西報われずスイープ

「気のせい」だってことに早く気が付かないといけないね。
なんたって読売は阪神戦の6連勝を除けば、6勝7敗の借金チーム。ちっとも強くないのだ。
阪神だって読売戦の6連敗を除けば7勝7敗のとんとんチーム。ちっとも弱くない。それなのに、読売は強くて自分たちは弱い思い込んでしまっているんだから、そりゃ実力を反映できないわな。そりゃまあいろいろと優劣の判定をしていけば劣っているかもしれないが、それがそのまま星勘定にならないのが野球という競技。少なくとも僅差接戦のうち、2つやそこらはとれているはずなのに、勝手にコンプレックス持って、勝手にコケているのだと考えてほしい。
思い込みによる弊害の最たるものが、トライしなくなること。それはもう気で負けていると言われてもしかたない。テンポよく投げられるのがイヤなんだから、テンポ変えたり、止めたりすることを集中的にやればいいのだし、アホに見えてもそれを続ければいいのだが、「どうせやってもダメ」とでも思ってしまうのか、その余裕もないのか、頭がまわらないのか。とにかく、相手投手や相手ベンチをイライラさせることをしないと、ムードを持ってこられない。味方ファンをイライラさせるのがこんなに上手なんだから、なんかできるだろうに。ねえ。

とにかく、こんなことうやってたら、阪神ファンが「つまらん!」と言うだけじゃなくて、ほとんどのセ・リーグファンから「阪神のせいでつまらん!」と言われてしまう。そんななさけないことにならないように、「打ちやすくする工夫」を各セクションが全力で取り組んでおくれ。しょんぼりしてたってなんにも起きないんだからね。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

12 コメント

  1. 虎轍
    Posted 2019年4月22日 at 08:26 | Permalink

    情けない
    ああ情けない
    情けない

    審判は情けない。メルセデスはボークやし、ビヤヌエバは守備妨害やのに、それをジャッジしない審判はアホやし、情けない。
    西を見殺しにした打撃陣は情けないと思ってくれ!
    スコアラーも情けないと思ってくれ!
    他球団が打ててる投手を打てないのは自分のせいやと思ってくれ!
    2日間も得点シーンが無いままの月曜日は情けない。
    以上。

  2. 塩谷俊雄
    Posted 2019年4月22日 at 09:21 | Permalink

    久々の投稿です。19日(土)が今シーズン初の現地観戦でしたが、0-2で完敗。昨日は、「今日こそは」と期待して甲子園に乗り込みましたが、7回裏が終わったところで、諦めて席を立ちました。2試合とも、本当にため息の出る試合内容で、周りでは居眠りするお客さんもあちこちに・・・。負ける時はこんなものだと思いますが、何の闘志も反発心も、わが「虎戦士」には感じられませんでした。渡辺謙さんではないですが、本当に「シャレにもならん」2日間でした。猛練習ももちろん基本で大事ですが、タイガースの選手たちは、ぜひ「甲子園歴史館」をじっくりと見学して、チームの歴史と伝統を改めて感じて、試合に臨んでほしいものです。時折、メジャーでの日本人選手の出場する試合をテレビを見ますが、観客席はおおむね空席が目立ち、甲子園ほど満員で熱狂的な応援はありませんよ。タイガースでプレーできる幸せをかみしめてこれからのシーズン、ぜひ頑張ってほしいものです。さて、10連休中の甲子園での試合観戦はどうしようか、早くもチケットの束を前に思案投げ首です。連日、勇んで梅田発の阪神電車に乗り込めるような試合をぜひ見せてください。

  3. なかっち
    Posted 2019年4月22日 at 10:06 | Permalink

    タイガースは読売を意識し過ぎ。ファンも然りやが、何故そこまで意識するのか?
    相手は読売だけやない。先日野村克也氏が
    『タイガースは優勝よりもG倒!』
    などと書かれた記事を読んだ記憶がありますが、私は逆です。
    読売に負け越しても良いとは言いませんが、とにかく優勝してほしい。五分で戦えれば十分やと思ってます。


    しかしながら、タイガースの選手は滅法読売の先発投手に弱い。菅野、メルセデス、ヤングマン、田口、今村、山口。過去にはマイコラスも打てませんでした。
    それでは勝てませんよね。とにかく対策は急務ですよ。

    早くも外国人緊急補強との記事も踊ってます。先日借金5を超えるとズルズル後退していく可能性があると書きましたが、これで借金6。
    この借金は全て読売とのものですが、恐らくこの気持ちの切り替えは難しいものだと思います。何故ならほとんどの選手が若いから。ショックは大きいと思いますよ。

  4. 西田辺
    Posted 2019年4月22日 at 12:00 | Permalink

    まるで蛇に睨まれたカエルの如し。
    逃げたくても、反撃したくても、その場に固まって
    ただ飲み込まれるのを待つばかり。
    チャンスを掴んでも、その後のバッターは凡打の山。
    相手のチャンスは苦もなく進行する。
    何か、同じ相手に同じようにやられている気がする。
    例えば昨日の先発メルセデス。
    打てないなら、何か相手を揺さぶろうと言う意図すら見えない。
    一つ二つアウトを献上してでも、相手の心理に突けこむ
    何かが欲しい。
    一回りすれば慣れて打てるだろう、その内チャンスが来るだろう。
    此方の勝手な思い込みかも知れないけど、そんな風に
    見えて仕方ない。
    各打者もベンチも。
    シーズン前掲げてた「積極的野球」の欠片も見れない。
    これだけ分の悪い相手に、普通にやってても何も起こらない。
    積極的な失敗なら、ファンも納得できる。
    無為無策が一番ダメ。
    もっとスローガンに則って動きましょうよ。

