「控え」勇躍東京ドームで3タテ

隼太田上桧山

左打ち外野手たちの日。

公示関係は、5/6付けで能見と藤原を登録し、玉置と緒方を抹消。5/8付けで福留(左膝痛)を抹消し田上を登録。

二軍情報はいつものように小虎日記で。一軍を経験した緒方がやる気満々な様子が伝えられている。

コンラッドが「公式戦」初ホームラン。平田ファーム監督もなんとかコンちゃんを戦力化したいと思っているんだなぁ。走塁はいいけど守備のまずさをどうするか。現状では、一発を期待できる代打または新井兄弟の控えとしてスタンバイか。応援したい。

3タテをかけた対ジャイアンツ9回戦は、榎田と澤村の投げ合い。四球は出すが点を与えない榎田と、危なげない内容で力投する澤村の投げ合い、0-0のまま試合は8回へ。

本当にこの日は「二死から意外な展開」が多かった。8回表新井兄弟が倒れた二死から、ここまで好リードの日高が四球で出る。本塁打を打たれている好打者を避けて、隼太との勝負を選んだように見えた。戦略としてではなく、心の奥底にそんな危機察知があっただろう。

ここで左の外野手福留に代わってスタメンに入っている伊藤隼太がやってのける。甘いスライダーをひっぱたき、ライトスタンドに届く今季1号、自らの誕生日を祝う先制2ランホームラン!やっぱりこういうことができる男なのだ。まさに試合を決める大仕事で、福留の役割を埋め、その後継者として名乗りを上げた…ということで終わらないのが野球の面白いところ。なぁんて、「面白い」なんて言えるのは勝ったからなんだけど。

ピンチを迎えても踏ん張ってきた榎田は7回までで交代。8四球は褒められたもんじゃないどころかヒドすぎるが、気持ちを前に出して投げる投球スタイルだから印象はそれほど悪くないから不思議。勝ち投手の権利をつけてやれて良かった。

のだけれど、8回ウラ、福原がど真ん中真っ直ぐを村田に特大ホームランされて、このカードお得意のゼロゼロ大行進を阻止される。福原のまっすぐはいいと思うけど、ど真ん中でもOKと思うのはそら過信だわ。ちゃんと配球で工夫した上での球ならまだしも、全盛期の藤川球児じゃないんだから。ねえ。

で、9回ウラはドキドキの久保。先頭代打石井が中前ヒット。問題は次、長野の初球、ふらふらと上がったライトへのファールフライ、前進してきた隼太がグラブに触りながらわずかのところで捕れない。救援失敗が続いている久保を守備で助けてやりたいところだったが…。逆に非常にイヤなムードになってきた。その後もファールで粘る長野を6球目のフォークでまんまと投ゴロに仕留め併殺!と思ったら久保から鳥谷への送球がやや高く、鳥谷の送球が一拍遅れて一塁セーフ。もうますますイヤな感じ。なんと続く松本は初球きっちり送りバント成功で二死二塁、これもじんわりイヤな感じ。二死二塁打者坂本、3球目のフォークがワンバウンドで走者は三塁へ。どんどんイヤな雰囲気に包まれ、あと一人、あと1球のフルカウントから坂本の打球はライト後方へ、隼太は落下地点を見誤って先にフェンスに当たってしまい、落ち着いた外野手なら余裕をもって十分捕れるフェンス下方に当たる打球を捕れず。これが同点三塁打となってしまう。

隼太は自分の殊勲が帳消しになっただけだと考えればいい。誰もがこういう痛みを経験して、少しずつ上手くなっていくのだ。

この守備一つ取れば、久保には気の毒な面もあったが、先頭を出したり、併殺を取り損ねたりもあったので自分のせいと納得するしかない。またまた救援失敗となってしまったが、サヨナラのピンチはなんとかしのぐ。ロペスの大きなフライを好捕した俊介はエラかった。

さて試合は延長へ。マートンと良太はすでに下げてしまい、福原と久保を切ってしまったタイガースは苦しい戦いを強いられた。しかしそこにまたチームの勝ち方を拡げる道がある。そういうものよ。

