明るく厳しいキャンプが始まる

一斉にキャンプイン、無事に今年が始まった。沖縄組、安芸組ともに元気いっぱいで良かった。厳しいばかりでもダメだし、楽しいばかりでもダメ。より厳しく内容を充実させるためには、よく考えて楽しくやらなきゃいけない。全員で競争だ!それを形にするために沖縄組&安芸組として、ベテランを大量に安芸に送り込んだ。どちらも同じように重視しているというメッセージ。それに対して「注目の人」掛布DCは「一軍、二軍だ。はい上がれ」という。頑張った者、運を見方につけた者は上に行ける。間違いなく希望もあるが、競争の現実は厳しい。相手も同じように上を目指している。希望を持てるように、厳しさに立ち向かえるように。その空気を作るのが運営側であり、コーチングスタッフの役割だ。

予定外の「捕手獲っちゃった」はあったものの、リリーフエースと4番候補だけに留めた今年の補強は、チームとしての確かな方針を感じさせるものだ。優勝を狙える戦力は整えつつ、上を掴む希望と、競争の厳しさを球団内に植え付ける。それが将来にわたってチームを強くしていくこと。その着実な一歩を踏みだす2014シーズンであって欲しい。初日の元気は上々。後は継続だ。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

9 コメント

  1. Posted 2014年2月2日 at 08:41 | Permalink

    昨年同様、藤浪の率先して先輩方のカバンをバスから降ろす姿が印象的でした。

    緒方の話題で、危機感を感じたのか福留の本来のバッティングも戻って来ている感じがしました。こうした競争力はどんどん歓迎です。

    オマリーの太り過ぎはちょっと心配(他人の事は言えないけど)w

    今日も楽しみ。

  2. 阿太郎
    Posted 2014年2月2日 at 09:14 | Permalink

    ゴメスがモノホンでありますように!

  3. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2014年2月2日 at 09:30 | Permalink

    藤浪の積極的意欲的な姿勢には頭が下がります。
    チーム全体に良い影響をもたらしてくれる事でしょう。
    ただ怪我だけには注意して欲しいです。

    掛布DCにはこのキャンプ、一軍と二軍を繋ぐ役割を期待します。
    一軍を引き締め、二軍を奮起させる、そんな気持ちの隙間を
    埋めるような存在になってくれたらいいですね。

    力を蓄えるシーズン。開幕ダッシュなんて不要なので
    チーム内の良い緊張感を保って欲しいと思ってます。

  4. ハマトラ親父
    Posted 2014年2月2日 at 09:30 | Permalink

    掛布もだけどオマリーも太りましたね!あの腹は凄かった。昨日、ブルペンで二神が一番多く投げたそうですね。投手はたくさんいます。楽しみです(^^)

  5. 西田辺
    Posted 2014年2月2日 at 09:52 | Permalink

    やっぱり、選手のユニフォーム姿は良いですね。
    福留がランチ特打に飛び入りとか。
    実績組も意気盛んですね。
    人間って不思議なもので、一人で「頑張るぞ」って意気込むより
    目の前に競争をぶら下げた方が頑張れたり、力がついたりする。
    俺が俺がと火花散るキャンプにしないと本当の意味で強くなれません。
    後は、成長や上達を見せた選手を、起用という形で首脳陣が応える事が大事ですね。

  6. トラ11 さんのアバター トラ11
    Posted 2014年2月2日 at 12:00 | Permalink

    福原、まだまだ元気そうで嬉しいし、榎田も調子を上げて先発二桁勝利を目指して欲しいです。
    平田監督が掛布さんに全幅の信頼を寄せている様子に安心しました。

  7. Posted 2014年2月2日 at 14:26 | Permalink

    掛布さん、ユニフォーム姿カッコいい。よく似合っています。(私服がセンス悪い?)

  8. TJ風船
    Posted 2014年2月2日 at 21:15 | Permalink

    はじまりましたね♪

    球場入りする選手達を見て、伊藤隼太の精悍な顔付きに思わず「頑張れ!」と大声で叫んでしまい、家人にお叱りを受けてしまいました(笑)

    ユニ姿はやっぱりいいもんですね。

    藤浪のインタビューの受け答えがまた余裕を感じさせますね。さすがです。

    安芸ではやっぱり掛布さんが躍動。ユニ姿が眩しい! 明るく厳しく選手達の背中を押してあげて欲しいです。

    ランチ特打のネット裏、オマリーと亀山が何やらヒソヒソ…思えば92年組。今でも「太い」パイプで繋がっているのですね。チャンチャン♪

  9. Posted 2015年12月7日 at 22:11 | Permalink

    I like this post, enjoyed this one thanks for putting up. “The reward for conformity was that everyone liked you except yourself.” by Rita Mae Brown.

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">