2020シーズン私案的なもの

12球団代表者会議で方向性を確認(NPB公式)

入場制限も必要になるというから、簡単ではない。そもそもまだ4/24に開幕できるかどうかも予断を許さない。

まだなんにも決まっていないということは、まだなんでもできるということか。
じゃあ、こうしよう。まず、チケットを売ってしまったものを払い戻すのは大変な手間だし、せっかく買えた人も残念だろうから、基本的に今のチケットは来年使えることにする。つまり、今シーズンの日程は来年まで延期とする。オリンピック的に。これで払い戻しのコストをゼロにしてしまおう。

そうなると、今年1年は自由になんでもできることになる。思うに、収益の最大化は無理なのだから、「いいぞ、プロ野球!」と言ってもらえる1年にするほうが得策だろう。

大相撲の無観客場所は、普段とちがうものを見せてくれたという点で価値が高かった。プロ野球でも無観客ならではの工夫がもしあれば、しばらくの間それでやってもいいと思う。

観客をぎゅうぎゅうづめにできないのであれば、地方に出て行ってもいい。たとえばリーグ6球団でキャラバン隊を組んで、日本縦断プロ野球旅興業をやってくれたら、全国の観光地が喜ぶかもしれない。

なんかいいアイディアがないかな……。
ということで、私の案は、今季を来季に順延してチケットまわりのコストアップを回避しつつ、流動的・限定的になることが確定的な今季は、みんなの協力で収益はあきらめて、「意義深さ」あるシーズンにする、であった。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

7 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2020年3月24日 at 10:50 | Permalink

    プロ野球と言う興行を打たなければ、各球団やNPBにも収益がなくなる
    ということ。
    設備投資も、選手への年俸も払えない事態も十分にあり得ます。
    いざ再開するとしても、座席を間引いての全体の半分や3分の1の観客で
    開場する形か。
    ラグビーは今シーズンの残り試合の中止を決定しました。
    先が見えないというのは、何とツラい事か・・・。
    ファンも選手も待つしかないけれど、何かいい方策はないですかね。

    今年1年、eスポーツで選手が直接プレーして決着付けましょうか。

  2. Posted 2020年3月24日 at 11:02 | Permalink

    延期やむ無しですが、練習試合まで中止とは。暫くはネタなしの寂しい期間になりそう。

    torao案イイですね。今年は再隆盛のために何ができるのか。記録や収益の事ばかりだけでなくもっと先を見通した何かをやってほしいです。地方行脚は新たなファンを獲得するだろうしコロナ対策もまだやり易いのかと思います。月単位で各地方で12球団総当たり22試合の短期リーグ戦なんかいいかも。東北、北関東、北陸、山陰、四国、沖縄で5~10月までで11月にステージチャンピオンのリーグ戦を開催すれば日本一も決められるし。思いつきで書いたけどこれくらい常識はずれなことやってもいいんじゃない?

  3. Posted 2020年3月24日 at 12:40 | Permalink

    これはまた、大胆な提言ですね。
    状況としては、それくらいの柔軟さを持たないとマイナス面にばかり目が行きますから、いいことだと思います。
    まぁ、私は球音を楽しむ日モードなら別に満員でも大丈夫かなと思ってたりもしますが。

  4. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2020年3月24日 at 12:40 | Permalink

    今やコロナの主戦場は欧米。
    アジア圏は多少沈静化したといっても、これだけ自粛や制限が続く中での話。
    緊張感が緩んで人の往来が再び活発化したら再燃化はありえる。
    もはや根絶、封印は無理だから、せめてものワクチン、処方薬ができるまで新規感染者を低水準で推移させるしかない。
    そうなったら今後もある程度の規制は必要かも。
    球団も経営面の打撃は大きいけど、日本国中あらゆる業種、業界が同じ憂き目にあっている中、プロ野球だけが利益追求に血走っても反感を買うだけ。
    今シーズンは腹をくくって、全試合無観客テレビ中継して、放映権料、グッズ販売で凌ぐくらいの覚悟が必要かも。
    国民はスポーツイベントに飢えてるし、オリンピックも延期確実だし、無観客プロ野球中継も視聴率は上がるだろうから放映権料upにもつながるのでは?

  5. 虎轍
    Posted 2020年3月24日 at 12:44 | Permalink

    4月24日の開幕を目指すってねぇ…
    何が原因でコロナウィルスが蔓延したのかを突き止めるのが早いのか?
    開幕が早いのか?
    NPB以外にも五輪の選手もどこの何を目指したらええのか解らないでしょうが、体調管理だけはしっかりして、その時に備えてください。
    頑張ろう!日本!
    頑張ろう!世界!

  6. ジュビロタイガース
    Posted 2020年3月24日 at 13:10 | Permalink

    練習試合も無くなってしまってつまらないですけど、仕方が無い。
    移動のリスクや疲労を考慮してでしょうか。無観客の遠征も出費しかないですもんね。

  7. Akira28
    Posted 2020年3月24日 at 15:49 | Permalink

    trapさんの案いいですね。
    賛成です。
    今のチケットは来年使えるようにすることは効率的ですし、地方のスタジアムを積極活用することは新しい価値が創造されるかもしれません。
    しかし改めて日々の試合から得られる興行収入のスケールに驚かされます。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">