1点取られたら最悪のサヨナラ負けという厳しい場面でも、今まで十分な信用を得ていなかった投手立ちが頑張った。10回は加藤が先頭を出しながらも落ち着いて後続の下位打線を打ち取る。やれる投手なんだよ。知ってた。

11回は安藤、こちらも最近苦しい投球が続く。先頭を四球で出すが中軸相手のこの回をなんとかやりすごした。

これは引き分けなら御の字かと思われた12回表二死。打者登録されたばかりの田上。代走でほんの少しのミスジャッジ、敗戦の象徴的プレーで二軍降格となっていた田上にすぐまたチャンスが回ってきたのは去年までのチームになかった起用方法だと思う。田上は延長10回日高への代走から試合に入って、そのウラの守りは隼太に代わってライトに入っていた。

ジャイアンツは9回山口、10回と11回を西村と繋いで、最終回はマシソン。「あと一人」で投げ急いだか田上が四球で出る、いいぞ。

投手安藤への代打は桧山。若い左の外野手たちが一二軍をめまぐるしく上がったり下がったりしている中で、その地位が安泰ではなくなっている「元・代打の切り札」。モーションの大きいマシソンに対して田上はなかなかスタートを切れない。桧山も桧山であっという間に追い込まれてしまう。4球目、田上がスタート真ん中高めの速い球、叩き付けるような打球が一塁手の頭の上を越す。俊足田上の出塁があったからファーストが塁に張り付いていた。当たりが良くないから右線への転がりも遅く、ライトがなかなか追いつかない。俊足田上三塁も蹴ってホームへ、鋭く滑り込んで勝ち越し!これは桧山のヒットによる1点ではあるが、むしろ田上の働きによる1点だろう。そこにその走者がいたから生まれた貴重な1点。ショック、悔しい降格からのカムバック、最高の活躍良かったね、田上。桧山もよう振ったよ。意地見せたね。

最終回のマウンドはドキドキ筒井。これまた先頭を出したが、「新バント職人」橋本に仕事をさせず三振、そして何かやりそうな代打矢野を併殺に仕留めてゲームセット!どや、筒井だってやれるんや!大きい仕事、やってのけたね。

ということで「山あり谷あり」の隼太を含め、普段はあまり信用されていない「控え選手たち」によって後半頑張った一戦。そのおかげで東京ドームで3タテだ!ナイスナイス!言うことないよ!


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

32 コメント

  1. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2013年5月9日 at 09:42 | Permalink

    超気持ちいい~♪
    最後までハラハラドキドキで胃が痛くなりました。
    阪神ベンチが明るいので、なんか負ける気がしなかったです。
    東京ドームで3連勝なんて夢みたいやけど夢じゃなかった(笑)。

    隼太のバースデイホームランも嬉しいけど、守備をしっかりしないとね。

    桧山のライト線へのヒットもよかったけど、やはりトラオさんの言われるように、田上の素晴らしい走塁あっての1点でしたね。

    今日もルンルンで過ごせます!

    Gも少しは痛く、痒くなったかな?(笑)

  2. 梅虎
    Posted 2013年5月9日 at 09:53 | Permalink

     余裕しゃくしゃくだった巨人に冷や水を浴びせる3タテ。それを阪神がやってのけたのが嬉しい。その立て役者になった田上ナイス走塁。桧山、ベテランの執念、恐れ入りました。これまで苦しい思いをした中で、大きな働きをしてくれた。ほんと、すんません。

     バースデーヒーローになり損ねた伊藤隼。だけど、それまで手も足も出なかった澤村との勝負に勝ったのだけは間違いない。それを自信にして欲しいし、件の守備も「もっと精進せいよ」という野球の神様のお言葉だと思って糧にして欲しいですね。なにより練習熱心な彼のこと、周りがどうこう言う前に、そんな事は自分が一番よく噛みしめて努力してくれるはずでしょう。

     福留の抹消も、怪我を早く治す判断の上で正しいし、ただの抹消にするには惜しい状況。復帰にむけて調整する中でファームの選手にも影響が与えられるようなら、それこそただの『補強』には終わらないはずなので、ファームの緒方辺りなんかは折を見て接するようにしてほしいですね。
     そのファームも前日大敗の後、白仁田の完投・コンの待望の一発等々で勝利したようです。
     そうして今日は順調にステップを踏んでいるルーキー金田の先発。守備から本来のキレを取り戻しつつある小豆畑、一軍経験を糧に成長をしている緒方、制球がまとまりつつある田面。満点ドラフトのルーキー達も今年中の一軍戦力を目指して欲しいですね。

  3. Posted 2013年5月9日 at 09:54 | Permalink

    いやー気分爽快!!

