結果いろいろ

E田中は24勝0敗1Sでレギュラーシーズンの登板を終える。すげー!最後の方は本当に勝ちっぱなしだったけど、途中は勝ち負けなしの試合もあった。中でもかなり負けに近かった試合、タイガース戦にあったよね。この大記録はタイガースのおかげや(そうじゃない)。たいへんな偉業だよね。

パはライオンズが怒濤の8連勝フィニッシュで2位になる。タイガースもこれがやりたかった!(笑)元虎キラーの石井一、お疲れさま。

セは全日程終了。タイガースは敵地での最終戦を落とし、4連勝フィニッシュはならず。貯金6、上との差12.5、下との差4.5の2位で終了。最終戦も、序盤は攻守ともいい感じでスタートしたのに残念だった。セレモニー気分につきあっちゃったワケではないだろけど。ま、小池にもラミちゃんにも、ひちょりにもいい思い出の試合になっただろう。それにしても今季1号と2号を打った小池、もったいなくない?泣きながらよく打てたね(笑)。

セのタイトルもすべて確定。タイガースからは、メッセンジャーの最多奪三振とマートンの最多安打。あとはベストナインとゴールデングラブに鳥谷、それと西岡、マートンあたりが絡めるかどうかというところかな。

さてと。もう後は泣いても笑っても週末からのクラシリに一直線。結局、切り換えの線を一本引くことができぬまま、シーズンを終えてしまった感じだが、このミニブレークでなんとかするしかない。オープン戦から開幕戦でチームが変わる時があるように、あんな感じに上手く緊張感と新しい気持ちを作り上げて欲しい。頭も切り換えないとね。どうしたら勝つチャンスが増えるか考え抜けば、「全然ある」からね。実は密かに楽しみにしているのだ。全部1-0で勝つつもりで。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

16 コメント

  1. Posted 2013年10月9日 at 07:44 | Permalink

    田中将大の24勝0敗は、向こう100年は破られない物凄い記録だと思います。実力と運も兼ね備えた素晴らしい投手ですね。

    タイガース、試合の方負けましたが、小池への「オモテナシ」と、CSへの「お試し」を実行できたナイスな最終戦だったと思います。
    ストレート系しか投げなかったとはいえ、小池は良く打ちましたね、球場全体も温かい空気に包まれていて、タイガースもなかなかの演出をしたと思います。

    打者、投手共にいろんな選手をお試しをしましたが、「大和がCSに間に合うかどうか!?」と、「5人目の先発!?」だけは不明に終わりました。

    個人的にはデーゲームのカープ戦はメッセ→能見→藤浪、東京ドームはスタン→メッセ(中4日)→久保‥‥‥と、固定出来なかった5人目に久保先発も面白いかと!さあどうする和田監督(その前に東京ドーム来て下さいねw)。

    何はともあれ、「レギュラーシーズン終了」torao他皆様、お疲れ様でしたm(__)m

  2. 西田辺 さんのアバター 西田辺
    Posted 2013年10月9日 at 09:50 | Permalink

    果たして、CSでの方策はあるんですかね?
    ヒットは打てども点を奪えない打線。
    一年間の負担のツケが回ってきている投手陣。
    呑気に「選手が力通り働けば勝てる」とか殿様野球をやろうとすれば
    忽ちに足元を掬われますよ。
    今こそ監督の目指す「1点にこだわる野球」の出番でしょ。
    どんなタクトを振るのか、楽しみにしましょうか。

  3. トラ好きおばちゃん
    Posted 2013年10月9日 at 10:23 | Permalink

    144試合選手もファンもお疲れ様でした。
    (あえて首脳陣は含めず・・・)
    CS・・・大丈夫かいな?色々妄想だけはしております(笑)
    ただ昨年よりはちょっぴりか?長く野球を見れる、楽しめるのは嬉しいですね。
    是非とも”ちょっぴり”でないことを願います。

    それにしてもPコーチは先発に同じ行動をとらせる。陽動作戦とか何とか
    言ってなかったけ?なのにしっかり先発順が確定した様な報道。
    関係者って誰や!いつもそこ(笑)

  4. ガク
    Posted 2013年10月9日 at 10:41 | Permalink

    昨日の小池選手は記憶に残る引退試合でした。
    空気読みすぎのタイガースではあったけどちゃんとホームランにする小池選手も立派!

