夢とロマンのドラフト2019

面白い!いや別に高校生獲ればいいってもんじゃないけれど、ビッグ4の「残り2人」をかっさらって、ナンバーワン評価の外野手、身体能力抜群の元投手のショート、代表クラスのキャチャー。これは楽しみすぎない?3位という微妙な順位だったけど、なんだかうまいことめぐったものだ。
ホントは大卒・社会人年齢の即戦力も欲しいんだけど、まあそこは分厚い藤浪世代がまだまだ伸びている最中という状況だから、あえて今回すっとばしたのもいいと思う。
さあ、育てなきゃ。平田二軍監督以下、高代、香田、北川ら各二軍コーチのみなさん、お願いしまっせ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

1位 西 純矢(にしじゅんや・創志学園高)投
184cm・80kg/2001年09月13日/広島県/右・右
トップ2に続く3番手の存在。U18代表。球速いガッツマン。

2位 井上 広大(いのうえこうた・履正社高)外
187cm・97kg/2001年08月12日/大阪府/右・右
地元出身、恵体の右長距離砲。それだけで100点。

3位 及川 雅貴(およかわまさき・横浜高)投
183cm・74kg/2001年04月18日/千葉県/左・左
高校3年で評価を下げたが世代ナンバーワン左腕と呼ばれてきた。ヒョロキレ系。

4位 遠藤 成(えんどうじょう・東海大相模高)内
178cm・82kg/2001年09月19日/秋田県/右・左
全国クラスの投手から身体能力生かしてショートに転向。ポスト鳥谷。

5位 藤田 健斗(ふじたけんと・中京学院大中京高)捕
173cm・73kg/2001年10月18日/岐阜県/右・右
この夏の主役の一人。小粒ながらキレ、パンチあるアスリート捕手。

6位 小川 一平(おがわいっぺい・東海大学九州キャンパス)投
181cm・80kg/1997年06月03日/神奈川県/右・右
タフネスリリーバー候補。

育成1位 小野寺 暖(おのでらだん・大阪商大)外
183cm・80kg/1998年03月17日/奈良県/右・右
恵体の右。体力と技術はこれからだが、死ぬほど稼ぐ予感。

育成2位 奥山 皓太(おくやまこうた・静岡大)外
186cm・87kg/1997年9月3日/山梨県/右・両
恵体のスイッチ。国立大の体育教師系。イケメンマッチョ。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

11 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2019年10月18日 at 09:27 | Permalink

    いやぁ、凄いドラフトでした。
    余は満足じゃ。
    本指名6人のうち5人が高校生。
    春には奥川・佐々木と並んで高校BIG4と称されていた西・及川を指名。
    野手も右の長距離候補、遊撃手、捕手とバランスよく指名。
    5人全員甲子園やU-18で名をはせた選手ばかり。
    5年後の阪神が非常に楽しみな指名でした。
    6位小川一平も腰痛や、学校側の問題で全く無名に近い投手ですが、
    高校時代から粗削りながら評価の高かった記憶があります。
    育成指名は2名。
    小野寺・奥山とも恵まれた体の長距離候補。
    ここ近年ではなかった指名パターンでした。
    スカスカだった世代の強化と、飛ばせるバッターの育成というハッキリとした
    ビジョンを持ったドラフト。
    こういうのは見てても納得できますね。
    私的には、奥川投手が取れなかったのは残念ですが、外れ候補一番手だった
    西投手を指名出来たことで十分でした。
    個々も指名被ったらどうしようと不安でしたが(笑)