    多少荒れ球ながら、そして塁上を賑わしながらも要所を抑える投球は榎田の持ち味ですね!
    チャンスはてんこ盛りでも得点にならない讀賣は物凄いフラストレーションが溜まった事でしょうww

    そして個人的にこのゲームで一番嬉しかったのは田上の好走塁ですね!前回の失敗が「糧」になった事が何よりも嬉しかったです。

    余談ですが「虎バカクラブ」面白いです。ここのブログではスーパーマンのtoraoさんが、あそこでは素顔のクラークケントであり、そのギャップがなんとも…。素顔の時も頑張って下さい!

  4. Yoshi
    Posted 2013年5月9日 at 10:24 | Permalink

    今日はコメント欄が賑わいそうですね。痛くも痒くもないところが、ちょっと痛く痒くなりましたかね。打線は、調子いい人落ちてきた人ありで、何とかバランスとっていますね。ただ、心配は投手陣です。ベテランはあれだけ毎日だとしんどいですね。完投が増えることと、それ以外の中継ぎを上手く使っていくところが今後の課題でしょうか。

  5. ハマトラ親父
    Posted 2013年5月9日 at 11:07 | Permalink

    敵地ドームで3タテ!!最高に気分良いですね。隼太のまさかのホームラン(;o;)3試合連続完投か!?と思ったら交代。あの投球内容では仕方無いか(+_+)でも福原、安藤はそろそろ…と思いますが。久保はクローザーに向いて無い気がします(T_T)桧山ナイスバッティング!!田上ナイスラン!!トラオさんが仰る通りタイガースはレギュラースタメンだけじゃなく代打、代走、守備固め、中継ぎ、今二軍にいる選手、総力で闘うしか無いです!!和田監督、くれぐれも固定しないで全員を起用してくださいね\(^^)/

  6. 大虎真弓
    Posted 2013年5月9日 at 11:23 | Permalink

     また飲んでしまった~!(笑)
     6時に飲み屋に定時出勤して帰りが10時半で最終バスもなく(笑)タクシーで
     邸宅に帰り(爆)シャワーを浴びて、録画を見直す!何と素晴らしい一日だ。
     田上の走塁に何度も歓喜し、ハヤタのポロリのバックアップに入る西岡に感心し
     加藤の鬼の表情に酔いが覚め、筒井の顔の大きさに吹き出し
     朝まで何度見直したやら・・・・?
     電気つけっぱなしでいつの間にソファーで眠ってしまったが、家族の迷惑も顧みず
     アルコールの匂いを気にかけて職場に向かう。今日も元気に頑張れる!
     ありがとう!タイガース。
     
     

  7. ガク
    Posted 2013年5月9日 at 11:24 | Permalink

    いやぁ昨日から顔が緩みっぱなしですww
    でも勝ちに不思議な勝ち有でしたが、それぞれの選手ができることをきっちりやった結果の賜物であることは間違いありません(ハヤタはプラマイ0かな(^^;)
    もし福留がいたらハヤタの2ランなかったかもしれないけど9回裏のフライは取っていただろうし、田上の1軍昇格はなくて好走塁も桧山の代打打点記録もなかった・・・
    そう考えるとハヤタはお立ち台立ち損ねたけど守備をしっかりやる反省材料になったし、田上もすぐに汚名返上の機会が巡ってきたし、デリケートゾ-ン桧山も記録作れて勝ちにつながったし、きっといい流れだったんだろうと思います。福留はしっかり治してまた上がってきてほしい。
    今朝おは朝で中田さんが言ってましたが正に「桧山に神が降りてきた」って感じの3タテ締めくくりでした!

  8. hi64
    Posted 2013年5月9日 at 11:29 | Permalink

    いやぁ,こんな爽快な朝がありますか?

