは私だけ?
    今日も楽しく観戦してきます(笑)

  15. renkasuzu
    Posted 2013年5月1日 at 14:33 | Permalink

    赤星氏の解説もいいですが、立浪氏の解説も好きです。
    両名とも現場を離れてそんなに時間が経ってないというところが新鮮でいいです。

    ベンチ前での歓喜のポーズ「びゃー!」は、先にホームインしていた福留が、良太がやる直前に(わざと)済ませてしまったというのが真相のようです。

    • Posted 2013年5月1日 at 15:09 | Permalink

      「びあ~」の真相はそうでしたか!それにしても良太のリアクションは最高でしたww

  16. トラ好きおばちゃん
    Posted 2013年5月1日 at 15:40 | Permalink

    たった今、鳴尾の子トラゲーム隼太、バックスクリーンHRで同点!
    その前の打席もソフバン左の山田から変化球崩されながらいい当たりのヒット
    中谷も山田からセンター越えのタイムリー打ってました。

    やっぱり昨日みたいな試合や捨てゲームではどんどん若いの試運転させようよ!
    ヤクルトなんか怪我人多く大型補強も望めないので実績優先とか言ってられず
    必然的に育成が進むし頭使った野球できるようになるのよね!
    和田さん、そんなチームに修行に行ったらどお?

    さあ、マエケン討ちを見せてもらいましょう!マートン以下よろしく!
    あっ、クボタン登場。がんばれ!

  17. とらうま
    Posted 2013年5月1日 at 15:58 | Permalink

     8の『通りすがり』です。

     先程はルール知らずすみませんでした。

     今後も楽しみにしています。

  18. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2013年5月1日 at 16:26 | Permalink

    1,2,3番は足で稼げるし、4番マートンは好調。福留、頭脳プレー。良太もナイスバッティング。日高も期待もてるし、榎田も僅少失点で…
    余裕ができれば玉置、緒方も見たいです。

    今日はマエケンですが、何か負ける気がしません。

    白黒白黒と律儀なことを言わずに、白白と行っても良いです!

  19. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2013年5月1日 at 17:32 | Permalink

    緒方見たかったなぁ。
    一応、終盤にヘルメット被って、誰か(は忘れました)が出れば代走の
    出撃体勢は採ってたようですが。
    ドラフトでは下位指名でしたが、怪我がなければ確実に上位で
    消えていたであろう逸材。
    PL〜東洋大と今岡の直系の後輩。
    土曜日、岩田の登録までの期間限定昇格でしょうから、使わなきゃ。
    縮こまった野球してると、逆に隙だらけになりますよ。

  20. 金沢の虎
    Posted 2013年5月1日 at 17:49 | Permalink

    移籍組が野球の実力だけでなく、キャラクター的にも溶け込んで、良い化学反応を起こしている感じですね。

    西岡選手は予想通りですが、福留選手が意外と良い感じです。残るは日高捕手にも男前以上に弾けてもらいましょう(笑)。

    確かに、今年のチームは去年に比べて楽しみがあります。一軍二軍の入れ替えも活発ですし、それによってチームが淀んだ感じになってないように見えます。

    まあ、昨日のゲームで玉置、緒方両選手を使わなかったのまでは…まだ高望みなのかな?と(笑)。

    福留選手によって、ゲーム勘や走塁の意識がもたらされて、西岡選手によって、明るさや勢いが加わったと思います。

    先ずはこの波に鳥谷が乗らないと。フォアボールを多く選んでいるのも良いんですが、自分のバットで試合を決める。と言う所がまだ見えないと言うか、弱いと言うか。

    理想は、今のメンツなら三番マートン四番鳥谷なんですけどね。

    ロッテのサブローのような繋ぎの四番で良いんですが、最初からフォアボール狙いに見えるバッティングだけ不満が残ります。せっかく今年はWBC以降少し変わった雰囲気を出してるんだから。

    地位が人を変えると言いますんで、四番に置いて積極性を出す訓練を積んで欲しい。

    それくらいもう一皮剥けるように期待しています。

  21. TJ風船
    Posted 2013年5月1日 at 18:15 | Permalink

    いやもうやっぱりねぇ緒方君は魅惑のPL〜東洋大ライン。こちらの勝手な想いから何かやってくれるんじゃないかと妄想がパンパンなんですよ。入団会見でも何故か藤浪君にライバル心燃やしたりしてねぇ、面白いヤツだと。ん〜玉置に緒方よ、いつになるかわからんが和田ちゃんが使いたいと思う選手になっておくれ(泣)

    スカイA、今日はヤノカネシモの同級生解説。三者三様の切り口を期待します。

    頑張れ榎田!

    • 虎二
      Posted 2013年5月1日 at 19:07 | Permalink

      今夜はヤノカネシモの解説だけでハッピーです!!最初、シモさんのボソボソ声聞いて「何喋ってるか分からんけど誰やねん!?」と、思っちゃいましたが…。

      • TJ風船
        Posted 2013年5月2日 at 04:42 | Permalink

        三人共にいいダシ出てましたね。ゲストの堤さんにも爆笑しました。

  22. 九州虎男児
    Posted 2013年5月2日 at 05:22 | Permalink

    あのみんなでやるポーズ、非常に不快に感じるのは私だけでしょうか? 軽いというか、失礼というか… 喜びを表現するハイタッチとは違うように感じます。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">