難敵大野も下して2位浮上

上本にも戦力外か。思い入れのある選手たちに関する寂しい報道が続く。
でも誰だって「いつかは」なのでね。
実績がどうであるかにかかわらず、どの選手にも敬意を持って失礼のないように対応することだけお願いしたい。

阪神が5連勝(ドラフト入れると6連勝。←しつこい)。ちなみに読売は5連敗。すでにマジック1ではあるが、読売が残り10試合も全部負けて15連敗、阪神が残り9試合を全部勝って14連勝とすれば奇跡の大逆転優勝。あるな……。(ねえよ)

「ミスター完封」の大野雄大から初回に2点、3回に1点であわせて大量3点。立ち上がりに好調の近本、糸原で奪った先取点。そこからマルテ、大山の内野ゴロふたつで追加点にした2点目。二死走者なし大山四球からサンズ、陽川の連打で奪った3点目。大野が自信満々になる前にうまいことちょろまかした。やっぱり先頭近本が出塁すると、先発投手の心はは落ち着かないのだろう。それを点にできれば、序盤でペースをとれる。

西勇は初回に京田の強打を浴びて、やっぱりグラリとしたが、大野より先に自分を取り戻した。スーパーエース対決で勝利、しかも1失点完投勝利は自信にしていい。残り少ないが、あと2つ完封していろいろまくったり追いついたりしたい。ナイスピッチング!

大山の飛距離が出ないことだけが残念。極端なスランプではなさそうだから、ラスト得意の「ゾーン突入」であと10発打て!


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

8 コメント

  1. 西田辺
    Posted 2020年10月30日 at 09:43 | Permalink

    初回京田にライトポール際に放り込まれた時は「うわ~今日は厳しいなぁ」って
    思ったんですが、その裏速攻で近本糸原連打で同点、大山の内野ゴロで逆転。
    難攻不落の大野雄から久しぶりの得点。
    結果3点取られてもまだ防御率1点台とは恐れ入る。
    このオフもしかしたらFAで縦縞を、なんて噂も飛び交ってますけど、私は
    まず大野雄は移籍しないと思います。
    FA宣言の上残留と言うのはあるかも知れないけれど、学生時代まで阪神ファン
    でしたと言うのが移籍の理由になるとは思えない。
    一時の不調から、与田監督就任で甦った大野としては恩もあるだろうし、
    せっかく今年Aクラスを狙えるまでなったチームから、自分が抜ければどうなるか
    くらいは想像できるでしょう。
    まぁ、こればかりは選手の権利ですから行使の有無は本人次第。

    福留・能見に続き上本も退団。
    おそらく球団は、その後の身の振り方についても何らかの提示をしたと思われますが
    本人がまだ現役に未練があり、タイガースを離れてでも野球をやりたいと思った
    のなら、止める手立てはないですよね。
    これを以って、タイガースは薄情だとか言うのは違うと思う。
    ここ数年の成績を見れば、どこか他が触手を伸ばすとも考えにくいけど、本人の
    意志が固い以上それに沿ってあげるしかないでしょう。
    野球センスの塊みたいな選手でしたが、ケガが多かったですね。
    良い野球人生がある事を祈ります。

    • いわほー さんのアバター いわほー
      Posted 2020年10月30日 at 12:29 | Permalink

      某球団なんかは下り坂と見るや早めに見限って、FAのプロテクト外しやトレードで巧妙にリストラしてますもんね。
      まだタイガースは退団選手の雇用に積極的な方のチームだと思います。
      それでも本人が続けたいというのならどうぞどうぞというしかないです。

  2. Posted 2020年10月30日 at 09:43 | Permalink

    第3回内覧会は阻止!初回は1番近本出塁から揺さぶりかけながらの2番糸原強行成功ってこんな作戦待ったよ。序盤のバントと左右病は来季以降是非とも控えて頂きたい(状況に応じてあり)。でも糸原の走塁は結果良かったけどバッドチョイス。ツーベース打った後も走るの遅かったし走塁の意識をもう少し考えるべきでしょう。足が速くなくても好走塁は出来る。2番を任されたのなら尚更意識向上しないとね。

    西はドームのエラー禍ショックから上手く立ち直れました。今の大野に勝てたのは大きな自信になるでしょう。あと2回登板?で連続完封で大まくり防御率タイトル取れるといいね。今更ながらタイガースに来てくれてよかった。梅野も西の時は好リードに見えます(結果がよいからそう見えるのか?)。まともにスイングさせてもらえないドラゴンズの打者を見てるとバッテリーで上手く攻める事が出来てるのだと思います。若手の誰かが弟子入りして伝授して貰えんもんかな。近いタイプが思い浮かばないけど・・・浜地とか齋藤なんかどうなんかな。

    • hi64
      Posted 2020年10月30日 at 12:44 | Permalink

      去年のデータで言うと、糸原の一塁到達タイムは3.8秒台で、近本、周東で3.7秒台ですから、糸原はかなり速い方だと言えると思います。
      ですが、なぜか糸原の脚力は過少評価されてるんですよね。
      走り方とか体型で速くないと認識されてしまうのか、面白い現象だなと思ってます。

      • Posted 2020年10月30日 at 12:58 | Permalink

        hi64さん
        意外に速いんですが多分本人の意識が薄いんだと思います。もっと積極的に行っていいケースも多く見えるので改革出来ればと期待しています。

  3. ジュビロタイガース
    Posted 2020年10月30日 at 12:22 | Permalink

    大野は前回球団記録を達成したときに、ヒーインで、変な話 次は初回に点を取られても良いくらい そのくらいプレッシャーを感じてます、と言ってましたのでお望み通りです。
    移籍しても名前がずっと残るので、良い置き土産ができたね。

    桑原が抹消されたけど、大丈夫かな。代わりがガンケルというのが、解せないけど。
    福留も最後は上で出れば良いのに。

  4. 虎轍
    Posted 2020年10月30日 at 12:28 | Permalink

    やっぱりなんでもかんでも止めてまうタイガースが止めてしまいました(笑)
    しかも球児の記録に届こうかという直前での得点ってのがええですね(笑)
    上本に関しては職業野球ならしゃあないですね。それがプロ野球ですから。
    去年の鳥谷からタイガースはそういう球団やと思ってました。福留も能見もね。
    今日からは得意のハマスタで大山の爆発があること願うだけ。祈るだけ。
    さぁ大山の実力を魅せたれ!
    6打数6安打3本塁打をやったれ!
    頑張ろうタイガース選手!
    頑張ろう日本!

  5. なかっち
    Posted 2020年10月30日 at 17:52 | Permalink

    今年は大リストラがあると予想してるので驚きはない。
    タイガースは冷たいとの意見もあるとは思うけど、それがプロの世界。今までがぬるま湯過ぎた。
    球児が引退。福留、能見、上本が戦力外。まだまだ戦力外は出ると思います。
    伊藤隼、俊介、岡崎の3人は可能性大やと思います。

コメントを投稿

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">