    澤村もストレートの質がよく,打てそうにない感じでしたが隼太がスライダーの失投を仕留めましたね
    そのあとの守備は,ま,これから頑張ってくれたまえよ

    で,やっぱりデリケートゾーンの話にならざるを得ないんですが,
    桧山も1本打ってまだ打率1割
    代打専任ならせめて2割5分くらいは欲しいところです
    昨日はいいところで一本出たから,次もチャンスあるでしょうが,
    今成との競争に勝たないと早晩また同じ問題が出てくるでしょうねぇ
    僕は今成入れるなら桧山はやっぱりファームで調整させるべきだと思います
    桧山を下げないのなら今成を下げるべきでしょう
    で,中継ぎをもう1枚増やして若手チャレンジ枠にすべきだと思います
    それでも,ここにきて坂や今成にいろんなポジションやらせてたのがよい方に出てますね
    坂は内野ならどこでもでき,なんなら外野もという選手ですし,今成もいざちおうときはファースト(外野)もという感じですしね
    中途半端な育成しやがってと思ってましたが,何が幸いするかは分からないもんです
    ただ,ここまでを見通して準備してたとも思えませんが。。

    そう言えば登録枠(ベンチ入り数)の問題,気にされてる方が居たので一昨日,コメント入れたんですが,
    仕事終わりの変な時間に書き込んだので誰も見てないと思いますから,同じことを書き込みます
    再掲すみません
    以下,一昨日のコメントに入れた内容です。

    一軍登録は28人(枠いっぱい)されています。
    ベンチに入れるのは25人ですから,
    いわゆる上がりのピッチャー(先発投手)がベンチに入らないわけです。
    今一軍の先発投手は6人で,昨日は先発投手2人(スタンとメッセ)がベンチに入っていました。
    で,ベンチから外れた先発投手が4人ですから,28-4で24人が昨日のベンチ入り人数です。

    • setta
      Posted 2013年5月9日 at 12:36 | Permalink

      ありがとうございます。恥ずかしい限りでした。ズラッと見た際に巨人が一人多いって思ってしまいました。あの日はホールトンがベンチになってただけでした。御迷惑お掛け致しました。

    • トラビトー
      Posted 2013年5月9日 at 16:12 | Permalink

      hi64様
      ありがとうございました。
      なるほど、よくわかりました。
      ローテーション投手、試合で投げさせることはないと決めてベンチ入りさせず、しっかり休ませるという考え方だとしたら、首脳陣もなかなかやるなぁと思いました。

  9. なべ虎
    Posted 2013年5月9日 at 12:14 | Permalink

    しかしロペスのん、しゅんすけ よぅ捕ったで〜
    あの当たりは、くしくも甲子園やったら入ってたやろな〜(笑)

    桧ーヤンのも土のグランドやったら下手したら普通のファーストゴロやし もちろんハヤタのホームランもこの球場ならでわ!

    榎田も相変わらず四球四球で苦しんでて、でも先に点とったんは阪神で…

    主力はまったく打ってないのに首位のチームに勝つ!

    野球ってわからんな〜

    まぁ今日は選手にもファンにも 良い中休みですな〜 余韻にひたれるってか… 腹イッパイや〜(笑)

    次はサクッと勝てますょ〜に

  10. なかっち
    Posted 2013年5月9日 at 12:20 | Permalink

    榎田は8四死球で7回無失点。よう粘ったと言えばよう粘った気もしますが、前回の広島戦同様の内容で全く進歩がない印象です。あの内容では新読売キラー襲名はまだまだですね。やはり阿部にはもっと向かっていってほしい。

    隼太はよう打ちました。守備に課題は残りますが、よく頑張ってると思いますよ。今は福留の代役かも知れませんが、福留が帰ってきても暫くは隼太を使ってほしいです。福留は2軍の若手に色んなものを与えて1軍に帰って来てほしい。彼の入団がタイガースにここまで好影響を与えるとは思いませんでした。試合に出ずとも貴重な戦力になる選手ですね。

    明日からは松山でのスワローズ戦。燃え尽き症候群にならない事を祈ります。

  11. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2013年5月9日 at 12:26 | Permalink