    CSはやはり5番以降が頭が痛いですね。福留は上がってきてるとみていいのかな。
    問題は新井兄弟をどう使うかかですね。

    マー君いや田中投手はもうプロ意識が他の投手とは全然違う気がします。
    昨日も逆転勝ちだし周りも勝たせたくなるモノ持ってますね。いやはや大投手になったもんです!

  5. 大虎真弓
    Posted 2013年10月9日 at 10:42 | Permalink

     桧山の時の読売のわざと負け(エラー&ホームラン)のおもてなしのお返しを

     DeNAにしてあげたような試合でした。

     何も試せずにCSを迎える様がいかにも阪神らしい!(笑)

     メッセもスタンも能見も所詮5回までしかもたない先発投手と割り切って

     ベンチが采配できるかがポイントでしょう!(後ろはおるのだから!)

     レギュラーシーズンではこの交代が遅かったため何試合落としたか?(涙)

     ワシは全ていまだに中西の責任だと思っておるが・・(笑)

     打線は水物でもピッチングはキャッチャーも含めベンチで何ぼでも変えられる。

     間違っても外角しか構えない藤井とその配球にぶち切れる能見の姿は見たくない!

     このCSが来年を占うスタートになるのだから。

    • かずみん
      Posted 2013年10月9日 at 11:50 | Permalink

      桧山の引退試合を甲子園のネット裏で見てましたが 小山の投球を見ててもけしてわざと負けたとは思えません。 読売は早々とリーグ優勝したので若手を試した原さんでしたが慣れない1軍の試合、しかも甲子園球場 立岡選手のことはよくわかりませんが 守備固めで出てレフト、そしてサード。

      上本の同点3ランも早く抑えようと加藤が振らせるために内角のフォークをオーダーし、上本がそれを見事に拾いバックスクリーンに放り込みました。 浜風が味方したとは言え途中交代の澤村がくれた3ランではけしてございませんので。

      そして、藤村のエラー。 あれも難しい球を慣れない甲子園での捕球。 わざとエラーしたものではございません。 

    • 大虎真弓
      Posted 2013年10月10日 at 13:17 | Permalink

      かずみん様 ワシの冗談をまともに取られてしまったみたいでごめんなさいね!
      もちろんあの試合も無理やり読売が負けた出来レースの試合でない事は承知しています
      ワシのコメントで純粋に応援するファンの気持ちを踏みにじってしまったのでしたら
      お詫びいたします。
       試合の展開が一年に何度もある様なものでなく奇跡に近い逆転だったので誇張して
      書いたのでお許し下さい。

      • かずみん
        Posted 2013年10月12日 at 13:19 | Permalink

        とんでもございません;
        関西生まれ、育ちなのに阪神のことになったら冗談やユーモアが分からなくなりマジレスしてしまいました。 こちらこそすみませんでした。

  6. Posted 2013年10月9日 at 12:10 | Permalink

    昨日の横浜の最終ゲーム。中畑監督の挨拶、胸を打つものがありました。選手も若手が台頭し、来季期待できそう。
    それに引き換え、我がタイガースの甲子園最終戦のセレモニー監督の挨拶なし。空元気でもいいから、CSへの意気込みを聞きたかった。
    小池のスイング、うちの新井兄弟より、いいんちゃう!?

    • ガク
      Posted 2013年10月9日 at 14:04 | Permalink

      ホントそうですよね。
      前にもコメいたしましたが、なぜ阪神は星野監督以外の監督は毎年最終戦ファンの前での総括とか決意表明とかやらないんでしょうか?
      他球団はファンを大事にしてやっていますよ。
      CS終了後に予定しているわけですかね?でも甲子園でやらないと意味がないので1stで負ける気満々てことでしょうか?
      いや日本シリーズで日本一になってスピーチする予定なんでしょう(笑)

  7. Posted 2013年10月9日 at 14:03 | Permalink

    10月の6試合は総得点29、総失点26。
    CSに向けて、期待と不安の入り混じる投打です。
    調子のいい選手を選んで戦うしかありません。
    どの選手をどう並べるのか。
    首脳陣の眼力と勝負勘にかかっています。

    それにしても、中日の来季人事には、球団の本気度がうかがえます。

  8. 金沢の虎
    Posted 2013年10月9日 at 14:08 | Permalink

    いやー、小池選手の引退試合。最高のおもてなしをしましたね。

    どんだけ空気読んどんねん(笑)。

    そんなに元気ならレンタル移籍で来てくれんかな?と思ってしまいました(笑)。

    しかし大丈夫か?CS?

    最後くらい、玉置を使っても良かったような?フェニックスに出すより勝ちパターンで使えるかのテストを見たかったな。

    結局、危機感も無く来年以降に向けてのテストもしないままレギュラーシーズンが終わったような気がします。若手と言うなら、松田を心配なくらいにバテバテになるまで使ったくらいか。

    代わり映えの無いメンバーで勢いに乗ってるカープ、明らかな実力差のあるジャイアンツに勝てる采配を見せてくれるか。楽しみに見ようと思います。

    間違ってもいつも通り、打線が打つのをボケッと見てるだけと言うのは勘弁して下さい。

    それでも日本一。しっかりとまだ見据えてますけどね。

  9. ハマトラ親父
    Posted 2013年10月9日 at 17:52 | Permalink

    今年のハマスタ生
    観戦は引き分け1
    つの全勝だったの
    に最後の最後に負
    けました!昨日は
    三塁側もベイファ
    ンがいっぱい!小
    池のホームランを
    二本も見れたし(サ
    ービス過剰?)ラミ
    レス登場でスタジ
    アム全体の盛り上
    がりも味わえたし
    ベイのジェット風
    船が顔に当たるし
    見に行って良かっ
    たです!

    それにしても打て
    ないですね!安打
    は打つけど残塁の
    山!相手はホーム
    ランで効率的に得
    点!やっぱりホー
    ムランが必要です
    ね。昨日はCSに
    向けて何か収穫が
    有ったかな?全然
    、勢いがついて無
    い気がしますけど


    中畑監督のセレモ
    ニーの最初にタイ
    ガースのCSに向
    けてのエールが有
    りました。有難い
    ですね!来年、ベ
    イスターズの投手
    陣が整備されたら
    タイガースと順位
    が引っくり返るか
    もしれません!

    やっばり僕も和田
    監督は甲子園のリ
    ーグ最終戦後に一
    年間の挨拶、CS
    への決意表明すべ
    きだったと思いま
    す!

  10. さら
    Posted 2013年10月9日 at 20:34 | Permalink

    田中はWBCで結果出せなかった悔しさを晴らすように1つも負けなかった、ように見えたのは私だけかな。それにしても凄い。西武も楽しみですが、ロッテが気の毒だしタイガースも他人事ではない。2位が危なかったんですから。

    CSシュミレーションを巨人は繰り返して態勢を整えてる。
    のに、我が軍は用意どころか本番の試合中にあわててバタバタ相談という形になるんじゃないでしょうか。
    いつも準備不足ですから(笑)
    投手には監督らは余分な事言わないでほしい。力が入ってはだめなので、いつも通り投げさせてあげる雰囲気で。

  11. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2013年10月9日 at 21:39 | Permalink

    田中投手、大変な記録ですね。
    メジャーへ行くのでしょうね。もうちょっと日本で楽しませてほしいです。

    小池は、ここぞという1号、2号のホームランで有終の美を飾りました。
    ラストゲームに向けて思いっきりバットを振って練習したのでしょう。やればできるのに、ちょっと遅すぎました。

    我がタイガースは毎年、同じように終盤は下降線をたどり、我々ファンに焦燥感を振りまいてきました。
    でも144試合終了した今、まだCSで見ることができる幸せを考えると、よくぞ2位に踏みとどまってくれた、まだ楽しみが残っていると、腹立たしさはどこかへ飛んでいき、土曜日が待ち遠しくなっています。

    得点できないタイガース、僅差で競り勝って欲しいです!

  12. Yalkeys さんのアバター  Yalkeys
    Posted 2013年10月9日 at 22:26 | Permalink

    144試合の応援、お疲れ様でした。
    しかし、まだ終わってはいないです。あと何試合応援出来るのか。
    2試合?3試合?7試合?・・・最長で9試合(引分ゼロとして)ですよね。数学苦手ですので分からなくなってきました(*_*;

    他の方もコメされていますが、中畑監督のスピーチは大したものです。和田監督では絶対に真似は出来ません。例えは悪いですが、かっての学生運動リーダーのアジ演説を思い出しました。
    監督にかわって阿部選手会長が挨拶した巨人も、ちゃんとファンを意識していると思いました。

    チケットの前売りとかグッズのバリエーションでは球界№1だと思いますが、本質的な面では果たしてどうなんでしょう。

    さあ、CSに向けて豹変しよう!虎ではなく豹変しよう!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">