    気の早い話ですが、来年のドラフト私の一押しは近畿大の佐藤輝明です。
    なにはともあれWelcome!
    未来のタイガースを頼みますよ。

  2. ぴゅあらっく
    Posted 2019年10月18日 at 09:52 | Permalink

    会社を休んでドラフト会議を最初から最後まで見ていました(笑)。
    いやぁ、高校生5人を指名なんて阪神とは思えませんでした(^^;。西投手は他にも1位指名で行く球団があるのではと思っていたので、単独で取れたのは大きかったです。遠い親戚の西投手もインスタで喜んでいましたね(笑)。
    個人的に「よっしゃ!」と声が出たのが2位指名の履正社・井上選手。右打ちの長距離砲は阪神のウィークポイントなので、良くぞ指名してくれました。
    育成1位で指名された大商大・小野寺選手の悔し涙も印象的でした。母子家庭で苦労をかけたお母さんに恩返しをしたかったのに、育成契約では奨学金も返せないとのこと。ハングリー精神を糧に支配下登録を勝ち取って欲しいですね。
    縁あって阪神タイガースに指名された選手たちですから、母親のような気持ちで見守っていきたいです(*^^*)。
    1人でも多くの選手が1軍で活躍することを願って止みません。

    • 西田辺
      Posted 2019年10月18日 at 10:13 | Permalink

      今回の指名、球団名を隠せば「今年の日本ハムのドラフト指名選手です」と言っても
      誰も疑わないかもしれません(笑)
      小野寺選手、こういう選手は無条件に応援したくなりますね。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2019年10月18日 at 12:30 | Permalink

      毎年、べたでみえみえやなあと思いながらも『ドラフト緊急生特番! お母さんありがとう』観てウルウルきてまうんよね。
      小野寺君、プロの門をくぐれただけでも凄いこと。
      プロに入ってしまえば皆同じスタートやからね。
      これからいくらでも親孝行できるはず。

  3. Posted 2019年10月18日 at 09:55 | Permalink

    まさかの高校生祭り!素晴らしい指名でした。現場は即戦力が欲しいのを我慢しての事だったでしょうが、大きく長い目で見て今後5年先のタイガースがいかに強くしていくのかを見越した戦略でした。こんなドラフトが出来る球団だったのか?それとも今年だけ限定のもの?来期以降も中長期ビジョンを持った戦略をお願いします。

    個人的には井上君に期待大です。待ちに待った右の長距離砲。ここでも育成方針をしっかり立てて行き当たりバッタリにならないよう大きく育ててやって欲しい。3年は待ちますので。

  4. 虎轍
    Posted 2019年10月18日 at 10:00 | Permalink

    当たりクジが入ってへんかったら引けませんね。
    高津が引いてへんかって、残り2枚で外してアノ球団に獲られてたら憤慨しましたが、無いのはしゃあない!

    でも外れ1位で西(創志学園)2位で井上(履正社)3位で及川(横浜)を獲れたのは良かったと思いますね。
    上位3人が高校生ですが、体格もええんで期待が持てますね。
    4位遠藤(東海大相模)5位藤田(中京大中京)と2001年世代が一気に5人ですね(笑)
    6位の小川(東海大学九州キャンパス)は秀太枠かな?(笑)
    育成でも小野寺(大阪商業大)奥山(静岡大)と大型右打ち外野手を指名したのは中谷、江越の尻を叩かす為か?(笑)
    小野寺はすぐに支配下でもええと思いますね。上位で他球団に獲られると思ってましたが、まさかの育成とは…頑張りや!

    落合が言うてた即戦力投手
    は獲りませんでしたが、才木、望月、浜地、高橋遥人が来年はいっぱい勝ってくれるでしょう!

    クジは外れましたが、令和元年はなかなかええドラフトやったと思いますね。

    森下(明治大)が単独やったとはねぇ…
    で、井口、与田のクジ運の良さは何なんやろね。

    近未来のタイガースは毎年優勝出来る戦力や!!!

  5. 大和
    Posted 2019年10月18日 at 10:41 | Permalink

    こんなにドラフト会議で興奮したことはありません。
    やっと球団にファンの声が届いたのでしょうか。
    個人的には井上くんが一番嬉しかったですね。

    現状のタイガースの補強ポイントはクラッチヒッター型の即戦力野手。
    しかし今年のドラフト候補選手にはそのような選手は見当たりません。

    投手は防御率12球団No.1に加えて今年全く戦力にならなかった才木、小野、岩貞、馬場、藤浪など好素材がゴロゴロいる状態。
    数年後を見据えた投打素材型の高校生を獲得する狙いは十分理解できます。