    >隼太
    福留抹消の日に先制バースデーアーチ。
    チャンスを掴むかと思ったんだけどなぁ・・・。
    ファールフライはフェンスを気にして、坂本のフライはドンドン右に切れて行く難しい打球ではあったけど
    フェンスが目に入らず、捕る瞬間に背中をぶつけて捕れず。
    でもまぁ、これで東京ドームのフェンスがどこにあるか覚えたでしょう(笑)
    >田上
    あの中日戦の借りを返さんとばかりの全力疾走。
    気持ち良い走塁でした。
    ひーやんとのタイミングも良かった。
    もっと彼の足は見たい。

    で、忘れちゃいけないのが9回俊介のフェンス際の、タイミングドンピシャのジャンピングキャッチ!
    あれがなければサヨナラ負けの最悪のケース。
    色々な事で掻き消えちゃったけど、ナイスプレー!

    ひーやん、最後に決めてくれた!
    周りの声は優しくはないけれど、結果残すしかないよね。
    代打打点球団記録もおめでとう!

  12. 明日虎
    Posted 2013年5月9日 at 12:31 | Permalink

    欲しかった若手の勢いを隼太、田上が出してくれましたね。チームの雰囲気も自ずと良くなってます。
    開幕時に和田監督が理想とした形とは随分変わり、とてもいい打線になって来ました。

    ライトの守備は勉強になった上に勝てたんやからお得な事この上ないと思っておきましょう(笑)

  13. 阪神ファンのおっさん
    Posted 2013年5月9日 at 12:33 | Permalink

    去年なら三つ目は負けるんやろな~って見てたファンも多かったと思うが
    今年は三つともいける!と思うファンがほとんどじゃないかな。
    ただやっぱり三つ目を簡単に取れるほど甘くないのもこの世界。
    でもよう粘ったよ。加藤、筒井もこれから勝ちパターンに殴りこみいけるし。
    結果としてすんなり勝つより良かったと解釈しよう。
    予想以上に守備が下手な隼太君猛特訓しよう。猛特訓しても壊れない体を持ってるから大丈夫。

    ひとつ昨日の采配でいちゃもんつけるとすれば隼太HRの後に代打今成、これはどうだったか?今成を使ったことにより藤井が出しづらくなったな。
    ローテーションキャッチャー日高の時は抑えキャッチャー藤井で行くべきじゃなかったかな?
    勝ったからまあいいか。

  14. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2013年5月9日 at 12:39 | Permalink

    「小虎日記」の緒方選手のコメントなんかを読むと、一軍にインターンシップ制度を設けて、とっかえひっかえ一人でも多く、イキのいい二軍選手に一軍の空気を吸わせてやりたいとつくづく思います。
    もうすこし調子が上がってきたら一二三なんかも一度、上げてやって欲しいね。

    それにしても疲れる試合でしたが、なんとも心地よい疲労感の大勝利でした。
    名手福本さんが常々いっているように、守備は最初の一歩目のスタートの良し悪し。
    隼太はどうも、その一歩目が慎重すぎるように感じます。
    まあ、それもこれも守備の経験を重ねて、すこしずつ勇気と自信を醸成するしかありませんね。
    昨日のところは素直に、その勇気を与えてくれた快打を褒めることにしましょう。

  15. ペロメイシ
    Posted 2013年5月9日 at 12:43 | Permalink

    ひーやんが、室内練習場で旧知のグラブ職人に逢った時に、「試練を与えられています」と言ってたそうです。そういう考え方って、流石だなぁと。昨夜のゲームで結果が出て良かったです。隼太も、そんな気構えでいて欲しいです。

  16. カークランドの爪楊枝 さんのアバター カークランドの爪楊枝
    Posted 2013年5月9日 at 12:51 | Permalink

    隼太はウィニングボールとヒーローの座を捕り損ねた。

    4日のヤクルト戦 9回2死バレンティンの打球処理の判断も悪かった。ヒットにしてしまい結果岩村に2ランホームランで1点差に追い上げられる。
    サムライジャパンとの試合(京セラドーム)で上本とぶつかった場面。あの時も隼太のステートが悪かったために上本が全速力で追いかけ激突する原因に。

    隼太には打つだけの選手、試合終盤には守備固めを出される選手にはなってほしくない。
    昨日はほろ苦いバースデーになったけど、何より練習熱心だそうなので今後の更なる精進を期待しているよ。

