NPB公式ホームページより

パッとしないことで有名なNPBのHPを久しぶりに見に行った。基本的に、相変わらずパッとしないのだけれど、少し楽しかった。

まず、NPB公認のバットメーカーってこんなにたくさんあったんだ、知らなかった!という話。

NPB公認バットメーカー一覧(NPB公式)

ルイビルだけなんで二つあるのかな。小学生の頃の自分だったら、「どのマークがかっこいい?オレはねー」とやってるだろうな。ちなみにマークだけなら「BLUEEQ」がかっこいいな(そんなブランドまったく知らんかった)。

それと、

NPBムービー(NPB公式)

中でも面白かったのが『NPB審判員によるジェスチャー解説動画「PLAY BALL TEAM13」』だ。少し冗長なのはご愛敬、とっても勉強になった。そんな風にかっこよく英語で発声していたとはまったく知らんかった。

「アウト~~!アウトっちうたらアウト!」とか言ってると思ってた(笑)。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

3 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2020年5月14日 at 10:55 | Permalink

    バットって色んなメーカーがあるんですねぇ。
    子供の頃は、掛布選手が持っていた美津和タイガーのバットに憧れましたねぇ。
    なんかマークもカッコ良くなって。
    今は、アシックスやハタケヤマといった分家の方が有名になってしまいましたが。
    Louisvilleって、ルイビル読みとルイスビル読みがありますね。
    英語の発音だと「ルイビル」だし、日本語に直すと「ルイスビル」というのを
    よく見ます。
    ベーブルースが使っていたことで一躍有名になったLouisville。
    日本では長嶋茂雄氏の古い写真を見ると、使用してましたね。
    プロ野球でよく見るのは、ミズノ・SSK・アシックス・ZETTといった日本の
    メーカーがやっぱり多いですね。
    OLD HICKORYは、マートンが使用してて近年よく見かけるようになりました。
    アメリカには、日本では耳慣れないメーカーがもっとたくさんあります。
    野球が見れない現状、野球周りの色んな事に目を通してみるのも楽しいかも
    知れませんね。

  2. hi64
    Posted 2020年5月14日 at 11:07 | Permalink

    NPBの審判の方の動画、面白いですねぇ。
    40年野球を観てても、知らないことが多いですね。
    ちゃんとオチもついてるところが偉い。

    これからインフィールドフライの事前サインとか、確認しながら観戦します。
    興味深い動画を紹介していただいてありがとうございます。

  3. 虎轍
    Posted 2020年5月14日 at 12:22 | Permalink

    バットの種類はいっぱいありますね。いろんなメーカーがありますがコルクバットはダメですよ(笑)
    審判様に要求するのは派手なアクションより正確なジャッジですね。
    無観客でもええから早く野球を見たくなりました。
    頑張ろう日本!

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">