打線が西を助けて5連勝

407192_248030911938667_69908794_n

今季二度目、新保信長さんと一緒に神宮観戦。前回は勝ちそこねて負け逃れて延長12回ドローだったが、今回は逆転、再逆転で先発西に勝ちがつき、勝ちパターン継投の無失点リレーで逃げ切る「これぞ今の阪神!」という好ゲーム。タイガー [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 10 Responses

遥人に援護あり4連勝

407192_248030911938667_69908794_n

相手投手との兼ね合いがあるとはいえ、ここのところ得点を重ねる試合が増えている。しかも、少しずつ試合前半に得点できるようになり、ついに久しぶり(いつ以来だ?)に初回に得点、しかも二死からの連続長打で3点というのは素晴らしか [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 9 Responses

望月プロ初星で3連勝

407192_248030911938667_69908794_n

今だよ、今。鳥谷を抹消するタイミング。もちろんもっと早くやるべきだったけれど、ここを逃す手はない。 木浪、北條がレベルを上げて競い合う局面に入り、鳥谷のショートスタメンはない。8月終盤にきて得点圏打率.000、打点ゼロの [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 8 Responses

締まった内容で連勝勝ち越し

407192_248030911938667_69908794_n

序盤3回ウラに高山の一発で先制し、続く4回には木浪、マルテが三塁線を破る二塁打追加点。前日に続き、長打による効率の良い得点。 6回には先頭木浪が1ボールからの2球目に三塁後ろへのポテン二塁打。続く福留は初球、ボール気味の [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 10 Responses

相手と所変わって大快勝

407192_248030911938667_69908794_n

終わってみれば大快勝。中盤まで似たような試合展開で、終わってみれば大惨敗というのも過去には結構あったから、それを思えばとても良かった。でも、できることなら5、6、7、8回に得点するのではなく、1、2、3、4回に得点できる [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 8 Responses

ロード最終週で変われ

407192_248030911938667_69908794_n

二軍監督をやってから一軍の監督をやるというコースは、絶対にいいと思うけれど、二軍監督をやっていたときとは自分自身が全然変わってしまうということを矢野監督は痛感しているのではないだろうか。矢野監督は人格者だから、そのギャッ [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 7 Responses

反撃遅く3タテ食らう

407192_248030911938667_69908794_n

もうシーズンも終盤。振り返ってみると、阪神が読売にちょっと勝てた時期は読売が調子を落としていたときだけで、ほかはものの見事に負けまくった。一時は集団に吸収されかかった読売だったが、シーズン序盤と同様、阪神に勝ちまくること [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 12 Responses

追いつけず引き離されてちょろり打つ

407192_248030911938667_69908794_n

どうやって3回までに得点を取るか。取れたなら追加点を重ねていくか。そこをまったく突き詰めていないのが阪神だ。 矢野監督はシーズン前に、1球目を大事にしてほしいと言っていた。打撃練習の1球目、バントをするのではなく、フルス [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 12 Responses

悔しさの先に何を見るか

407192_248030911938667_69908794_n

読売は岡本が打たなければ勝てなかった。阪神は大山が打っていれば勝てた――という試合。 大山にとっては、のちに「あの試合があったから」と思い出す試合になるだろうね。 と、6番打者に責任をおっかぶせるのは簡単だが、ほかの打者 [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 17 Responses

今日から東京ドーム3連戦

407192_248030911938667_69908794_n

打てたら勝てるし、打てなきゃ負けるというのが野球の本質。打てるとはどういうことだろうか。 1 基礎 2 技術 3 応用・対応力 4 ソフトウェア 5 運 基礎は、バットを強く振れること。足腰と体幹。しかも二軍戦とは心身の [...]

続きを読む
Posted in 定期投稿 | 8 Responses