    俊介の好捕
    あまり取り上げているテレビが少なくスルーされている感じだったがナイス好捕
    ただし本人の談話「自分はそのために出ているので」には少々がっかり。もっと打撃でもアピールしよう。

  17. setta
    Posted 2013年5月9日 at 12:52 | Permalink

    しかし、野球って面白いですね!あんなに四球出して0点。前日は4安打で5点。球場の形状にも助けてもらいました。
    巨人に3タテってメチャクチャにスッキリしますね!
    隼太はホンマおめでとう!こんな日が来て良かった!
    田上もおめでとう!まだまだ期待してます。
    俊介にはありがとう!
    桧山さんは感動をありがとうございました。やっぱりベンチに居てください。
    何より、久保頑張れ!!今期はアナタにかかってます!

  18. さら
    Posted 2013年5月9日 at 12:54 | Permalink

    昨日はたぶん延長戦で最後の方の投手に勝敗がつくのだろうと思った。
    私も録画失敗。ラジオでは亀山さんが久保をクローザーと決めない方がいいのでは、と言われました。状態によって安藤、福原など順番にやった方がうまくいくのではないかとの事で、巨人も山口が抑えの時もあるし中日も流動的の時もあった。私もその意見には賛成だし、久保には10日くらい休養をあげたい。そしたら元気になってまた戻ってくる気がする。
    ぜひ休ませながら起用してほしい。

    桧山は神がかり的タイムリーだけど、いつもと同じ感じで、運がなければ内野ゴロ。復活とはいかないでしょうけど、和田さんがひき止めて残った選手なので、何とか頑張ってもらわないといけないってとこですかね。一番ホッとしたのは監督かも。

  19. 虎塚虎美
    Posted 2013年5月9日 at 13:49 | Permalink

    今日は嬉しいコメントが並んでいますね~~!
    ここはひとつ私も参加せねば(笑)

    夕べは寝つきも良く朝の目覚めもスッキリ爽快!
    阪神ファンの健康はこんなにも勝ち負けに左右されるんですねww
    今日は楽しい余韻に浸り、また週末ヤクルト戦の応援頑張りましょう(^0^)/

  20. TJ風船
    Posted 2013年5月9日 at 13:54 | Permalink

    toraoさんはじめ、みなさんおめでとうございます! 痛快3連戦の締めくくりはとんだ試合でしたね。ひーやんが決めたけど飽くまで代打の3番手。和田ちゃんは試練を与えてるんでしょう。スタンドの罵声の中で結果を出せ!と尻を叩いてるんでしょう、きっと。二人は長年タイガース生え抜きでチームに居ますからね。私は下で調整と言いましたが、和田ちゃんのやり方だからしぁあんめえ。一本出て良かったネ。

    隼太はホームランの前の打席でアウトになったが変化球をいい当りのレフトフライ。あの打席も変化球を狙って行ったんですね。守備は練習すれば上手くなる。
    チャンスだから頑張れよ!

    ドメさんお休みで田上が上がってきた。ドラマやね。ナイスラン!おかえり♪

    あの四死球だらけで点が入らなかった讀賣さん、榎田ダイキらいでしょ? ウマイ!誰か座布団下さい(汗)

    ヤクルトもやっつけましょう!

    • Posted 2013年5月9日 at 15:21 | Permalink

      座布団3枚ww
      なら私も一句「隼太はバースデーヒローのウイニングボールを自ら掴もうとして少し気がハヤっタか!」(汗)

      書き込み忘れましたが3連戦初日、讀賣のチアガール(全員現役女子大生らしい)がバック転のあと派手にズッコケました。今考えるとあれが讀賣3連敗の前兆だったのかもww

      • トラ11
        Posted 2013年5月9日 at 16:06 | Permalink

        これも座布団3枚!(笑)

        それにしても、虎ジジィさんは敵のチアガールまで細かく偵察しているとは流石です!(笑)