    しかも甲子園のスター。
    毎年毎年プロ入りした甲子園のスターに本拠地での試合でパワーを与えて痛い目に遭う虚しさにに辟易していました。

    もう北関東や九州、東北からわざわざ隠し玉を取ってくる必要はありません。
    来年以降も必要なポイントの即戦力と甲子園のスターをうまくミックスした夢のあるドラフトを期待しています。

  6. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2019年10月18日 at 12:03 | Permalink

    矢野さんの赤いパンツの甲斐なくクジを外すのは知ってた。
    「西西梅野海野バッテリー作戦」はコンプリートなりませんでしたが、『俺よりすごいガッツポーズするやん』(矢野監督)の西くんを指名できて、W西計画だけは成功。まあ、2位に海野で行っても井上は3位で獲れたんじゃないかという点だけは心残りですが。
    即戦力よか将来性に賭けた甲子園組み高校生てんこ盛りの指名は良かった。ていうか近年、高校生をとらなさ過ぎたからね。これも去年二軍引き連れていた矢野監督だからこそか。どうしても一軍監督は即戦力にこだわりたがるだけに。
    とはいえ何気に6位の小川一平に興味が湧くな。これこそホントの隠し玉か?熊本ってあたりに秀太臭がせんでもないが、青柳5位、岩崎6位と下位指名が結構いい仕事しているもんね。
    密かに期待しておこう。

  7. ジュビロタイガース
    Posted 2019年10月18日 at 12:19 | Permalink

    いやあ、内外共に評価の高いドラフトとなりましたね。
    西(今日からは純矢か)は、競合すると思いましたが、意外でした。ピッチングはもちろん、あのバッティングはプラスアルファです。
    井上も希望通りで、キャッチャーをどこで誰にするかと気にしていたら、及川を獲るとは意外でした。高校生左腕No. 1のポテンシャルですから、左王国のタイガースでは成長出来るのではと思います。

    現状戦力は20代後半が多く、即戦力ばかり狙っても、飽和状態の持ち腐れ。
    しかし、糸井と福留の事を考えて、身体能力の高い大学生外野手を育成で獲る強かさ。地元静大からタイガースに入るなんてビックリです。

    ワクワクが止まらんし、鳴尾浜も行ってみたい。早よ年が明けないかな。

  8. なかっち
    Posted 2019年10月18日 at 12:26 | Permalink

    昨日のドラフトは生で見れず、結果はネットで知りました。
    私の希望通り西君を指名出来たのはめちゃくちゃ嬉しい。

    彼のようにガッツ溢れるピッチングをしてくれる投手が個人的には大好きです。

    そして2位で井上君、3位で及川君を指名してくれた時点で嬉しすぎて絶叫してしまいました。
    こんなに嬉しくなったドラフトは初めてかも。


    高橋遙、湯浅、西、及川と3年連続タイガースに入って欲しいと思っていた投手を指名してくれたのがめちゃくちゃ嬉しいです。川原含めタイガースの柱になって欲しい逸材ばかりです。

  9. タクロー
    Posted 2019年10月18日 at 13:37 | Permalink

    誓いの涙

    夢がいっぱい広がるドラフトだった。3年先、5年先が本当に楽しみだ。左右のエースやスラッガーが鳴尾浜から羽ばたいていく日が来るのをワクワクしながら待ちます。2軍コーチの皆さん、しっかりと育成を頼みますよ。鳴尾浜にも行かなくちゃ。

    あたらこちらに喜びに満ちた画像があふれる中で、耐えに耐えてきた悔し涙を流す若者の姿。実直に、懸命に生きてきたんだろうな。さあ、涙を力に変えて新たなスタートを切ろう。高卒生が3年かかるところを、1年でクリアしなきゃならない。2軍の試合に出してもらえるように頑張り抜いて、来夏には支配下登録だ!高代、北川コーチから貪欲に学んで鍛えてもらおう。とにかくこの3年が勝負だ。待ってるぞ、小野寺 暖。

    支配下登録になったら、新たな契約金は出ないのかねえ〜

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">