ファイナルステージは明日水曜から!

これはスポニチのすっぱ抜きなのか?ホークス秋山監督辞任とか。来季は新監督が多くなる。

ソフトバンク秋山監督 今季限り辞任!球団慰留も9月末に決断(スポニチ)

さて列島を嵐が縦断し、その後を追うようにタイガースが上京、明日から東京ドームでクライマックス セ・ファイナルステージが始まる。毎年やっているようだが、なんせ初めてのことなので勝手がわからない。ただドキドキする。先に4つ勝った方が勝ち抜け。ただし優勝したジャイアンツにはやる前から1勝のアドバンテージが与えられているので、試合数は最大で6試合。勝ち抜けチームが決まったらおしまい。やはり延長は12回で引き分けとなるので、もし6試合やって勝ち数がタイになった場合はシーズン上位のジャイアンツの勝ち抜けとなる。日程は「ぶっ通し」。決まるまで休みなしの6連戦。ドームだが予備日が2日設定されている。今回、台風による交通混乱のため、京セラドームのクラシリパ1が1試合順延されたが、そういう不慮の事態に備えた予備日だ。それ以上は行わず打ち切りになる。

今季の対戦を振り返ると、最後甲子園で久々の3タテをくらうまでは、対戦成績ではタイガースが終始リードをしていた。シーズン序盤ではやはり甲子園で、タイガースが3タテを決めている。それ以外、特に東京ドームでは、どちらかが3連戦3連勝を決めることはなかった。東京ドームでの今季最終戦績は5勝7敗。

「1勝のアドバンテージ」というルールが決められてから、あたかも優勝チーム圧倒的有利のように捉えられているが、それは気のせいだ。イメージとしてはシーズン中の6連戦と同じように、前半の3連戦、後半の3連戦と考えればいい。2カード続けて2勝1敗で勝ち越せば、セントラル代表として日本シリーズに出させてもらえる。別にそう難しいことじゃないよね?

打線の主軸、鳥谷、ゴメス、マートン、福留の並びは、ジャイアンツのそれより怖い。しかし「気負うと弱い」という極端なウィークポイントを持つ。ポイントは相手投手の「誘いパターン」「ボール球で逃げながら打ち取ろうとするパターン」をしっかり把握し、それに乗らないこと。逆に、「勝負を賭けてストライクを投げてくるパターン」を狙って、仕留めること。そういう意識でいればカウントは有利になり、相手投手をどんどん追い込んでいける。強かったころのタイガースは各打者が打席でそういう追い込み方をしていた。

6連戦、すべてビジターだ。ロードだと思えばいい。カープと戦って、もう気負いも取れただろう。先制攻撃を決めれば、先攻がメリットになる。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

22 コメント

  1. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2014年10月14日 at 08:06 | Permalink

    カープ野村監督や秋山監督達を見ると、やはり監督ってハードな
    仕事だなと思う。
    監督には采配能力だけではなく、タフさも必要要件かと。
    なるほど、和田監督には前者はともかく、後者は備わっているのかも。
    その点については評価してやらねばね。

  2. 虎男
    Posted 2014年10月14日 at 08:15 | Permalink

    「ビジター2カード勝ち越し」素晴らしい発想転換です!!投・打、試合勘、全てでタイガースが上回っているでしょう。(木)現地観戦いたします!

  3. 虎ジジィ
    Posted 2014年10月14日 at 08:23 | Permalink

    いわほー様も仰るように、秋山監督の辞任には監督稼業の過酷さが思い知らされます。
    我々ファンですら、先日のカープ戦2つだけでも寿命が縮んだ感じがする程なので、監督ともなればその負担は計り知れないですよね。
    確かに続投を快諾する和田監督(タフ?無神経?)は偉い(笑)。

    パリーグCS、台風でドーム球場中止は気の毒でしたね。
    我がタイガースも、もし第2戦を落としていたら、移動日無しで東京へと考えるとゾッとします。

    余談ですが、さまざまな方法を駆使して明日から17日までのチケットは確保しました、それ以降のゲームは今日の一般発売で買います。
    今朝のコラムを読んで、ますます勝てそうな気がして来ました!