        • 阪神ファンのおっさん
          Posted 2013年5月9日 at 16:13 | Permalink

          言うてたやんか、桧山をシンジロって。

          まあ言うてないけど。

          • TJ風船
            Posted 2013年5月9日 at 17:33 | Permalink

            座布団足りなくなるかもwww

  21. 金沢の虎
    Posted 2013年5月9日 at 19:16 | Permalink

    お〜い山田くん、皆さんに座布団W

    いやはや、久々に東京ドームで三タテ。気持ち良い一日を過ごしております(笑)。

    隼太はナイスバッティングでしたが、守備の脆さも露呈してしまいました。

    まあ、これも経験。守備は練習で上手くなります。この経験もバースデープレゼント。また貴重な経験値を積んだと思えばOK。

    榎田もフォアボールは多かったですが、あの球場であの打線相手に投げている訳ですからね。逃げてのフォアボールではないのでOKですよ。

    きっと巨人打線は何故自分達が打てないのかも分からないくらいに思っていたんじゃないですか?あんなに打ち頃の球に見えるのに。

    まるでフン詰まり(皆さん失礼)みたいな状況でしたね(笑)。

    何にしても、これで明日まで非常に良い気分でいる事ができます。大好きなひーやんも打ってくれましたし。

    当たりが悪いとか、人工芝ヒットとか、関係無いんですよ。ヒットはヒットですからね。

    これまた明るい性格のひーやんも、これを期に頑張ってくれれば良いですね。

  22. Yalkeys さんのアバター  Yalkeys
    Posted 2013年5月9日 at 20:20 | Permalink

    皆様が喜んで居られるのを拝見し、自分もその一人なんだと再確認しています。
    初戦ドームで応援していました。確かにチアの一人がバック転は成功でしたが着地でミスしました。まさかあれがG3連敗の予兆とは・・・気が付きませんでした。

    隼太のこと、桧山のことなどいろいろ拝見しました。
    24番についてはhi64さんと同意見です。確かに3連勝の殊勲者ではありますが、数字を冷静に見れが・・というところです。
    それよりも、交流戦の期間中の喫緊の課題は投手陣の立て直しでしょう。これを何とかしなければ・・と思います。

  23. ken3953 さんのアバター ken
    Posted 2013年5月9日 at 21:59 | Permalink

    昨日は野球の神様か悪魔かがイタズラしたかのような試合でした。
    9回で抑えてても逆転されてても桧山の打席は無く、
    最後の最後まで放置されていたのがミラクルを起こし
    まさかの東京ドーム3タテとなりました。

    当然打球が前に飛ばなければヒットにはならないので
    桧山の技術・経験・運が呼び込んだ結果だったでしょう。
    しかしこれで桧山を外す理由は無くなりました。
    更にやりくりが難しくなりましたが、まあ和田監督の
    お手並み拝見と言ったところですかねw

    ストッパーについては個人的には久保のまま行って欲しいと
    思ってます。当然休ませる為に一旦外すとかはアリとしてです。
    あのクイックであれだけの球が投げられ、メンタル面も十分。
    ただ藤井よりは小宮山の方が相性良さそうな気はします。

    • Posted 2013年5月10日 at 07:34 | Permalink

      小宮山は落とすべきではなかったと私も思います。
      「なんでコミーが落とされたのか!?涙がコミーあげる」ってもうええわww、今日はちょい浮かれ過ぎましたm(_ _)m

  24. トラ好きおばちゃん
    Posted 2013年5月9日 at 22:51 | Permalink

    こんなドキドキワクワクの3連戦っていつ以来でしょう?
    今宵素敵な夜ををありがとう!って気分の三日間でした。
    とってもレアで美しい能見のHRに始まり(ホント美しい人は何をやっても美しい)!
    新井さんに後光が差して見えた第2戦のオバ内(杉内ってオバ顔なのよ)撃ち!
    隼太の甘酸っぱい青春の1ページ!(鍛錬あるのみ)
    もう最後はジェットコースターに何回乗せるんだよ~ぉなリリーフ陣の頑張り!
    (まぁ、人選に侃々諤々ありですが、しばらくは様子見で臨機応変に対応すべきかと)
    そして今話題の?!桧山の殊勲打(その陰に田上あり)

    この盛り上がり持続すべし!常套句の「G戦後の燃え尽き」は無しで・・・!

  25. Posted 2013年10月22日 at 19:25 | Permalink

    ポロラルフローレン シャツ

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">