メンバー構成予想(1/26)

ドリス、メジャー契約よかったね。まずは低額契約だが、「元虎のクローザー」として大舞台で飛躍して、ビッグボーナスが手に入れられるよう頑張れ!

キャンプ振り分けを受けて、2020年初の更新をしておく。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2020 阪神タイガース メンバー構成予想(20/01/26)
※現首脳陣はこう考えているのではないかという筆者の予想。

(備考/感想)
・まだ何もやっていない段階なので、そんなに面白い変化があるわけじゃない(笑)
・更新の方針は以下。
・(1)キャンプ振り分けを素直に反映(例外は育成横山)
・(2)高額外国人を優先
・(3)昨年実績を優先
・(4)枠からはみ出た外国人を暫定的に「D枠」へ

・アップ  4 17 18 28 34 36 46 53 56 61 92
・ダウン 20 21 39 49 51 52 60 69 75 95

※投手の「L」は左投げ、野手の「L」は左打ち、「S」は両打ち。

━━━━━━━━━━━━━━━

【A.スターティングメンバー】(9人)
いわゆる「開幕スタメン予想」。

1 右 7糸井L
2 中 5近本L
3 三 31マルテ
4 一 41ボーアL
5 左 8福留L
6 二 33糸原L
7 遊 0木浪L
8 捕 44梅野
9 投 16西(勇)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【B.一軍選手登録枠】(A+20人=29人)
いわゆる「開幕一軍予想」。ベンチ入りは25人。また開幕時は先発ローテ投手に代わって若手を体験登録させることも多い。28人という枠はFAの人的補償から保護されるプロテクトリストの数でもある(ただしドラフトされたばかりの新人と外国人は自動的に保護される。2019年より1増)。

◇先発型投手
17岩貞L 29髙橋遥L 46秋山 50青柳 77ガルシアL

◇救援型投手
14能見L 22藤川 36浜地 43守屋 61望月 67岩崎L 42エドワーズ

◇捕手
12坂本 94原口

◇内野手
00上本 2北條 3大山 62植田S

◇外野手
9高山L 25江越 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【C.日本シリーズ出場枠】(B+11人=40人)
日本シリーズ以外では特に意味のある数字ではないが、高確率で一軍出番が期待できる位置付け。ちなみにMLBでは、40人が「メジャー契約」となり、条件が優遇されるので、「メジャーとマイナーの分岐」になる。日本でもそんな感じ。

◇投手
18馬場 19藤浪 20中田 28小野 34谷川 56飯田L 92伊藤和

◇捕手
95片山L

◇内野手
4熊谷 55陽川 

◇外野手
53島田L

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【D.支配下選手枠】(C+30人以下=70人以下/現在68人)
育成中の選手が中心になる枠。そうでないのにここに入るようではいけない。

◇投手
15西(純) 21岩田L 26呂L 27尾仲 30高野 35才木 37及川L 40福永 47川原L 48齋藤 49ガンケル 64桑原 65湯浅 66小川 69島本L 75スアレス

◇捕手
39長坂 57岡崎 59藤田 

◇内野手
38小幡L 45遠藤L 58荒木L

◇外野手
32井上 51伊藤隼L 52サンズ 60中谷 63板山L 68俊介

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

【E.育成選手枠】支配下選手を目指す選手
◇投手
115横山L 121石井L 126牧

◇内野手
125藤谷

◇外野手
127小野寺
128奥山


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿 and tagged . Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

4 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2020年1月26日 at 10:04 | Permalink

    ウフフ、毎年この時期は4番に新外国人選手が入りますが、機能した確率は10%を切るんじゃないかな(笑)。

    希望としては
    内野は大山がサードに座り、ボーアvsマルテでファーストを争わせる。
    外野は高山がライトに座り、福留vs糸井(サンズ)でレフトを争わせる
    そのような展開になれば将来は明るい!

    先発ローテに関しても西勇以外は、蓋を開けたら全員違う可能性もあり、層の厚さを感じます。

    個人的には「C▪D」枠の選手が楽しみです。

  2. 西田辺
    Posted 2020年1月26日 at 10:45 | Permalink

    ドリス、ホンマよかった。
    以前からブルージェイズが接触の情報はありましたが、1チームだけだったので
    かなり不安ではありましたが。
    ん?つう事は来年から山口俊とチームメイトなんですな。

    今スタメンを組むとしたら、当然外国人が中心になるでしょうね。
    難しい所は、大山・マルテの扱いと、福留の年齢的な面の見極めでしょうね。
    新外国人サンズの外野ポジション争い参戦もあるでしょうし。
    意外と外国人って、サンズみたいな最初注目されなかった選手の方が活躍する
    事ってどの球団でもありますからねぇ。
    矢野監督は「シーズン中も競争は続く」とは言いながらも、どこかで中心となる
    メンバーを絞る時が来ます。
    いつまでもダラダラと競争競争と言いながら、選手をとっかえひっかえする
    デメリットはこの何年かで痛感したでしょうから。
    キャンプって、一軍二軍やAチームBチームに分けるのはあると思いますが
    個人的な理想を言うと、温暖で同じ場所でやれたら良いなといつも思います。
    選手も大変でしょうけど、キャンプってコーチやスタッフ・ヘルプの人まで結構な
    運動量になります。
    マンパワーをかけることを考えると、2か所より1か所でやる方が効率的ですし。
    色んなコーチの目で見た方が良い事もあるだろうし。
    でもまぁ阪神の場合、それぞれのキャンプ地との付き合いもありますからねぇ。
    何度もそんな話は球団内でもあったみたいですが。
    「しがらみ」というのは、人間生きてく上でついて回るものですね(笑)

  3. 虎轍
    Posted 2020年1月26日 at 11:49 | Permalink

    開幕戦はヤクルトなんで小川が投げる?
    現時点ではtorao様の予想通りになりそうですね。
    スタメンに左打者が6人入ってますが、そうなりそうですね。
    高津新監督に采配を振るわせずに3タテして一気にスタートダッシュを決めたいですね。
    1番糸井の開幕戦プレイボールホームランが見たいなぁ~(笑)

  4. ジュビロタイガース
    Posted 2020年1月26日 at 12:56 | Permalink

    左が多いですが、ヤクルトは石川の可能性もあるかも。
    でも、左右に拘らず調子の良い選手を使い、そこで突き抜けた選手をレギュラーとしていって欲しい。

    糸井、福留も怪我無く開幕を迎えて欲しいけど、押し除ける選手が現れて欲しい。
    高山横田の開幕スタメンはワクワクしたなあ。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">