  4. 阿太郎
    Posted 2014年10月14日 at 08:31 | Permalink

    日本で一番大変な職業は阪神の監督である。byノストラダムス

  5. Yalkeys さんのアバター  Yalkeys
    Posted 2014年10月14日 at 08:42 | Permalink

    3連戦を2カード勝越せばいい・・・すばらしい発想です。
    そう考えると、投手のローテ、打線の厚み、では決してヒケはとりません。
    相手が優れているのは、代走の切り札と世間の評価、マスコミ(特にテレビ系列)の迎合度合くらいです。
    ベンチの采配については・・・・・これがポイントですネ。
    頑張れ! がんばれ! ガンバレ! タイガース

  6. 夢 さんのアバター 寿
    Posted 2014年10月14日 at 08:44 | Permalink

    いやはやいやは、21回の激闘、1点取られたら負けいう緊張感の中、
    監督はじめ選手諸君よく耐えましたね。

    明日からセの代表を決める大事な試合!!もし先攻されても今の阪神なら
    逆転するだけの力はある!!
    勝ってあたり前と思う巨人を倒すには形振り構わず行くしかない。
    まずは第1戦を勝利し5分に持っていけばこのファイナル面白いと思うよ~~!!

  7. 虎世界一
    Posted 2014年10月14日 at 09:29 | Permalink

    首脳陣がやりそうなことであった初戦先発藤浪宣言は回避してくれた良かった。
    あともうひとつやりそうなことの左投手の時の福留外しですがもう捕手以外打線固定でお願いします。
    捕手は打者有利のカラクリドームなので、どっかでスタメン梅野を使ってほしいな。

  8. 西田辺
    Posted 2014年10月14日 at 09:42 | Permalink

    短期決戦、何が起こるか分からない。
    下馬評も相手有利の予想が大半。
    ならば、使える手はとことん使おう。
    こちとらガチンコを2つやってきた。
    向こうはBCリーグ選抜と練習試合。
    やってきたテンションが違う。
    その精神的テンションを相手にぶつけよう。
    少しでも怯んだらこっちのもの。
    初戦から一気に寄り切る気合を、チームとファンで共有しよう。
    toraoさんは、2-1、2-1と仰るけども、私はそれではシンドいと思う。
    2年前の中日がそれを証明しています。(中日3連勝から3連敗で敗退)
    狙うは4連勝のスィープ!。
    それを可能にする先発投手陣は揃っている。
    空中戦に引き込まれなければ、勝機は十分にあると思います。
    長野・阿部・坂本・村田の長打警戒は当然としても、一番乗せちゃいけないのが
    橋本とアンダーソン。
    この2人に仕事をさせないのが、今回のカギだと睨んでおります。
    頑張れ!タイガースナイン!

  9. なかっち
    Posted 2014年10月14日 at 09:49 | Permalink

    相手はジャイアンツ!カープと戦い気負いがなくなったというのは違うと思う。
    シーズン中も常に意識して戦ってきたジャイアンツ戦。
    気負うなと言う方が無理な話。実際、私も含めたタイガースファンが既に気負ってますから(笑)

    恐らく東京ドームの左半分は黄色く染まり、もの凄い雰囲気になるんでしょうね!

    恐らく、和田監督も原監督も最初は気負うでしょう。もちろん両選手も!

    落ち着いてるのはジャイアンツファンだけかな?(笑)


    私はこの6連戦過去のクライマックスシリーズファイナル、日本シリーズの激闘のそれよりも凄い戦いが行われると思ってます。

    プロ野球を支えてきた両球団がリーグ代表の座をかけて戦います!
    後先考えず、高校野球のような試合をプロが見せてほしい。

    確かにtoraoさん仰るように、2勝1敗ペースと考えたら気分的に楽なんでしょうが、私はそんな勝負は見たくない。
    1つ負けたら終わり!位の気持ちで戦ってほしいです。

    とにかくファンに感動を与えて4勝する。そういう試合をしてほしい。

    後は気持ちの問題!負けるなタイガース!絶対日本シリーズへ連れてって下さい。

  10. としとまき
    Posted 2014年10月14日 at 10:19 | Permalink

    秋山監督の辞任の件は事実みたいですね!阪神は明日からファイナルステージやけど短期決戦は細かいプレーの成功が勝敗を分ける。エンドラン、バンド、盗塁、そして四球にエラー!阪神はキャンプからこういったプレーの練習量が圧倒的に少ないから気がかりだが今更言っても仕方ない!とにかく失敗を怖れず仕掛ける事。健闘を祈る!

