スポンサーリンク
定期投稿

小幡サヨナラ&2000回西勇好投

9回ウラ一死から前川が内野安打で出塁(代走植田)。輝明死球で一死一二塁となり、打撃上昇中の梅野に任せたが、ウィックの超高速カットボールに空振り三振。二死となり打席に8番小幡。高め、低めと内寄りの球を捉えきれずファウル、2球で追い込まれる。...
定期投稿

リーグ戦再開は好調DeNAと

交流戦は本命だったパでトップぶっちぎりのソフトバンクを抑えて、下位に低迷していた楽天が優勝。かさんでいた借金を完済して5割に戻し、上位を狙う位置まで来た。全体としてはパの53勝に対しセは52勝(引き分け3試合)。リーグ上位の阪神がもう1試...
定期投稿

交流戦終わって

才木が交流戦優秀投手を受賞。完封含む3勝で内容も素晴らしかったので当然だ。この3ヶ月は文句なし。ペナントレースももう時期折り返し地点だから、このまま最後まで走り切ってほしい。初の経験だが、投げられないシーズンでも走りこんできたのだからいけ...
定期投稿

サヨナラ決着ミス合戦

流行りの夏風邪をもらい、静養していたので試合は1秒も見られなかった。走塁ミスが重なり、イライラする展開だったみたいね。最後は相手もミス連発。代打豊田の一打がサヨナラのきっかけになったのはよかった。 あとよろ!
定期投稿

できるかな交流戦ラスト

今日の甲子園は朝の荒天が回復するという予報。グラウンド整備は大変なことだろう。 死球で肩甲骨骨折した木浪の代役は、当然引き続き小幡になるだろう。「レギュラーを奪うチャンス」なんていう生やさしいものではない。自分がやるしかない。チーム...
定期投稿

前川グラスラで才木援護

それだけとはいえ、今の状況なら初回満塁ホームランによる4点は大援護。立ち上がり、相手先発石川が不安定なところ、前川がよく仕留めた。才木は、もらいなれない援護にも動じずいつもどおりのいい投球ができた。緊張と弛緩のバランスがとれた精神面の強さ...
定期投稿

福岡で連敗、貯金ゼロ

1回に3点取られたくらいでシュンとなってどうする。2回から9回の間にやり返してやったらいいんだ。交流戦でこてんぱんにされたからってガックリしてどうする。これから夏の戦いで巻き返してやったらいいんだ。前半戦でいくら突っ走ったところで、必ず後...
定期投稿

将司完投もまた零封負け

パ主催6連戦のうち4試合終わって、完封負けが3試合目でこっちの先発投手の完投負けが2試合目。完封負けによって、野手たちは投手に対して心から申し訳なかったと思い、それによって絆が強固になる。やがて打者たちは、この1敗の見返りとして、何倍もの...
定期投稿

西勇完封豊田初安打初活躍

残念ながら昨夜も移動中だったため試合はまだ見ていない。なにはなくとも西勇輝の114球完封。見てなくても素晴らしいのがわかる。そして満を持して久々先発出場の豊田。ようやく回ってきた初先発を、本人は「最後のチャンス」と捉え、二軍でやってきたの...
定期投稿

またも零封負け

「きっと最適な係数があるはずだ」と、あれこれ探したってダメなのだ。何を乗じても0は0。つらくても苦しくても、足し算でしか1はひねり出せない。と、試合を見てもいないのに、それらしいことを言ってみる。あとよろ。 ✳︎またコ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました