ボーア退団の先にあるものは

特に球団からの発表はなかったようだが、自由契約が公示されたことによりボーアの退団が決定した。このタイミングということは、金額的な折り合い云々の前に必要なしの判断があったのだろう。
きちんとした将来設計があってのことであれば、それはそれでいい。来年も置いておいたところで、どれだけの進歩が見込めるかは不明だ。しかし、ボーアを切ったところで、またもや一塁が守れるか守れないかレベルのスピードのない打つだけ要因を連れてくるのなら、ボーアを切っても大して意味がない。前にも書いたが、活躍しなきゃ即刻クビ、活躍すればメジャーから引き抜きなのだから、どっちにしても「バースの再来」頼みじゃラチがあかない。そもそも平成も終わったというのに、いつまでバースの話をしとるんじゃい(笑)。
一塁の守備はとても大事で、中堅若手の大砲候補も揃ってきた。ボーアのリリースによって獲ってくる舶来一塁手はあくまでも「一時しのぎ」であって、不動のレギュラー候補は誰なのかを考えてやってくれ。
だがしかし……球団社長をオーナーが兼任しなきゃならないような緊縮一辺倒の球団経営では、大志を持った将来設計は難しいのではなかろうか。


週刊虎バカクラブ
This entry was posted in 定期投稿. Bookmark the permalink. Post a comment or leave a trackback: トラックバック URL.
  • 虎バカマガジン会員募集中!

5 コメント

  1. 虎ジジィ
    Posted 2020年11月21日 at 08:42 | Permalink

    「バースの話」は多分一生します(笑)。

    ボーアは久しぶりに外国人らしい骨格の怪力助っ人、しかも性格は真面目で茶目っ気もあり好感度が高かっただけに退団は残念ですが、やはり打率が0.250を切っているのと高年俸がネックだったかな!?

    残ったサンズ(後半大失速)とマルテ(怪我がち)にも、バリバリのレギュラーという期待は薄いので、本来なら中谷、陽川、高山辺りが助っ人を弾き出すぐらい活躍してくれると嬉しいのですが……。

    陽川は何となく来季完全ブレイクの予感はありますが、
    以前20発打った中谷の「目標15発」発言にはガッカリ。
    スラッガーなら「3割30本」!
    せめて目標は高く設定しようよ。江越大賀も!

  2. 西田辺
    Posted 2020年11月21日 at 10:30 | Permalink

    個人的にはボーアは、もう1年見ても良いかなとも思いましたが・・・。
    外国人選手の中には、2年目以降に成績を飛躍的に伸ばす選手もいますから。
    他ならぬバースが来日してからの評価が芳しくなかった選手。
    一時は外国人枠の関係で、クビすらあり得た。
    投手のレベルも上がり、球場も広くなった日本球界で真面目に「バースの再来」
    なんて基準で外国人を選ぶなんて愚行はマスコミの紙面だけにして欲しい。
    今時、どこの球団が過去の優れた外国人を基準にして選考してますか?って話ですよ。
    巨人がクロマティの再来なんて求めますか?
    西武がデストラーデの再来なんて求めますか?
    オリックスがブーマーやブライアントの再来なんて求めますか?
    あくまで外国人は、自軍の足りない所を補う存在。
    本来は、ドラフト中心に長期のチーム編成を行い、FA/トレードで戦力を整え、
    それでも足りない部分を外国人でというのが本筋のチーム作り。
    今年のように8人も外国人を抱えるチームと言うのは、ハッキリ言って異常な
    チーム編成なんですよ。
    先発・中継ぎ・抑え投手、内野手、外野手と全ての領域に外国人がポジションを
    占めています。
    大山・近本が一本立ちしようとしてるが、基本的に外国人の力が頼りのチーム。
    長期のチーム基礎体力という面では、まだまだ脆弱なチームと言える。
    一日も早く、外国人の依存を最小限にできるチームになって欲しいですね。

  3. ジュビロタイガース
    Posted 2020年11月21日 at 12:18 | Permalink

    ボーアは走塁センスがありませんでしたからね。
    某球団のように、助っ人に頼らなくても勝てることが理想ですが。
    高ければ良いわけでは無いと分かって欲しいね。あと、スタメンを外せる、ファームに落とせる契約でも来る人。

  4. いわほー さんのアバター いわほー
    Posted 2020年11月21日 at 12:29 | Permalink

    コスパが悪かったことは仕方ないとはいえ、日本野球にコミットしようとする姿勢には好感持てただけに、ボーアのリリースはちょっと残念。
    本人も日本でのプレーを希望していることもあり、年棒を抑えてもう一年やらせられなかったのかな。
    どうもタイガースは一塁手を「打てる外国人枠」と決めつけている節があって、本気で若手の中から一塁手を育てようという空気が感じられない。
    矢野監督、グローブさえはめたら誰でも一塁手ができると思っているんだろうか。
    元監督の岡田さんは一塁手の守備をとても重要視していて、カープから移籍したショートの名手アンディ・シーツをさっそく一塁手に起用したくらいですから。
    どうだろう、いっそ大山を一塁手一本に固定して、一塁手でGG目指せるだけの守備力を養わせるというのは。

  5. 虎轍
    Posted 2020年11月21日 at 12:59 | Permalink

    ボーアは日本に馴染もうとしてたので1年でクビはねぇ…
    馴染んだらもっと活躍出来ると思うんですけどね。
    日本の配球を勉強して活躍しそうなんですけどね。
    大山を一塁に固定する?陽川を一塁に固定する?そんな事を考えてる間に内川がヤクルトに獲られますよ。
    活躍が出来るか分からん外国人を探すより、内川やと将来は打撃コーチも要請出来るのにね。
    もっと色々な将来を考えて欲しいと思いますね。
    頑張ろう日本!

虎ジジィ に返信 返信をキャンセル

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">