  11. 虎っしー
    Posted 2014年10月14日 at 10:26 | Permalink

    秋山監督お疲れ様でした!
    絶対的な戦力で優勝当たり前と言われるなか、オリックスの猛追撃により最後の最後までプレッシャーに押し潰せれそうになる苦しみ…
    有終の美でもあるので胸をはって来季は是非解説を!

    明日から負けられない戦いが始まります。アドバンテージが巨人にあるので、何としても1戦目は取ってタイで仕切り直したい所。
    相手は内海、こちらは藤浪か岩田報道。どちらにしても菅野、大竹の居ない巨人先発陣とタイガースの先発陣ならうちに分が大いにあります!
    狭いカラクリドームなので今度は打線が奮起して欲しい!
    特にゴメスに期待してます!
    カラクリでの成績がかなり良いのです!!
    率341 (44-15) 4本 12打点 OPS1.070
    これは期待出来る!

    CS優勝でまた甲子園で試合を是非見せてくれ!!チケット買うぞ!!

  12. ガク
    Posted 2014年10月14日 at 11:12 | Permalink

    CS初突破で大分いい雰囲気でドームに乗り込めますね。
    失うもんは何もないはず、和田監督以下シーズンではできなかったような用兵、采配に期待します!
    いてもたってもいられず17日遠征します、謙さんに負けない熱い応援してきますw

  13. 金沢の虎
    Posted 2014年10月14日 at 11:50 | Permalink

    カープに勝った勢いそのままに火のつくような速攻を極めて四連勝!

    選手はこの意気込みで行ってくれれば大いに良いと思います。

    だが、首脳陣は大胆の中にも細心に。確か88年の日本シリーズ、星野ドラゴンズと森ライオンズが当たった時に当時若くてイケイケだった星野監督は「とっとと四連勝すれば良いんだろ」と勢いのある台詞。それに対して広岡監督時代から実績のあった森監督は「日本シリーズは三敗までは許されるんですよ」と選手達に余裕を持たせる台詞。

    結果はシリーズ序盤でアドバンテージを握れなかったドラゴンズがズルズルと完敗。

    要は、選手達はイケイケでも良いが、監督はアタフタ、フリーズせずに視野を広く上手く手綱を捌いて。本人もよく言っていた、「ハートは熱く、頭は冷静に」これで行こう。

    ここまで来て焦る事は何一つ無い。勝敗すら楽しんで、今シーズン最後のジャイアンツとの大一番を迎えて欲しい。

    信じているよ、タイガース!

  14. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2014年10月14日 at 12:18 | Permalink

    なんだかんだ言われてますが、やっぱいいですねCSw
    明日からが非常に楽しみです。
    巨人の先発はどうでしょうね。内海と言われてるそうですけど、
    決め付けると足元をすくわれそうな。

    阪神の方はやはり脚を使った攻めが鍵になると思います。
    動かないだろうと思わせて動いてみせる。動くと見せ掛けて
    動かない。それが相手投手のバランスを崩す事に繋がります。
    ただクイックで投げさせるだけではなく、ランナーを意識
    させる事が重要です。
    広島戦では積極的な姿勢が見られていました。
    少々ちぐはぐな部分もありましたがw
    巨人戦でも消極的にはならないよう、気持ちの上で守りに
    入らないようにして貰いたいものです。
    和田監督にとっても最大の課題、克服して欲しいですね。

  15. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2014年10月14日 at 12:30 | Permalink

    いろんな情報を総合するとタイガースの先発予想はこんなとこですかね?
    第1戦 藤浪
    第2戦 岩田
    第3戦 メッセンジャー
    第4戦 能見
    第5戦 岩崎
    第6戦 藤浪

    いっそ、岩田をセットアッパー待機させてメッセ、能見を中4日で1日前倒しするという短期決戦モードはどうだろう?

    • 虎ジジィ
      Posted 2014年10月14日 at 17:43 | Permalink

      初戦を先発した投手が、最終戦までもつれた場合また先発になる(二回先発する)ので、明日の先発投手がとても大切ですね。
      岩田と藤浪で撹乱しているようですが、明日のデイリースポーツの先発予想と逆の方が先発でしょう(笑)。

  16. こうさん
    Posted 2014年10月14日 at 13:20 | Permalink

    思っているのは俺だけかもしれないが、讀賣を倒したあと、選手の「気が抜ける」のが心配。
    なんか広島を破ったテンションで讀賣も倒せそうだけど、日本シリーズでストレートにヤられて「これぞタイガース!」ってなりそう。
    それぐらいドームでの讀賣戦、今から興奮と緊張が入り混じってる。
    「2勝1敗が2回」は、イメージ出来ないなぁ。
    最初に2勝してタイ。讀賣が4試合目に勝ったら王手。
    そこからの底力(いや、采配力かな)、どれくらい付いたかな。
    「ストレートで4勝」に俺も賛成。
    気負っていいじゃない!
    ストレートで勝ち逃げしかないと思う。
    讀賣に稼がせんなタイガース!

    • こうさん
      Posted 2014年10月15日 at 04:37 | Permalink

      負けたぁ!

  17. はま かぜお
    Posted 2014年10月14日 at 14:27 | Permalink

    あの東京ドームでCSと。
    そこに西岡剛が立つと。
    つくづく持ってる男だなー。
    野球の神様はなかなかシビれるシナリオを作りましたね!

  18. hi64
    Posted 2014年10月14日 at 14:57 | Permalink

    昨年8月でしたか,toraoさんが書かれたSportsnaviのコラムで,
    巨人との一騎打ちに連敗中(「黒歴史」と表現されてましたね)というものがあったと思います。
    これは,今年(コラムを書かれた去年のことです)がその連敗を止めるチャンスである,そしてそのキープレイヤーは藤浪であるとされていました。

    昨年,願いは叶わなかったわけですが,今年のファイナルステージが,
    toraoさんがおっしゃった,その連敗を止める一騎打ちに違いないと思っています。
    くしくも初戦先発は藤浪で,6戦までもつれれば藤浪に2度目の先発が回ってきそうです。
    まさに,藤浪が読売を倒すキープレイヤーじゃないですか。
    日本シリーズで戦うことのない両チームですから,これ以上の一騎打ちの舞台はない。
    いつでも不利な戦いを強いられてきたタイガースに,
    今更1勝のアドバンテージなんて何するものぞ。
    今年がその黒歴史にピリオドを打つ記念すべき年となるはずです。
    選手にはあらん限りの後押しをしたいと思います。
    選手は,固くならず,いやガチガチに固くなってもいいから,
    気合ビンビンで勝負に挑んでほしいと思います。期待しています。

  19. 英くん
    Posted 2014年10月14日 at 18:33 | Permalink

    CSのファイナルステージは2位と3位の球団は敗者復活戦のようなもの。負けられない重圧はきっと(多分)巨人の方が強いはず(そうであってほしい)
    タイガースは負けて元々とは思ってほしくはないですが選手は変な重圧を感じずにもってる実力をだせるよう頑張って。

  20. TJ風船
    Posted 2014年10月14日 at 20:19 | Permalink

    オラども、ハァ〜、ハイナルステーズはんずめでだすけよォ、なまら緊張すてだァ〜。したすけオメェ、あのきょずんあいでだもの、かづったらオメェ、ハァ、ゆるぐねェはなすだァ〜。
    訳:我々はファイナルステージでの戦いは初めてですので非常に緊張しております。あの巨人を相手に勝ち抜けするのは、難儀な話です。こんばんは、伊奈かっぺいです(ウソ)。図々しいおのぼりさん。やれ、まんじゅうこわいだの、得点するのがこわいたの、アカン!勝ってしまう…だののたまって讀賣さんからストレートで4ついただきましょう。
    1つでもイカれたらヤラれそうな気がします。タイガースは晋ちゃん、ヒゲ岩、メッセさん、能見さんの順番でしょうか。対する讀賣きょずん軍は杉内、小山、内海、宮國でしょうかね。勝ち上がりの勢いそのままに初戦をもぎ取りたいですね。私的には初戦岩田と言うのを見たいです。本気の戦いから遠ざかっている讀賣きょずん軍ですから、岩田が立ち上がりを図々しく過ごしてしまえば2点あればイケると思います(皮算用)。2戦目は晋ちゃんのほどよい荒れ球でG打線に的を絞らせず圧倒。そして3、4戦目は勝手知ったるきょずん軍、メッセさん、能見さんでトドメを刺すと。エース級が後から出て来るのもイイ感じ。注目はどこで岩崎・遼馬・金田・歳内・梅ちゃん・隼太を挟んでイクかですね。打線は左右に拘らず、イイ者をイイ並びでお願い致します!
    以上ポジティブな田舎者でした。明日が待ちきれません!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">