  5. TJ風船
    Posted 2019年4月22日 at 12:01 | Permalink

    穿った見方かもしれませんが、原監督はこの3連戦見事にスタメン捕手を変えてきましたね。相性やリードの傾向うんぬんあるでしょうが、非常に老獪だなぁと感じました。炭谷を獲った時イヤな予感があったんですがこちらの打撃陣は骨抜きにされている感が大いにあります。しかも小林、炭谷の主戦+大城の育成をやられ、虎打線も舐められたもんだなぁと悔しい想いでいっぱいです(涙)。そしてこの捕手たちに結構打たれているんで情け無いのを通り越し、もう半笑いで画面を見つめておりました。
    やられたらやり返すしかありません。たとえ時間が掛かろうともスキルアップを!
    頑張れ矢野虎!

  6. 信州力
    Posted 2019年4月22日 at 12:08 | Permalink

    今朝の朝ドラより

    なつぞらに
    FFJ(藤浪-藤川-ジョンソン)で
    完封を

  7. 星の輝き
    Posted 2019年4月22日 at 12:17 | Permalink

    私はtoraoさん始めこちらの皆さんのお蔭で一山越えることが出来、平成の終わりに平静な心持ちでいることが出来そうです。
    そりゃ悔しいし、情けないし、昔の按摩さんみたいで自分が常に怒ってるのかそれとも他人を怒らせているのかどっちなのかどっちもなのかよくわからん名前の顔も見たくない監督のチームに一勝も出来ていないなんて現実は認めたくもないです。
    でもね、最悪の時期は脱しましたよ、間違いなく。
    まだまだポロポロするでしょうし、打てないこともよくあるでしょう。
    自信を喪失する暇があったら練習すればいい。
    下を向いているより強がり言えばいい。
    月が変われば何かが変わると言われるけれども、今年は年号が変わるんでっせ。
    まだまだ何が起こるか全く分からんですよ。

  8. こうさん
    Posted 2019年4月22日 at 12:30 | Permalink

    昨日のコメントに書いたが、やはり読売は全力で(半力…か?)西を倒しに来た。それは「西さえ抑え込めば今年のタイガースは恐れるに足らず」と解っているから。西の前向き…いや「前だけを向いている」コメントだけが救い。西が孤独になるのが怖かったが、本当に西の加入はありがたい。

    現状、解っていた…とは書きたくないが、俺は「5年、我慢する」と、ここに書いた。矢野監督の舵取り、見守るしかない。皆さん、4月ですよ?何を絶望的になってるの?怒っても球場に行ったりテレビ観たりするんでしょ?

    まだ4月…矢野1年目だよ。

  9. ジュビロタイガース
    Posted 2019年4月22日 at 12:53 | Permalink

    ビヤヌエバの走塁がありなら、豪快な空振りで盗塁の助けをするのも一切お咎めなしやん。
    リプレー検証が2つとも読売に有利ってホンマかいな、と思ったけど中日戦をニュースで見たら、小さい事になったわ。

    見てもいないのにジャッジするなんて最悪。自ら検証せえ。試合後の言い訳も酷すぎる。

  10. ken3953 さんのアバター ken3953
    Posted 2019年4月22日 at 17:29 | Permalink

    近本は牽制死、その後の盗塁死と試合の中で非常に良い経験が
    出来たと思います。萎縮する事なく、させる事なく若手は特に同様に
    チャレンジしていって貰いたいですね。

  11. かわとふ
    Posted 2019年4月22日 at 20:05 | Permalink

    だから何なの?

    負けて悔しいのは、ファンだけじゃないよ。

    でも、今の雰囲気だと選手は「悔しい」って表情をするだけでも叩かれそう。

    そんな雰囲気を作ってしまっているファンの一員であった朝の自分に反省。

    選手も苦しいはず。
    もちろんファンも苦しい。
    だから一緒に苦しみましょう!
    できない理由を探して騒ぐのはメディアに任せておけばいい。
    選手の力になってこそファン。
    今、選手が欲しいのはファンの批判や講釈ではなく、ペップワード。

    大丈夫、できるよ。
    どんなに負けても俺は嫌いにならないから。
    思い切りやっておいで!!

  12. かわとふ
    Posted 2019年4月22日 at 20:18 | Permalink

    ごめんなさいm(._.)m
    調子に乗ったコメントでしたね。

    でも、苦しいから
    苦しいからこそ、こんな時こそファンの「ため息禁止!」
    甲子園は、ため息が多すぎる。
    やらかした選手がため息をしたくなったとき、支える人が、一緒にため息を吐いてどうするの?

    選手はやる気にならずに荒むか鬱になるだけだよ。

    今こそ、苦しいからこそ頑張ろうぜ!
    阪神ファン。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">